▶右カラム閉開

投稿日:2022年1月13日

☆凜冒険者シリーズ二次創作 やる夫は嘘がつけないようです1

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

.3495 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/15(月) 22:48:11 GNRSMKNY0
. では新作のほう、始めさせていただきます
.
.
.
. ――センダイ、赤い靴亭
.
.
.           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
.           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
.           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ___
.   ____  : |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |「::::||:::}||
.   |[:)rv√k|| ::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ||:::::||:::}||
.   |[_)α|⌒||  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ||=:}|| =||
.   ゙"'''‐- ,,,_」:  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ||:::::||:::}||
.           |:::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::| |L__||__」|
.           |:::::::::::::::::::i::::::::    |  ̄ ̄ ̄
.      √ゝ   |:::::::::::::::厂 ̄ ̄ ̄: |
.     ヌ   :   |:::::::::::厂 ̄ ̄ ̄ ̄}`iエゝ、
.           |:::::::厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,」_⊥/
. ""''''‐- ,,,_    :|:: 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:〉ー'´
.       ゙"'''‐-v/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|
.                      |
.                      ゙"'''‐- ,,,_
.                           ゙"'''‐- ,,,_
.
.
.3496 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/15(月) 22:52:56 GNRSMKNY0
.
.    ここはセンダイの冒険者登録所・・・すなわち、底辺の入り口。今日もまた、若者たちが
.
. 生きるために表の最底辺へと身を投じようとしていた
.
.
.
.                        〃〃    ヾ ヽ
.                     ,レ''¨¨爪|¨¨`ヽート|
.                   トァー⌒ヽ__ル | ハ ハ
.                    rーZ  ⌒ ´∧/ヽへへ}、__
.                    ソ'〃/  从/ィ     ヽ
.                 /从( /从(ソ  | |. | | 、./       底辺の入り口にようこそ・・・言っておくが
.                / | ,イ.xtッ≧  メム_ノ ノ .ノ|
.              __z-ー=彡.| |ミミミ  イ =tォイ___/lハ       冒険者など本当に底辺中の底辺のどぶさらい
.           rzイ// ノ   イ| レ' 〉ミ  」   彡'ii, l | ヽ、
.           (〃{/ ,,彡イ // .ム<二二ニア |\ ,|  ハー-、  それがわかったうえでここに来たんだろうなぁ?
.           ル <   |//     -ーヾz:::::. |  >- 、 ヽ  ヽ
.       r<       ,ノ./      イ´  / .|     `> 、.|
.       |  \     ,リ|      /   / l |ヽ        >、
.       |   \ 、.  ノ/    rーイヽ ´ ̄j | | 〉         /
.         ム    ミソ ( ∧    /ミゝ    ({ |  ヽ          /
.       {∧      人 ` ̄ ̄ヽ  ,  人 l l   〉       /ヽ
.       | ∧       /  \_ []/|\i| /  川   リ        /   〉
.
.
.
.
.          ____
.        /      \
.      /   _ノ  ヽへ\
.     /   ( ―) (―) ヽ   ですお。これくらいしか食う道ないんで・・・
.    .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
.     \     ` ⌒r'.二ヽ<
.     /        i^Y゙ r─ ゝ、
.   /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
.   {   {         \`7ー┘!
.
.
.3497 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/15(月) 22:59:38 GNRSMKNY0
.
.  若者の言葉をうけたバラライカ・・・だが、彼女はそれを軽く流してさらに圧力をかけ続ける。
.
. 相手は・・・そう、いまこたえた若者と一緒にきたも一人の少女・・・仕事として、また一人の大人として
.
. バラライカは本気の・・・それこそ、気が弱い人間には耐えられないだけの圧力をかけて言葉を発する
.
.
.
.     //       |彡へ
.     /  , y  /ヽ|/∧ヽ\ー-、
.     イ  イ ハ イ`''''''y/爪. | ヽ ヘ
.    .|ハ  | |=| |       } |  | | 〉
.   ルハミヽトミ{ミチ==イ    ムイ / j {
.   彡<ニ二tテミミ、   /==ームイ / /}    たしかに、お前はそうだろう・・・が、そっちのお嬢ちゃん
.   彡辷三三ツ´   (ミ、   〉彡イ j
.   彡彡≦イ      <_tテ // /'    あんたは別だ。今からでも遅くないからコクブンのほうにいけばどうだ?
.   彡炎ミrチ.   r  〉  ィ彡ノノ
.   三ミツ       イ  z彡ソ'     冒険者なんかよりはるかに待遇もよく、安定した未来がまってるぞ?
.   彡イ 、____      j
.   彡ミi  ` <ィィィヌイイヌヌヌヌヌヌヌヌヌ(:::(::) 体を売る、というと聞こえは悪いが陽の当たるまっとうな生き方なんだがね
.   彡ミム  ー- 、_つ ̄ ̄Z テ ̄ ̄ ̄
.   イ彡f         /| |
.   炎彡{        /| | |
.   ヽ、キ}.      /| | | |
.     > 、 __/| | | | |
.      イ...川川川 | | | |
.      /:::::::::::::::::| | | | | |ー-- 、_
.      /:::::::::::::::::::| | | | | |::::::::::::::::::::
.
.
.3498 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/15(月) 23:05:10 GNRSMKNY0
.
.  が、その圧力を受けて少女・・・ミサキは笑顔で、そう、笑顔で答える
.
.
.            /  /   !      / } ∧       \: : . : : .i       i
.             /  /   │     / // __\      \: : : :l      |
.          .;′ :゙   八    ;′/ /   \  、   \__|:.     :. |     本気で心配してくれてありがとうございます
.         i  i{   .:/⌒^、 {_,厶ィ汀て芥テァ、\ ___,ノ :.    :.!、
.         |¦八   {孑汽\ノ    弋Yジ′ノ⌒′   │ :.     ヽ 初対面の子供のこと本気で思ってくれるなんて
.         |│  \ |〈l {Yッ      x:v:x/   /    | :      : . :
.         |∧ : .  ヽト、x:x〈          /     /    │.:    i: . .i   おねーさんってすごく優しいんですね
.           `:、 : : : .\          ー=ニア⌒′   │   . :|: : /|
.             }: . ト--ァ'′ -‐  一'′   /   .:   │ . : / . :|: : /|
. .             /\{ 人             /   .:    | . : .′: :|/ l}
.            /: : : l: :l :. \         .,:′  . : / . : ノ /. : ,ノ: :: :リ
.              ′ : : l :| 、 :. 丶 ._  _ .:/  . : /. : / `ー─‐'7ー‐'"
.          .′: : : :: :ト、\ : : : : :.ヽ<____,: イ. : /      く
.          / : : : : : : :l: :\丶: : :__:_:〉,,. ‐=ニ7: :/          }
.           / /l: : : : : : : :: :、} : : / -=-、     /: :/         〈
. .       / /¦: :: :{: : : : : : : :./ / l |    /: :/          >‐‐-ミ
.        / /  |: :: :∧: : : : :.、/ / /│   }/     、   _..-‐'’    ヽ
.         /  /!: : /. :\ : :__/ / /  !  //     }ーァ'′        ;
. .         /.:l: :/. :__>{// /  |/ /      /: :/          }
.
.
.
.
.
.             r'ー'´`ー// `ー 、
.           ノ`(', ',l | //―-`ヽ
.           }ミミ{',ヾ冖ヽ\`ヽ ̄` ,
.            <// /l i ヽ' , ノ`ー'⌒`ヽ
.             //l| ,' l |ヽ,rー'`ヽ \ ソ ヽ
.           l_/ノ`ヽー 、/`ヽ\i ヽ',ヽヽ /\
.            l´ ,Y /ノ ,ヽl/', l / .l i ヽ .}ヽY
.          r' i ノv' { {゙゙ `´ヽlノl / /l // }',l,
.         .}Yl 丶 ,、lヽl ', 、  lフj/}/_ノl/l//l l }',
.        lノリ、 、 x 乂三、ヽ ./イ(・)ゝノ|/l |';|ヘ     そんなことはない・・・ただ事実をいっただけだ
.         `ヽヘヾゝ rt・チゞ   ー '・ //l|l |i ヘ
.  ,r‐――===`ヽミゝ=彡( l       / | l |.l lヘ
.       、└l  i' l \彡ミ   '      ハl.| .| | ',;ヘー-、
.   冫、__,ンゝノ ./ l> /l、ミヾ ,rt‐、    ハ|l il ノ ヘ/\
.   ´ゝ_   ∠_ノ / /ノl |l lヘ/ミ/`  /  .| l、ヽ \
.     .` ̄´ {/ ̄ヽゝlノ;;;;´/ミ/`ー'     .| l ゝ _ノ;;;ヽ
.   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|リ /|;;;;;/ミ/ヽ     .ノ ハ|;;;;;;;;;;;;;;;;;
.   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j'/ l.|;;;;`゙゙',ミリ\   / l   .|、;;;;;;;;;;;;;;
.   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ /.ノ;;;;;;;;;;;;;ヽ彡 ヽ { i \ .`ヽ;;;;;;;;
.   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    `ヽ   ヽ };;;;;;;;
.   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ミ ', }  ,r´;;;;;;;;;
.
.
.3499 : 名無しの読者さん :2015/06/15(月) 23:05:50 H7Go.NcA0
. おねえ・・・・さん?
.
.
.3500 : 名無しの読者さん :2015/06/15(月) 23:07:33 6ZNpLmLM0
. 自分より年上の女性は須らくおねえさんだ、いいね?
.
.
.3502 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/15(月) 23:10:29 GNRSMKNY0
.
.               /      /       \  `丶
.             ′ ,'   :/  /  l    \   \
.            l   /   /   ′  :i      ヽ    \
.            i      /    l   八       ', \ ヽ\
.              ′ l  ,′   |  /.  ヽ    :ト、≦  '. ヘ \
.           //l  l    i  i /´ ̄^ \  :l ,斗    i
.             /  |   i   ∧ ∨       \j.f刋゚「八   .l
. .         /  l   |   |八  '. 、_彡     ヒ::ソ i Ⅵ  |  ふふ・・・おねーさんがそういうことにしたいなら
.         /   .l   |   l  }\ヘ´ ̄´    i  ノノi  l |
.          /    ノ   l   i  |、 ヽ       ′ /  l八i|  そういうことで・・・でも、御心配だけ受け取っておくわ
. .       /     / l  .   l \   丶 _ ,  .イ    l   }
.         '      /  l  :   l、  >    / /  : 八 ヽ やる夫を一人にしておくとわるーい詐欺師に騙されて
.      /     /  ∧  :   | \   ノ 厂 i ∨/ ,' /   \
.    / /    / >'-ヘ l   l',  ≧≠く  i:}^∨ /     身ぐるみはがされて野垂れ死にそうなんで
.   /        /   ∧ lヘ  l弋   /j.\_》:\`<
. /     /   /- 、   i lハ }  >=┘∨  ヘ::l   \
.      .:/  '   }   \ lノ } l   丶、 ヽ.  i:l   r=\
.    .:/  /.  /    ヘ   l |  ヽ   \ ヽ  i:l    ヽ☆ハ
.   .:/       /    /ヽ  l }    :..   \ヘ i:l    `´ }
.
.
.
.           ____
.          /      \
.         /        \
.       /) ノ '  ヽ、       \   ・・・ひどいいわれようだお
.     / .イ(ー) (ー) u     |
.     /,'才.ミ) (__人__)       /
.    .| ≧シ' ` ⌒´        <
.   /  /                ヽ
.
.
.3503 : 名無しの読者さん :2015/06/15(月) 23:11:25 Hgy71vUo0
. メシテロさんの冒険者者は相変わらず壁にやさしくないなw
.
.
.3504 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/15(月) 23:12:17 GNRSMKNY0
.
.
.      ∨//,∧   /ゞミ∨j从リ}      \     `ヽ 丶 : : : : .
. .       ∨//,∧./ ,イ. : : .>、:八       `      ハ  ハ: : : . .
.    i:.   ∨//,∧ゝ ' /. :/ ム: : :)  ,ハ !   ハ     |   |!: : . .
.    |!    .∨//,∧ ,イ/ゝイ〃v:/ /ノノ |     !! :.     jl: : : '
. 、  ハ    ./∨//,: /   /: :ゞ'_イミ:.、/ 人|八 ノi |: :.  |!  /イ
. . \ 从ソ∨ . :' :,イ/  . :/、: : : : '´゙_ __イ'_ ̄__ー=ミ' i/   ';  ∧ム∨   さかしげなことを・・・まぁいい
. \ `ヽ.:/ : : 〃  . :,イ.`Y: : : : : : ´:7≧' 弋ゞ'ノ フ /,ノ ,イ/ }从 .∨ ∨
.   `ヽ./  .: ,.'   . ::/彡 .j .: : : : 'ヽ: : : . ̄ ̄ ̄´・イ / .! .'ハ  .∨   わかっているならそのまま水晶に触れろ
. \ヽ ./  .,イ . : : ; '、>、'        :: : : '´ =彡 '  '゙ .|/.|: .'.: . ∨
. `ヽ ./  ノ .: : : / '     ' ,          /イ ,イ〃 |!ト、|: :.ハ   \ それで登録は完了だ
. |  i    .: : /    ,イ: \:.          イ //.i  |:|/ ` <\
. |! . ∧    '´  . : : ノ⌒ヽ:. !:          . : ::// ,'  ∧////,` <
. ハ  .∧     . : /   ハ jソ          . : ::/ ' /  / ∨////////` <
.
.
.
.
.         ____
.       /      \
.      /  ─    ─\
.    /    (●)  (一) \
.    |       (__人__)    |  わかりましたお
.     \      `_⌒ ´  /
. .    ノ.,.,.,.,.,.,.,/ )ヽ.,.,.,く
.    (;:;:;:\;:;:/|_ノi );:;:;:;:)
. .    |;:;:;:;:゙;:;:;:;:;:|;:;:;:|;:;:;:;:;:;:/
.     \_;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:|;:;:;:;:::ノ
.
.
.3505 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/15(月) 23:15:51 GNRSMKNY0
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.         やる夫 LV1
.
.
.       生命30  気合10
.
.     ちから(str)   2          技能一覧(パッシブ)    ギフト一覧(閲覧不可)
.
.     すばやさ(agi) 2           武器扱いLV0
.
.     かしこさ(int)  1           防具扱いLV0
.
.     きようさ(dex)  1
.
.     たいりょく(vit) 3
.
.
.
.    補助職業                   その他
.
.      なし                    読み書き
.
.
.3506 : 名無しの読者さん :2015/06/15(月) 23:16:39 uCS8PXOA0
. 中の上くらいかな
.
.
.3507 : 名無しの読者さん :2015/06/15(月) 23:17:20 qB8YR1HI0
. 割といいステじゃないか?
.
.
.3508 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/15(月) 23:23:06 GNRSMKNY0
.
.
.
.                          ̄ ⌒У´ ̄
.                   /        ′        \
.                  /            - .、       \
.                 ノ′                 \      丶
.                  /            、      \
.                   /   /    ′        ',     \丶
.              ,′  {   |        iト、     丶 _ノ'} 、
