▶右カラム閉開

投稿日:2020年12月25日

やる夫の魔法学 in ワンダーランド 小ネタ やる夫の盾学

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

.143 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/18(月) 14:00:38 ID:u6uKrXwE0
. 612 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/02/18(月) 00:45:54 ID:IH0FAD1A
.       r ‐、
.       | ○ |         r‐‐、
.      _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  ロマン職の諸君!
.     (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l
.     |ヽ   ~~⌒γ ⌒ ) r'⌒ `!´ `⌒) よく中堅の冒険者や芸術家気取りの鍛冶屋のバカが
.    │ ヽー―'^ー-'  ( ⌒γ ⌒~~ / 「誰もやらなかった斬新な装備を作成する」とほざくが
.    │  〉    |│  |`ー^ー― r' | 大抵それは「先人が思いついたけどあえてやらなかった」ことだ
.    │ /───| |  |/ |  l  ト、 |  シンプルな装備が何故売れ続けるのか理解できない人間に
.    |  irー-、 ー ,} |    /     i  この先生きのこれる装備は作れないぞ!
.    | /   `X´ ヽ    /   入  |
.
.
.
.
.
.             //            l |
.             //            //
.            //               //
.           / /          _ //―-  .
.        / /        . ´    ⌒ヽ.     ` `  .
. .      / /        /   / //  ハ\      \ \
.      / /     /  / ,′ l |             \
.      .' /          /   |   | |   |   \       '.
.       ||     /   /  / |  l |   | \   '.    '.
.       ||     .' /      ∧l 从   l.斗ヤT ヘ. |  |    |
.      l|    /|     l ヤT|、  \ハノ, |斗=kⅥ   |  ||
. .      ' |     |||     |/kr=k\ / 〃{ ノ:::ハ 》| .'|ハ||
. .      从   |l 从   |《 { ノ:ハ゛ ′  乂zン  ' / ハ lノ|
.        \  イ|||\ ∨乂ン  ,      ::::: // /l |   |    まーそれは正しいんですけどね……。
.             人| | >.ゝ::::         < _ . イノ|   |
.                  | / 八    (`ヽ.     ̄ /  |   |   |    ロマン勢からすればそんな事どうでもいいといいますか
.               从/ 个 .   ー   .  /|   |  |   |
.                __/__ |   | >┌ <  ||   |     '     普通の人は作る『前』にどのように扱うか
.             /::::::>、:::l   |_ ノ:::ヽ..._  ,⊥|   |       '.
.          /::::::::/  }::::'.  '\::::::::::::::/Υ〉::::|   |>‐V´) ヘ   考えてから作りますけど。
. .         /::::::::/  ,ノ::::∧  ∨,>七コYTYエコ ,-. V::::/ /:|
.         |:::::::::l   (:::::::::::∧  〈┼┼┼「|フ┼N | ∨ /:::ヽ    ロマン勢は作って『から』どのように扱うか
.        /、_)::::|   ` ー 、:::::〉  └┼┼厂Vl‐リ ⊥ノ. 〈:::::::::|
. .       /  |::::::::/ |   _,ノ::〈┼'.  '┼‐/| 「∨/-―  }:::::ノ    考えるんですよ。
.       /  ,':::::/  '.  |:::::::::::::\‐  ├/‐L..|‐|//,二  /::::::ヽ
. .    /  / ∨    \;:::::::::::::::::ハ|  |/┼|::::|‐|〈/| / |::::::::|
.    /  /  \     V⌒ヽ:/ |  |‐┼|::::|‐|   /  |:::::ノ\
.
.144 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/18(月) 14:08:52 ID:u6uKrXwE0
.
.
.      /  /  /  :/:∧:∨\   \ \    \\
.       .:::/  / .: ::|::i::ハ::∨:::丶:.   \ ヽ      ヽ
. .   / .::::/: /  .:/ .: ::|::|::::::::::: ':::\::ヽ:..   iハ  '      |
.     ′:::::::::::::.  .:: |.:/::/|::i ::/::ハ ::∨い:ハ::.  l:ハ '.     |│  普通の人が使う武器がメリット10個、
. .  .:::::::::::|::::::::::...|::::ト|/|∧∨:/:::|::斗:匕!::|:::::. |:: |i:V|     |│
.   i::::::::::::|:::|::::::八斗==ミ∧\ ::| ィト::しト}}:::::: |:: |乂|     |│  デメリットが1、2個だとしましょう。
.   |/:::::::::|:::|:::: |:::{{ トi::しi∨\乂/V__ソ从::::/|:::′     ノ
.   /:::::::: /|:::|:::: |::八乂_ソ      : : : : |::く. |/   __//   しかし私達が作るのはメリット1個、デメリット10個とか
. . /:::::::: /八∧::::::::::::\ : : :   '       从:ハ     `ー
. /::::::::::::/ ::::::::|八\∧::\    ヘ    .:::::i人} (\  Σ     そんな次元になるわけですよ、割とマジで。
. :::::::::/::/⌒U⌒\:::::マ⌒   ー┘  イ:::::i|    } } ___
. ::::::/::/       ___ \::':> ..,_ <::::::|::::::i|   _ノ '´  __〕    でもデメリット10個とかどうでもいいんです。
. :::/: ん┐  /  \ 〉::マ\∧_,ノ⌒リ:::::八. /      〈
. ::::::::::::;;ノ       Vヘ::.∨ L∧\_/:: ∧: ∨      (     そんな武器ができたらメリット1個だけをひたすら
. :::::::厂  / {      \|::.|\仁仁/|:::::| _}:::|      _,,ノ
. :::::{   {  丶       〉:厂「::::仁「:|:::::|└У    厂       生かす戦い方を身につける、それがロマン勢。
.
.
.
.
.
.     /       /    }      \    ヽ
.        /     {    }}       ヽ    \
. .  〃 / /      从   }}   i   ヽ .ハヽ  ハ
.  /   /  { { |  ∧ } |  jノ   从  .}  }  }ヾ}
. ./  /  {   ∧/ }八 !     / \  ノ      } | }
. {   {   八斗ヒ升 |/ ′ \   / j丿 `卜、}   ハ. |ノ
. |       |/ x竓芹ミx    ∨ / z≠≠ミx、リ     | ト、    つまり一番良くないのはロマン勢になりきれない人ですね。
. | ∧     从 弌::::::::リ    `  弌:::::::} ヾ     | | \
. .! .ハ \ ,ハヾ 弋斗´       ゞミ'汐 从ノ   /| |.     使い方を碌に模索できない、使うという覚悟もない、
. ハ  入ヾ\ ゞ         ′      /ノ  / lノ
. . | / 介    ミ、            ー=彡ノル' |  ´      制作費用で金は無くなるし、無理して使って足を引っぱる、
. . |'   |  `ー―一'      、―ァ       .ノ   / !
. γ≧=ミハ }  }\            イ / ハ          つまりロマンとロマンとロマンとロマンとロマンが足りない。
. /{::::::::::::::::∧ リ  >        ,.ィ升八 / ̄::::::}
. 从::::::::::::::::::冫 !_r‐― ≧   イ/ヽ  |  ヽ::::::::::::└ 、      似非ロマンとロマン勢は別物と考えてくださいな。
. ゝ⌒Y´i::::::/ ノ::::∧ー一' \ ,r'  从爪ヽ  ∨:::::::::::::/、
.
.145 :名無しのやる夫だお:2013/02/18(月) 14:16:37 ID:xRLq4VJQ0
. >ロマン勢は作って『から』どのように扱うか
. 作って『から』
. たまたまそれがメリット10個だった場合、それもロマン勢に入るのかな
. 一応その理屈的にはメリットが0でも10個でもロマン勢に入るはず
.
.146 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/18(月) 14:20:34 ID:u6uKrXwE0
.
.
.                         _             __/)
.       (\_ _                   〃⌒\        xく\  <
.      >、 _| 「`丶、            |i     \     ,/  ├' ̄ ̄
. .        ̄ ̄L|   \         ァ'^{ヘー=ミ      /   /
.           丶、   \.     / / / jハ ヽ  j/   /
.              \    丶、__l  {\{ //∨N_/|i   /      >>145
.               \    { 八 Yヒ7∨ヒ7Y リ'´  ||/
.               \    人 ゞ n ''ノイ   '||         メリット10個しか無い武器とかは
.                  >、∨  | |>L!<| | 、イ ||
.                 / /\ 〈| |∨Y'∨| |∨ | ノ'         その内皆使い始めてロマンじゃなくなりますね。
.                 /   /  / <| |{⌒f⌒}| |│ \
.                /  /  /   | |く/lト、>| |人 、 \ _      銃も日本に伝達した頃は値段も高い、
. .            /  /   ∧  ゚| |  ||   l人 \>'´  `ヽ
.              /  //   /| |  ||  ∧/7ア  ノ'   ノ\   数が揃わないロマン武器でしたけど、
.              /    〈\>、 /l人|-/ヘ  ///  〃   /\ }
.           {/|   /{ ∧   /\_//╋L/ | |   /   /'  |∨  信ちゃんが優位性に気づいて広げちゃったでしょう?
. .           | /   ∨ ∧_/l╋l╋l╋╋l_人\/    イ\ |
.              ∨   / 〈ーl╋l╋l╋l╋∠.,,_/  /|人 ∨
.               // `T⌒┸‐'T¨    rイ  /|/
.                         |     {::{二{
.                  '.__,,,ノ|    }人ノ|
.                        マ____ノ|    \___}
.                        {.   {        `´
.                    '.   、
.                    '   }
.
.147 :名無しのやる夫だお:2013/02/18(月) 14:21:34 ID:00lIbgkk0
. つまり核か
.
.148 :名無しのやる夫だお:2013/02/18(月) 14:24:12 ID:6ugd19n60
. >>145
. それなりにメリットがあれば先人が既に作って一定に広がってるだろうしロマンにならないだろ。
. あったとしてもデメリットでどうしようもない状況だとおもうが、それを使い続けるならロマンだろうな。
.
.149 :名無しのやる夫だお:2013/02/18(月) 14:29:42 ID:BvqpinSc0
. フォークとか木の枝とかスリッパはロマンなのか。
.
.150 :名無しのやる夫だお:2013/02/18(月) 14:30:25 ID:QwAd..920
. 銃を使ってもジュークンドーとか戦闘スタイル限定すればロマン勢にはなれそうな気はする
. あ、落ちながら戦うのはノーサンキューで
.
.151 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/18(月) 14:35:03 ID:u6uKrXwE0
.        ,―― 、
.       ./    ヽ
.       /  ――一――-- 、
.    _.ノ /  / /    `  ヽ
. .    /  /   l   Y     Y
. .    ,'  /    l     l      :
.    i  l     l    l  l     !
.    |     l  l   ;  l     |
.    |  .∨ヽt弋入  /ナナ∨ ||    >>149
.    |. || .__、 ヽ/  ,_ |  | |
.    | ,l .N,〃⌒     ´ ̄`ノイ |ヽ|    パンで戦う人もいますからねぇ。
.    | {|⊂⊃    '    ⊂⊃ !ノ|
.    |  | l.    、__,    ,'| | |    フォークは拷問で使われることがありますし、
.    |  i {.ヘ          /| | |
.    |  | |  .`ト...    ..イ  .! | !    樹の枝は暗殺道具としてありますし、
.    |  l |    .) `   { !  | | .|
.    _|___.l iー-く~~ へ,ヘ ̄7ー-.| l__l__   スリッパは対G兵器としてすでに地位を確立しているじゃありませんか。
. . / ζ::! |::::::::::::: ,-田-、::::::::::::::! l:::ζ ヽ
. Y   τ| .|:::::::::/##ハ##\:::::::| lτ   Y
. 弋 、  .| |:::::::/###/:::::l####l::::::l |、 ソ, ノ
.  [:∞::::::| |:::::/###/:::::::ヽ###.ヽ::| !::::::∞:]
.
.152 :名無しのやる夫だお:2013/02/18(月) 14:37:45 ID:yJuHp3H60
. 敵を太鼓に見立てて撥2本と褌と鉢巻だけでで戦うのはロマンですか無謀ですか?
.
.153 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/18(月) 14:39:46 ID:u6uKrXwE0
.            , ――――― 、
.           /          \
.           ノ       ,     ̄ ̄    ヽ
.         /     /               \
.        (      ./    /            ヽ
.                  /  ,/ /               ∨
.                ,' / 〃 ,/ / /     .|       ,  l
.             | ./ // 〃/!/i      j / | |   .|  |
.               |/|/1|/_i厶|斗    .V/ l. ,1 /     |  |   >>152
.            ./  'j  _   l'    / ヽ|/ |/ | }  .!  |
.             ./ l  1 ‘´ ̄` .∨从/ .__/ \ /イ /  ' |  馬鹿です
. .           / ヽ .!          ‘⌒ヽ、 ノ1 /  |
.           /    \〉       i      .fう 厶 /   .|
. .        ._/     ハ.     l ー --┐   /  ./   |
.      / /   .V'   /  ヽ   |    ,'  <__ / l  .  |
.   _/ ̄{.   }  /   /ヽ ヽ _/  ,. イ |  l     !
. /  /  ヽ - イ  /   /7  \__ ... - /´   |  |  |  |
. i   |‐ ‐ {/ '、`¬-'^{;;;;` …-  ...__/、    |  |  |  |
. .',.  ,    | {   ヽ、  |;;;;;;;;;;;;/ー-|;;;;;;;;;/   |  |    |
. . ヽ  ヽ_ j 入 ___ }  l;;;;;;;_/####|;;;;;;;;;;\___ |  |     |
.
.154 :名無しのやる夫だお:2013/02/18(月) 14:40:51 ID:WM8ZSvCI0
. >>151
. フォークは主に対ニャル子さん専用なのではw
.
.155 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/18(月) 14:42:10 ID:u6uKrXwE0
.
.
.      /  /  /  :/:∧:∨\   \ \    \\
.       .:::/  / .: ::|::i::ハ::∨:::丶:.   \ ヽ      ヽ
. .   / .::::/: /  .:/ .: ::|::|::::::::::: ':::\::ヽ:..   iハ  '      |   >>154
.     ′:::::::::::::.  .:: |.:/::/|::i ::/::ハ ::∨い:ハ::.  l:ハ '.     |│
. .  .:::::::::::|::::::::::...|::::ト|/|∧∨:/:::|::斗:匕!::|:::::. |:: |i:V|     |│   大切なことなので
.   i::::::::::::|:::|::::::八斗==ミ∧\ ::| ィト::しト}}:::::: |:: |乂|     |│     二回言いましょう!!
.   |/:::::::::|:::|:::: |:::{{ トi::しi∨\乂/V__ソ从::::/|:::′     ノ
.   /:::::::: /|:::|:::: |::八乂_ソ      : : : : |::く. |/   __//   私はまっとうな冒険者です、
. . /:::::::: /八∧::::::::::::\ : : :   '       从:ハ     `ー
. /::::::::::::/ ::::::::|八\∧::\    ヘ    .:::::i人} (\  Σ     私はまっとうな冒険者です!
. :::::::::/::/⌒U⌒\:::::マ⌒   ー┘  イ:::::i|    } } ___
. ::::::/::/       ___ \::':> ..,_ <::::::|::::::i|   _ノ '´  __〕
. :::/: ん┐  /  \ 〉::マ\∧_,ノ⌒リ:::::八. /      〈
. ::::::::::::;;ノ       Vヘ::.∨ L∧\_/:: ∧: ∨      (
. :::::::厂  / {      \|::.|\仁仁/|:::::| _}:::|      _,,ノ ジャシン?ナニソレ?
. :::::{   {  丶       〉:厂「::::仁「:|:::::|└У    厂
.