.              ,′  | __, !|           |>く      __ /  、
.                     |/ ノ_}_ |      /|   \,\  \    ::.
.                |   /  /  |i ,抃     ´ i| x==ミ\} ー─‐  丶:::.
.           />-、/  ∧  /=≠弌    ,〃       |   /:::     、::丶
.            { / __ノ  / ∧ 《 代爻\ _ノ   .:.:.:.:. / /| :::     ::::::\
.         /'´ (_,ノ-、  乂_V_,又У         ーイ...:::| :::  |::::.  ',:::::::::\
.        / ─── 、  ____`Y  ′    /⌒l   ∧::::::| ::  i|::::::.  ',::::::::::::丶
.       / ´      -<      >      _.l ,/  イ ∨ | ::  i| ::::  ,:::::::::::::: 、
.      }         r-、 ヽ   くヘ      ̄    /  /' /   ∧ :::  }::::::::::::::::.、
.     ,′ ヽ } ¨ ̄ ∧  ' ノ    \::::>--    イ   / ノ{  /   ::  iト-、:: ::::::::.
.         ′   ′ 、  ト     < i |. . . .`|´ \,/   / /ノ. . . . .∨  i|⌒\ ::::::}
.           |    ,′ :::丶  :::\    >!|. . . . .|    ト   ノイr ノ. . . . . . .∧ ′  ', ::::|
.    |     |      :::::::::  ∨ ヘ _>... ... ...|   / } \  /_,ノ. . . . . . . { l ′   \::!|
.    |     {    |  ::,<⌒ 、丶      {. . . ..ノ イ ノ  У_ノ. . . . . . . . | j/        \
.                      食蜂操祈(ミサキ)  LV1 14才
.
.
.        生命10   気合80
.
.     ちから(str)  1          技能一覧(パッシブ)     ギフト一欄(閲覧不可)
.
.     すばやさ(agi) 1          かしこさ補正 LV1
.
.     かしこさ(int)  6+2
.
.     きようさ(dex)  2
.
.     たいりょく(vit) 1
.
.
.     補助職業         その他       技能一覧(アクティブ)
.
.                  読み書き        サーチ  周囲の敵を察知する(範囲小) 消費気合5
.
.                    計算         ブレス  能力上昇(効果小)  消費気合5
.
.                    会計
.
.
.3509 : 名無しの読者さん :2015/06/15(月) 23:24:50 KxtNgHow0
. つよい(確信)
.
.
.3510 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/15(月) 23:28:03 GNRSMKNY0
.
.
.     //       |彡へ
.     /  , y  /ヽ|/∧ヽ\ー-、
.     イ  イ ハ イ`''''''y/爪. | ヽ ヘ
.    .|ハ  | |=| |       } |  | | 〉
.   ルハミヽトミ{ミチ==イ    ムイ / j {
.   彡<ニ二tテミミ、   /==ームイ / /}
.   彡辷三三ツ´   (ミ、   〉彡イ j
.   彡彡≦イ      <_tテ // /'    ぼうやはファイター、お嬢ちゃんはメイジだな
.   彡炎ミrチ.   r  〉  ィ彡ノノ
.   三ミツ       イ  z彡ソ'      ペアとしては悪くない・・・まぁがんばるんだな
.   彡イ 、____      j
.   彡ミi  ` <ィィィヌイイヌヌヌヌヌヌヌヌヌ(:::(::) (覚えてる魔法はいまいちだが・・・素の能力はいい
.   彡ミム  ー- 、_つ ̄ ̄Z テ ̄ ̄ ̄
.   イ彡f         /| |         努力してC、そこから転職できれば穏当といったところか)
.   炎彡{        /| | |
.   ヽ、キ}.      /| | | |
.     > 、 __/| | | | |
.      イ...川川川 | | | |
.      /:::::::::::::::::| | | | | |ー-- 、_
.      /:::::::::::::::::::| | | | | |::::::::::::::::::::
.
.
.
.
.       / /  /  |│ |  |       |/, |  \\
.     /  .′ |   |人 |_∧      V/│   V
.           j_ | /「 ∧⌒、    \|____  i |
.    |││l /「\ V |//}伏iニ=‐----r<.i | |   はーい。ありがとうございました
.    |│人| ∨ 伏ト     -宀く「     |   | | |
.    |∧ ∧ 人 ヒr'     ″ 丿  /  |   | |  \
.      .  \{″      -―=≦{/   |   | │ 「\\
.      |\{≧r‐   -‐-‐ ´  厂′  │ ノ │ |   〉 〉
.      | l   人_              |/ //_//
.      | |    r<     ./     .斗‐く/丁 ̄
.      | |    |  }i≦/    //      {
.      l人    |  リ ----‐=≦i_/        {
.   __,,,. イ    ∨ 厂V⌒     八 \      )―-ミ
. .    /|  ./\__∨  j ∧   ′  .∨___/     `
.     /.│ /   .′/}│ \/     |」 /      │
.    ′人{ __人/厂厂  /    │ //      /
.
.
.3511 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/15(月) 23:31:51 GNRSMKNY0
.
.                                                 ∩∩
.                                                | |.| | _
.             ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ⊂ニニ三三|―|
.                                                | |.| |  ̄
.                                                 ∪∪
.
.
.3512 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/15(月) 23:32:54 GNRSMKNY0
.
.
.  センダイ近郊の平原(D~Eランク狩場)
.
.
.
.              (;;;;;ゞ;;;;ヾ;;;;;;;ゞ;;;;ヾ;;;ゞ;;;;ヾ;;;;;)
.   ⊂二⊃     (;;;;;ゞ;;;;ヾ;;;;;;;;;ゞ;;;;ヾ;;;;;;;;;ゞ;;;;ヾ;;;;;)
.             (;;;;;ゞ;;;;ヾ\\/ /;;;/ /;;;;;;;;;ゞ;;;;)     ,:-'"⌒"'-:,
.              (;;;;ゞ;;;;;ヾ;;;| l i l i /;;;;;;;ゞ;;;;)    ,:-'"      "'-:,
.         ,:-'"⌒"'-:,  (  .|i | il i |        (;;;;;;);;;;)         "'-:,
.       ,:-'"::: ::: ::: ::"'-:,,  .| l i | i l|      ,:-'(;;;;;);;;;;);;;)"          "'-:,
.     ,:-'" :::: ::::: ::::: ::::  "':| |i l i | |   ,:-'"  (;;;;;;(;;;;;;)
.   ,:-'" ::::  :::::::  ::::: ::::: :::::|i | il i |i.|,:-'"      |li|
. ,:-'" ::::::  :::::::::   :::::::: ::::::::::| l i | i li |        |il|
. "'"''"'"'""'"''"'"'"''"'"''"'"'"''"'"MjiijMrソルM"'"'"'"''"'"ソjルMソルソル'""'"""""'""'"'"'
.     ""'"           ""'""'""'"'"''"'"
.               ""                    "'""""
.                             """"
.     """'                                    '""""'
. ""'"                """"        ""'"""
.          '""""'""
.                 ""'"                    '""""'"
.
.
.3513 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/15(月) 23:35:25 GNRSMKNY0
.
.  さて、登録を済ませた新人二人はそのまま、政庁にて依頼を受け平原までやってきていた
.
.
.
.          ____
.        /      \
.      /   _ノ  ヽへ\
.     /   ( ―) (―) ヽ  でさ、ミサキチ・・・ほんとよかったん?
.    .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
.     \     ` ⌒r'.二ヽ<
.     /        i^Y゙ r─ ゝ、
.   /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
.   {   {         \`7ー┘!
.
.
.
.
.
.           /     /  { ハ       ∧ ‘, ‘,      }
.            ,    /  /∧{ ̄‘,      / ̄ ,‘, \    |
.            ∠  ィ 弐灯うト‘, |} /≧笊ぅ、}ミ、  \   |
.            ,    {   | ^ 比刈  \}}/  比刈 j} }  ̄「
.            {     、 ‘, ゞ‐ '         ゞ‐ '   /  /   i !   なにが?
.            |      |\_\      {          /       | !
.            | |     :! .八 ̄            厶ィ  i   :| !
.         从      V  \    、    ,    / } }  ,   :从 ,
.         /| V    V   、__        .ィ /   /   ,   ,
.         , | ∨ 、   V   ( ヽ  ___ ..イ   /  /   /   ,
.         /:从  ∨ \ V /^ , V   _}^V / /}   /    ,
. .       /  ∧ {\  i\}イ   }  } v'´    厶イ /  /       ,
.       /   _∧ !¨:}\}::::从    }  }f__‘,   }::7/  /‐ _     ,
.      ./  /i  :N::::}:::::::::::::∧  , /   >、  /:::厶..ィ::::::}::::}‐ 、    ,
.     /  /  |  |::::::,::::::::::::/::∧/!  ー '´ _}__./:/::::::::::::::::::}::::} }  V   ,
.     /   {  V !:::::{/:::::::/:::::::::V∧    ´  , }/::::::::::::::::::::,::::, /  }   ,
.     /   {   Ⅵ!:::::{/::::/::::::::::::::V∧     }ソ::::::::::::::::::::V:::/ /   .!    ,
.   ./     .{   ∧:::/::::/::::::::::::::::::::::∧     Y::::::::::::‘,:::::V /   } .|    ,
. .  ,    /!     /::::/::::::::::::::::::::::::::::::,     |::::::::::::::::}::::::::::V   , .!     ,
.  /    /     ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}      }::::::::::::「 ̄ }:::::::V /   V    ,
. ./    /      {::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::/     ,::::::::::::::\_/::::::::} /    V
.
.
.3514 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/15(月) 23:37:26 GNRSMKNY0
.
.        ____
.       /      \
.     / ─    ─ \
.   / -=・=-   -=・=-. \   なにが、って、一緒に冒険者になったことだお
.   |  u ,  (__人__)  U |
.   \    ..` ⌒´   .〆ヽ  ミサキチくらい頭良くて器量よしならそれこそ
.    /          ヾ_ノ
.   /rー、           |   いくらでも道あったお?あのギルドの怖いおば・・・
.  /,ノヾ ,>         | /
.  ヽヽ〆|         .|     おねーさんもいってたし
.
.
.
.
.
.
.                     /              _         /     ‘,
.                 /          <    __  /  /
.                ,′ i  | i     |   { ̄ ̄{ ㌃ぅミ厶イ }     }
.                     ,   | |     !   八   ! V:り  `  /   / /
.                 ,       | |     !    |\ { `''    /  /} /
.                    ,  ,′   | |        :| / \!      厶イ   .}′
.                  , /    :| |     |   .:!′        >
.                  /     | |     |、  :{     ト 、   ,    あー、あれね。なに、やる夫気にしてるの?
.              ,./      :| |     | , !      {__i/./
.               /        | |‘,   :{  , 、ヽ    /
.                /       ,:| |  ,  {、   \} `f‐ く
. .              /     ,∠::::::∨\ , :{ \/    {‘, V  r ┐
.             /    /´ ̄ ̄ `ヽ:::\ 、j   >r┐ 八 ,.V/^ 、!_
.              /    /        \::\  / } {、  ヽ} / / }__
. .            /    {        }   、::Ⅵ{  } {   ̄ .{  ´ /  }
.            /     .{           V  .V:Ⅵ{ } \  ∧      くノ
. .         /       {  |      V  }::}Ⅵ\、 }:≧.、∧      }
.         /         |       \/}:}:::::\:\}::}::::::\‘,   ‘,
.          /        ∧   !        ヽ}::::::::::::`..<::::::::::}V    }
.       /      / ∧ :|          V::::::::::::::∧:`ヽ:V      ,
.        /       /  .∧ :|           ∨:::::::::::::∧::::V     /
.
.
.3515 : 名無しの読者さん :2015/06/15(月) 23:38:47 ZbjZs47c0
. おばさんって言ったら怖いからね気にするよね
.
.
.3516 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/15(月) 23:45:50 GNRSMKNY0
.
.
.              ____
.            /      \
.          /           \
.         /   _ノ ::::::: ゝ、  \  そりゃ、気にするお・・・ミサキ
.           |   (○)  (○)  u |
.         \   (__人__)   ,/  やる夫と違ってめっちゃ頭いいし
.         /    `⌒´    \
.
.
.
.
.
.                               __
.                               . /´      `  、
.                         ___.> ´/          l   \
.                          フ   //!     l  .l   !    ヽ
.                       /,  ,∥ !   ム.斗< .!  !  l
.                     / ィ / / l!ヽ',. ! /  \! ヽi  ./  ! ! .!     まー、確かに私、頭いいけどさ
.                      /// .! i  - )ト!`  ニ -‐` / ./   ! .! ! .!
.                      {l l  ! l` ̄´l    //// / /   .! .! l !    人がいっぱい集まる場所とか
.                      lV  ヘ ! //    __  ー='.ィ   !  ;! .l! ! .!
.                   /. イ /`ー   r ´   ヽ u i   l  /l !l l !    人とたくさん接する仕事とか無理だから
.                       / イ l .! ヘ   {    }   l   l / .l l.l l  !
.                 ´  /  .! !   '\. \  .ノ ,. l   .!/ l ∥,'/  !
.                   / l l l  /  .!ヽ _ . ≦  {  ! !l .!//     V              , 、
.                      ∥ l! !l  /  j /斗 ===l  ! l !/_        V           / ,ノ
.                    {   !〉 .l! /斗r tlll´    . -‐-ヘ !ヽ!/llγ‐ミ   ', v.        > '  /
.                  j> ¨  ̄ ` ''  !ll! /  テ=-ァヘ.! ヽll/   ヽ   '., v.     /    ノ ` <._ _ _
.                    ,         llll '     !::::ノ   `  l{         ', V   γ  , -´‐--  _ー_ァ'/´, イ
.                 .          l′          !     .!   '., ∨ ./         ー '/ ´
.                  {              !           l!      l     ' ,∨     /  ̄ ¨¨¨ ´
.                     ,l             !            j!      .l      /    /
.                 / ',             .!               lll      !   ./    ./
.               /   ',           !           llll!      .!  /    /
.             /    '.,                    `7!       l /:!    / ヽ
.           /      ,.'!                    / l      ,,イ:* :\ __/   ヽ
.           i   `ヽ  / i                   / l      ./ { マ ※ *,'    ヽ
.
.
.3517 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/15(月) 23:49:08 GNRSMKNY0
.                                   -‐…‐
.                              ´⌒ニ=-       丶
.                            /     /         \
.                                  / /  /  {    \  \
.                           i  ii     i  小   iハ 丶\
.                           |  |i i:    |  ∧丶  |X^  \
.                           |  i| i:    i /⌒\  y代 ヽ `ニ=-
.                              八 │i八ヽ ∨    \ヒソ | リi  |
.                          / ii  |│ \癶=彡    〉 厶イ |i ′  それに、いったでしょ?
.                            /  i  |   | l\         ∧乂|/
.                             /|   i |丶 ` ー'  .イ |\\   やる夫一人にしたら危なっかしくて
.                       /      /八    ト、 >r-=:升| i |_ \\
.                     /       '/ー=、  │  ̄}ヘ. {::|∨/ }  \ 心配って・・・だから、これでいいのよ
.                        /    '/^   ∨ |\_{ ∧ノ::| |/ `ヽ、
.              ̄ ̄ ̄   / /     !⌒\. ∧ |  \ ヽⅥ|    【†ハ   あんた放置したらそれこそ気が付いたら借金
.         /    r<   / '//   │     人i| \ \ヘ|:|     }}
.           /'(⌒\/\ \/  /      ,ノ  ⌒ヘ | l   丶 ヾ::|     厂  背負わされて一生利子払い続けるとかありそうだし
. .         / (⌒\丶‐つ  丶./   /   /       ∧|        \   /─
.
.
.
.        ____
.       /      \
.     / ─    ─ \   いや、いくら何でもやる夫そこまで
.   / -=・=-   -=・=-. \
.   |  u ,  (__人__)  U | バカじゃ・・・
.   \    ..` ⌒´   .〆ヽ
.    /          ヾ_ノ
.   /rー、           |
.  /,ノヾ ,>         | /
.  ヽヽ〆|         .|
.
.
.3518 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/15(月) 23:58:01 GNRSMKNY0
.                      ,               ,
.                   /       ´      ´..     ,
. .            l! ===       /     ´          ヽ
. .            |! ===   /   /        /  ,    ヽ
.                , .、  ./    /      / /   /    ,,
.            〃 .\    ,.       ,  .,   ./,  ,.    , ,
.          〃    |! /  .〃 ,   /  / ., 之 _/ /  /      i .ハ
.           '   / |!/  〃 /  / ,.  // ' ,  `ヽ、  /     リ  .,
. .       /   / ./ .|!  / / /  /   ./   | /  、 /  /  /  ,  ハ
. .      /  /  /.   |! / / '   ' / / Z≡ミx  .'  オ.  /  イ  , iハ,
.    /.           |! ./. '   ' ///// ヾ` / '  , ./ !  ., .トハ
. .           / ,   /.|!  ,   l '  マ { ///   ,' /  , //`ヽ /./ l .ハ
.        / ,    / ,.   !   l   ’、      V/ ´.  /  // /  l. ヾ
. .      彡 /.     , l  ,  ,             Zミx 、/ , i  l      はいはい、すねないすねない
. .    彡 ./    ' , i l ,i  ハ.,  , f≧x        〉  ヾ. ' ,イ  !. ;
. .     /   // .l l  i  ハ , ., \  ≧x     ////  i i l     ま、やる夫のそばが一番居心地いいから
.           ,-‐- .,.! l  !   ハ ト :ム   ヽ   Yッ     ´/ ./   l .! .!
.      彡/     `ヽ.l  i  |  ヽ      ` ¨´     イ ./ ィ  リ  .l      そこから離れたくないだけ、そーいうことよ
. .      '         Y \  !   ヽ          イ |./ '.,  / | i
. .    /.             iハV∧.    , \  ,  ≦   / / / .! .!
.                    }/ V∧ミ/x  l ¨|   |_  ≦ ,  .,   i.:,
.                    l/, V∧  `ヽ .l  .!   i-== 彡  イ l   , ,
.                    '/   V∧   ミミx i.    ,  ィ彡ィ´ム. , , リ
.                   '/,    V∧   l/!マム`ヽ  r テ' i.マ ム V ,
.                '/,    V∧.  l/! マ   Yi ./ リ .マ ム /
.                   ': '.       V∧  l/! .マ  l /  ム-=彡イ ,
.                  /:/       V∧...l/!  ,  /. ./ ム マムマ .,
.              /:/.         V∧|/|   ,/   ' マ .ム マ.,マ .,
.
.
.
.      ____
.    /      \
.   /  ─    ─\   そ、それならいいんだけど・・・
. /   ( ―) ( ―)ヽ
. |\\\ (__人__)\\|
. ./     ∩ノ ⊃  /
. (  \ / _ノ |  |
. .\ “  /__|  |
.   \ /___ /
.
.
.3519 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/15(月) 23:58:54 GNRSMKNY0
.
.
.                        /                  \
.                  /                  \
.                  /       /
.                  /        ,                  ‘,
.             ,        {    \              ‘,
.               / / //    .|   / ハ              ‘,
. .             / .//      .l |   , | {  V  |、//       |
.              {'/ ,       /{ .八  { | |  Vハ}. V// |l      |   i
.              / /{      /.十斥.\ | 从  ̄刄 ̄V  八  }  |   |
.            , , .| |  .Ⅳ__,,斗示ミ ヽ   .xィf示≦、} ./       |   |
.            ! ! 乂|.  |ハ''ゝ rイハ       '' rイハ l/   /、  .|l   .|   じゃ、納得したところで仕事にしましょう
.              乂、 八  ! .ハ .乂ソ        乂ソ ./   / |   八  .|l
.               ハ .|/ ハ            /   / ノ ./    八  はい、やる夫これもってー
.               /{  | .八     `     /イ ./≦   /     \
.             ././l从ハ.  \   、    , /' l /     /          \
.          /./  .{  \  { __≧ 、   ̄  ( イ./_ゝ _____       \
.          /./  x ⌒ー <.\ヽ': : : :.:.:i=- r≦ / /⌒- 、:/:/  ヽ.       \
.         /./  /,  ` < /,:ヾ: : : :.:.:|| V_/. Y  ''ー ''.<'              \
. .     /./   Y  {  ̄ ヽ__): { : : : : :.:.:.||. /{ }V ( ヽ____ ゝ-、  ̄)   |          \
.     , /    } 、  二 _) |: ゝ-: : : :..八:.{ | | V }ゝ  __ )  ̄    |
. ..  /    | ハ. \_  r' /: : : : : : : : :∧:ゝ//{ \  ./l       |.  }    ヽ
. .  ,.     , |  .}     V: : : : : : : : : :ヾ: :.\/: : :_ヽ r彡'. ‘,    |、 ./    .|l
.  /      .| ./.|       V: : : : : : : : : :.≧=-=≦ : : : |    ‘    ハ/|     从
.
.
.
.
.           /i
.            ||: |
.            ||: |
.            ||: |
.            ||: |
.            ||: |
.            ||: |       ____
.            ||: |      /\  /\
.            ||: |    /( ●)  (●)\          こ、こうかお?
.            ||: |   / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
.            ||: |   |     |r┬-|   ___|______
.            〔[|]〕  \     ` ー'´   | /////////////|
.           /ソヘ   /            | /////////////|
.           (彡ソヘ/ {         | /////////////l
.             |ニト 、  l         ∨////////////
.              ̄   ̄ l             ∨//////////
.                   ノ             〈∨////////
.              /            \ ̄ ̄ ̄
.             /     /´`\      \
.             !     く´      \       ヘ
.
.
. 剣E:鉄パイプ(廃材)
. 盾E:分厚い板(廃材)
. 鎧E:古雑誌(廃棄品)
.
.
.3520 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 00:03:22 nnWg.ClE0
. くそ、もげろ
.
.
.3521 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/16(火) 00:03:23 fBa.9t.A0
.
.
.               /      /       \  `丶
.             ′ ,'   :/  /  l    \   \
.            l   /   /   ′  :i      ヽ    \
.            i      /    l   八       ', \ ヽ\
.              ′ l  ,′   |  /.  ヽ    :ト、≦  '. ヘ \
.           //l  l    i  i /´ ̄^ \  :l ,斗    i
.             /  |   i   ∧ ∨       \j.f刋゚「八   .l
. .         /  l   |   |八  '. 、_彡     ヒ::ソ i Ⅵ  |   うん、いい感じいい感じ
.         /   .l   |   l  }\ヘ´ ̄´    i  ノノi  l |
.          /    ノ   l   i  |、 ヽ       ′ /  l八i|    じゃ、やる夫。私が援護するから
. .       /     / l  .   l \   丶 _ ,  .イ    l   }
.         '      /  l  :   l、  >    / /  : 八 ヽ   兎狩、いってみよっか?
.      /     /  ∧  :   | \   ノ 厂 i ∨/ ,' /   \
.    / /    / >'-ヘ l   l',  ≧≠く  i:}^∨ /
.   /        /   ∧ lヘ  l弋   /j.\_》:\`<
. /     /   /- 、   i lハ }  >=┘∨  ヘ::l   \
.      .:/  '   }   \ lノ } l   丶、 ヽ.  i:l   r=\
.    .:/  /.  /    ヘ   l |  ヽ   \ ヽ  i:l    ヽ☆ハ
.   .:/       /    /ヽ  l }    :..   \ヘ i:l    `´ }
. .:/      /        ∧ i∨     \:..  ∨:}      ,′
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ⌒    ⌒ \   わかったお!
.           /   (●)  (<)  \
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.          /_∩   ー‐    \
.         (____)       |、 \
.            |          |/  /
.
.
.3522 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 00:03:41 Pxfu9wsU0
. どっかの皇帝陛下も古ジャンプの防具で助かったからなw
.
.
.3523 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 00:03:56 dGvVn3Xc0
. みさきちPによるやる夫プロデュースである
.
.
.3524 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/16(火) 00:11:35 fBa.9t.A0
.
.  さて、サーチの魔法持ちのミサキが探したため兎もすぐに見つかり・・・
.
.
.                   ||
.                 |''|
.  ____         __.|‐|__          ____
.  | ___ `\.    / |ー| \    /´ ___ |
.  \l     \  `ヽ<  |'ー'|   >-''´ /    l/
.    \      \.   \|'ー '|/  ./     /
.      \   \  \  |'ー―'|  /  /   /
.        \__\/   'ー―'  ヽ/__/
.        // /        \ \\
.       / ./   |  | ̄\ / ̄|  |  ヽ ヽ
.       | |   l  \/i i\/  l   | |   きたか・・・
.       | |    \ _/  \_ /   .| |
.       ヽ ヽ     >、 Y ,.<     / ./
.       / \ヽ     /ヽ_l_/ \   / /\
.      彡   \ヽ,-'\     /ヽ、//   ミ
.       ~'''''" ̄ ̄'vVv' ̄ ̄ ̄'vVv' ̄ ̄"'''''~
.
.
.
.
.
.                     /              _         /     ‘,
.                 /          <    __  /  /
.                ,′ i  | i     |   { ̄ ̄{ ㌃ぅミ厶イ }     }
.                     ,   | |     !   八   ! V:り  `  /   / /
.                 ,       | |     !    |\ { `''    /  /} /
.                    ,  ,′   | |        :| / \!      厶イ   .}′   ”ブレス”・・・っと。じゃ、やる夫
.                  , /    :| |     |   .:!′        >
.                  /     | |     |、  :{     ト 、   ,         私が後ろから石投げておびき寄せるから
.              ,./      :| |     | , !      {__i/./
.               /        | |‘,   :{  , 、ヽ    /           殴り倒してね
.                /       ,:| |  ,  {、   \} `f‐ く
. .              /     ,∠::::::∨\ , :{ \/    {‘, V  r ┐
.             /    /´ ̄ ̄ `ヽ:::\ 、j   >r┐ 八 ,.V/^ 、!_
.              /    /        \::\  / } {、  ヽ} / / }__
. .            /    {        }   、::Ⅵ{  } {   ̄ .{  ´ /  }
.            /     .{           V  .V:Ⅵ{ } \  ∧      くノ
. .         /       {  |      V  }::}Ⅵ\、 }:≧.、∧      }
.         /         |       \/}:}:::::\:\}::}::::::\‘,   ‘,
.          /        ∧   !        ヽ}::::::::::::`..<::::::::::}V    }
.       /      / ∧ :|          V::::::::::::::∧:`ヽ:V      ,
.
.
.
.
.
.
.           /i
.            ||: |
.            ||: |
.            ||: |
.            ||: |
.            ||: |
.            ||: |       ____
.            ||: |      /\  /\    わかったお!ミサキはやる夫がまもるお!
.            ||: |    /( ●)  (●)\
.            ||: |   / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
.            ||: |   |     |r┬-|   ___|______
.            〔[|]〕  \     ` ー'´   | /////////////|
.           /ソヘ   /            | /////////////|
.           (彡ソヘ/ {         | /////////////l
.             |ニト 、  l         ∨////////////
.              ̄   ̄ l             ∨//////////
.                   ノ             〈∨////////
.              /            \ ̄ ̄ ̄