.156 :名無しのやる夫だお:2013/02/18(月) 14:49:33 ID:Kne79g7o0
. >>155
. まっとうな冒険者だからといってフォークで刺されない理由にはならない!
.
.157 :名無しのやる夫だお:2013/02/18(月) 14:50:41 ID:00lIbgkk0
. フォークは対ニャル子さん達用だな
.
.158 :名無しのやる夫だお:2013/02/18(月) 14:53:53 ID:CqVAfiB20
. ロマン職は誰もやらないのをやってるんじゃなくて
. 自分のやりたいことを貫いたらたまたま人と違ってロマンと呼ばれるんじゃないのか
. 例:クーガー
.
.159 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/18(月) 15:03:52 ID:u6uKrXwE0
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \    世の中にはロマンを中々理解できずに
.           /   (●)  (●)  \
.             |      (__人__)     |   他の人をロマンに引きずり込もうとするロマニストがいるから困る。
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.                              /⌒ヽ
.                             (     l
.                   ,,... -‐‐‐- 、 _   .)   .ノ
.                 シ´         `ヽノ
.              ../              `ヽ、
.             /      ./  /       ヾ、
.            ./     ///、,ィ' /!        .ヽ
.            l :::,..、 .7l/_L/,_ト/ ! ,イ       ,`、
.            | :::l l.〉| 〈. '`7-ヽ.`iX |  ./ , ;i.  i:.. l
.            | : ::l ( .l 、i `ヾ;シ^'   |__,ノ_ノ/::! , l::::|
.            l :.:::し, | ヘゝ      ´ィ=z、_7///:::/!
.            l: :::: :!il  l       、 ゞ-',.゛イ〃:/
.            ! :::.:::::!.|  .!    _ ...._ ´  ノ | ::|     モヒカン級のロマニストは
.           / l ::.:: !.|  | 、.  ` ー '  , イ,. | ::|
.          / / :  | |  | \    ,. イメ. | ::|     自分だけ苦労するのが嫌で
.         /  / .::: , ー|  |  _≧-≦:::::::::::|  | . ::|
.        / .:/ ::: /;;;;;;ノ / ∧;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::|  |. ::::|       その辺りが露骨なんですよねー。
.       / ..:::γ二二_ /___ノ__ヘ;;;;;;;;;;;;ゝ___|__ノ) ::|
.    .∠てr.-r-|-./   /###ヽ    ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;てヽ、
.   / そ;;;l;;;;;;;;;;;;/ ,ーイ#####トー   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;ノ  `、
.   i  そ;丿;;;;;;;;/ .|###ノ~~ヽ####ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;)    ヽ
.   l   /;;;;;;;;;;;ゝ-ヽ/----ヽー__ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;そ     ノ
.
.160 :名無しのやる夫だお:2013/02/18(月) 15:04:24 ID:kVehLFkI0
. >>158
. そんなの当たり前だろ
. みんながやらないからとかでロマン職になれるわけないだろ
.
.161 :名無しのやる夫だお:2013/02/18(月) 15:05:32 ID:lUNuSzBA0
. 浪漫勢にも階級があるのかwww
. 会長は何級なんだよwww
. どうでも良いけどロマンって書くより浪漫って書く方がロマンあふれるよね
.
.162 :名無しのやる夫だお:2013/02/18(月) 15:08:19 ID:kVehLFkI0
. 汚物は消毒だ~‼とか言うのかよwww
. 階級全部知りたいな
.
.163 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/18(月) 15:10:50 ID:u6uKrXwE0
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \    種籾→モヒカン→修羅→伝承者候補→伝承者
.           /   (●)  (●)  \
.             |      (__人__)     |   つまるところ北斗レート
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.                               / /       ,.. '´/ イ    ヽ           `ヽ、
.                               ,' /     ,. '´   ,' /.!      ',¨' 、         ヾヽ
.                           i. l.     /     ,. ! i. l        '.   ヽ、 、       ヽ.\
.                           l. l.  , '     /  .l. l       i 、   ヽ ヽ         ヽ. ヽ
.                           l. l  /     ./ .! !│      !  ! ヾ、   ヘ       ヘ. ∨
.                               ! l. /      ,'  ! l. i      l.  i  ヘ    i. i.     ! ヘ ∨
.                              i. Y ,    i/!  l  ! ',     i.! .!.   ',    、 .!     l !. '. ,
.                            〉. i./      !.l  !. ',. ',      l i l!  lヽ i.   lヽ.l.     l. !. '.. ,
.                            ,' ヽヽ    .!/  ', ', ヽヽ    i !_lヘ l__ム斗ヽj ヾ     l !ヽ .! .!
.    このスレ、話題の偏り酷いと思いません?     ! i i lヽi.、 ヾ、 i / .! !¨l¨i  ヽノ  ,..イ !.    l! ヘ !. i
.                             ! ,' !ヽヽ   l ! lヽ| ヾ,.イ  ` l'  ./´ .!/ ,..z=イ´  ! l   i! .i.  l.! !
.    理解できる人何人いるんですかそれ。 .! ヘ マ  ',. l!i斗匕ヽ \. !  '   ¨´r'///,!  .! i  /l. i!   .l!. '.
.                             l.l  !  i. !.  ヽ!ヾ、z=ニ示¨ヽ!      匁z ツ ,..ィリ /j  / .!/ヽ.  !.  '.
.                             ヾ / .!. l. !    !  r'///i          `¨「i´l.! ∨//  .!  ヽ   ,
.                          / .ィ .i.、! l.  \ヽ 匁z ソ ,.ィ           !.! .!l ,.'/'  / .i!   ! ヽ、 ,
.                            / .ハ. i. l. l   、 ヽゝ ¨¨´    .:!       _,.. ィ´ ,.ィ /' i.   ',    ',
.                           /´  ヘヽl. l 、 .!ヽ ヽ、              ̄ ,. イ /  !    ',     ,
.                             ヾ! l/i`ヾ、_人. `     _,.. -‐っ   ¨´/!j/   i     ',      ,
.                              │i!{i /イ i. ヽ、     ` -‐ ¨     /  !i   ,'
.                              l. !`ヽ! .! |  l  > ...,_         ,.ィ´   .!i.  ,            ヽ
.                              │|    l. ! .i      ¨ r-- ‐ '´  ,. -‐ ¨i!  i                   \
.                                   //   .! /  l      ,.. イi   ,.ィ'´    i!   i!                    ヽ
.                               //     !'   !     i.!   |  ./ .!      i.  iヽ、
.
.226 :名無しのやる夫だお:2013/02/18(月) 23:09:58 ID:G9Q7M17w0
. そういや超メリットある武器を使い極めるのもロマンでいいんだよな?
. お前効率厨だからロマンには入りませんとかいわれたりしないよな?
.
. いや具体的になにがメリットあるロマン武器かわからんけど。
.
.227 :名無しのやる夫だお:2013/02/18(月) 23:22:32 ID:.Fqvz4mw0
. >>226
. ほむほむがそれに近い気がするけどロマン勢とは言われないよな。
. 設置型の大艦巨砲主義はさすがにロマンだと思うんだが・・・
.
. けどロマンって呼ばれないのはそういうことじゃないかなぁ。
.
.228 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/18(月) 23:24:24 ID:u6uKrXwE0
.     /       /    }      \    ヽ           .| |
.        /     {    }}       ヽ    \        | |
. .  〃 / /      从   }}   i   ヽ .ハヽ  ハ          | |
.  /   /  { { |  ∧ } |  jノ   从  .}  }  }ヾ}        .| }
. ./  /  {   ∧/ }八 !     / \  ノ      } | }       i i
. {   {   八斗ヒ升 |/ ′ \   / j丿 `卜、}   ハ. |ノ         j j  >>226
. |       |/ x竓芹ミx    ∨ / z≠≠ミx、リ     | ト、        //
. | ∧     从 弌::::::::リ    `  弌:::::::} ヾ     | | \      //   何かに傾注するだけならロマンとは言いません、
. .! .ハ \ ,ハヾ 弋斗´       ゞミ'汐 从ノ   /| |.       〃
. ハ  入ヾ\ ゞ         ′      /ノ  / lノ      /     あくまでもロマンはロマンじゃないといけないんです。
. . | / 介    ミ、            ー=彡ノル' |  ´
. . |'   |  `ー―一'      、―ァ       .ノ   / !             ロマンが何かわからない? 心で理解しましょう。
. γ≧=ミハ }  }\            イ / ハ
. /{::::::::::::::::∧ リ  >        ,.ィ升八 / ̄::::::}
. 从::::::::::::::::::冫 !_r‐― ≧   イ/ヽ  |  ヽ::::::::::::└ 、
. ゝ⌒Y´i::::::/ ノ::::∧ー一' \ ,r'  从爪ヽ  ∨:::::::::::::/、
.
.232 :名無しのやる夫だお:2013/02/18(月) 23:33:40 ID:eIv3gxLIO
. やる夫FCにいたヨーヨー専のブリジットに劣らず、同じギルティギアのヴェノム(格闘スタイル:ビリヤード)も大概だよな
.
. ブリジット戦の勝ち台詞「ヨーヨーでは必殺に一息足りぬことを知り、私は今のスタイルを確立したのだ」
. つまり彼は昔ヨーヨーを極めんとして断念し、ビリヤードを選んだってことか
.
.233 :名無しのやる夫だお:2013/02/18(月) 23:38:18 ID:yzoGcwQ60
. とっつきで高速移動する敵をぶちのめすのはロマンだろうか
.
.234 :名無しのやる夫だお:2013/02/18(月) 23:38:27 ID:LuHCrUmg0
. 格ゲーでいうなら風雲拳こそがロマン
.
.235 :名無しのやる夫だお:2013/02/18(月) 23:39:45 ID:p1CYzvDo0
. 本当のロマンって理屈じゃないところにある、非合理的な極地なんだろう。
. みんながバカにするような見向きされないものに夢を見る。そこにメリットなんかの感情と勘定はない。
. メリットの多い扱いやすい武器に思い入れを持つのは全然いいが、そこには本気でバカを追い求め極めるという覚悟はないだろう
.
.236 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/18(月) 23:39:59 ID:u6uKrXwE0
.
.
.                   ||
.                   ||
.                   ||
.                   ||
.                   ||
.                   ||
.                   ||
.                   ||
.                   ||
.                   ||
.                       -‐||==‐-
.                . ´ 〃 ヾ  ヽ `ヽ
.                 /  ,{{     }}  ヽ  :.
.             /   /从    从      :.    >>232
.             ノィ //'⌒i  /⌒ヽ   |  |
.               h l | 社乂/ 斧刈 l |  |    しかぁし、修羅ロマンの域にたどり着いたのは
.               | !n{ `´    `´ jレ' 人ハ|
.               /ミY \ ヽフ -彳イ  | i|    相手を月まで投げ飛ばすブリジットさんでしたとさ。
.                 | a〉} ム..>r _,´イ :|、_ 八
.               〉 / |:::::::| .:}ム/| | ∧   \  これが有名な『ヴェノムと鰤』の童話ですね。
.               /\/} :|:::::::{ミz彡}| |:|::::|  \ \
.
.237 :名無しのやる夫だお:2013/02/18(月) 23:39:59 ID:BWYn9qKY0
. 他の人があえて選ばない方法に心血注いで結果を出す事じゃないかな
.
. 選べないじゃなく選ばないというのが一番重要で、結果を出すというのも重要
.
.238 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/18(月) 23:41:52 ID:u6uKrXwE0
. .       /     ∠ , 、ヘ _    `ヽ
.       /    γ フ       ヽ   ヽ
. .    /     /   .{ { ヽ      \  ‘,
. .     l   〃    从
. .     |   {   {   ヽ    ∧ lヽ.   l   ハ
. .     |   {.  八 丶  \  } /}八{  !r,   !              >>237
.       !  从   孑廾ト、 ヽリ ,ィチう} l丿  |
.      ヽ  八  \〃 ミx、ヘソ  弋ツ   !    ! nr、           ちょっと違いますねぇ。
. .       \  ゞ  ミメ、弋リ     ノイ |_  |1/l }
.            冫 个     ` イ) /! |: :: : ̄}//η,、         他人が選ぶ選ばないは全く関係ないんです。
.           ′ 爪≧‐- `ー ィ /ュ| |: :/γ レ /
.         ノ  l {: :| ハ ∧ ノλ ノ:/: : /  / \         『俺が選んだ』、それだけです。
.         /   从: :! ! r‐-、冫 У ,z′斗   ノ \  >- 、
. .     / イ   ノ λ} ノ{:::::::メ{^}/ /://丶、/!从 \ ` ‐-
. .    / ァ     ィ / V .} {:::::::从メ //: :: :∧∨ }ヾ   \
. .ー=彡 /    //   1 ノ \彡 ヒ升: : : :: : : :V 八 、`ヽ  \
. .   〃  ./ {     ! }: : イ: : : :/: : : : : 斗┘: : ;ヽ ≧‐ 、 ,ハ
.    ′ / {  {    メ/ 彡': : : : : : : ; ィ升/: :: :: :ノ : : : : : : \ }
.
.245 :名無しのやる夫だお:2013/02/18(月) 23:47:30 ID:Xj2yVmh.0
. 魔人斬りだけで戦う(他の攻撃は絶対に使わない)ような奴はロマンに入りますか?
.
.246 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/18(月) 23:50:16 ID:u6uKrXwE0
.
.
.         /   / /  ,   /    l    、 ヽ           ヾ,
.           /  / ,  /  /   ,     ! l  ,  、            ',
.        /  , / l    /    ,     l |  ,  ',              l
.       ,  /,イ  l    ! l   ,     , ,   l   ,            |
.       ,' / l: : :.|: : : : :l: : ,   ,     ,' /  /   ,               !
.      ,: / /:|: : :.|,_l_、!: ト、: :、: : : .,    /  /      !          /
.      | / /: :|: : :.|レヾ、`ヽヽ、:.、: : l: : : /: :,イ:/: : : : .l  ,         /
.       , / /: :_:|: : : !      ヽ、: :!: :/: ,イ:イ,: : : : / /  ,r=-、   _/
. .    //  /:{ :|: :',: l、-‐- 、     ヽl:/-'´ ̄/イ: : :/ /  {、_ッ ` ̄´
.    //  /: :ヽ|: : ヽ!´ ̄ `ヾッ     __ , /: : / イ
. .   //  /: : : /|: : : :| ⊂⊃      ´ ̄ヾ/: ,イ /l    >>245
.   //  /: : : /: |: : : :ト、       '  ⊂⊃イ// │
. //  /: : : /: : |: : : :|: :ヽ、  `ーー    ,イ:/:     |    魔神斬りをほぼ必中にできるまで極め、威力も上げ
. . /  /:/7/7∧_|: : : :|/'、 `   _  ,. ュ<://:      |
. /  /r7/ //// |: : : :|//∧  `¨! 、: : :l: : l: :      |    遠距離攻撃まで出来るようにしたロマニストがいますが。
.   /_>'´ {/////!: : : :!///∧、 //lー-l: : l//}      |
. .,/   _,.}///.!: : : :!l/////∨/!//,: :,////>
. /    ヽ////|: : : :|l// /{ソ \!/': :////.     |
.
.247 :名無しのやる夫だお:2013/02/18(月) 23:50:47 ID:p1CYzvDo0
. バルバトスか
.
.248 :名無しのやる夫だお:2013/02/18(月) 23:51:51 ID:kVehLFkI0
. >>246
. 枠から外れすぎだろロマニスト怖すぎる
.
.249 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/18(月) 23:52:08 ID:u6uKrXwE0
.
.
.                ____
.              /      \     >>247
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \  それ魔神剣
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.250 :名無しのやる夫だお:2013/02/18(月) 23:55:42 ID:Xj2yVmh.0
. 防御無視の特大ダメージをほぼ必中で
. しかも遠距離に飛ばすことも出来る…あれ?それやる夫の天敵じゃね?
.
.251 :名無しのやる夫だお:2013/02/18(月) 23:56:03 ID:FPP1f6.Y0
. 命中率の低い技を低いまま鍛え上げるほうがロマンっぽいが流石に使えないかw
.
.252 :名無しのやる夫だお:2013/02/18(月) 23:56:15 ID:/kecIJSA0
. 必中魔神斬りか、確か気合ためで必中になるから出来ん事は無いな
. 最低1ターン2回行動出来る速度と流れるように気合→魔神が繋げられるように錬る必要があるけど
. 遠距離攻撃は……愛の力じゃないかな
.
.253 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/18(月) 23:57:43 ID:u6uKrXwE0
.
.
.                              /⌒ヽ                       _
.                             /      \           / ̄ 「`r─=彡'ァ
.     _〈\ _                     |       ',       /     i| |-─ヘ〉′
.    ゞ-く ー  「 厂\             _ i! _      ,     /     ノ/
.      `⌒`^⌒Ll   \         / イ   \      '.   /      /^´
.              L.._  ト、 _      /   {   i}  ヽ   _}/   / /
.               \  \  ヽ. _  {  ト、{ヘ.ノ斗ャ  i}  / |   /⌒′
.                    \     ト ト、.i|f存  存ノ} ト ′ ! _/
.                     \        |ヽ "  '  " ムイ   /.イ        >>251
.                     \    /| ト、  ^ .イ| |  /  |
.                    /\ Ⅳ i| Lハf〔rヘ}i| | イ .ノ        魔神斬りが必中なのではなくて、
.                   /   /i|'  | 厂 「}⌒} i| |  ヽ.
.                   /     / ,   | 廴ノヘ _ノ iト i|   \        必中になる状況を作り出すのを極めてる、
.                  /イ/  / /{   | |   ||   Ⅳ\    >─=ミ
.               ( /     rく   /| |   ||   { ヽ \ _/     }\ ですねぇ。
.                .′   /\} / } !  i||  人 \/  ノ    イ\ ヽ
.              /     く     '  イ |   リ / 厂イ   /    / }  ヽ }
.                / 人 /  ヽ  / \.从リ  ∧__/V{ i|  /     '、 i|  ノ′
.             {/  }  《 ∨ニ/ニ7ニ「ニ|ニ\/ | i|  .′  / ノイ
.             |    |  〈_/ニ/ニ/ニi|ニi|ニi/ ゝ >/   人
.                   } ,/ くニ/ニ/ニ二|ニir< _..rく ノ  /、 _ ≧=‐
.                ノイ   丁≧=ー r=彡   f 丁 ,/
.                        l     l      { |  ′
.                      '       |     〉 {ニ}
.                       マニニニ{      { ゝ '|
.                       '/   l      \_ ノ
.                        '/   {
.                           ∨  ヽ
.                        '/   }
.
.254 :名無しのやる夫だお:2013/02/18(月) 23:58:14 ID:RTHLGbn60
. 手塚ゾーン的な何かか・・・
.
.261 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 00:13:01 ID:rz78p8dE0
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   あの……この魔神剣、いくらガードしても消えないんですけど。
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \ \ガキンガキンガキンガキン/
.
.
.
.
.
.                 /i  γ               |:::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::}
.                 /,/  ,i       _        ._} ::::::::::::::::::::::::::::: :| ::::::::::::/::/!::::::::::::::::/
.              // _ _イ  _  ─く´: : : :ゝ_/ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::/::::::::/::::::::::::::/、
.                 _i/ /: : : :`y´: : : : : : :ー: ;/:::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ;::::':::::::::/::::::::::::::/::::\
.            i、  ,': : : /:_: : : :_ : : : : : : : : :}:::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::/::::::::::::}
.              .//!: :{:: !  `Y´:_:ヽ: : : : : : :l::::::::::::::::::::::i::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::/:::::::::::::/
.          ///: :/rェッ   {: :i: : : : : : : .j::::::::::::::::;/::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::/:::::::::::::::./
.        ,=// { : : ノ  フ i i kェイ: : : ;_: :_: : : `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::` イ/::::::::::::::::/
.       /::::`^{   !: : i    _ ´  /: ,:::' :::}: :: :`: :/!\__::_;::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::./::::::::::::::/
.      / ̄` v´   ゝ;/  /^二^i´/.:::;:::ゝ―'´::::::::::i i \  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/{:::::::::::/
.     / ̄\/      [,  {;;;;;;;;;‐ {::::;::'::::::::::::::::::::::::::::::l i   \ `ー─----―ー ' _ノ ̄ ̄
.   /::::::::::::::::ヽ.. __  i!ゝ‐´/´: :´、::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\   `ー─----―─ ´/
.  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::_/   ヽ: :: :: :ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::\\               /
.  {::::::::::::::::::::::::::::::/{ _ _     }: : : : :l: : \:::::::::::::::::::::::::::::::::\.ゝ二二==二二ノ
.   ヽ:::::::::::::::::: / i´': :: :}  ./: : : : /::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::`ヽ____/
.    ヽ::::::::::: /,-y' ;ヘ_ノ ./: :: :: :/::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ T´  ̄ ̄
.     ゝ--i { : : : :{_.../ : : : :/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.       ..| 7: :i! :、;_:_:_:_,: : イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    一発で仕留めてやるよ……覚悟はできたか?
.        i .|: : !    i  : : |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.         !^´::/ i   `i: : ::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                              ちょっ―― >
.          ゝ-t 人__,   l: : :|::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
.           \ ヽ,  イ: : .|::::::::::::::::::::::::::::::/
.              ヽ ゝ' .| : : |::::::::::::::::; -‐─{
.               .ヽ-ゝl: : ::|::::::::::/  ∠ \
.              .\: : : :`i;::_/  / ̄ ̄ \
.               | : : : : i `ヽ´       \
.
.262 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 00:13:52 ID:nujWkuX.0
. (あかん)
.
.263 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 00:15:15 ID:OhpMUtB.0
. こう言っちゃなんだが、ロマニストだからって何か得するってわけじゃないし・・・・・
. 結果的にそう扱われる、というのならともかく、そう呼ばれるために行動するってのはナンセンスとしか・・・・・
.
.264 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 00:15:23 ID:N5XhIgIY0
. 勝ち目ねえwww
.
.265 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 00:15:24 ID:WJpP5V2.0
. アチャー、駄目か
.
.266 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 00:20:24 ID:j8i3LkF60
. そもそも盾職は敵を倒す役目じゃないしな
.
.274 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 00:44:47 ID:rz78p8dE0
.
.
.        //     /   /   /       | ト、{   ∨ヽ     ヽ
. .      //     /   /   | l.      | | ,.ィ  ̄ |`ヽ:..     ! :.
.      //     / /  .'   |  |八     |ハ |!\ }リ Ⅵ  l |ヽ }.
. .   //      ' '   :.  |  | { ヽ.   リ{.! } ,ィ≠ミ、 |   ∧{ リ i
.     ' ′     | |!.  |   |  |イi∨ \__| ||   ´     | ; | リ   :.
.    | |       | |:.   {  {: /{i从i \   } リ     :.:.:.:. | /イ ,∧   :.  ←ロマンを追い求めていると堂々と公言する派
.    | |       | | {   ∨ ', ', ,ィ⌒ ` ' 、       }/ム}   |    ',
.    | |       /`ヽ ',   ヽ }从_{!       _,...イヽ /イ_,/  {    ヽ
.    { {     {⌒ '  / }    \、 :.:.:.:.:   /イ,.f ⌒ }    イ   :.      \
.    | |    |_   ∧! ト、\   r 、/ Y   ヽ::/: : : : /  / {_{   i   ___ 、
.    マ{       ̄  ヾ、 \〉 、,{ l{ _人    ` ー‐ '   ,:'  |∧   {,ィ//////}_ \
.     \                 __〉 ト,  ヽー     _/  //∧  {/////r_//7  \
.                    ///   }∧、  `ヽ///>- 、 ∧/ ∧ ∨////`∨    `ヽ
.                  , {イ{  /Y^}⌒ヽ、_ ∨/// /  ,∨/∧ ∨     ヽ      \
.                // / ,.ィ^}人{_,.-- 、_ } \_/,ィr-、,.イ//∧ :.       :.       :.
.                /  { { '  ,〉-、!     |///╋┼,〉////∧ :.     }         }
.
.
.
.
.
.                ノイヽ」\  〃/ /
.                {)ト、i   ヽ_,,.イ /
.                   ,ィ'Yiヽ‐===ー、レ′
.                ハ!/  ` 个、_ ノ ヽ
.             ∠   \ r==ョ ハ   i
.              ,ィ´  `ヽ、 \ ̄,イ/         ←頑なにロマンと認めないが
.            //     \ レ' /ー--、
.             //           Y 〈   `ヽ\ /⌒!    周りからはロマンだと認知されてる派
.         /〈 -==‐      !./  , -―y/  ト、
.         ,'  }       `ヽ  〉 /  ` ̄´   } L
.           | /          /  |      /  〕
.          V__        /o ,'         /|
.       / ̄     `ー----‐'フ/             /
.       /             /ノ          ノ
.       /               l.}           /
.      \              \         /
.       `ヽ、             `ー--ィ'´
.           `ヽ、   ,, .  ---─――┘
.
.
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   ←ロマンなのはわかっているが
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/     虎視眈々とロマン脱却を狙っている派
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.             , ‐ 、
.          乂_人
.            \ヽ
.                 ヽ .
.               V,
.                   V,
.                 V,
.                rfキ
.              .     ̄ ̄   .
.          /  __ハソ从    ヽ
. .          / ト、´      ´^`V}   .    ←やりたいことをしてるだけなのでぶっちゃけロマンとかどうでもいいが、
.           { 以}     =  =   }
. .        .人_ノ       /⌒ヽ.  ,      なんでそんなことやってるの? と聞かれたら
.    x─¬=个<     {__丿 /
.    └=圷」 j.   `二二三丸 . ´       ロマンとしか答えるしかない派(最大派閥)
.      _`二下ミx._ r仏_ノ 厂´
.   . < ,〃⌒リヾ=ミ/ 叺ニミY
.   {  {込,__,厶ヘ.ヽく └'^灯
.   `ー=彡'     ̄`Tニ二T
.                乂_彡'
.
.275 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 00:47:54 ID:DPY9cXww0
. クーガーとやる夫が切ねぇwww
.
.276 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 00:48:29 ID:rz78p8dE0
.
.
.             , ,,. -‐─-- 、.,_
. .        /: : : :: : : :: : : :: :フ
.         /.:.:.:.: /.:.:.:.:.:/.::::::::::::\
. .       ,'::::/::::/::/:.::.:イ:::::/|:l_:::::::ヽ
.       /::::,':::: レ|/レ.i:::/ j∧`::: ハ
.       〉::八::::::i ○ |/\j::/:/::::|
. .     (::::l/|::::: | u    ○ん|/:∧|
. .     ヽ:::/lヘ: > -- uノ::::: /    そしてサクサクっと書いてろくに確かめずにレスするので
. .       ∨レ:|ノf`_r―ァ≠!:::/
.        / \ノ}ヽ//j/      日本語がよくおかしくなるゆうかりん。
.         (    i;;:;( ィ) ∧
.        ノ  _,};::/ |;:;} }
.        〉   {;:;i'`イ;{ {
.
.
.277 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 00:48:31 ID:UkhfH9VY0
. 日和ってるやつらw
.
.278 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 00:49:09 ID:uorEo.Wo0
. 一番下だれだ?
.
.279 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 00:49:11 ID:5eGBLNdc0
. せんせー、盾専がロマンじゃなくなることってあるのですかー
.
.280 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 00:50:13 ID:Xc9Axkgc0
. >>278
. ピクミンのオリマーじゃない?
.
.281 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 00:51:20 ID:0crWcy8w0
. オリマーは一体どんなロマンを追い続けてるんだw
.
.282 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 00:53:24 ID:uorEo.Wo0
. >>280
. ありがとう、よく見ると確かにオリマーだった
.
.286 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 01:10:51 ID:rz78p8dE0
.
.
.         /`ー- 、
.      ,.'´:/:: :: :: :: :: :: ::\ _
.     f:: :: :人:: :: ::!ト、:: ::.i :: ::\'- 、
.    /:: : N  \::/` \ノ:: :: :: ::|  \
.    l:: :イ == } ===!:: :: ::、:!  !  ,
.    |!⊂⊃     ⊂⊃:: :: ! ` _ !  |    実は盾勢の勢力を盛り返すフラグを
.     ノ::\ fZz _(,  /_{:: ::/   |r- 、|
.       \::7z __,. ィ´!,.Ⅳ !       ,!    立てれる人物がすでに出ているのだけど……。
.      r、7_ ,.ィ ∧1,_人_lつ´⌒゚ ̄ ゚
.      }ノ_ノとノ1#l_l」##」-─1_        果たして読者はその展開に持っていくことができるかしら……!
. <二z###)─く:::::::::1#######/「つ
. ⊂ _ノ7 T ヾ ' \/ !#####/'´
.   l_,人ノ!__ノ    トz==='´
.             し
.
.287 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 01:14:27 ID:5eGBLNdc0
. できるんだw
.
.288 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 01:14:40 ID:EgCuS75.0
. 別に盛り返さなくていいんじゃね
.
.289 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 01:16:07 ID:SQeRifrU0
. やっぱおにゃのこが表紙飾らないと盛り返せない、とか・・・?
. フェイトそんみたいに。
.
.290 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 01:16:45 ID:Om6TlvWc0
. 読者的にはマイナーでいても別に困らんしな
.
.291 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 01:18:12 ID:YxfYDEIc0
. え?
. ホムホム?
.
.292 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 01:28:18 ID:rz78p8dE0
.
.
.         /`ー- 、
.      ,.'´:/:: :: :: :: :: :: ::\ _
.     f:: :: :人:: :: ::!ト、:: ::.i :: ::\'- 、
.    /:: : N  \::/` \ノ:: :: :: ::|  \
.    l:: :イ == } ===!:: :: ::、:!  !  ,
.    |!⊂⊃     ⊂⊃:: :: ! ` _ !  |    盾勢が盛り返すどころか、
.     ノ::\ fZz _(,  /_{:: ::/   |r- 、|
.       \::7z __,. ィ´!,.Ⅳ !       ,!    盾の歴史が変わるという……。
.      r、7_ ,.ィ ∧1,_人_lつ´⌒゚ ̄ ゚
.      }ノ_ノとノ1#l_l」##」-─1_
. <二z###)─く:::::::::1#######/「つ
. ⊂ _ノ7 T ヾ ' \/ !#####/'´
.   l_,人ノ!__ノ    トz==='´
.             し
.
.304 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 01:49:38 ID:rz78p8dE0
.
.           __,,,,......,,,_
.        ,.‐''"´::::::::::::::::::::``ヽ、
.       ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
.      ./:::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
.     /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハー!‐:::ハ::::::i:::::i
.    イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::!,ィ--'r!:::i::::〈::::ハ
.    〈:ノ:ハ::::!´ト_ノ:::::V  ゞ-',,,!ハヘ!:::::::i    ふふ……今の盾の置かれている状況、
.     ´i:::!::7::"        i:::!:::i::::〈
.     〈r:::人   ヽ二フ`  ハ::!:::ヽ:::::〉   盾を広めるにはどうすればいいか、
.      ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
.         レヘrr-,'⌒ヽ::イ/        その辺りから解答にたどり着ければ
.          ,〈//.|   | |
.          く/」#.|   |#|         やる夫のパワーアップイベントフラグを……。
.           i###i   i#|
.           |#.#7   |#|
.          ,イ#./   /#ヘ
.
.
.
.
.