.
.
.3525 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 00:15:33 ZIG9lOYY0
. いきなりウサギか・・・
.
.
.3526 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/16(火) 00:16:25 fBa.9t.A0
.
.  やる夫の影に隠れてミサキは小石を兎に投擲・・・そしてそれは運よく一発目で命中する
.
.
.                          ̄ ⌒У´ ̄
.                   /        ′        \
.                  /            - .、       \
.                 ノ′                 \      丶
.                  /            、      \
.                   /   /    ′        ',     \丶
.              ,′  {   |        iト、     丶 _ノ'} 、
.              ,′  | __, !|           |>く      __ /  、   お、かっこいいぞ、男の子!
.                     |/ ノ_}_ |      /|   \,\  \    ::.
.                |   /  /  |i ,抃     ´ i| x==ミ\} ー─‐  丶:::.  ということで・・・えい!
.           />-、/  ∧  /=≠弌    ,〃       |   /:::     、::丶
.            { / __ノ  / ∧ 《 代爻\ _ノ   .:.:.:.:. / /| :::     ::::::\
.         /'´ (_,ノ-、  乂_V_,又У         ーイ...:::| :::  |::::.  ',:::::::::\
.        / ─── 、  ____`Y  ′    /⌒l   ∧::::::| ::  i|::::::.  ',::::::::::::丶
.       / ´      -<      >      _.l ,/  イ ∨ | ::  i| ::::  ,:::::::::::::: 、
.      }         r-、 ヽ   くヘ      ̄    /  /' /   ∧ :::  }::::::::::::::::.、
.     ,′ ヽ } ¨ ̄ ∧  ' ノ    \::::>--    イ   / ノ{  /   ::  iト-、:: ::::::::.
.         ′   ′ 、  ト     < i |. . . .`|´ \,/   / /ノ. . . . .∨  i|⌒\ ::::::}
.           |    ,′ :::丶  :::\    >!|. . . . .|    ト   ノイr ノ. . . . . . .∧ ′  ', ::::|
.    |     |      :::::::::  ∨ ヘ _>... ... ...|   / } \  /_,ノ. . . . . . . { l ′   \::!|
.    |     {    |  ::,<⌒ 、丶      {. . . ..ノ イ ノ  У_ノ. . . . . . . . | j/        \
.
.
.
.                   ||
.                 |''|
.  ____         __.|‐|__          ____
.  | ___ `\.    / |ー| \    /´ ___ |
.  \l     、  1   ’..|'ー'|   >-''´ /    l/
.    \ .`   \、ノし'/ ,' .'|/  ./     /
.      \ ._)   て_ .|'ー―'|  /  /   /
.         .つ、   (´ .'ー―'  ヽ/__/       いって!
.         ./^Y⌒\        .\ \\
.       / ./ .’ |.|  | ̄\ / ̄|  |  ヽ ヽ
.       | |   l  \/i i\/  l   | |
.       | |    \ _/  \_ /   .| |
.       ヽ ヽ     >、 Y ,.<     / ./
.       / \ヽ     /ヽ_l_/ \   / /\
.      彡   \ヽ,-'\     /ヽ、//   ミ
.       ~'''''" ̄ ̄'vVv' ̄ ̄ ̄'vVv' ̄ ̄"'''''~
.
.
.3527 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/16(火) 00:22:49 fBa.9t.A0
.
.  さて、アクティブモンスターではないが殴られたら殴り返す兎・・・兎は
.
. 隠れたミサキではなく、やる夫が石を投げたと認識し、その角を突き立てんと突撃する
.
.
.
.    `\,,       \     \     \   ヽ、.      ヽ     l.    l    |.     |    i
.      `\,,        \      \.    \   ヽ、      ヽ   ヽ    !.    !.   |     l
.         `\,,      `\     \     \.  ヽ、      ヽ   ゙i,   ゙i    |.    !.    !    ./ /
.           `\,,      \    \     \.  ヽ、      ヽ   ヽ.   !.   |...  |   i. ../ / ./
. ゙ ‐-,,_          \,,     .\    \   . \  ヽ、     ヽ.   i.   !   i   .l   , ./ / ./
.     ゙''‐-,,_        `\,,     \    \   .\  ヽ、.     ヽ  ..||
. ゛‐ 、,,     ゙ ‐-,,_       `\,,     \   \    \           |''|
.    .゛''.‐.、,,   ..゙ ‐ .       \,,    \   ____         __.|‐|__          ____
.        ゛''‐、,,   ゙ ‐-,,_       \,,.   \..| ___ `\.    / |ー| \    /´ ___ |
.            ゛''‐、,,   ゙ ‐-,,_      \,,  ...\l     \  `ヽ<  |'ー'|   >-''´ /    l/
.               ゛''‐、,,     ゙ ‐-,,_.   \  ....\      \.   \|'ー '|/  ./     /
. "'' ‐- ,,.._              ゛''‐、,,    ゙ ‐-,,_       .\   \  \  |'ー―'|  /  /   /
.       "'' ‐- ,.           ゛''‐、,,              \__\/   'ー―'  ヽ/__/
.            "'' ‐- ,.         ゛''‐、,,           // /        \ \\
. `゛¨ '' ‐- ...,, _        "'' ‐- ,.                   / ./   |  | ̄\ / ̄|  |  ヽ ヽ  てめぇよくもおおお!
.          .`゛¨ '' ‐- ...,, _    "'' ‐- ,.           | |   l  \/i i\/  l   | |
.                   .`゛¨ '' ‐- ...,          .| |    \ _/  \_ /   .| |
.                                        ヽ ヽ     >、 Y ,.<     / ./
.                                        / \ヽ     /ヽ_l_/ \   / /\
. ──────────────────        彡   \ヽ,-'\     /ヽ、//   ミ
.                                        ~'''''" ̄ ̄'vVv' ̄ ̄ ̄'vVv' ̄ ̄"'''''~
.                  ____,,,,,.....  ---─  '''' ̄
. ____,,,,,..... ---一'''''' ""~~ ̄           ,..-‐'"~ ,.    ,..-‐'"~   ,.
.
.
.
.
.                   , -‐ ´ ̄` ‐- .
.                ,. ‐´           `ヽ、
.               /: : : : : : : : : : : : : : : : :    'ハ
.              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    ハ
.             ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
.            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ヘ
.            .i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ
.            | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     .}
.            i  : : : : : : : : : : : : : : : 、. : : : : _    /
.            ,.-'´ ̄ ̄`''' : : : : : : : : : : : ` ̄    ̄`'ヽ'
.          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヽ,
.         /: : : : : , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
.        ,i: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : :    ハ
.
.
.3528 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/16(火) 00:29:26 fBa.9t.A0
.
.  そして兎は狙いたがわず、その角をやる夫の盾をすり抜け腹部へと
.
. 突き立てた・・・
.
.             . :丶、::.::.::.::.::.::.:.:.:.::.:.:.::.::. : .:.: . : : .
.        、   . : .::.::.::\::.::.::.::.::i:::.::.: . : . :.:. : . . .
.          ` ー::.:.:. . :.、::.::.ヽ::.::.:_|::.::.:.:. : :: : :. : .                      ,i、、
.           . :.:..::.::.::.丶、::.V´ !::.::.: : :. :.: .:            i.ー''';  .,, ゝ、, ゙,!
.             .:.::.::.::.::.::.::.\l  |::.::.:.:.: : . .               .l  . l  i,゙ `'''ッ ゛         _,,,,.. -一''''"ヽ
.           .::.::.::.:::.:::::::::::/⌒「::.:: : : . :                 !  . !  .`''''"       T^゙´  _,,,,.. -  ./
.          .:.::_.::_.:::::::::.: イ    }::.::.:.:. : : .              !  .l,,、            ゙‐'''"´   ./   /
.       ー‐. :.::.::.::.::.:.イ「 !   :;::.::.:.:. : : . : .                 !    `゙'''ー ,,_              /   /
.  ー──── ‐‐:.:.ィ「 ! } |  } /.::.::.::.::.:.:. : : . :.             l   r‐- ..,,_ ./          /   /
.         .:.::.rf千l ! |¦ l∠L/..::.:、::.::.::.:.:. : : . : .              !  .l    ´             /  ,,,  ゙ヘ、,
.        ,f 「 i「T l」 ! |少'.::.::.::i: .:.::.::}::.::.::.:.:.:.:. : .               !  .!             ,i′ / .`''-、、 `'''i
.      ,ィ「 !!¦l |少'.::!:.::.::.::.:{::.::.::.:|::、:::.::.::.:.:.: : .. .             .l ,,,,,,〉              /  /      ゙''-ヾ._、ィ'''、 ,,
.      fⅥ! | i| | lr┘.::.:::|::.::.::.::::',::.::.::.l::.::.、::.::.::.:.:. : : .                            `″          ヽ.゙l..゙‐' ! フ
.      l 刋!」少′.:::.:::.::l::.::.::.::.::丶::.:::', ::.::.、::.::.:.:.: : : : .                                       `   .( /
. 丶、  `¬宀´.::.::.::.::.:::::::::',::.:. : .:::.::. \::. .  ::.::.::.:.: : : :.                                        `゙
.   丶、  .:.::.::.::.::.::.::.::::::::::::::ヽ::.::. :.:.:::.::.::ヽ  .::.\::.::. : . :
.
.
.
.
.                   ||
.                 |''|
.  ____         __.|‐|__          ____
.  | ___ `\.    / |ー| \    /´ ___ |
.  \l     \  `ヽ<  |'ー'|   >-''´ /    l/
.    \      \.   \|'ー '|/  ./     /
.      \   \  \  |'ー―'|  /  /   /
.        \__\/   'ー―'  ヽ/__/
.        // /        \ \\
.       / ./   |  | ̄\ / ̄|  |  ヽ ヽ
.       | |   l  \/i i\/  l   | |   角応えあり!
.       | |    \ _/  \_ /   .| |
.       ヽ ヽ     >、 Y ,.<     / ./
.       / \ヽ     /ヽ_l_/ \   / /\
.      彡   \ヽ,-'\     /ヽ、//   ミ
.       ~'''''" ̄ ̄'vVv' ̄ ̄ ̄'vVv' ̄ ̄"'''''~
.
.
.3529 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 00:30:40 pIh8OY8M0
. なんつうプレッシャーw
.
.
.3530 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/16(火) 00:34:20 fBa.9t.A0
.
.  かくして、一人の冒険者の命は儚くちった・・・
.
.
.                   ||
.                 |''|
.  ____         __.|‐|__          ____
.  | ___ `\.    / |ー| \    /´ ___ |
.  \l     \  `ヽ<  |'ー'|   >-''´ /    l/
.    \      \.   \|'ー '|/  ./     /
.      \   \  \  |'ー―'|  /  /   /
.        \__\/   'ー―'  ヽ/__/   ふはは!兎大勝利!第一話、完!
.        // /        \ \\
.       / ./   |  | ̄\ / ̄|  |  ヽ ヽ  追撃の時間だあああ!
.       | |   l  \/i i\/  l   | |
.       | |    \ _/  \_ /   .| |
.       ヽ ヽ     >、 Y ,.<     / ./
.       / \ヽ     /ヽ_l_/ \   / /\
.      彡   \ヽ,-'\     /ヽ、//   ミ
.       ~'''''" ̄ ̄'vVv' ̄ ̄ ̄'vVv' ̄ ̄"'''''~
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
. ――かにみえたが・・・
.
.
.
.                  __
.             _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
.           ./      U       \
.          , '     ___     __ .ヽ
.         ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
.        /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
.      . .,'                        .l   なんか、あさっての方向に向かって
.        l   U.    (     人    .)    .l
.        .'.,        ` ー一 ´ ` ー‐ ´     .,'   突っ走って角を振り回し始めたお?
.      .   ' ,                     /
.           ゝ、               /
.          /` ー――――― ‐=''' く
.         /                      \
.        /                    ヽ
.      . /.                      ',
.      /       /                i   l
.
.
.3531 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 00:39:02 nnWg.ClE0
. アイエッ?
.
.
.3532 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/16(火) 00:39:48 fBa.9t.A0
.
.   そう、兎は最初の攻撃こそやる夫の板に向かって攻撃したのだがそのあとは
.
. 全くの虚空に向かって攻撃を繰り返していた
.
.
.
.                    /              `ー‐  、
.                                           ヽ
.                   /               /           ‘,
.               /           /   /  /         ‘,
.                             /  __ / /i   i     i
.                  /        __ /     >{/\{   {     } |  何か混乱してるみたいね・・・
.                        ̄  T斥”气、  .{ /{       |
.                             '{ `^んイ} ヽ  V V}ト、 / / .}  まぁいいわ、ほらやる夫殴る殴る
.                ′ /      |   、   , 弋ツ       _/   / /  ,′
.              /     |   \ ‘,      んj】}/}/
.            , /    i        :| ` _ >     >‐'/   / /
.             {./     :!   从    :{     ト      ,   /}/
.              /    ,     、   ‘,   乂 )>  ./{  ,   _ _
.           /    /     { \  ‘,、      r‐‐=ミ /  r┴‐、\ }
.             /    /{       {_   、  , ,ー=≦` ー-  ` 、{ ー 、_}、_}」、