.         __,,..  -‐- 、.._
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.    /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
.   /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
.  イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈::::ハ
.  〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!:::::::i     ……パワーアップ、する……の?
.   ´i:::!::7       !i|! :i:::!:::i::::〈
.   〈r::::人   !二) u  .ハ::!:::ヽ:::::〉    やる夫ぐらいのレベルになるとあまり組み込む意味ない……?
.    ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
.       レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
.         〈i/    i'i
.        /〈  ___  〉!
.       ( |#r>i´ `Y/
.        V# `7   !#、
.        ,イ##./  /##ヘ
.
.305 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 01:49:49 ID:Cm15nazU0
. 渋川老か……
.
.306 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 01:51:45 ID:O/N1vAfs0
. 電光機関あたりで浮遊式の盾でも開発すれば…
.
.307 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 01:52:16 ID:ZtFO57HA0
. 一方さんの様な反射?
.
.308 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 01:54:45 ID:EgCuS75.0
. 宣伝と言う意味ならVSマミさんの記録映像で充分すぎるw
.
.309 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 01:55:19 ID:xpVVrmpI0
. 金剛剄クルー?
.
.310 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 01:56:25 ID:rwqLAHP60
. 『柔ラカイ』トイウ事ハ『ダイヤモンド』ヨリモ壊レナイ!!
. つまり柔らかい盾をだな
.
.311 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 01:57:13 ID:Xc9Axkgc0
. 電光機関は適正ないとリスクたかそうな
.
. 関係ないけど盾より佐々木の使った篭手のが使われてそうだ
.
.312 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 02:00:28 ID:Us.BwVU20
. ここは絶技双面の護りをだな
.
.313 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 02:05:12 ID:O/N1vAfs0
. それが判る奴このスレに何人いるんだ…w
. 大神雷球でもぶつけられるのか
.
.314 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 02:08:54 ID:YFiqhtyE0
. 盾専の欠点といえば、結局は「攻撃力に乏しいこと」「遠距離攻撃できないこと」の二点に尽きるわけだが。
. 盾に大砲仕込むか電光機関で放電可能な仕様にするか、さもなくば闘気を打ち出せる「約束された勝利の盾」にするかしか思いつかん。
.
.329 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 06:09:07 ID:QKKIUwlI0
. やる夫が目指しているの魔法って無限の盾製じゃないの?
.
.330 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 06:35:09 ID:rz78p8dE0
.
.
.                ____
.              /      \      >>306
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   できる?
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.                  __
.               . :≦ ,r―- ミ=≠:ヽ __
.            . :≦: : : :./: : : : : : ぇヽ /: : : |
.          . :≦: : : : : : :.:/: : : : :,∠圭∨ヘ.: : :|
.      z≦: : : : : : : : : : :./: : : :/      V: :小
.          ̄ ≠: : :.:/: : : / \       V: :|∧
.          /: : : :.:/: : : /¨ぅ 、≧ /z≦__},:|: ∧
.          /: : : :/ :/: : : /` ー一  ハで_. ィ∧ト : ∧
.          ̄ ̄'/ :/: : : / U    {   ∧:.小  ̄   そんな便利な代物ではない。
.            /斗: : / ヘ     /   /:/ヽ : :,
.             l://\ ヽ -―   /|:/  \:,    むしろそういうのは魔法が得意とするところだろう?
.             _,. <{  ≧-> - <   l′     \
.     ___  <  ヽ ` <   { ∧ `t .,
.     {     \    ヽ     ̄ ̄  {  |:  `ト .,_
.     |   \.   \_>彡 ==ー---┘ ` <」 _ ≧、
.
.331 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 06:35:46 ID:rz78p8dE0
.
.
.                ____
.              /      \      >>307
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   これ、実現したらとんでも無いことにならね?
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.                               ⌒ヽ
.               ._.ノ{-r≪__    /  .   i
.             / フ⌒¨    }ミ_/    ′  l
.            __┘_{ノ{\   __jノ'     /     |
.          / / ´厶≧ヒ.人    __ ..イ    |
.       / //  i |厂 ̄`` ,`フ爪 i !V    |
.         }ノ ′ | |     . -- 、 从jノ'⌒ヽ.  |
.        / /i  トミ  / ̄_⌒’ }| |: /: : : : \|   歩兵による戦争が終わって
.      ..'イ{j  i {         从{/: : : : : : : :`7
.        i 八  トミー─   ヽ///: : : : : : : : :V    毒と大量虐殺兵器による殲滅戦争になるな。
.        |ハ{\| iい      イi//{ : : : : : : : ∨
.              }从 }     {_/ i: : : : : : : :/     マミさんとかが大活躍かァ?
.            }ハ     /}:{  l:、: : : : : /
.       __、  -‐<{___.____{/: } ,|: :\ : / マァムリダワ
.   ,. :く  丶 : : : : : : : : : \ / : ノ /: : : : ∨
. . /: : : :\  \: : : : : : : : : : : : { i : : : : : i
.
.332 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 06:36:13 ID:rz78p8dE0
.
.
.                ____
.              /      \      >>310
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   すでにやった。
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.                ,. - '  ̄ ̄` ヽ
.              /   /  \   `ヽ
.             /  ,    i     、  丶
.            / / /  |  ,i,!.  、| ヽ |   ヽ
.            | l |  | ,.イi   |`ー-|  i |
.            | | .| -!=、| Li__,|x≠、!| i ,|、.|
.           /  | ー/弋ソ i_i 弋ソヽ| i .l ||
.           /   !l  ,ト=='  `===イ`T_/ リ
.            ヽ  i`ー|'''   r--  '''/-' |      自分もやりました。
.             i、ノi  |\  、_ノノ ̄  /ヽ
.             ノi | l | T-'´  ̄`ー―i'`ヽ |
.            |`ヽ ノ―|  ,r―'´ ̄ ̄_|`|'
.            Li_Vヽ'''''{-' |__/:::i ̄ ̄`ヽ,{
.           /i:ヽ__ゝ-、-,ーr/::::!     |::i
.
.
.
.            ____                                    ///   /   ||    }  } }  ′   ′
.          /       \                                 〈 |  Ν |   |! ィ }  } }  !   {
.         /      ―   ‐                                |{ |{  {{`ト ___jァi〔__//__/  }  }i  〈{{
.       /        ( ●)  )  "絶対"に一度はやるよね?           |{ |{ー〈 =ミ{_____i{ -==ミァ  //  }   Ⅵ
.       |            (__ノ、_)                              ー乂___,ノ⌒^i{    7√`'  /ハ  〈{
.       \           `_⌒                 やりますねぇ。       ノ ]  '     ̄”_フ  ̄` /    \
.       /           \                               //八  ` - '’〃ア   /  {  /    リ
.                                                      \  __,,\,,______{{ __/   ,ノ / __彡
.                                                           7〉ニニニニニニニニニ=‐---- ミ
.
.333 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 06:36:53 ID:rz78p8dE0
.
.
.                ____
.              /      \      >>314
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   盾専じゃなくて盾勢の話になんだなこれが。
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.              ,. '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`...、
.              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、
. .           , ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.ヽ、
.          /:.:/:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ、
. .         j:./:,:.:.:.:i:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:i:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:ハ
.        / ':/:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.i:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:ハ
.         /l i:.i:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.,' |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.∧
. .       / l:.: l!:.:.:.:. !:!:.:.:!:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,':.:.:/―ト:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.ト:.l
.       / |:.:.:lト、:.:.:!:!7丁:!:.ハ:.:.:.:.:.:.: /i:., '  ,iリ.:.:.:.:.:.i:.!.:.i:.i:.:l     この盾に大砲を仕込むというのは……。
. .     /  .|:.:.:l:!∨:.从 ,ィァ==ミ∧:.:.:.:.//ィ云示 ル!.:.:.:.:.,':.:!:.:i:.:!リ
.     l   ∨:l:i.:∨:.:.l rし.::::ハ ヽ/  .rし.:::ハ l:.:.:.:/:.:/.:.:i:.l
.     |   ∨リ.:.:∨ハ V.:::::゚ノ     ヽ:::゚ソ イ.:.:,/:.:,':.::.:.l:入
.      ヽ  ./ Ⅵ:.:.:.リヘ、       ゝ   .ハ,/:. /:.:.:.:.:!ゝ:.ヽ、
. .      / へ 从:.:/   Yヽ、   、_ ァ  . イ:.:/Vl/:.:/'l:.:| ヽ `\
.      /    / \!    |  ≧ー  -≦\ !/ 丶/,〝 |/
.       〈   ノ    ヽ  |  У    /、   \  _ヽ  ′
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \    暴発がめっちゃ怖い。
.           /   (●)  (●)  \
.             |      (__人__)     |   膝に矢をどころか下半身に砲弾を受けてしまってね、になる。
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.334 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 06:37:27 ID:rz78p8dE0
.
.
.                .  : : : : : ̄ミ:ー:‐: .
.                 /: /: : : : : : : :_): : :丶:\
.                 /: /: : : : : : : : : :i{: / : : : : ヽ
.              , ';‐y': ://: :/ : : : ,: : :i|'^'Z: 丶: : : : .
.            /: :)v : //: :/:/: : ://: ;.リ {: 、\j: : : : :,
.             .′'V: : '/: :/:/: : :/,_:_/厶_ ): :\!: : : : i
.           . : :,i:i:i: iTiメV: : ://:_/,__ ̄` く\釗: : : :|
.            i: / !:!j:i炸テい//ィ炸テい,  ミv}:|:i: : : :|
.            |:′|:i从 ヒ:ン゙      ヒ:少ノ^  j仏|」i : :i:|    電光機関で放電とか……。
.            |{  い; ,`^ }     ゙^`, , ,  )'´r`Vi:|:|
.           `   `{                  _j^7 从!:!
.               ;.   , 、         ー /: : い
.               iヘ.   } __)        /T^1| : i: : 、:}
.               |i :i\{`マ    . イ! i:i l : i:| : l\: \
.               リ/|: ;ハ ,‐r     」L|:i l : i:| : |  ): ;ハ
.               .ノ' |/: /} }_j _/   い!: 从: :しイ/
.            ,ィ`7冖ク′'¬'´)    /`''ーミ:{ .ノ′
.               /釗 , / ` ̄`viヘ,   ∨      >、
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \
.             |      (__人__)     |   もう似たようなのはやってる、というかやった。
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.                ,. - '  ̄ ̄` ヽ
.              /   /  \   `ヽ
.             /  ,    i     、  丶
.            / / /  |  ,i,!.  、| ヽ |   ヽ
.            | l |  | ,.イi   |`ー-|  i |
.            | | .| -!=、| Li__,|x≠、!| i ,|、.|
.           /  | ー/弋ソ i_i 弋ソヽ| i .l ||
.           /   !l  ,ト=='  `===イ`T_/ リ
.            ヽ  i`ー|'''   r--  '''/-' |      やりますやります。
.             i、ノi  |\  、_ノノ ̄  /ヽ
.             ノi | l | T-'´  ̄`ー―i'`ヽ |
.            |`ヽ ノ―|  ,r―'´ ̄ ̄_|`|'
.            Li_Vヽ'''''{-' |__/:::i ̄ ̄`ヽ,{
.           /i:ヽ__ゝ-、-,ーr/::::!     |::i
.
.335 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 06:37:43 ID:rz78p8dE0
.
.                ____
.              /      \ カンデンスルシ
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   対策としては有効だけど、
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/   盾として有効かどうかと問われると微妙でした。
.           /     ー‐    \
.
.
.
.               _ f..i r.,
.               f;;ij;;;|_l;;;!
.                 (,;ヽ!;;;;;;;;;;;;;;l , -,
.              Y二二二i;;ゝ'
.               !;;;;;;人;;;;;;’
.               廴;;;;;;;;;;;/      .==.、    \/
.                 ゚i二二.}        ´     ヾ!    /`ヽ.
.                  | ̄ ゚̄,      rァ=―ノ'ゝ- 、__   .×
.                  |    ゚,    ,: ´ ,  , ,     ヾ.! ´   ヽ
.                  }    ヽ    / ,' / ./ /i i  、 `i〉
.                   /  __ _ヽ  .|レi/ハ‐A、' t l__i i .!、
.                 <.|:.:.:.:.:.:.L./   .| ' | 三レ  レソ三V: |/
.                |:.:.:.:.:.:.:ム    ! |         .|: |     闘気を纏うというのもありますが!
.                ゝ:.:.:.:.:.:. \___ム..|  r―‐,  .|: |
.                   丶.:.:.:.:.:.:.:.:.==| トz.乂 ノ_ ..イ: !
.                     `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヘ!ィ=f干干ヨ_|;i;i|| !_
.                    Y.:.:.:.:.:.;ィ_.ゞ、(c, /,イニ≦レ'=、\
.                     \:/ `ー-マ!-―(_):.:.:.:.:.\、:.、
.                      i.   ,.-┴- 、  ヽ:.:.:.:.:.〃:/
.                           ド.0〃 ',ゞネ  ヾ、_0V:.:.:.:.:.ィ
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   闘気って纏わせられない物のほうが少ないお……。
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/   そもそも使えないと駄目だし……。
.           /     ー‐    \
.
.336 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 06:37:43 ID:cHCa1vuw0
. 盾って、バレッタ先生の話によると
. 初心者クラスだと必須。それ以降になると
. よほど鍛えないと使えない装備になるってことだったよな
. ミドルクラスで有効になるとしたら、セルベリアみたいに
. 魔力障壁との併用、だろうか
.
. バレッタの言ってたクラス4と5の間にある壁って、結局何なんだろう?
.
.337 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 06:38:16 ID:rz78p8dE0
.
.
.              ,. ___
.            /   ,    ` ヽ、
.          /    //       \
.         /     //         ヽ
.         |     .|      /  , ヽヽ
.        r! 、 .|   |  /  / _ノ   i、 |
.       /  ヽ |    / / /    ィ| l|
.       ヽ ヽ「 ̄ ̄ヽ / ̄ ̄|__,. -   l| |
.        iヽヽ     Y    / 、   _,.ィ .|    >>317
.        |  ヽ         /  ̄ / V
.         ̄ヽ_ヽ_,-イ/-/三三ヽー-' )     怪我が多いということはですね、
.       /三三i> <//イ/三三=r三、三、
.     r-/三三/ /--| |、:::|三三ミ/ニニヽーミ、    ポーションを飲んでも間に合わない状況も多いということです。
.     |ミ|三三ム/   |_|| },|三三/ニニ人ヽii|ノ
.     !ミヽ三ミl { __ノ人_ノ ̄:::::|   V
.      r-::::::::::::ー,、ー'::::::::::::|::/::::::::|   |
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \    >>318
.           /   (●)  (●)  \
.             |      (__人__)     |   ほんの一瞬で極度の吊り橋効果が発生するような危険な状況から
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \   かばうことが出来ればモテモテになれますおー。
.
.338 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 06:38:51 ID:rz78p8dE0
.
.
.                  ...:.‐:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.‐:....
.            ..:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
.           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.
.          li:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:,イ:.:'  ヽ:.:.:.:i:.:.:l:.:.:.:.:i
.           l:l:.:.:.ヽ:ィ:.:―l !:.:.:.:.:/// -- 、:.:.:l:i:.:l:.:.:.:.:l   >>319
.          l:ヽ:.:iヽ:l \:.! ヽ/./'       ',:. l:.!:l:.:.:.:.:l
.            、:ヽ:l:.:l ≡ ≡    ≡≡≡ lヽ!:.リ:.:.:.:.l    速度とか火力に目が行くのは
.             l:.:.:ヽ:l                .':.:.:rx:.:.:.:.l
.            l:.:i:.:八   、  ,、  ,   .':.:.:.'_ノ:.:.:.:l    盾を使ったことのない証拠ですよね。
.             l:ハ:ハ:.≧:....... ̄   ̄  ......':.:./:.:.:.:ト、:.l
.             '  ヽ ヾ`ヽ从ノ:i ̄ t: :i从ハイイ:! ヾ
.                 , : ´: : l__ .' : ` : 、
.              ∧: : : : :l  / : : : : :/ヽ
.               /:::::\ : : l /: : : : /::::::ヽ
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   一度でも盾を持ってみたらわかるおね、
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/   速度とか火力がいかにどうでもいいか。
.           /     ー‐    \
.
.
.
.            _
.          .  "   `  、
.          /            ゙i
.         /               l
.      i′           i!__
.      〈         <  ̄    ` ヽ
.        ヽ     / / /     |     \ ツカッタコトナンテアリマセン!!
.           /  /  ,!    .j      ∧
.           レ1  , / !   .∧,ヘ i   i  !   (あなた達と向こうの皆さんは
.          │|  / \ ∨ / / ヽ!  |  |
.            |  i ○ 乂  ○  / /)  j    住んでいる環境が違いますから!)
.              .ヾ,f    、_._, u∠ ノ"   \
.                 i > _/ 人 ヽ <;{      ヽ
.               |   !/#;\jノ〈    ,  i |
.
.
.
.              -‐…・・- .
.            / ,.       ヽ
. .           / /  /  |  i|  ,
.             ′ i __{{  i. r‐r┤i  ′
.          i/:i|[_从{ i| iL厶v′! }、
.          | |i Vんハー'^^ ん}} i|  〉
.           j,八__{{ Vノ」⌒ー=ァ ィ ィ^
.            \}ー弌 ̄ r ァ_彡.,ノく_    (さりげなーくいいところは掠ってるんですけどねぇ)
. .          |i |_jL≧=ニ二三]ニニ}
.             Ⅵニ7ニ7ニfア^⌒ヽ}}
. .            八,ニ{ ̄] /::::::::::.  ‘,
.              ア二≧z:::::::ハ.. ‘,:i
.             /::7ニニニ=z:::{::::. 、八
.
.339 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 06:41:38 ID:rz78p8dE0
.
.
.            ____
.          /       \
.         /   ─     ―    >>329
.       /     ( ●)  (●)'
.       |         (__人__)  |  盾を召喚術でぼこぼこ出すのなら実はすぐにでもできる。
.       \        ` ⌒´ /
.       /       ー‐  '
.
.
.
.              ,.ッ―v―ッ===tz_ ―- ..
.          ,.</: :/: : /: : : : : :\`'<
.         /: :/: : :./: : : : {ン: : : : ト、 \: :\
.       /: : ,イ: : ,¬j/―匕 {l: : : :.:fト、 \ ヽ: :\
.       ムイ.从 ノ .≠===八: : : :リ__`ー.)) )人 ),
.       {X |人 {          \ ノ`气ミ(ノ乂: :) ハ
.      ( j八: :ヽ廴⊂⊃          ⊂⊃ |/'
.      )X: :\: : :.\            r┘   でも無限の剣製って出した剣が矢のように飛ぶとか、
.     Y⌒ : :ノ : : :ノ      ×    从
.     乂 : :(: : : :.(_            ,イヽハ    地雷みたいに爆発するとか。
.     ,イ≧≦>、 : :) _         , イ乂 :ノリ
.  _/: :/: :ハ: :ヽ メノ>、 " r-‐<ノハノ ≧≦
.   ̄`=ミz__rヘ_ノ\ \_」_) Yツ⌒フ/ ハヽ:\
.     ≦厂 ̄气≧.  \__X,人、 厶 / rヘ: :ヽ〉
.     {{ {    } }}       ≫≪ {{ハ、 `=='⌒^´
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   剣出すだけだったらそれはそれでアレだお。
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/                            確かにね…… >
.           /     ー‐    \
.
.340 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 07:16:37 ID:56PZskM60
. 畳に名刀何本もブッ刺してとっかえひっかえしながら敵兵を切りまくってから死んだどっかの偉い人の真似ができるね!
.
.341 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 07:17:37 ID:27jIaSiU0
. そーいや勁つかってやる夫がラオウの攻撃の威力を地面に逃がしてたけど
. アレって逃がすことしか出来ねーのかな?
.
. 地面に逃がす力をそのまま脚部での突進力に変えれたら結構な威力になりそうだが
. ……その前に相手の攻撃の威力を自身の体内で勁として利用するのは出来るのか判らんが
.
.342 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 07:24:07 ID:rz78p8dE0
.
.
.                ____
.              /      \ クワッ
.            / ─    ─ \   >>341
.           /   (●)  (●)  \  主人公補正で2倍になった6%の勝利さえ引いていればぁっっっ!!
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.343 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 07:27:44 ID:nujWkuX.0
. 二倍になっても一割未満・・・
.
.344 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 07:28:45 ID:hLAgC.wA0
. 素の勝率が3%かよwww
. 実力差ありすぎなのか相性最悪だったのかそれとも両方かwww
.
.345 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 07:31:01 ID:27jIaSiU0
. 出来るんかwww
. しかしそれをするには舞台が脆すぎた印象しかないが、結果を見るとw
.
.346 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 07:33:49 ID:OhpMUtB.0
. ○○を盾に仕込みました、って系統の装備は結局仕込まずに普通の○○使えよw、ってオチになるんだろうなあw。
. 余計な構造やらがない普通の装備のほうが安くて丈夫になるだろうしw
.
.347 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 07:49:19 ID:YyrRYYrc0
. やる夫に組み込んでも意味ない改造なら、正直どうでもいい気がするw
.
.348 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 08:29:40 ID:nM70PZxI0
. 盾専じゃなくて盾勢全体なのかー
. ってことは、習得難易度ウルトラハードってことはないのか。いや、極めるのは勿論困難なんだろうが
. で、速度と火力とかどうでもいいというキチッてる意見も、確かに3話あたりで言ってたな
. 「カウンター狙いだから、相手が速くても攻撃を当てれたり、相手の力を利用してこっちのダメージを増やしたりできる」って
. んで、「相手が攻めてこないと妨害と体当たりぐらいしかやることなくて」とも言ってた
.
. ただ、盾専でもないかぎり攻撃手段は持ってるんだよな。つまり盾の運用そのものにメリットが生じないと、盾勢の盛り返しとはいかないわけだ
. ……んー、どうやるかは全く思いつかないけど「相手の攻撃を(対人においても)」自分の方に誘導しやすくなる」とか?
.
.349 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 08:31:16 ID:vw0Ap7/c0
. そろそろ盾との出会い編を
.
.350 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 08:32:18 ID:rz78p8dE0
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \   >>349
.           /   (●)  (●)  \  3年と7ヶ月後ぐらいに書くから。
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.351 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 08:43:57 ID:pfYV6QV60
. そういや盾専ってルールで縛られない限りタイマンじゃ勝てなくね?
.
. 実質盾のみソロは居ないんじゃない?
.
.352 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 08:46:25 ID:59aqHUns0
. やる夫はアミバぐらいなら圧勝だろ!
.
. 素のレベルが違いすぎるだけだがw
.
.353 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 08:58:52 ID:T2j.kMhw0
. >>351
. 盾で押し倒す、マウントから盾で殴り掛かる、などなど十分に戦えるさ!
. それでも納得がいかんなら、クーガーの兄貴が盾構えて、全力で突っ込んでくると考えるんだ。軽く事故
.
.354 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 09:03:56 ID:rz78p8dE0
.
.
.        「やる夫さんとさやかちゃんにガチで戦ってもらいました」
.
.
.                                   .- … - .
.            ____                  ,.イ:..:..:..:..:..:..:..:..:..:`:..、
.          /       \               ,..'..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.‘,
.         /   ─     ―            ,:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:',
.       /     ( ●)  (●)'           .l:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..l
.       |      /==============    ..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:. l
.       \    /.         |     \  ...l:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..: 从
.       /    |            |       |  . 从:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..ハ:./
.             |         /       .|   ...ヽl、/\/ヽ/ヽ/
.
.
.
.
.
.                                             .- … - .
.                      ____                  ,.イ:..:..:..:..:..:..:..:..:..:`:..、
.                    /       \  キィン!キィン!!      ,..'..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.‘,
.                   /   ─     ―            ,:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:',
.                 /     ( ●)  (●)'.   |        .l:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..l
.                 |      /=======\、_ノし=    ..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:. l
.                 \    /.          `)(´.  \  ...l:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..: 从
.                 /    |         .//^´    .|  . 从:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..ハ:./
.                       |        _,ノ..,    .....|   ...ヽl、/\/ヽ/ヽ/
.                                /^Y^\
.
.355 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 09:04:32 ID:rz78p8dE0
.
.
.                                                          .- … - .
.                                   ____                  ,.イ:..:..:..:..:..:..:..:..:..:`:..、
.                                 /       \  キィン!キィン!!      ,..'..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.‘,
.                                /   ─     ―            ,:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:',
.                              /     ( ●)  (●)'.   |        .l:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..l
.                              |      /=======\、_ノし=    ..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:. l
.                              \    /.          `)(´.  \  ...l:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..: 从
.                              /    |         .//^´    .|  . 从:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..ハ:./
.                                    |        _,ノ..,    .....|   ...ヽl、/\/ヽ/ヽ/
.                                             /^Y^\            ,ィ l´  ̄  Y\
.
.
.
.
.                                                            ____
.                                                          /       \  キィン!キィン!!
.                                                         /   ─     ―
.                                                       /     ( ●)  (●)'.   |
.                                                       |      /=======\、_ノし=
.                                                       \    /.          `)(´.  \
.                                                       /    |         .//^´    .|
.                                                             |        _,ノ..,    .....|
.                                                                /^Y^\
.
.356 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 09:04:47 ID:rz78p8dE0
.
.
.
.          ┏━━━┓                               ,勹 00   .n n
.            プレス       .┏━━━┓                     く く      l」 l l
.          ┗━━━┛       .プレス         .┏━━━┓   ..\)     .rリ
.                      ┗━━━┛         .プレス                        ,勹 00   .n n
.                                    ┗━━━┛                        く く      l」 l l
.                                       ,勹 00   .n n                    \)     .rリ
.                   ┏━━━┓                  く く      l」 l l             イヤッ...アアッ! モウラメェェェ!! >
.                     プレス       .┏━━━┓  \)     .rリ     ,勹 00   .n n
.                   ┗━━━┛       .プレス                   く く      l」 l l
.                               ┗━━━┛                   \)     .rリ
.
.           ┏━━━┓       ,勹 00   .n n   ..┏━━━┓                  デチャウ!ミガデチャウノー!! >
.             プレス        .く く      l」 l l      プレス
.           ┗━━━┛        .\)     .rリ    ┗━━━┛
.
.357 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 09:07:59 ID:rz78p8dE0
.                 /ヽ''" ゙̄"''‐-.、
. .                 / _         ヽ
.        rmm、.  /  l_)  \      ',
.        .,┴‐-、| /l// l,,..-‐-、ヽ ヽ ヽ、.',
.      /-―-、〉‐''"´     l`''‐-.,,_  l .'.,
. .      ヽl   / 、........            \|ヽl
.       ,'  ,-l  ` ̄   ./´         l
.      ,' /  ヽ     /       {ヽrj-、',
.      /     ''-,,_  ,イ/     ヽ'¨ヽ' .',
. .    〈    _,,-''"´ .`´〈_,.-‐┬―‐┬‐-..,,_\
.      >‐''"ヽ _,,..-<´:::::::::::/:::::::::::::|::::::::::::::`''\
.   <彡}_, ヽ、_/       ヽ::::::/:::::::::::::::|::::::::::::::::l:::::::|
.    `''―''"/          .ゝ/:::::::::::::::::|:::::::::::::::::|:::::::|
.        ',   ___ヽ、  \::::::::::::|::::::::::::::::::l:::::::l
.          ヽ /::::::::::::::ヽ ̄ ̄__\:::::|:::::::::::::::::::|:::::::',
.           丶::::::::::::::::::::l''"´   丶‐-..,,_:::::::::::|::::::::\
.          ヽ:::::::::::::::::|    _ヽ     `ヽ:::|:::::::::::::\
.               ヽ:::::::::::::l   /::::::\ ,,..-''"´  ̄ ̄ ̄ ̄
.             ',:::::::::::|\/:::::::::::::::::',
.             ',:::::,.-ヽ、\::::::::::::::::',
.              ',/  /ヽ .\::::::::::::',
.              l  /   /  .ヽ::::::::::',
.               / ./ミミ/    ヽ::::::::ヽ__
.            / ./   l      ヽ:::/´ ,.-ヽ                     ____
.             l l   ./       ヽ /  |                   /      \
.            ヽゝ.._ノ           | l  /                    / ─    ─ \   >>351
.                        / ./三ヽ                  /   (●)  (●)  \
.                           l .|   .|              |      (__人__)     | ドヤァ....
.                           l  ',  /                  \     `⌒´    ,/
.                        `"''‐‐''                /     ー‐    \
.
.358 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 09:08:10 ID:Kv4YvxzQ0
. 単純に盾…いや
. 盾に限らずとこの世界の素材の強度がレベルに付いていけてないし
. 大盾でぶっ壊れるってことは、
. 近接武器なんかはもっとポキポキ簡単に壊れるだろうし…
. つーか近接系はどうしてんだろ
.
.359 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 09:09:45 ID:XqLfAMr60
. やる夫さんみたいなチートクラスのことじゃなくてな
.
. ない子と佐々木みたいなレベルでってこと
. 場外での敗退が無い限り決定打が無くね?って話
.
.360 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 09:11:00 ID:yOAqESIA0
. >>357
. けどこれって同格や格下相手にはヨユーっすよみたいな感じですよね
.
.361 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 09:12:18 ID:rz78p8dE0
.
.                ____
.              /      \      >>359
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   盾は視点を変えれば数kg~数百kgの鈍器。
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.362 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 09:18:20 ID:5MX6GlCU0
. もうルイズに歩法教わって、
. 「突撃しようとしたら盾をつきつけられていた」
. 「攻撃を盾で受け止められるのかと思ったらそのま後ろに下がられた」
. とかの激しくうざい動く盾に――うん、もう縮地とか覚えているし、これだと他の人を守るってときには関係ないですね
.
.363 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 09:19:18 ID:59aqHUns0
. 高ランク冒険者が使う鈍器やガッツの大剣は何kgあるんだろうか。
.
. ニャル子さんのバールもサイズの割にとんでもなく重かったりしてw
.
.364 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 09:25:42 ID:Kv4YvxzQ0
. ドラゴン殺しや鈍器系なら多少は耐えられるだろうが
. それでも盾が役立たずならほぼ全ての近接武器はすぐにオシャカになっちまう
.
.365 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 09:30:06 ID:rz78p8dE0
.
.                ___
.                  ``丶、
.            /.            \
.          /             ,
.               |   | {   |i   ′
.         i | | | j」L.ノjハj__/トミ}.||      >>364
. .          ノ | | |  「{ 二, __ ¬ハ小|
.         {/ ノ  ̄]i  じ j{⌒i_じ}{ ノ.  /〉   盾みたいに受ける前提で使ってたら
. .         \ (V/√ 「 ̄   '  /{   //
.         {ニニニ=ミ\ u. j‐ァ.x〈/{ /〉ハ    どんな武器もそうなりますけれど。
.         {ニニニ=-=\≧=-}j」乢ノ {/i:i}/ハ
.         {/⌒\ア⌒7ニニ||iV/ハ ]///ア   そうさせない、代わりに受けるのが盾職であって……。
.         }/\  ∨// ̄”ア|リ:i〉ァ'^]\/
.         {/// ,  \ー-==.j//  .]  }
.         {/}//ハ   {{三三ア /   ]__/
.        }ニム//.\n=ミト--く     ]「
.