. .           /    /八     {  ̄   \} /  }     }  ` 、           、
.           /    /_>‘,   {      `ヽ\}    , r‐ 、 \_ ‐‐― 、   \
. .         /  ,  ⌒ヽ \‘,  .!     / .}∧!   ./  `  _ ̄           V
.         /  /  \ \  \ .{\   /  ! .}  /__     ` ー- __       V
. .      /   /.       }   \!  ーく \_!__」 ./  } ` 、        ∧     ∨
. .       /   /     }  }  }     \ \  厶ィ   !  ハ         ∧     ∨
.
.
.
.
. .  l\
. .   \\
.       \\
.       \,==、    __
.         《_ッ⌒)  /     \
.          \/\   / \
.             | (●)  (● )  |
.            \ (_人__)   /    わ、わかったお
.             i ̄ ̄ ̄ ̄ \
.             |         〉  〉
.             |     {{` ̄ ̄ ̄ ̄}
.             |  rヘ  {{  ̄ ̄ ̄/
.              とノ |   {{  ̄ ̄/
.                | / . {{  ̄/
.                (__)    ̄ ̄
.
.
.3533 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 00:43:52 O.tqz/ZU0
. みさきっつぁんはもしかして、アレがアレな感じかw
.
.
.3534 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/16(火) 00:46:45 fBa.9t.A0
.
.   無論、これは兎がただ混乱したのではない・・・というのも、だ。先ほど
.
.    秘匿した能力を開示すると・・・
.
.
.                          ̄ ⌒У´ ̄
.                   /        ′        \
.                  /            - .、       \
.                 ノ′                 \      丶
.                  /            、      \
.                   /   /    ′        ',     \丶
.              ,′  {   |        iト、     丶 _ノ'} 、
.              ,′  | __, !|           |>く      __ /  、
.                     |/ ノ_}_ |      /|   \,\  \    ::.
.                |   /  /  |i ,抃     ´ i| x==ミ\} ー─‐  丶:::.
.           />-、/  ∧  /=≠弌    ,〃       |   /:::     、::丶
.            { / __ノ  / ∧ 《 代爻\ _ノ   .:.:.:.:. / /| :::     ::::::\
.         /'´ (_,ノ-、  乂_V_,又У         ーイ...:::| :::  |::::.  ',:::::::::\
.        / ─── 、  ____`Y  ′    /⌒l   ∧::::::| ::  i|::::::.  ',::::::::::::丶
.       / ´      -<      >      _.l ,/  イ ∨ | ::  i| ::::  ,:::::::::::::: 、
.      }         r-、 ヽ   くヘ      ̄    /  /' /   ∧ :::  }::::::::::::::::.、
.     ,′ ヽ } ¨ ̄ ∧  ' ノ    \::::>--    イ   / ノ{  /   ::  iト-、:: ::::::::.
.         ′   ′ 、  ト     < i |. . . .`|´ \,/   / /ノ. . . . .∨  i|⌒\ ::::::}
.           |    ,′ :::丶  :::\    >!|. . . . .|    ト   ノイr ノ. . . . . . .∧ ′  ', ::::|
.    |     |      :::::::::  ∨ ヘ _>... ... ...|   / } \  /_,ノ. . . . . . . { l ′   \::!|
.    |     {    |  ::,<⌒ 、丶      {. . . ..ノ イ ノ  У_ノ. . . . . . . . | j/        \
.                      食蜂操祈(ミサキ)  LV1 14才
.
.
.        生命10   気合80
.
.     ちから(str)  1          技能一覧(パッシブ)     ギフト一欄
.
.     すばやさ(agi) 1          かしこさ補正 LV1     ※心理掌握
.
.     かしこさ(int)  6+2
.
.     きようさ(dex)  2
.
.     たいりょく(vit) 1
.
.     補助職業         その他       技能一覧(アクティブ)
.
.                  読み書き        サーチ  周囲の敵を察知する(範囲小) 消費気合5
.
.                    計算         ブレス  能力上昇(効果小)  消費気合5
.
.                    会計       隠:メダパニ 敵意を向けた相手が混乱する(オート)  消費気合2
.
.                             隠:マヌーサ 認識阻害(オート)  消費気合2
.
.
.
. ※心理掌握:読心や思考・記憶の再現など精神に関するあらゆることが可能になる。(一部能力は常時垂れ流し)
.
.
.  こうなる
.
.
.3535 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 00:50:12 nnWg.ClE0
. ひでーw
.
.
.3536 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 00:51:37 7F3W8nho0
. オートメダパニにオートマヌーサとかチートやチート!
.
.
.3540 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/16(火) 00:57:44 fBa.9t.A0
.
.  この力の一部・・・それこそ、読心などは完璧な形ではないが常時垂れ流しであり、それゆえ
.
. バラライカが本気で心配していることがわかったのであり、ミサキが他の仕事につけない理由であった
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ⌒    ⌒ \
.           /   (●)  (<)  \
.             |      (__人__)     |  んー、よくわからんけど、とにかく倒したお!
.           \     `⌒´    ,/
.          /_∩   ー‐    \  (なんとかなってよかったお!)
.         (____)       |、 \
.            |          |/  /
.
.
.
.
.
.              /  /    /l         /       ':        |
. .            /      // :|   l      /        |         |
.              ′  |    i/--| 、 |    ∧     /    |   |    |
.            | ′ |   _|≧=ミ, |  --/ __',   ∧    {  |    |   お疲れ様・・・うん、がんばったわね!
.            | i  八  `Y^_゚人ト、{    | __}``/、 '.         |     |
.            | |    \ | _VYフ \  :| -=气≧x、 \   \  l     |   (うん、やる夫も喜んでる。よかったよかった)
.            | |     Ν ´´    \{  _゚人::} }》、/\   \l  \ |
.             j从  \ 乂   〈       乂Yフノ^/    ー┬‐   \
.             ∧  | ┬‐             ,,, /     /  |  |  l| |\
.            j{ ∧ l| 人   `ト ___     ー=ニ__彡'   |  |  l| ト、
.               j{  ∧人  \  ∨  `フ´     /  /   八  |  l| l | |
.            j{      \{  \ `ニ´     , '  /    ,/   ノ  ノノ } }
. .           j{ |    |\{    ー 、-=≦ / /  -‐ '^ー‐'^ーくく_彡'
.            j{ l|    |        } ___/   /         ィ´
.          j{ li|    |      -v'´/   -‐/            〈
. .          j{ /从    ',    / / ┬‐   /          /、
.            j{/ {  \        / /  :|‘,   /     、 }      ノ ̄ ̄`ヽ
.           ノ' /|  /\  {  _/ /   / ‘, /     ∨  __ -‐
.            /八  {  _.\{´ :lノ/ /  xく∨      r'7: /              |
. .          /  /\{/´:./: : : /:/ / xく厂:./       {:/: / /         |
.
.
.3541 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/16(火) 01:00:47 fBa.9t.A0
.
. ――やる夫のそばを離れられない理由でもあった
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.         やる夫 LV1
.
.
.       生命30  気合10
.
.     ちから(str)   2          技能一覧(パッシブ)    ギフト一覧(閲覧不可)
.
.     すばやさ(agi) 2           武器扱いLV0
.
.     かしこさ(int)  1           防具扱いLV0
.
.     きようさ(dex)  1         隠:正直者 LV5
.
.     たいりょく(vit) 3
.
.
.
.    補助職業                   その他
.
.      なし                    読み書き
.
.
. 正直者:わかりやすさ、裏表のなさ。一般的に美徳ではあるが
.      LV5となるとこの世界ではマイナススキルに近いものがある
.
.
.3545 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 01:08:17 nnWg.ClE0
. 割れ鍋に綴じ蓋w
.
.
.3546 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/16(火) 01:08:17 fBa.9t.A0
.
.   ミサキは物心ついたときからこの才能を開花させており、それこそ大小の差はあれど
.
.   悪意や下心を比喩でなく直に感じ続けてき・・・
.
.
.
.    _ , --/ ̄ ̄ ̄\  _  _  ___                                > ‐ - - 、
.  ∠_ ヽ  /  , =、 , =、 V´  У V._    ヽ.   , - ─ - 、/ ̄> ─ 、     _.__, ─‐ 、  /   _   _ ヽ´  ̄ `У. `v‐-、 ./  ̄ ` 、
. ´   ヽ .Ⅵ   、     , |  〈  |´¨`, =、 | /    __ .ヽ , -- 、  } __  /  / / _  ,=、ヽ|  "¨゙ ´¨` |ヽ __∠__',  l/   , =、  ヽ
.     | | |   ヾ ‐- '´/ | ./ ̄ヽ| |`‐ィ  / ∧    '"¨  .〉 '` '`| / _. ヾ  .}  | "¨゙ ,  } }   、___,イ |/       \{   l  , =、./
.     / ' ヽ    ゝ-‐' ,'/  ___ヽニ´.ノ { l ヽ   ヾ - ‐{ 、.`='/ /   \∨/  ' , `ニィ´ / ゝ、  ` - ‐ ´/ , - 、  , -、   ヽ  |` 、__, ./
.   /  _ /   、 _/  /   ヽ /   >´ \    ̄フ   ̄./! ,=、 ,=、 |||    〉‐- く   |     { '⌒`  ⌒゙  .  }ヽ ` ‐ ´/
.  ´  /      \..  .,イ   __.  V   /    〈   ̄「   /  | ト、__,, /.、V  /    ヽ /      |、     ,    ,'  ` -<
.     /     '     ',  ゝ! 、"¨`,.=、|  ,'        }   }   |.   ` `ニ´/.  ヽ'´       /        ||` - ─‐'/   /      ヽ
.    {            |/ ヽ ゙、`‐イ / |     {  /   |          ',     /         , -| ヽ__ノ  ./       }
.   |          |  \  ̄メ  |       {    |          |   /         /  ヽ     /        |
.
.
.
.
.
.
.                ´ ̄ ̄  、
. .           /           \
.         / :/    |    ヽ   ヽ
.        /  /    :|     '
.      ∠   :′     ,′      i:    i
.       /   l: |    ∧   \   l:    |
.       .′  | /|-  |: /―<   \ |:    |
.       |/|   〈x笊 |/ ,ィ斧≠ミ_.>   |  (・・・みんなみんな嘘つきばっかり)
.       | |   ヽ乂〉{    乂ソ/ / {ノ  !
.        八|\ト `ト::、    ::::/ィ゙   i
.           | \ト、 、   .イ   ト、
.           || | マ=- イ ノ ./|八ニ=-  \
.           |八 | マ={ V .イ /ニニニニニハ\ \
.              \  }=}   /l/ニニニニ/ マハ  \
.                   |ニ、 /ニニニ\二/  ∨}    \
.                  ニニ∨=ニニニニヽ{     V       `丶、
.                  人ニ/ニニニニニニ∧    、        `丶、
.                 〈ニニニニ{ニニニニ\    、          `丶、
.                     /\=ニニ\ニニニニニ\  ヽ         \   、
.                 _,,厶 - \=ニニ\ニニニニノ\  、  \       \\\
.           /         `、ニ二ヽニ/ニ=ノ\ `、    ヽ      ' | }
.          /, ィ          }ニニ={ニニニニニヽ`、    |   |    |/ ′
.          /  /        八ニニニ\ニニニニニニ V}/レ ノ  /:|   ノ/
.       /'           ./=ハニ二二|ニニニニニニニ ヽィ′/ .′/
.         {!    |   /二二7=/ニiニニニニ|ニニニニニニニト_ノ∠_//
.              、 (    //ニ=i=ニニ/./ニニニニ=|_  ̄ ̄ ̄
.
.
.3547 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/16(火) 01:11:17 fBa.9t.A0
.
.
. ――そして、流れ着いた果てでであったのが、やる夫であった
.
.      ____
.     /―  ―\
.   /  ●   ● \  ミサキチー、やる夫のおやつどこにしまったか知らないかお?
.   | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
.   ヽ       i⌒ヽ  忘れちゃったから見つけて一緒にたべるお!
.   /       λ  )
.                (おやつどこ?いっしょたべる!)
.
.
.                ´ ̄ ̄  、
. .           /           \
.         / :/    |    ヽ   ヽ
.        /  /    :|     '
.      ∠   :′     ,′      i:    i
.       /   l: |    ∧   \   l:    |   「」
.       .′  | /|-  |: /―<   \ |:    |
.       |/|   〈x笊 |/ ,ィ斧≠ミ_.>   |  (声が両方とも一緒・・・?)
.       | |   ヽ乂〉{    乂ソ/ / {ノ  !
.        八|\ト `ト::、    ::::/ィ゙   i
.           | \ト、 、   .イ   ト、
.           || | マ=- イ ノ ./|八ニ=-  \
.           |八 | マ={ V .イ /ニニニニニハ\ \
.              \  }=}   /l/ニニニニ/ マハ  \
.                   |ニ、 /ニニニ\二/  ∨}    \
.                  ニニ∨=ニニニニヽ{     V       `丶、
.                  人ニ/ニニニニニニ∧    、        `丶、
.                 〈ニニニニ{ニニニニ\    、          `丶、
.                     /\=ニニ\ニニニニニ\  ヽ         \   、
.                 _,,厶 - \=ニニ\ニニニニノ\  、  \       \\\
.
.
.3548 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 01:13:58 n7KLziyM0
. サトリとサトラレかしら
.
.
.3550 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/16(火) 01:18:28 fBa.9t.A0
.
. ――最初は偶然かと思ったミサキであったが、同じ施設で一緒に過ごすうちに
.
.    それが偶然でもなくやる夫にとって当たり前であると気付き・・・
.
.       ___
.      /ノ  ヽ_\
.    /o゚⌒  ⌒゚o .\   いたずらしたらそっこーばれたお・・・
.    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
.    >        ィ’
.
.
.         __
.       /´     ` .、
.      /   /    i!ヘ、.:.
.     :   :い、  }ヾ、i ;    やる夫、顔にもろばれだし嘘つけないから・・・
.     i  | ,{迅ヽ'i迅)j |
.     }   \    'j´.|_
.     / λ 人゙、`_´イ〆,; _`ヽ、
.    ., ; .;::::∨ ヘ:\.キ`/、¨ ゝ, i
.   / i j::/  ノ:::ヾ\/:::::;ヾ, | |\
.  .,'  :.{ ゝ、 .},ゝ;;|:::`;:::::i::ノ `´〉 \
.  lλ  |〈__〈`∧::::ー ,:ー' `ー′ ; ゝ
.  ゞい .i ヽ .`, .〉::::|::;::::::|:{///〃
.   ヾ、|  ゛メ .)(::::::,::::::::i:::;ヘ///
.
.
.3551 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 01:19:44 H1.QOFhM0
. ARMSで死んでしもたテレパス能力者な妹と……花の慶次のマーくんパッパを思い出すなぁ
.
.
.3552 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/16(火) 01:23:15 fBa.9t.A0
.