.366 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 09:31:49 ID:rz78p8dE0
.
.
.          /       /    、  \   ヽ  、
.         l /        |     \   ヽ   ヽ  ',
.         |/     / 人      ヽ,   ',   |   !
.         ||  !. l 、| /  ヽ l    /l   |_,  !  ヽ
.         ヽ |l | /ヾ|、 ノイ  /! /_,|イ'l´    |   \   でも今盾職いないんでしょ?
.          〉!ヽ\|ー,‐≧、,ノ /_ノ≦___| /   ト、    ヽ
.         /   |\! ゝー'゙  ̄ ´ ゝ、_ノ  7   .!  ヽ     \
.       /    |  |             /   |ヽ、|     〉
.       ヽ     |  l u          u./.    |:::::::メ,    /
.        〉  r'゙/   ヽ   ー─--、   /     |::::::::::::}_  /
.       /  {./     |>- ` ー一'_, イ      /:::::::::´::::::ヽ `ヽ
.
.
.
.
.
.            -―--
.         /         `
.         ,             \
. .      /   /    /        ヽ
.      /   /  /__      i      ,
.     ノi  ′ / ̄,/     L._   |  ′
. .    /, i| /  /{ _/ハ /  }/}/! ヘ | トv
.    {{ i| {  r==ミ }ハ__/'_j_ }| } i|  ハ}}
.     ⅥL. ー‐t_   jr‐-v'-=ミ,^}/ /  { }}
. .    }ノ冖f^^¬冖 , {{_   人/  {/   ハハッ、あいつら必死こいて攻撃避けてやんの、ザマァwww
.     /_j_  丶  / ア    ̄/ んrー1′
.   _/ィ7//\ }\ { ノ   イ   {                                  黒っ! >ルイズ
.  //////// ハ {==--=≦ry' ,ァ7フハ乂_
. ...{//,{\///,ノ/////////{ //////L.ヽ    というのは冗談です。
.  } ̄]}   ̄ /ハ////////ノ'\////}/「^
.  '^] ̄ ̄「]} \冖¬=彡イ   フーァ′
. ..i{ }:::::::::::}/    ー '   frー='T7{
. ,,i{ }::::::::::/-------........ __ }}::::://
.
.367 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 09:36:31 ID:MAO2nnl60
. 盾座のクロス的なものをまとって盾さばきじゃなくて体捌きで敵の攻撃を防いだり弾いたりして
. 攻撃は体当たりとかにするのは盾専ですか?
.
. >>362
. 音速を超えられるように先の尖った盾装備して突撃
. 「ここからいなくなれーーー」
. ごっこですね、わかりますん
.
.368 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 09:37:30 ID:rz78p8dE0
.              ,. ___
.            /   ,    ` ヽ、
.          /    //       \
.         /     //         ヽ
.         |     .|      /  , ヽヽ
.        r! 、 .|   |  /  / _ノ   i、 |
.       /  ヽ |    / / /    ィ| l|
.       ヽ ヽ「 ̄ ̄ヽ / ̄ ̄|__,. -   l| |   盾専はですねー、ランク5~7の間だと
.        iヽヽ     Y    / 、   _,.ィ .|
.        |  ヽ         /  ̄ / V     実は需要あるんですよ、それもかーなーりー。
.         ̄ヽ_ヽ_,-イ/-/三三ヽー-' )
.       /三三i> <//イ/三三=r三、三、     ……でも居ないんですよ、盾専そのものが。
.     r-/三三/ /--| |、:::|三三ミ/ニニヽーミ、
.     |ミ|三三ム/   |_|| },|三三/ニニ人ヽii|ノ   中型とか相手にすると片手盾すら持ちませんし。
.     !ミヽ三ミl { __ノ人_ノ ̄:::::|   V
.
.
.
.
.
.                 -‐…・・・…‐-ミ
.             〃: : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
.           . : ´: :,: : : : /: : : : /: : : ハ丶 : : \
.           . : : : : ::/: : : :/: :从: :i: :〃: : } } : : :丶ヽ
.         /: : : : : / : : : 斗七爪弋ト、 : : |/: ∧: :ハ: : .
.          /: : : : : ,': : : : {〃´γヾミ八 l 、 : :廾ト、: :∧: :i
.        {: : : : : : !: :: :: :从  圦ソ  ` )イ≠、从: : : , !
.        !: : : : : : ! : : : : ト   ー‐       卜ィ リ }: }八}
.         ,′ : : : : {: : : : : |         、こ  /: :ノ ノ'
. .      / : : : : : : i!: : : : : !             ノル'    本当は不人気というわけではない……?
.    , : ´: : : : : : : 人:: : : : |   n    -‐    八!
.   / : : : : : : : : 〃Vヽ: : : :', r'丿          イ: : |
. / : : : : : : : : r‐'/爪: : : : : :/ { r‐ 、__ . .イ: : ノ: :: :{
. : :/: : : : : : : ://///∧ : : : ,′´/⌒つ : : :! : : : : : :{
. 〃: :: : :x≦///////∧: :: :ヽ  / 二) : 八 : : : : 八
. { : : : : }/,/////////∧: : :∧  ヽメ//个、:ヽ: : : : : :.
.
.369 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 09:42:29 ID:rz78p8dE0
.
.
.     \ \/丶 \ 丶   /、       ` \ ヽ / ヽ/ /   /
.    `丶 \/ /  \ \ `  i \    \ト、  ヽ} ,ハ  、 ∨   /
.  ‐-  _ / /、    i    | 、 \  、 \\ ノ { {   '   /   -
. ‐-ミ     .′  ヽ′ i | 丶  k 人   \ ー-  -く八 } }  | ||° -‐
.        .′ ‐-.′ 、__|__、_彡ヘ. \{`ヾ⌒>‐¬ミ、ヾ/-─‐-ミ{
.        ′ { o l |丶ヽ-=ミー    n‘´  ̄ `ヽ_}/}     }   -ニ二
.  二ニ=-   :  ○   Ν/,  ⌒’ }i--─{{ .:.:.:.:.:.:.:.°/   o ○       供給がないから需要が生まれないんです!
. --    |i |  i ヽトミ〈 / .:.:.:.:.:.:.:f}厂 ,   ー====ァ/      /   O ゚
. ─‐-  ||ニ| =-  ° し .:.:.:.:.:.: /           /イ _,.o-='}  °   -‐  無いものをねだってもしょうがないでしょう!?
.  二ニ= サ圦 |、    マ=≠ ´   /ー─ヘ       /⌒}   ;   -=ニ二
.         o ∧| \,. -─一     / ´   `’,       ′ / ‐-
.     =‐   トミ_O     ゚。                 /   .‐- .    ‐-
. =-    /    ∧     ハ   {      }   /   i  、 `ヽ __
.     //__/´∧     ト、   丶    ノ   イ  {   |   丶  /\__
.      //_/ ヽ  丶   { `ト      ̄       |ヽ∧  人    \\//}
.   "   └─ヘヘ/   / `ヽ \ }    ` ¬'’   |  \  丶   \ノノ
.
.
.
.
.
.                  ...:.‐:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.‐:....
.            ..:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
.           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.
.          li:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:,イ:.:'  ヽ:.:.:.:i:.:.:l:.:.:.:.:i
.           l:l:.:.:.ヽ:ィ:.:―l !:.:.:.:.:/// -- 、:.:.:l:i:.:l:.:.:.:.:l
.          l:ヽ:.:iヽ:l \:.! ヽ/./'       ',:. l:.!:l:.:.:.:.:l   4以下は火力による殲滅こそ正義!
.            、:ヽ:l:.:l ≡ ≡    ≡≡≡ lヽ!:.リ:.:.:.:.l
.             l:.:.:ヽ:l                .':.:.:rx:.:.:.:.l    だから育ちにくい土壌だったりね……。
.            l:.:i:.:八   、  ,、  ,   .':.:.:.'_ノ:.:.:.:l
.             l:ハ:ハ:.≧:....... ̄   ̄  ......':.:./:.:.:.:ト、:.l
.             '  ヽ ヾ`ヽ从ノ:i ̄ t: :i从ハイイ:! ヾ
.                 , : ´: : l__ .' : ` : 、
.              ∧: : : : :l  / : : : : :/ヽ
.               /:::::\ : : l /: : : : /::::::ヽ
.
.370 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 09:42:30 ID:59aqHUns0
. 実戦に要求される難易度が、他のタイプと比べて高いわりに、
. ソロで稼ぎにくく収入を得にくいとか?
.
.371 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 09:45:33 ID:ecXORGoo0
. 盾の裏側にストロー付き回復剤でも仕込んで持久力アップとか。
. 相手の足に浮遊術しかけて踏ん張りが利かなくするとか。
. バフなら無効化されないなら相手に瞬間の加速術掛けて最適な間合いを潰すとか。
. そういう地味な奴と合わせて盾でシールドバッシュすると行動を潰せるからえぐいとは思う。
.
.372 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 09:46:05 ID:rz78p8dE0
.
.
.              ,、   ,. -‐…・・・…‐-ミ
.              ゝ`: ´: : : : : : : : : : : : : : : ` ヽ
.              〃: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :、 :\
.             /: : :, : : : : : : : : : : : : :、 : : : : : ハ: : :.
.             ノル': :{: :: :!: !: : : : : : : : :} 从',: : : :i: : : :.
.               ´{: : : :!: :孑廾ト : : : 孑廾ト、ハ: : : }: : : :!
. .             八 : 从: l〃ミx、ヽ: : :ノz≠ミxノ,ハ: : |: : : :|
.             ヽ: : ヽ! f、,.  )イ f.、,ィ 从}: : : |: : : :|     つまり佐々木はランク5になったら
.              }:八ゞ弋:!     匕リ  |: : : i : : : {
.                 八: !ハ.    ′     ,′: ∧:: :八     引っ張りだこってこと?
.                /: : : | 人            ノ: :: :,': :ヽ : : \
. .           /: :: : : ::|: : : : ト  `   .イ: : : : i : : : ', : : : :ヽ
.          〃: :: : : : : :|/: : : :V `こ __/|: :: : : !: : : : \: : : : \
.           /: :: : : :r一У : : : : }  /Yヽ  {: :: : ::{`ヽ、: :: :`: : : : : :.
. .         {: : : : ////: : : : : : i.、/    ', .{ : : : 八/刈、: : :} : : : : }
.
.
.
.                ,. - '  ̄ ̄` ヽ
.              /   /  \   `ヽ
.             /  ,    i     、  丶
.            / / /  |  ,i,!.  、| ヽ |   ヽ
.            | l |  | ,.イi   |`ー-|  i |
.            | | .| -!=、| Li__,|x≠、!| i ,|、.|
.           /  | ー/弋ソ i_i 弋ソヽ| i .l ||
.           /   !l  ,ト=='  `===イ`T_/ リ  ランク5どころか、6とか7のPTから
.            ヽ  i`ー|'''   r--  '''/-' |
.             i、ノi  |\  、_ノノ ̄  /ヽ   名指しで依頼に誘われるんじゃないですかね。
.             ノi | l | T-'´  ̄`ー―i'`ヽ |
.            |`ヽ ノ―|  ,r―'´ ̄ ̄_|`|'
.            Li_Vヽ'''''{-' |__/:::i ̄ ̄`ヽ,{
.           /i:ヽ__ゝ-、-,ーr/::::!     |::i
.
.
.
.                  ...:.‐:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.‐:....
.            ..:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
.           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.
.          li:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:,イ:.:'  ヽ:.:.:.:i:.:.:l:.:.:.:.:i
.           l:l:.:.:.ヽ:ィ:.:―l !:.:.:.:.:/// -- 、:.:.:l:i:.:l:.:.:.:.:l
.          l:ヽ:.:iヽ:l \:.! ヽ/./'       ',:. l:.!:l:.:.:.:.:l
.            、:ヽ:l:.:l ≡ ≡    ≡≡≡ lヽ!:.リ:.:.:.:.l   そのランク5に上がるのが
.             l:.:.:ヽ:l                .':.:.:rx:.:.:.:.l
.            l:.:i:.:八   、  ,、  , U .':.:.:.'_ノ:.:.:.:l    ものっすごく厳しいんだけど……。
.             l:ハ:ハ:.≧:....... ̄   ̄  ......':.:./:.:.:.:ト、:.l
.             '  ヽ ヾ`ヽ从ノ:i ̄ t: :i从ハイイ:! ヾ
.                 , : ´: : l__ .' : ` : 、
.              ∧: : : : :l  / : : : : :/ヽ
.               /:::::\ : : l /: : : : /::::::ヽ
.
.373 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 09:47:43 ID:nM70PZxI0
. 段々盾勢と盾専の違いが分からなくなってきた
. 普通に盾を使うユーザーを盾勢とみなしていいのか?
.
.374 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 09:47:58 ID:59aqHUns0
. 低ランクだと、さっさと殴って倒した方が簡単で確実なのか
. で、倒しきれない相手とぶつかって詰む、とw
.
. なんかのゲームでも似たような経験ががが・・・
.
.375 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 09:48:02 ID:5eGBLNdc0
. 盾専は盾しか使わない人
.
.376 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 09:48:28 ID:rz78p8dE0
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \   盾持ってる=盾勢 盾持ち
.           /   (●)  (●)  \
.             |      (__人__)     |  基本は盾しか持ってない=盾専
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.377 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 09:54:02 ID:nM70PZxI0
. ああ、特に盾に思い入れがなくても使ってたら盾勢でいいのね。失礼しました
. 世界樹のパラディンとかも盾勢として、「攻撃も出来る盾職」とかっていねえの?
. ブロントさんとかナイトの中のナイトだしそのタイプだと思ってたんだけど
.
.378 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 09:54:57 ID:iNDqTA3k0
. コンシューマRPGで右手左手装備欄に武器と盾が選択肢にでる奴→盾勢
. 盾しか選択肢が出ない奴→盾専
.
. こんな感じか?w
.
.379 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 09:57:11 ID:Kv4YvxzQ0
. MMOのタンクみたいに一応片手に武器持ってるけど
. DEFにステとスキル極振りも盾専の部類じゃね
.
.380 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 10:00:19 ID:rz78p8dE0
.
.
.             ,. -─── 、
.          //  /      `ヽ
.          /.:./  / / .:.  /     \
.        / .:.:./   / ,斗-- 、:{:. .:. ヽ    ヽ
.        /  /:  イ´l .:|l.:.:∧:|.:.:.: .:斗ー   ',
.        l ..:.:|:.:.   | ィチ才ミヾヽ.:.:.:/厶.: / .:  〉
.        l.:.:.:.!:.:  ∨  }:ヘ.リ  ノ/仟テk';.:./ィ/
.       ノ.:.::人:.   ヽ ゝ-'      ト;'ソ//!
.    /.:./.:.:.ヽ:.   ヘ       ` ` |:.: |   Q:>>377
.   /.:./.:.:.:.::.ノ.:}:.    ',     __    ,:.  |
. /.:./.:.:.:.:.:.:/.:.|.:.:.  l    ´ ´ /.:  |
. .:.:./.:.:.:.:.:.:.:./_ィ.:.:.:.   小    イ/:.:.:.:.  l
. .:.〈.:.:.:.:.:./   ./.:.    }_,工,.´ー=〈:.:.:.:..   ヽ
.  :ノ.:.:/   /.:.:.:.:   /.、 ∧ ̄入ヽ:.:.:.:.   \
.
.
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   ルイズさん、ルイズさん。
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.381 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 10:00:31 ID:rz78p8dE0
.
.
.             _     __上ニニニニTR
.          rニニニiヲニコT彡t―.王ニニニニニ=、=┬┬┬-D
.          ├──────''´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||ミ:.:.: : ::┴┴┴ヲノ          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.          │: : : : : ┌──┐: : : :┌┐: : : :||il───┐li /┬──┐   ..| あそこに走っている馬車が見えますね?