.  そして年を重ね・・・”嘘が通じない少女”と”嘘がつけない少年”は14歳となるころには・・・・
.
.  少女は、少年から離れられなくなっていた
.
.                               __
.                               . /´      `  、
.                         ___.> ´/          l   \
.                          フ   //!     l  .l   !    ヽ
.                       /,  ,∥ !   ム.斗< .!  !  l    盾で一発受け止めても大丈夫だったし
.                     / ィ / / l!ヽ',. ! /  \! ヽi  ./  ! ! .!
.                      /// .! i  - )ト!`  ニ -‐` / ./   ! .! ! .! このまま張り切っていきましょう!
.                      {l l  ! l` ̄´l    //// / /   .! .! l !
.                      lV  ヘ ! //    __  ー='.ィ   !  ;! .l! ! .! (やる夫ほどそばにいて心安らぐ人いないし・・・
.                   /. イ /`ー   r ´   ヽ u i   l  /l !l l !
.                       / イ l .! ヘ   {    }   l   l / .l l.l l  ! 側にいても狂わないでくれるのやる夫だけだし・・・)
.                 ´  /  .! !   '\. \  .ノ ,. l   .!/ l ∥,'/  !
.                   / l l l  /  .!ヽ _ . ≦  {  ! !l .!//     V              , 、
.                      ∥ l! !l  /  j /斗 ===l  ! l !/_        V           / ,ノ
.                    {   !〉 .l! /斗r tlll´    . -‐-ヘ !ヽ!/llγ‐ミ   ', v.        > '  /
.                  j> ¨  ̄ ` ''  !ll! /  テ=-ァヘ.! ヽll/   ヽ   '., v.     /    ノ ` <._ _ _
.                    ,         llll '     !::::ノ   `  l{         ', V   γ  , -´‐--  _ー_ァ'/´, イ
.                 .          l′          !     .!   '., ∨ ./         ー '/ ´
.                  {              !           l!      l     ' ,∨     /  ̄ ¨¨¨ ´
.                     ,l             !            j!      .l      /    /
.                 / ',             .!               lll      !   ./    ./
.
.
.           /i
.            ||: |
.            ||: |
.            ||: |
.            ||: |
.            ||: |
.            ||: |       ____
.            ||: |      /\  /\
.            ||: |    /( ●)  (●)\
.            ||: |   / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
.            ||: |   |     |r┬-|   ___|______
.            〔[|]〕  \     ` ー'´   | /////////////|
.           /ソヘ   /            | /////////////|  わかったお!がんばるお!
.           (彡ソヘ/ {         | /////////////l
.             |ニト 、  l         ∨////////////  (わかったお!がんばるお!)
.              ̄   ̄ l             ∨//////////
.                   ノ             〈∨////////
.              /            \ ̄ ̄ ̄
.             /     /´`\      \
.             !     く´      \       ヘ
.             \     \       ヽ     ヘ
.             (´________ノ        ヽ    ヘ
.              ` ̄  ̄            ∨______`)
.
.
.3553 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 01:25:20 F0nEQMl60
. やる夫天然の悟られかw
.
.
.3555 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 01:26:31 4N4OSJR.0
. やる夫だけはノイズというか異音が混ざらないのか。そりゃ心地いいわ
.
.
.3556 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/16(火) 01:31:52 fBa.9t.A0
.
.  故に、ミサキがやる夫に言った言葉は全て真実であり・・・また、やる夫もミサキがいなければ
.
. 社会の悪意に一瞬で飲まれているだろう・・・故に、二人はまさに運命共同体・・・完全なパーティーであった
.
.
.    /   /     / /
. .  /   ,.      ,           |
. /    /       |   l           |     ‘,
. .     /   ,     |   l           |       ‘,
.     /  |     |   l           l         ‘,
. .   /   .|    ./|   |  {       .|!         ‘,   というわけで、獲物になってね?
.   /    |.   ̄笊≧x {  |       .|=_         ‘,
. . /     .|   /___V/ ‘,        .}ニ、         |   (私はやる夫がいないとダメ。やる夫も
. . ,      .|   l{' .{._人\ ‘,       ニニ\      }
. /      |  爪込_Y_ノ}! };      ニニニ.ヽ. \   .|    私がいないとダメ・・・だからやる夫の側に
. ,      .八 从::::::::::::::V/ |:::.    , ニ人ニニ.\ \ .!
. {      从  :.  ̄ ¨"} .|::::::..    l_ニ`Y´ニニヽ \ \    居続けるの・・・)
. |  |     .| ヽ. 、    | 从  从   |ニニニニ=ノ::::  \ \
. |  |l     l   \ヽ  |/   { l.}、. Vニニニ=/ /∧//\
. |  |l     |::..   、 ` \    ノ .リ ヽVニニ=/|〔 / :V//
. |  ||    __l ヽ   \        ,   Vニニ/ .| /   ∨ .
. |  |l_   l=l.   、     ̄ ̄     }≫'' |  |./   ./
. | 爪   |' |     \      _  <   .|  ./    /    /
. |.//∧  .|. |      =-- <  ../.l//\  .| /    /    /
. |' |//∧ ! .!              / l////\.|./    /   /
.
.
.
.
.             ,.ィ,.ィ,.イ _ _
.           /// //,.-゙‐ 、
.          / / ' , '゙, '゙ ' ,.-‐=、
.            /          ,.-=~ヽ
.  ∠二ヽ.   / ,.'           _/、二ニヽ
. ∠二i  ー-/ゝ-'"ア       /   i二ニヽ
. ∠二i_    /@ @ l _,ノ、        _,ノ二ニヽ  HAI!
.     `ヽ/   /´   ' ,   ゝ   / ‐-ヽ
. .r',ニヽ   l   /          ゙ー''゙  ‐-ヽ
. ∪ l l   l 。人             ̄`ヽ''-ヽ
. .   l l  /7!  ゝ. ', ' , ', ; ;         iヽヽ
.    ゝニン .ゝ_, ゝ.,_    _,..ィ´    _,.ノヽ`
.     ∠二ヘ _,, -  ノ  ̄ ̄ ヽ.,_  _,,.>.,_
.      ∠ イ_,ヽ-‐''"       `く \ヾ.‐-ヽ
.
.
.3557 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 01:33:16 wbL5azig0
. コワイ(小並
.
.
.3558 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 01:33:28 VLTfx2jE0
. 本家の瑠璃とやる夫を見るような共依存っぷりだな
.
.
.3559 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 01:33:35 u6POgkvw0
. ヤンデレじゃなくて運命共同体だから(震え声)
.
.
.3560 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/16(火) 01:38:34 fBa.9t.A0
.
. ――そして初日の討伐を無事に終え、二人は街へと帰還する
.
.
.             、-`=- `_`'''‐--:、,_
.             -=_- 、,,__`''‐-、 ヽ`‐、_
.             `=,‐- _- r‐-`‐-、 ! r'
.                  'i i´)`r'".-、,_  `'i‐'
.               |,!、'!.   lT;j'‐ ,r'   うさぎとアリクイあわせて5匹か!
.               /" |      ._|
.            ,.-'/ '、 ヽ `''‐-r'     初日のペアとしてなら上出来!状態で1枚ひいて銀貨5枚分だね!
.     r―,――‐:''"| ヽ. `‐:、` ,-'"
.   ,r'゙   ヽ    !_.  \  `/-i`,、_     会計もちとのことだし、口座をつくって貯金するかい?
. '"´      ',      `ニ=-\./、,, !',.ヽ`''ー,-:、
. .         i    く.    ヽ .! .',`i".、  ヽ ヽ
.           |     `:.、.   ':! .',.| ゚.l   ヽ `':、
.           i       `:.、.  ',. '| .,'    i   ヽ
.         ,'         \. ', |.,' _______ i    \
. ニ-、  __  ノ           ヽ'、/     |     \
.   `く´ `:<              |O     .|、  _.-  \
.     \   ヽ              |      !ヽ_.r     .',
.       \  ':,.             |      |.,:'"      i
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.            / /     /     l                   {l |
.               /     / ,      .| |        |      ll |
.           /  .,   /  {       | |        |      ll |
.             /'/  { ―斥ミ       |_         |      ll |
.         /'/   .|  / { /{ヽ      .| V≧x    八     ll |
.           /'/     笊斥‘ //     ,   V/、 \.   ヽ\   ll |  銀貨1枚だけ大銅貨であとは口座に貯金で
.        , ,  / ∧ {杙:心V /   / _ V、 \ Vハ //\、 .   |
.          { { ./ ,  从 夂ソV  //' .≧示≧斥、 、. V   ヾ |l |
.          ./ ./  {  爪:.     ヽ从'      匁:ソ 〃 }\、.   .|l |  (この人が一番受付で信用できるわねぇ)
.        / イ   |  } ヽ.   ノ                |l  \   |l |
.             | l  l         }             八       |l |
.             | l .从 .从    _              /   /|   .|l |
.             | |   ヾ  \   ヽ::::::... 、        /'   イ |   八
.             | |.  \    \.  ー‐ '     イ //    /l. \
.         八     \.   V/\  `   _ < /'   /    /从7<
.         /.从 | | V/ }//// r≦ニ{       /    ///// '//
.         /  .∧ . | |  l   |/// |ニニ|\      /    ///// '///
. .     /  ./  ヾ.}.从 |   |Ⅳ  .|ニニl.  l    ./    ///// '////
.    __彡  /   / .ノ'  )ハ .|/l   .|vニ八     /    ///// {/////
.
.
.3561 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/16(火) 01:43:08 fBa.9t.A0
.                   _,,....,_
.               ,.-‐''" -- 、`"'‐- ,,_
.           ‐=、'ニ´-  ̄` zー'ー- 、  ',
.              -=ニ,.=-‐,..、 z` - ,_  `´!'
.            `ーz‐' i.r ;ヽ'   rr;jー r'              了解・・・さて、それじゃあとは共用のアパートだけど
.              `i. '、(i       l
.               ',,.r`'i.        i´              ,、_  月銀貨1枚になるけど部屋は・・・
.                |  `      ̄,'                /  `'' - .,_     _,,
. .             ,. '/`'‐.、   'ーr- '              /       `''ー '",.'
.        __ ,.-i" .ヽ   `'ー ,、'、.      ,.、     /           , '
.     ,.-'-´- 、    l   ヽ   ,'""i;\     | ',、.  /          ,.'
.    ,.'       ヽ  '--.、,. '´'、-.、l、_!',. ヾ'.、 r'=! l. i ./         , '
.    !        i  ./    ヽ ` l '、!ヽ,ゝ/.,ノ ,! l ./        , ,.'
.    l        、  `' 、.   ヽ. |  ヾ ゚,.'  '  ィ i/    r;- .,_ ,.'.,.'
. .   ',           ヽ     `' 、.  ヽ!. ,...!、!,_     '/     `'-、'ヽ;'
. .    ヽ        ヽ     `' 、,.r'"  `"ヽ、_,,. '゙i ``'ー- .,,r'´;`ヽ ',
. .    ヽ        ヽ   ,. ‐'         ヾ、 ! !    r'´;"'ー  i'
.       ヽ       ,`ー'"          | `!. !   ,.ri"´`- , r'
.        ヽ      '            ,. ‐'  |   ', ,. !,' `''  ,)'.´
.         ',、               , ‐'     !  / ','- .. ィ´l
.
.
.
.
. . /           /    /       い
. /   /        //       |       |│
. /        |   ,   / /|       人|   あ、もちろん相部屋で
.     |    |  <_...∠≫=ミ\/   / │
.     |    |  八|  |{ r仏 ∨   メ、 |│        _/|_
.     |    人   \  {Yソ 乂厶イ/ |│        〉   /
.     |     \  _ア、、    {ソノ/  |       /    |
. ::: |   :.       Τ        冫 イ ,゙       ̄ ̄\|
. ::: |  :.     \ |、       _ /⌒| |/
. ::: |   :.       │\    イ「\ノ /
. ::: |   ::.      八 />‐く|:::::/\ \  /^'く゚ヽ;;┐
. ::八    ::. \\  ∨¨\::ノ:::/  /\ `く Y.:::〉:::〉ノ
. 二∧    \|\丶、_>∨廴,' ∠.,,_\ じ'じ'ーヘ
. ¨\∧   \ \ ー/=-∧_,//\と¨¨⌒  --、  \
.
.
.
.
.       ____              ━━┓┃┃
.      /     \                 ┃   ━━━━━━━━
.    / u      \≦ 三 ゚。 ゚         ┃               ┃┃┃
.   /           \  三 ==-                          ┛
.   |        u     |   ≧=- 。
.   \              /   >三  。゚ ・ ゚
.                。゚ /。・イハ 、
.
.
.3562 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/16(火) 01:47:43 fBa.9t.A0
.
.  慌てるやる夫の姿を見ながら、それを想定していたミサキは言葉を選びながら
.
. ゆっくりとやる夫の退路をたつ
.
.         ____
.       /  ノ  ヽ\
.      /  (○)}liil{(○)
.    /     (__人__) ヽ  なんでもちろん相部屋!なんだお!?
.    |       |!!il|l|   |
.    \        lェェェl /  もちろん別部屋だお、ふつう!?
.     /         ヽ
.     しヽ        ト、ノ  (なんで!?相部屋なんで!?)
.       |    __    |
.       !___ノ´  ヽ__丿
.
.
.
.                         __
.                              \
.                    /              ヽ
.                   '     \       |
.                  _ ノi|         \__  |  ',
.                  '⌒7八   \ \   <   |
.                  /  |ヽ  i'⌒,斗< ̄   |
. .                /  八\ 、,癶ソ | /'   |
.                / ⌒ヽ ぅ ヽ > ノ /j       ',   月銀貨1枚っていっても安くないってのが1つー
.                   i 圦'   ⌒7' 八   ハ_    ',
.                   | 人个 ー‐   / / /⌒ヽ   、 あと、別部屋にするとやる夫の部屋が腐海になりそうってのが
.                      从∧   ≧- 公 ' /     V  \
.                  / / ∧  |  レ' | '        ト---- 2つー
. ..                 / / ∧ 人/ノ ノ|/       i  ∧
.                   / / / ∧(  / j      / l / ∧