.          │┌┐: │┌┐│: : : :││: : : :||: : : : : : ::│:::/:┬┬┬ヲ    .ヽ_________________乂
.         フ::││: ││││: : : :││: : : :||:──┬─V:┌───、
.           /:::││: ││││: : : :││□: :||:──┴ ‐/∧: : : : : : : \
.       _  /:::::││: │└┘│: : : :││: : : :||: : : : : : : //: : \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
.   , ' ´,-i i-`'、:::::└┘: │    │: : : :└┘: : : :||: : : : : : //: : : : : /´三三三 /
. ../ ハV | | .//ヽ::::: : : : │    │: : : : : : : : : : :ノ: : ,、: : //: : : : : /三三三三 /         ノ彡ミミヾ㌫rツ   ノ彡ミミヾ㌫rツ
. { ヘ V | |//  >',::::::::: :│    │: : : : : : : : : //ノ/∧://__/三三三三 /       彡´  r  ム jl   彡´  r  ム jl
. i.l  \V..|/ //廴、:: :│    │: : : : : : : //_ ././//__/´ ̄/ ̄ヽr――-、     彡    入 ヶ {l7 彡   入 ヶ {l7
. |.|---{  ヾ/_{i|ミ: ー┴──┴──<_/ , -''´  ̄ `' 、     /  //,r ´  ̄ = ー イ     //  ヽ _」l     //  ヽ _」l
. |.|_ - ''v/ソ、____|.|├─======-==-==-=//ヽ | /ハ 'n二二二二二二二二二⊃l    { ハ二㌧リ|    { ハ  ㌧リ
. ' ,  //| i \ ̄ | |/i l┴──、 、 フ ┬─/ /\  V // >、 ',三三//{  レ      !   !l }     !    !l }
. .V/ ./ .| .i  V//ヲ┘│   ヽ.... │ 7 .ト、_>-、/_ ゝ',三彡ノ t   ヘ       l    j l j     l    j l j
.  V /. . | i  ///.. . └─   `''---.┤ |___it j }ミ=、 | iフ=. 、ヽ>、 ゝ、、_  tヘ / ノ ハ _  tヘ / ノ ハ
.   \ミー >//              { ハ  //不/ヽ`'-i }   .`'{ k  〈    ̄{  V-<.ハ   ̄{  V-<.ハ
.    `ー―''´.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   ヽ V ./ | ヽ V ./       .l 「 ㌧こ、   y }  ㌧ j    y }  ㌧ j
.          .| ……見えるけど       \ソ-.上__ソ/       ノーl   \ヽ   } l   ヽ‘、   } l   ヽ‘、
.          .ヽ________乂      .`''ー---'''´      .ゝー'’    ヽ\ ノン      v`、 ノン      v`、
.                                                   辷イ/      yヘ、/      yヘ、
.                                                    し'        辷 コ        辷 コ
.
.382 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 10:00:50 ID:rz78p8dE0
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   さあ片手用の盾を持ってアレの前に立ってみよう!
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.              / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `丶、
.          / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : \
.         / . : : /: :/ : : : //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.          /:/: :.イ : イ: : : : :l/: : : :i: :}:}: : : : : : :i: : : : : :: !
.        l:.:l: : : l : : l : l{ : : : : : :.|: :|: |: : : : 1:}:|: : : |: : :.!
.        {: |: : l:l : :.」_:{:ト、: : : : : l : l :l ハ:"´1:l: l: : :.:l.: : :!
.        ヽ{: : l:l、: : |ヽ|\ト、: : : :l: ::レ'リ lノ l/: l : :.:.l: : : :.l
.         ヽ从:\| ___ ヽ): :ノレ'_ __ __ l/. : : :l: : :.:.:|   死にます。
.           `ト、! 弋。シ' ´ u 弋。シ'   !: : :.:l: : :.:.:|
.              l: :.1 u            u  ./: : : : l: : : : :ヽ
.             /:l: :.:}                 /. : :: : :l: : : : : : :\
.          /:.!: :.ヽ    _r─ - _   /: :. : : : /.:::`ヽ: : : : : \
.        /: :.!: : : :.ゝ、 __ ̄ ̄_,. イ: : : : : :/.:::::::::ハ.:.:.: : : : :
.       /: : : : !: : : : :V.:.:.:.:.:.:.:|\∧ /: : : : :./.:.:::::::/.::::l.:.:.: : : : :
.      (. : : : : : : l : : : :!:::::::::::::|´ ̄`7 : : : : :/.:.:.:./.:::::::ト、.:.: : : :
.
.383 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 10:02:55 ID:rz78p8dE0
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   でもあの程度なら楽な方だお?
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
. :.:.:.     |:   ハ:.. ヽ:   l.:{:.:.:.:.:.    ヽ:.:.  }/:.}ヽ.:.ヽ:.. .:.:.l.:. }
. :.:.:.     |:.  | l:.:.:.j{:.  :|:.:',:.:.:.:.:.:..   |ヽ/:厶<ヘ.:.:.|.:.:.:/|.:/
. :.:.:.     l:.:. │l:.:.:ハ:. :l:.:.l\,:.:.:.:.:.:... レ:lィ仗ヽ}ヾト:|.:.:l.: / j/
. : .:.:   -―ヘ:.:. 十j:./ーl:.‐七弋"ヘ:.:ヽ:.:.:. イ圦: _ハ jN.:/K
. ハ:.:.:..      マ.:7/'"仟テ¨ヽ`トヽハ:.:l.:.:.:/ V::イ j   j/:.{小、    えー……。
. .:.: .:.:. :.:   ∨ヘ  {仗:  ハ     V}:./  ゝ彡′ '{\| { ヽ __
. :.:.∧:.:.:. :.:.:   ∧、  ∨f::-イ j     j/    ̄   ',:..  l:.  \  `ヽ
. :.:.:.:∧:.:.:.:.:.:..       ゝ=彡’         ヽ       }:.:  l:.:.:..  \
. :.:.:/.:.: :.:.:.:.:.:..    ヽ                     イ:.: 八:.:.:.:.:.:.. \
. : /:.:.:.:.::ヽ .:.:.:.:.:.   \          _. -っ    /.:.:.:.:.   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:..\
. :.:.:.:.:.:.:.:.:∧ :.:.:.:.:.:.    \U       ‘ー_'´   /l.:.:.:.:.:.:.:...    \:.:.:.:.:.:.:.:.:...
. :.:.:.:.:.:.: /:.ハ!.:.:.:.:.:.:    ::ヽ          /  ヘ:.:.:.:.:.:.:.:....    \:.:.:.:.:.:.:.:.:..
. :.:.:.:.:.: /://l:.:.:.:.:.:.:.      ト     __,.イ ヽ  \:.:.:.:.:.:.:.:.     \:.:.:.:.:.:.:.:.
. :.:.:.:.:.: /  .}i :.:.:.:.:.:..       j__    | /    \  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:..     \:.:.:.:.:.:.:
.
.
.
.
.
.                  ...:.‐:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.‐:....
.            ..:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
.           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.
.          li:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:,イ:.:'  ヽ:.:.:.:i:.:.:l:.:.:.:.:i
.           l:l:.:.:.ヽ:ィ:.:―l !:.:.:.:.:/// -- 、:.:.:l:i:.:l:.:.:.:.:l
.          l:ヽ:.:iヽ:l \:.! ヽ/./'       ',:. l:.!:l:.:.:.:.:l
.            、:ヽ:l:.:l ≡ ≡    ≡≡≡ lヽ!:.リ:.:.:.:.l   あのぐらいなら片手盾で正面衝突しても軽傷に収まりますね。
.             l:.:.:ヽ:l                .':.:.:rx:.:.:.:.l
.            l:.:i:.:八   、  ,、  ,   .':.:.:.'_ノ:.:.:.:l
.             l:ハ:ハ:.≧:....... ̄   ̄  ......':.:./:.:.:.:ト、:.l
.             '  ヽ ヾ`ヽ从ノ:i ̄ t: :i从ハイイ:! ヾ
.                 , : ´: : l__ .' : ` : 、
.              ∧: : : : :l  / : : : : :/ヽ
.               /:::::\ : : l /: : : : /::::::ヽ
.
.384 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 10:06:23 ID:rz78p8dE0
.
.
.                ___
.                  ``丶、
.            /.            \
.          /             ,
.               |   | {   |i   ′
.         i | | | j」L.ノjハj__/トミ}.||
. .          ノ | | |  「{ 二, __ ¬ハ小|
.         {/ ノ  ̄]i  じ j{⌒i_じ}{ ノ.  /〉   ちなみに>>377(武器+片手盾)は騎士団に多いです、
. .         \ (V/√ 「 ̄   '  /{   //
.         {ニニニ=ミ\   j‐ァ.x〈/{ /〉ハ    これは騎士団が小型や対人をメインとしているためですね。
.         {ニニニ=-=\≧=-}j」乢ノ {/i:i}/ハ
.         {/⌒\ア⌒7ニニ||iV/ハ ]///ア
.         }/\  ∨// ̄”ア|リ:i〉ァ'^]\/
.         {/// ,  \ー-==.j//  .]  }
.         {/}//ハ   {{三三ア /   ]__/
.
.
.
.
.
.              ,. ___
.            /   ,    ` ヽ、
.          /    //       \
.         /     //         ヽ
.         |     .|      /  , ヽヽ
.        r! 、 .|   |  /  / _ノ   i、 |
.       /  ヽ |    / / /    ィ| l|
.       ヽ ヽ「 ̄ ̄ヽ / ̄ ̄|__,. -   l| |   でもこのタイプは冒険者だとミドル以下でしか見れません。
.        iヽヽ     Y    / 、   _,.ィ .|
.        |  ヽ         /  ̄ / V     中型モンスターを相手にするようになると盾なんか通用しませんから。
.         ̄ヽ_ヽ_,-イ/-/三三ヽー-' )
.       /三三i> <//イ/三三=r三、三、     少しでも軽くしてひたすら避けに徹します。
.     r-/三三/ /--| |、:::|三三ミ/ニニヽーミ、
.     |ミ|三三ム/   |_|| },|三三/ニニ人ヽii|ノ
.
.385 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 10:08:05 ID:5eGBLNdc0
. それでもランクが上がると圧殺されるよね
.
.386 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 10:08:56 ID:rz78p8dE0
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   モ○スターハ○ターの世界のガードが羨ましい……。
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.               __
.           ,.        ‐-
.          /           \
.        /       /   }     ,
. .       ′   /   ′        ′
. .             i   {     }   ,
. .       j/ i| ′   |   /}  ト、 | iト、
.       /  i|/! : |  i|i  /{_| ,i L.}ハ | i| }}
.      ヘ .: :| { ]| |  i|仁{二|/}_/,ヌrァj  | }}   下位ハンターでも余裕でガチーンとか
. .       \|.: >}.i {__rf苡さ^ }}-{{㌣{_j〔_ |ノ′
.         人__}りー- L¨´-‐'  , ̄ / |      どれだけ基礎スペックが違うんでしょうか。
.      fニニニマ  丁 u  _ ァ .:  !
. .     マニニニ7 i  {{ー-   /}:... i|{
.     fニマニニ{、__ _ V/::::rー=ニ7}:::.从{
. .     マニマニニニ二二ハ マニニ7ニ,/ニ7
. .     マニマニニニニニ}/ニニ/ー==='
. ..     ` ー=ニニニニ7ニ=‐
.
.395 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 11:02:00 ID:nM70PZxI0
. 中級あたりで盾が盾として機能するには、片手なんて生半可なこと言ってられねえってことか……
. で、習熟するのが困難すぎるから自然盾持ちは消えていくと
. 上級までいってスタイルが確立しちゃったら今更盾への転向もないわけだね
.
. ってかブロントさんでも馬車にぶつかられたら防御できねえのか、ショックだwwwww
.
.396 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 11:05:11 ID:rz78p8dE0
.
.
.  .  、  .|     lヽ  ヽヽ  ヽ ヽ   ヽ      ト ハ
.    l  ,i!      l ヽ  ヽ ヽ、'., ヽ  ヽ     .|ヽ.l
.    l.  ハ   ヽ  l  `ヽ ヽ ヽヘ__ハ  ヽ   i .i .l ヽ
.    i! .l ヽ i!  ヽ l   ヽ,l>イヽ ハ   .ハ   | N  _ --'''フ
.    .| .l l .l ハ   i! ハ__>/: l: :__,.z、l.   ハ--―'':¨_,.-ィ.:/
.  ∧.l‐ヘ=--ハァ\ .lヽ ', ==''''弋::::::::ハ   ハrフ: :/: : :/
.  ___|」二ニ=i: :ヽ.ヽ、|: :`ゝz、.,___,.>'': : ::l',   ハ' : : : :/
.    | 弋_:シ: : : l: : : : : : : : : : : : : : : : :l  .j ハ.: :/   >>395
.  ゝー-=-‐'': : : : : :l : : : : : : : : : : : : : : ::j   i! .| ハ ,>
.  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //i  ハ.| i! l ,ァ   ん……?
.  トj: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /,イ /  .トハ/
.  .∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : // i j   |       馬車ぐらいなら俺が何もしていなくても
.   .ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::/: :ィ' /   |
.  .  ハ: : : : : : : : :───: : : : : : : :/j /   j      勝手に馬車の方から砕けるぞ。
.  .   l`>、: : : : : : : : : : : : : : : :/| ./ i .∧ l
.  、 ヽ  ヽ  `.ハzr 、: : : : : : : :/::::::|/ /l ./ |/
.  . ヽハ\ハヽ.l ヽj:::::::::::`:::::::::´:::::::::_ノ )>.レ'
.    `     >二ー-::::_:::,r‐≧''   l.
.         l>--==-  `´/ /    _ノ.∨
.
.403 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 11:14:57 ID:rz78p8dE0
.
.
.          /       /    、  \   ヽ  、
.         l /        |     \   ヽ   ヽ  ',
.         |/     / 人      ヽ,   ',   |   ! ソリャソウデショ...
.         ||  !. l 、| /  ヽ l    /l   |_,  !  ヽ
.         ヽ |l | /ヾ|、 ノイ  /! /_,|イ'l´    |   \
.          〉!ヽ\|ー,‐≧、,ノ /_ノ≦___| /   ト、    ヽ
.         /   |\! ゝー'゙  ̄ ´ ゝ、_ノ  7   .!  ヽ     \
.       /    |  |             /   |ヽ、|     〉
.       ヽ     |  l u          u./.    |:::::::メ,    /  ←馬車と衝突すると即死
.        〉  r'゙/   ヽ   ー─--、   /     |::::::::::::}_  /
.       /  {./     |>- ` ー一'_, イ      /:::::::::´::::::ヽ `ヽ
.
.
.
.
.
.            .  -――ー-,. .
.          / . : : : : : : : : : >: .\
.           /廴 : : :′: : : : : : :> : .  }ヽ
.         /^ 7 ー { | - - : :く - ヽ ヘ'.
.       / 〈〉′:./i:.!.{ :/: : iハ 「Z_: : '.: :ハ
.      .: .: il:. ./:i:.l:..: V:イ .:l:. :i |  ミ:. i : .|
.       |i.:.:.|{:.:廴|:ト:.{:、V}:..:|:.:/}} u_.ヽ| : .|
.       |l:.i:从.:|从{≧ー乂/}ナ≦´  ト} : .i.!
.      N{Vハ{弋:::歹  / 弋::::歹 ノ-、: .|′
.        { (i///        ///i) }: .{
.        |ヽ._. u         u ;イ:.. i:|  ← 一撃ぐらいならなんとか。
.        | /八           小!:.. l:{
.        ノイ: .:l i> . ^^^^^^^^. イ:.:. {|:.:i:N
.      / }.: .:li:|!:.:iL i ー i爪li:.:|i:.:. ||:.从
.        {∧:|}ハノ` ァi r '´ V:小:. :ノ' ′
.         {__V ヘ _/ ,} }ヽ ノ`ー<:{
.