.                     /ノ , / ̄7ソ   /    ∧,,..ノ|  / ∧
.                / /  / /  `´∩ '     ∧ ///|   /
.                 /  /  /  ,    _| /     /  - / ,   ',
.                ノi   i   i   _i ヽ     /     / /
.              / |  人_ 、 ( \)´   /⌒)  / /    |
.              /    v   ̄ ̄/// ̄    , /   ノ イ    |  i
.              /    //  、__ {k{{      /ノ   // |      |
.           ,     /  i Y _ノ{k{ 、\   /  // |   |      |
.
.
.3563 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/16(火) 01:52:30 fBa.9t.A0
.
. そして、理屈と嘘偽りない感情を真正面からぶつける・・・正直者のやる夫にはこれはなにより効果的で・・
.
.                                ______
.                               ,  ´        `  、
.                              /         、     \
.                             ,:'       ,       ヽ   ヽ ヽ
.                        /  / /   /    :    ∨  ∨ ',
.                          '  / / .:  |    {  l |    .  :.
.                        / / '  |  |   、∧ :. |    :.  .
.                        .' .'  |  _ム斗    |` ー}、 |   l |  |  で、3つ目、私がやる夫のそばにいたいから
.                        / |  | ´/{/ {从   | ,ィ==ミ、、  Ⅵ  |
.                           '    { ,イ笊l斧` \ { ヒ 刈}ノ \ ∨ :  ・・・これじゃダメ?
.                     /  ∧  Ⅵ 弋Yソ     ゞ-'/  イ \〉 :
.                   /  ,:'    从 :.:.:.  、  :.:.:.:./__/|    |
.                   /    /  八   {人    ,..、     イ|  |    |
.                  /  |  /  /, ´\ ∨ > /〉´  イ、 ,: 八   l |
.                 /    /  {  /    \〉:.|  '/`¨  /ノ∨ /  }   |
.                /     , | |/      /:./ /\ く /イ:.:、_|    |
.              /    / 乂{         / '´   ̄〉l} |\/}:.:.|:..:..}:.|   ∧
.           /       /  / \_     /    ̄{ Ⅵ  |J:..,:..:..:l:.|   /  .
.            /      ,  /_  ___ /    ⌒7:.、 |  |J:..{:..:..,:..| ∧  :.
.            ,       / ///   ̄  /    ノー':..:..:.ヽ} ,{J:...、:./:./イ }   }
. .         /      { \/    /  /¨´:..:.',:..:..:..:..:..ⅥjJ:..:..',ヽ'  / |   |
.         ∧       |   /   /   ,.::...:..:..:..:..:.i:..:..:..:..:..:.Ⅳ':..:..{⌒ハ '  |   |
.         / {   |   |  ,   /   /:..:..:..:..:..:..:..:}:..:..:..:..:..:.|ノ:..:..:.∨_∧  {   |
.
.
.
.      ____
.    /      \
.   /         \    ああ・・・うん・・・じゃ、しかたないお
. /           \
. |     \   ,_   |
. /  u  ∩ノ ⊃―)/
. (  \ / _ノ |  |
. .\ “  /__|  |
.   \ /___ /
.
.
.3564 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/16(火) 01:55:46 fBa.9t.A0
.
.  ミサキも最初からやる夫が本気で嫌がるなら、それは絶対にしないし・・・
.
. やる夫もミサキが望むのならだいたいのことは素直に飲む・・・ここでもそれは変わらないのであった
.
.
.                 /  ̄ ̄ \
.                /ノ  ヽ__   \
.              /(―)  (― )   \   ま、孤児院も相部屋だったし・・
.              |.  (_人_)   u |
.                   \   `⌒ ´     ,/  その延長と考えたらいいかお
.               /         ヽ
.              ./ l   ,/  /   i    ミサキチと一緒は別にいやじゃないし・・・
.              (_)   (__ ノ     l
.              /  /   ___ ,ノ
.              !、___!、_____つ
.
.
.
.
.                      ,               ,
.                   /       ´      ´..     ,
. .            l! ===       /     ´          ヽ
. .            |! ===   /   /        /  ,    ヽ
.                , .、  ./    /      / /   /    ,,
.            〃 .\    ,.       ,  .,   ./,  ,.    , ,
.          〃    |! /  .〃 ,   /  / ., 之 _/ /  /      i .ハ
.           '   / |!/  〃 /  / ,.  // ' ,  `ヽ、  /     リ  .,
. .       /   / ./ .|!  / / /  /   ./   | /  、 /  /  /  ,  ハ
. .      /  /  /.   |! / / '   ' / / Z≡ミx  .'  オ.  /  イ  , iハ,   ありがと、やる夫
.    /.           |! ./. '   ' ///// ヾ` / '  , ./ !  ., .トハ
. .           / ,   /.|!  ,   l '  マ { ///   ,' /  , //`ヽ /./ l .ハ  (うん・・・やっぱりやる夫の側はいい・・・)
.        / ,    / ,.   !   l   ’、      V/ ´.  /  // /  l. ヾ
. .      彡 /.     , l  ,  ,             Zミx 、/ , i  l
. .    彡 ./    ' , i l ,i  ハ.,  , f≧x        〉  ヾ. ' ,イ  !. ;
. .     /   // .l l  i  ハ , ., \  ≧x     ////  i i l
.           ,-‐- .,.! l  !   ハ ト :ム   ヽ   Yッ     ´/ ./   l .! .!
.      彡/     `ヽ.l  i  |  ヽ      ` ¨´     イ ./ ィ  リ  .l
. .      '         Y \  !   ヽ          イ |./ '.,  / | i
. .    /.             iハV∧.    , \  ,  ≦   / / / .! .!
.                    }/ V∧ミ/x  l ¨|   |_  ≦ ,  .,   i.:,
.                    l/, V∧  `ヽ .l  .!   i-== 彡  イ l   , ,
.                    '/   V∧   ミミx i.    ,  ィ彡ィ´ム. , , リ
.                   '/,    V∧   l/!マム`ヽ  r テ' i.マ ム V ,
.                '/,    V∧.  l/! マ   Yi ./ リ .マ ム /
.
.
.3565 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 01:58:45 H1.QOFhM0
. こういうおにゃのこが付いてくるのなら孤児になるのもぜんぜん悪くない気がしてきた……(彼の目は濁っていた)
. だがやる夫は今すぐモゲロ(憤怒)
.
.
.3566 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/16(火) 02:00:57 fBa.9t.A0
.
. ――とにもかくにも・・・やる夫とミサキ、”サトラレ少年とサトリ少女”の凸凹コンビの
.
. 冒険者としての日々は始まったのであった・・・この先二人がどうなるかは・・・少なくとも
.
. やる夫は知らないのであった
.
.
.
.                          ̄ ⌒У´ ̄
.                   /        ′        \
.                  /            - .、       \
.                 ノ′                 \      丶
.                  /            、      \
.                   /   /    ′        ',     \丶
.              ,′  {   |        iト、     丶 _ノ'} 、
.              ,′  | __, !|           |>く      __ /  、   んじゃ、決定ってことで・・・
.                     |/ ノ_}_ |      /|   \,\  \    ::.
.                |   /  /  |i ,抃     ´ i| x==ミ\} ー─‐  丶:::.  ご飯食べて帰りましょう!
.           />-、/  ∧  /=≠弌    ,〃       |   /:::     、::丶
.            { / __ノ  / ∧ 《 代爻\ _ノ   .:.:.:.:. / /| :::     ::::::\ (今日は疲れてるだろうし・・・
.         /'´ (_,ノ-、  乂_V_,又У         ーイ...:::| :::  |::::.  ',:::::::::\
.        / ─── 、  ____`Y  ′    /⌒l   ∧::::::| ::  i|::::::.  ',::::::::::::丶 近いうちにね)
.       / ´      -<      >      _.l ,/  イ ∨ | ::  i| ::::  ,:::::::::::::: 、
.      }         r-、 ヽ   くヘ      ̄    /  /' /   ∧ :::  }::::::::::::::::.、
.     ,′ ヽ } ¨ ̄ ∧  ' ノ    \::::>--    イ   / ノ{  /   ::  iト-、:: ::::::::.
.         ′   ′ 、  ト     < i |. . . .`|´ \,/   / /ノ. . . . .∨  i|⌒\ ::::::}
.           |    ,′ :::丶  :::\    >!|. . . . .|    ト   ノイr ノ. . . . . . .∧ ′  ', ::::|
.    |     |      :::::::::  ∨ ヘ _>... ... ...|   / } \  /_,ノ. . . . . . . { l ′   \::!|
.    |     {    |  ::,<⌒ 、丶      {. . . ..ノ イ ノ  У_ノ. . . . . . . . | j/        \
.    |     、 __,. '′   \ \〉  ー-  }. . . . . .| i{  / ノ.. .. . . . . . . ..| _____,. > 、
.
.
.
.
.                   ,ヘ
.       ____      / /
.      /\  /\   / /
.    /( ⌒)  (⌒)\/  /   はーいだお!
.   / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
.   |     |r┬-|       |
.   \     ` ー'´     /
.   /          \
.  /             \
. /  /\           ヽ
.  /   \          ノ
. U      ヽ        ノ
.
.
.3567 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 02:01:46 nnWg.ClE0
. 近いうちに何をするつもりですかねぇ(ドンッ)
.
.
.3568 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/16(火) 02:02:59 fBa.9t.A0
.
.
.   やる夫は嘘がつけないようです――第一話、結
.
.
.
.                    /   /                ヽ
.                      /   /' |i  |i  |i    |i   |i
.                  ,     イ  |i  |i  |i    |i   |i
.                   i    |i  |i  |i  |i    |i/} ハ   |i
.                   | /'  |i. 八 八 丁丁、   , ,才示x.   |i
.                   |i '   |i /  イ i 才笊ミ、\ / r:'::リ 从 i|i
.                   |i:    |i /   圦 r.':り  ノ'   ゞ' イi   八  といったところで本日はここまで・・・
.                   |i    八 {   入`¨´    ノ   八. /  ヽ
.                   |i   <⌒ヽ \ <⌒     _  , - /人  i ちょっと練りがたりなかったかしら・・・
.                八 /  \ヽ∨∧ 个   ー  / ∨イ ハ
.                  /   ,    \ V  八   /'丁     V     |
.                   /   i      八 |  _ 、_ ノ| /\}/   |ヽノ
.               /          |ヽ|/⌒ヽ  | {i}/,|..|.i  |
.                 /    i     ',  |...i.....Vハ.. \j,ノ/,V...|.j  |
.             /     ,        ', }./......}Vハ.}...Y..///....y
. .           /     {_      Ⅵ..........l..Vハ.... ///......i_____i
.           / |i    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄、...........}...\ v//.イ....|____彡'
.           ,  |i    人 ⌒ r---  7........八.......∨/.....|....  ̄| |
.                |i   /∧....>     i.........................V.......|.....i ,  |
.         /   |i  ノ..i.... ̄.......     |..../.......... .i......i....r==. | /  |
.       /       |i   i...人..\........   ∨..............,.......j....寸イ八
.    Y ( /   イ...|i   |................\....    ヽ........../......イ.// li    i
. .   人__彡イ i人. |i   |..........................     }---=彡ァ ¨´ニ=- '   |
. .         | /..|......|i. 八.........................i-=ニ二∨.イ /※※※/    |
.
.
.3569 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 02:03:56 rrRiQCXM0
. 乙でした!
.
.
.3570 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 02:04:17 J201vC/20
. 乙ー
.
.
.3571 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 02:04:40 30PEXL8A0
. 乙です
.
.
.3572 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 02:04:43 84Jlm8pk0
. 乙でした
.
.
.3573 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/16(火) 02:05:26 fBa.9t.A0
.
. といった感じで本日ここまで・・・うーん、練りが足りなかったかなぁ・・・
.
. ミサキチの原作能力的にチート枠の人間不信で危ない女の子になって
.
. その横となると・・・人畜無害すぎて逆に危ないやる夫だな、という発想の元に書いてます。
.
. まぁ、長くは続けない予定ですのでミサキチとやる夫のバカップル・・・というかミサキのやる夫への
.
. 偏愛を眺める話とでもおもってくださいませ
.
.
.3574 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 02:06:12 vSOQpaFo0
. 乙
. サトリ系は基本こんな人でも居ないとゆがむからな~
.
.
.3575 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 02:06:18 H1.QOFhM0
. 乙乙
.
.
.3576 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 02:06:36 nnWg.ClE0
. 乙っした
. 壁何枚用意すればいいかな……
.
.
.3577 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 02:09:22 VLTfx2jE0
. 乙
.
.
.3578 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/16(火) 02:09:40 fBa.9t.A0
.
. まぁーあれ。次話からはただのバカップル化するんで・・・!軽くするんで!
.
. 重たい話基本嫌いなんで!こう、心が見える少女の~とか重たい話は
.
. 期待しないでください(真顔)・・・重たくシリアスな話すると加減できなくなるんで・・・
.
. 私がかく男友達ものも、飯食えやる夫になったのはそれが原因ですし(苦笑)
.
.
.3579 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 02:17:24 W3mLhgH20
. 乙でしたー、ミサキチがカワイイのでヤルオ=サンはしめやかに爆発せよ
.
.
.3580 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 02:18:53 m6Pju4Ro0
. 乙でした
. とりあえずみさきち最高
.
.
.3581 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 02:23:11 0iGqD8sg0
. これやる夫が彼女作ったらどうするんだ?>みさきち
.
.
.3582 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 02:24:45 i/9AVUWA0
. 乙でした
.
.
.3583 : 名無しの読者さん :2015/06/16(火) 04:17:10 Sa50oeY60
. 乙。
. 原作サトラレってかなりチート枠だたよーな…

投稿日:2022年1月13日


同じシリーズの前後の記事

  • ☆凜冒険者シリーズ二次創作 やる夫は嘘がつけないようです1

[PR]広告クリックがサイト支援につながります

同じ作者の新着記事

☆凜男友達シリーズ二次創作 やる夫は良夫賢父のようです 10

カテゴリ-作者:メシテロ◆EV0X7vG/Uc, やる夫は良夫賢父のようです

Bookmark0この記事をお気に入りに追加する

.5321 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc★ :2015/06/26(金) 21:35:12 ???0
.
.   注意:この板では雑談所とバイザスレ以外、3行以上、予測禁止です。ルールをまもって
.
.      みんなで楽しく!
.
.
.                   ┌一´ ̄`ー┐
.                 \_____/
.                  l    |
.                 , L _」
.                /⌒  ⌒\
.          ,ィ^ヽ  /( ●)  (●)\   やる夫はOTON
. .          { |  |/::::::⌒(__人__)⌒:::::\
.             ヾ__, |     |r┬-|     | 鬱は投げ捨てるもの
.              l l  \     `ー'´    /
. .          /`ヽ__/ >ー ‐-- '´ \  や共す(やっぱり共学はすごい)
.          ヽ_ ノ / {>ロ<}  _ ノ  }
.              l_lヽ/   /o   o〈_|__ノ,  でお届けするお!
. .             /   /o    o      ',
.             〈   /o     o      |
.               \l________/
.               ヽ_/    ヽ_/
.                  |ー'|       V⌒)
.
.         やる夫は良夫賢父のようです
.
.
.5322 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc★ :2015/06/26(金) 21:37:14 ???0
.
. ――さて、無事に最後のクラスメイト、ミサキとの ...

>>>続きを読む

☆凜男友達シリーズ二次創作 やる夫は良夫賢父のようです 9

カテゴリ-作者:メシテロ◆EV0X7vG/Uc, やる夫は良夫賢父のようです

Bookmark0この記事をお気に入りに追加する

.5138 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/25(木) 22:26:14 lGRpl/BY0
.                   ┌一´ ̄`ー┐
.                 \_____/
.                  l    |
.                 , L _」
.                /⌒  ⌒\
.          ,ィ^ヽ  /( ●)  (●)\
. .          { |  |/::::::⌒(__人__)⌒:::::\  やる夫はOTON
.             ヾ__, |     |r┬-|     |
.              l l  \     `ー'´    /  や共ス(やっぱり共学はすごい)
. .          /`ヽ__/ >ー ‐-- '´ \
.          ヽ_ ノ / {>ロ<}  _ ノ  }   鬱は投げ捨てるものでお送りするお!
.              l_lヽ/   /o   o〈_|__ノ,
. .             /   /o    o      ',
.             〈   /o     o      |
.               \l________/
.               ヽ_/    ヽ_/
.                  |ー'|       V⌒)
.                 ̄         ̄
.
.  やる夫は良夫賢父のようです
.
.
.5139 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/25(木) 22:31:07 lGRpl/BY0
.
.
. ――結婚、それは女の最高の幸せで、一番の憧れ
.
.
.
.                       ,.-‐ ニ二フ. ...

>>>続きを読む

☆凜男友達シリーズ二次創作 やる夫は良夫賢父のようです 8

カテゴリ-作者:メシテロ◆EV0X7vG/Uc, やる夫は良夫賢父のようです

Bookmark1この記事をお気に入りに追加する

.4746 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/24(水) 20:01:30 ayjSGpZA0
.
.
.                   ┌一´ ̄`ー┐
.                 \_____/
.                  l    |
.                 , L _」
.                /⌒  ⌒\
.          ,ィ^ヽ  /( ●)  (●)\
. .          { |  |/::::::⌒(__人__)⌒:::::\  やる夫はOTON
.             ヾ__, |     |r┬-|     |
.              l l  \     `ー'´    /  や共ス(やっぱり共学はすごい)
. .          /`ヽ__/ >ー ‐-- '´ \
.          ヽ_ ノ / {>ロ<}  _ ノ  }   鬱は投げ捨てるものでお送りするお!
.              l_lヽ/   /o   o〈_|__ノ,
. .             /   /o    o      ',
.             〈   /o     o      |
.               \l________/
.               ヽ_/    ヽ_/
.                  |ー'|       V⌒)
.                 ̄         ̄
.
.  やる夫は良夫賢父のようです
.
.
.4747 : 名無しの読者さん :2015/06/24(水) 20:02:53 j.B6CtQE0
. 投げ捨て感謝w
.
.
.4748 : 名無しの読者さん :2015/06/24(水) 20:03:11 EC8mqz1Y0
. おっぱい! ...

>>>続きを読む

☆凜男友達シリーズ二次創作 やる夫は良夫賢父のようです 7

カテゴリ-作者:メシテロ◆EV0X7vG/Uc, やる夫は良夫賢父のようです

Bookmark0この記事をお気に入りに追加する

.4521 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/23(火) 19:49:07 B40MTk7I0
.                   - ‐ - .
.              ...::::´:::::::::::::::::::::::::::::`:::::...、
.                 .::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::ヽ:::::::::::\
.             /:::::::′:/::::::::/::::::::::::::::::::::'::::::::::::::ヽ
.               /:::::::::|:::/:::/::::′:::::::::|::::::::::::!:::::::Y:::::::::,
.            ′!::::::ト、::/::::′:::::::::::}::::::::::::}ヽ:::::!::::::::∧
.           ;::::::{::::::{\\:{::::::/{::::斗=ミ}:リ }::::}:::}:::::}::}
.           |::::::|:::::::V/У|::::::{::|斗 |:_::// /ヽハ::!:::::|::|
.           |:::从::::::::》-.、:l:::::{.ィ仡心    .心 .八:::ハ:!  影が薄いけど本妻は私!
.           |:::{::::V::::{{ r}八:::| Vし:ソ    .し'》ヽ:::/ .リ
.           .八::|::::::V人   .ヾ. `¨    , ¨ .′`
.           ヾV::∧::::::∧.、            八
.                 ∨∧::::::∧ \.    ー '  イ
.              `ヾ∨::::∧  >  _ <
.                  / \: ...

>>>続きを読む

☆凜男友達シリーズ二次創作 やる夫は良夫賢父のようです 6

カテゴリ-作者:メシテロ◆EV0X7vG/Uc, やる夫は良夫賢父のようです

Bookmark0この記事をお気に入りに追加する

.4150 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/22(月) 19:15:45 eQiH9PsE0
. :::::::::::;′    ‘、:::::::::::::{、::::::::::::::::`::::::::::::::::\、:::,
. ∧:::::{ ___ノ ' ‘、:::::::::{ー---::::::::::::::`::::::,___:,
. ::∧::ハ       ‘、:::{、{  \::::::::::::::::::::::::::::::::::: l
. イ:::Ⅵ:'.    _   ‘、{     \ミx、::、::: ⌒'.:: i|
. .}::::::゙{:;ム ィ" ̄`      x竓ミx、   ̄}/   }::リ
. .}:::::/Ⅵ ,,                    ;:/   まさかの人気・・・
. ノイ   ‘l     {               .ん
.     八               U  ,__ノ/    なお、ヒロイン枠にいれたら
.            、___        /:::::::l
.        ` .   `′  ′      イ:::::::::::::l     あまりに強すぎて断腸の思いで
.     (/    丶、         /:::::::::::::::::l
.        へノ  ` _,, '"   ハ:::::::::::::::::::l   枠外にしたとのことです
. _ . へ<   \         .ノ 廴::::::::::::::l
. :l:l:|:.:.:.:.:.:.:.:.\   \      /  / \::::::::l≧
.         やる夫は良夫賢父のようです
.
.
.4152 : メシテロ ◆EV0X7vG/Uc :2015/06/22(月) 19:24:57 eQiH9PsE0
.
.  さて、前回、色々 ...

>>>続きを読む

コメント


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

新着記事

作者/作品一覧

  • 作者:胃薬 ◆036aFhDFNU (1,356)
  • 作者:やみ主 ◆MIYUKi3/ss (1,085)
  • 作者:混ぜ人@◆mazEBItOV2 ★ (707)
  • 作者:らいちょー◆nCjAKRISxo (393)
  • 作者:エロゾンビ◆IL/7VRqS7E (209)
  • 作者:メシテロ◆EV0X7vG/Uc (188)
  • 作者:ポン@◆uIesmhw5pA ★ (164)
  • 作者:ナナシノ◆p6TKIXzRrf6a (45)
  • 作者:アリオス ◆xzQ4o1XguM (32)
  • 管理人 (4)
  • タグ一覧

     

    最新のコメント

    匿名 : 薬売りのやる夫
     実際他の店やりながら物を売ってたら、店の方の売り上げが物より... (1/13)
    匿名 : ☆凜冒険者シリーズ二次創作 やる夫は才能がないようです 第二話
     6年前のレスに反論するのもあれだが、大谷普通に審査捻じ曲げた... (12/18)
    匿名 : 【R-18】時間停止探索者やる夫 第82話
     ヘイ・ヤーのAAが可愛いなあ…… 少しずつ読んでたけど、つ... (12/11)
    匿名 : 真・女神転生 やる夫は全力で引き籠るようです 2話
     最初にダイスでせっっを当てると(笑) (12/05)
    匿名 : 真・女神転生 やる夫は全力で引き籠るようです 1話
     懐かしいなぁ。 まさかやる夫があんなことになるなんて想像も... (12/05)
     

    おすすめやる夫スレまとめサイト

    やる夫スレ(2ch)

     

    ▶右カラム閉開