.
.
.
.        rxyく/  ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`く }攷
.        {妁ム}/ ::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::`くツ
.        マ弐,/ ::::::::::::::::::::::::::::::::i::| ::::::::::::: :::::::::::::'.
.        i::∨ ::::::::::::::::i::::| :::::::: i∧:::::::i::::| :::: i::::::::
.        | :::::::::: |::::::::::|::::|:::::::::i:| |:::::::|::::| :::: | :::: |
.        |::i::::::::::L::::::土士::::_」リ L:::土士⊥l ::r┘
.        |::|::::::::::::|r‐rテi〒    ‐rテi〒r|::::: |
.        |::|::::::::::::| 弋.(ソ      弋(ソ..::::::::|
.        |::|:::::i: ::i| 、、、      .    、、 |i::: i:| ←身を固めれば数発は耐える。
.        |└rヘ::八                 八:」リ
.        |:::个ー'⌒丶      _     イ:::::|
.        |:::::i::::::::::i:::::个ト   ´    イ ::i::::::|
.        |:::::i::::::::::i :::::f゙ハ   ` 瓜ィ7i:::::i::::::|
.
.
.
.
.
.
.              / . . :.:.:.:.i. . : :.:i. ∧:. :. : : : . . .   ヘ
.          / . . : :.:.:.:l!: :.:.:.:.|: | ミ:. ヽ:. : : : . . . .ハ
.             ′ . . . : : :.|l. : : : l! |  ヽ _:ハ:. :. ノイ :.
.          i . . .:.:.:.i: :.:.l !. : :.:.|l |` ̄ ヽ |'. :|:.:. :. : . . :.
.           //: i : :斗七爪: : :.ハ!   _}ハ:.:.|:._:. :.:. : .ハ
.         ノイ:.i | i : :|: :ハ ヘ:./ ノ〃 ̄ ̄从r ヽ:.:. : i ∧
.         ハ N∧:ヾムィ⌒ }'         ハ! ) } .:i: |/ト\
.            |小 ハ小              |: :jニ ':i :| ハ !  `ヽ
.             ハヘ:ハ       ,   / イ7:.i:.∧ハ{ }'
.              i: ∧ i ヽ ィヽ `    .イ . :|:l:イ/ }    ←片手盾があればどうにでも。
.              |/ 从: / ‐ァ〉、 ‐ <  ! i:.:|/ノ'
.              {   /¬_/ ム┬‐' ノイ:.:ハ: : :⌒ヽ
.                 {入}_ノ イ : く___ハ/: : : : : : : }
.
.404 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 11:15:27 ID:rz78p8dE0
.
.
.            -―--
.         /         `
.         ,             \
. .      /   /    /        ヽ
.      /   /  /__      i      ,
.     ノi  ′ / ̄,/     L._   |  ′
. .    /, i| /  /{ _/ハ /  }/}/! ヘ | トv
.    {{ i| {  r==ミ }ハ__/'_j_ }| } i|  ハ}}
.     ⅥL. ー‐t_   jr‐-v'-=ミ,^}/ /  { }}
. .    }ノ冖f^^¬冖 , {{_   人/  {/
.     /_j_  丶  / ア    ̄/ んrー1′  ←防具がなくてもノーダメ
.   _/ィ7//\ }\ { ノ   イ   {
.  //////// ハ {==--=≦ry' ,ァ7フハ乂_
. ...{//,{\///,ノ/////////{ //////L.ヽ
.  } ̄]}   ̄ /ハ////////ノ'\////}/「^
.  '^] ̄ ̄「]} \冖¬=彡イ   フーァ′
.
.
.
.
.
.                 ,イ _
.                /イ´  >
.                  ,イ       `ヽ
.                イ       l /  ∧
.             il    ト、  レ  i| ト
.             |!.    l >、   ハⅣ
.              ヘ,!   |.  ヽ/て.|二ニ=-
.               , へ   |-‐tテ    |:.:.:.:.:.:.:.:\   ←馬車が砕ける
.             -==ニjイ. l       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ,
. .            ,イ:.:.:/   >、!>、. --イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ェ|
.            .,':.:.:.::'  .,':.:.:.:.:.,  `¨ . }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./イ:.l!
.            .}:.:.:.:.|.   |:.:.:.:.:.:.',    ':.:.:.:.:.:.:.:.:.://:.:.|!
. .           i}:.:.:.:|.   !:.:.:.:.:.:.:..   ,':.:.:.:.:.:.:.:.:./´:.:.:.:|!
. .          l:.:.:.:.|  .|:.:.:.:.:.:.:.:'. ./:.:.:.:.:.:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:|!
. .           |:.:.:.:.|   l:.:.:.:.:.:.:.:..∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:|!
.
.
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   ←振り返るまで馬車があたったことに気づかない
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.      /. . . . ./ . . ,′::/;ォ  ,' ,′ . . ,' /     ∨:. . . . . . ハ
. .    /. . ..:: .,′. .::! .::〃 !  i:/::. . . .//        '.:.i:. . . . 、. . .
. .     ,′ .:; . .i. . :.:/|.::/  i!  i::: _ ォ〃        i!刈. . . .'.:. . i
.    ,'.: i.::/. . .| . :;' _|斗‐ .|ニ ̄. ./    ̄ 二 ―-}′|. . . . i:: . }
.    | ;'|:::|. . .::! . { .亅x≦二 _ミメ′   ≠ .≦=.ミ 、 |. . . . i!:: i!
.    { | :i!. :::::!. .:| ,≠ な 。ハ ヽ      ´た:。:ハ ヾ,i: .:′.|::. i
. .     ハ. !. :::::ト、.{ ヾ.弋 ー.'ツ         弋:_ー:'ソ 〃;:/. . .i!::.;
.       ヽ. ::::::!:::ヽ     ̄     l       ̄ ¨ /' . . . h:ノ   ←馬車が200m手前で停止する
.       i. ::i::|::::iハ  / VV丶          /VVヽ  从 . . 儿
.         从:|、!:::i:::|:.                 メ:'::;′. /こ)
.   __/::ハ }::::::::|:∧       _   _   U  /:; .'. . ./≧:::ミ..‐-.、
.  {ミ、:::::::≠=-.乂:::刈 `     ´ 二 `     .´/. . ./:-==≦彡. }
.  | . .. .≧==.≦.ヾ:::|   `i . .        . .ィ   {, ≠ ̄. . . . . . _ ≦メ、
.  !ミ. ‐-. . . . . . . -‐:}.    |: : : `: .--. : ´ |   {.‐-. . . . . . ̄. . . .彡′
.
.405 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 11:16:52 ID:nM70PZxI0
. 下に行くにつれて加速度的におかしくなってるwwwww
.
.406 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 11:18:06 ID:rz78p8dE0
.
.
.                ____
.              /      \      >>399
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   ブロントさんは立派な盾勢ですお。
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/   やる夫と盾の2トップを形成してますお。
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.                 ,イ _
.                /イ´  >
.                  ,イ       `ヽ
.                イ       l /  ∧
.             il    ト、  レ  i| ト
.             |!.    l >、   ハⅣ
.              ヘ,!   |.  ヽ/て.|二ニ=-
.               , へ   |-‐tテ    |:.:.:.:.:.:.:.:\    でも片手盾だとやはり限界がある。
.             -==ニjイ. l       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ,
. .            ,イ:.:.:/   >、!>、. --イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ェ|   受けに徹するなら大盾は必須。
.            .,':.:.:.::'  .,':.:.:.:.:.,  `¨ . }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./イ:.l!
.            .}:.:.:.:.|.   |:.:.:.:.:.:.',    ':.:.:.:.:.:.:.:.:.://:.:.|!
. .           i}:.:.:.:|.   !:.:.:.:.:.:.:..   ,':.:.:.:.:.:.:.:.:./´:.:.:.:|!
. .          l:.:.:.:.|  .|:.:.:.:.:.:.:.:'. ./:.:.:.:.:.:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:|!
. .           |:.:.:.:.|   l:.:.:.:.:.:.:.:..∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:|!
. .           |:.:.:.:.;    !:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|!
.
.407 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 11:19:26 ID:ExjptYyY0
. やる夫だとどうなるんだろう。
.
.408 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 11:19:56 ID:ExjptYyY0
. って、下までスクロールで来てないだけだtt
.
.409 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 11:20:42 ID:Pi9OJ2k20
. 視界がふさがれるのが欠点だから、向こう側からは見えず
. こちらからは丸見えというマジックミラー式盾をだな
. 素材? 知らん
.
.410 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 11:21:50 ID:N5XhIgIY0
. ロマン職会長が強いのは分かるけど黒猫が職人としておかしいwww
. やる夫見て思い出したけどなんかされて気づかないのって大丈夫なのか?
. と思ってたらラクスさんの凄さでそんな疑問どうでもよくなったwwwww
.
.411 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 11:24:16 ID:XloCNFoA0
. マミさんw
.
.412 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 11:28:16 ID:nM70PZxI0
. ブロントさんでも不足とな
.
. あ、ひょっとして盾の欠点ってコレか?中級以上で機能するためには大型盾が必須になるけど、そのためには火力が犠牲になる
. 要するに高機動型と比べて、コストに見合う守備の恩恵を得られない訳だ。だから敢えてその道を行くならよほどの覚悟と能力と仲間運がないと死ぬ
. つまり盾勢が盛り返すのに必要なのは、「更なる固さ」だったりしない?片手盾を頑丈にするのか大型盾の取り回しを良くするのかは知らんけど
. 「大型盾の重量を任意で操作できる」とかなればイケる気がする
.
.413 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 11:30:49 ID:rz78p8dE0
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   その固さの中で何が一番必要か……!
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.429 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 11:51:30 ID:x9XXPupk0
. 普通に体術とか極めてから盾専目指しちゃダメなの?
. 例えば盾専のために北斗神拳伝承者になるとかw
. それこそロマンの名に相応しいよね
.
.430 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 11:52:13 ID:WeLgXbwI0
. そういえば、双刀「鎚」ってロマンに入るかな?
.
.431 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 11:52:17 ID:rz78p8dE0
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \    盾勢は盛り上がっても、
.           /   (●)  (●)  \
.             |      (__人__)     |   盾専は盛り上がらない……!
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.432 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 11:53:19 ID:rwQYvBSI0
. たて専があるんならよこ専だって…
.
.433 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 11:53:20 ID:WeLgXbwI0
. >>429
. それは盾専とは呼ばない
. 盾を使える北斗神拳継承者、または北斗神拳を使える盾勢という扱い
.
.434 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 11:54:10 ID:rz78p8dE0
.
.
.            ____
.          /      \
.         /  ─    ─\
.       /    (●)  (●) \   盾専を目指したいという人がやる夫の下にくれば
.       |       (__人__)    |
.       ./     ∩ノ ⊃  /   やる夫は100人中100人に>>429を言います。
.       (  \ / _ノ |  |
.       .\ “  /__|  |
.         \ /___ /
.
.539 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 19:12:51 ID:rz78p8dE0
.
.          ____
.        /      \
.       / ─    ─ \
.     /   (●)  (●)  \   Q:盾専を育てればいいじゃない!
.     |      (__人__)     |
.      \    ` ⌒´    ,/   A:リアルでマイナースポーツが何故マイナーかわかりますか?
.      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
.     /      ,⊆ニ_ヽ、  |
.    /    / r─--⊃、  |
.    | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
.
.544 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 19:36:20 ID:3PDCchLI0
. 盾勢を盾勢単体で育てようとするからいけないんだ。
. まどか☆マギカよろしくパーティプレイ前提のパーティを育てていけば中クラスでもポイされるこたなかろう。
. しっかりした防衛術とヘイト管理さえ出来ればまどか狩ったときのような連携もできるわけだし。
. あとは倒れづらいから荷物持ちとかできるし。
.
.545 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 19:43:11 ID:rz78p8dE0
.
.                ____
.              /      \      >>544
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   中というかミドルクラス(3~4)なら
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/   盾勢は普通にいる、居ないのは盾専。
.           /     ー‐    \
.
.546 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 19:44:25 ID:QFdg5iko0
. 某コナミのフロンティアゲートみたいなトコだったら盾専モテるんだろうなー
. 伝説の英雄以外じゃズッコケシスター以外いないけど……
. グラディウスのビッグコアの形したシールドあるしw
.
.547 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 19:45:41 ID:R.aoJR6M0
. 思ったんだけど、フロンティアゲートの戦盾は盾専だよね?
.
.548 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 19:45:52 ID:rz78p8dE0
.
.      「とある盾専の冒険日誌」
.
.            ____
.          /       \
.         /   ─     ―                       やる夫さん、しっかり守ってね! >
.       /     ( ●)  (●)'
.       |         (__人__)  |   はいおー
.       \        ` ⌒´ /
.       /       ー‐  '
.
.
.
.
.
.            ____
.          /       \
.         /   ─     ―                       やる夫さん、これ持っててくれる―? >
.       /     ( ●)  (●)'
.       |         (__人__)  |   はいおー
.       \        ` ⌒´ /
.       /       ー‐  '
.
.
.
.
.
.            ____
.          /       \
.         /   ─     ―                       やる夫さん、敵倒せないからそこどいてー >
.       /     ( ●)  (●)'
.       |         (__人__)  |   はいおー
.       \        ` ⌒´ /
.       /       ー‐  '
.
.
.
.
.
.            ____
.          /       \
.         /   ─     ―                       やる夫さん、これとこれとこれももってー >
.       /     ( ●)  (●)'
.       |         (__人__)  |   はいおー
.       \        ` ⌒´ /
.       /       ー‐  '
.
.
.
.
.
.            ____
.          /       \
.         /   ─     ―                       やる夫さん邪魔! 前に出れない! >
.       /     ( ●)  (●)'
.       |         (__人__)  |   はいおー
.       \        ` ⌒´ /
.       /       ー‐  '
.
.
.
.
.
.            ____
.          /       \
.         /   ─     ―                       やる夫さん、盾捨てて荷物持って >
.       /     ( ●)  (●)'
.       |         (__人__)  |   はいおー
.       \        ` ⌒´ /
.       /       ー‐  '
.
.
.
.
.
.            ____
.          /       \
.         /   ─     ―                       別にもう……やる夫さんいらないよね >
.       /     ( ●)  (●)'
.       |         (__人__)  |   はいおー
.       \        ` ⌒´ /
.       /       ー‐  '
.
.
.
.
.
.            ____
.          /       \
.         /   ─     ―
.       /     ( ●)  (●)'
.       |         (__人__)  |   …………。
.       \        ` ⌒´ /
.       /       ー‐  ' \ペシペシ/
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.               v'Z -‐
.         . ,.'ニ.V _,佐々木、、く`
.       ,. /ァ'┴' ゞ !,.-`ニヽ、トl、:. ,
.     rュ. .:{_ '' ヾ 、_カ-‐'¨ ̄フヽ`'|:::  ,.、                         佐々木ぃー!? >
.     、  ,ェr<`iァ'^´ 〃 lヽ   ミ ∧!::: .´
.       ゞ'-''ス. ゛=、、、、 " _/ノf::::  ~      佐々木が再現VTRに心を折られたー!! >
.     r_;.   ::Y ''/_, ゝァナ=ニ、 メノ::: ` ;.
.        _  ::\,!ィ'TV =ー-、_メ::::  r、
.        ゙ ::,ィl l. レト,ミ _/L `ヽ:::  ._´
.        ;.   :ゞLレ':: \ `ー’,ィァト.::  ,.
.        ~ ,.  ,:ュ. `ヽニj/l |/::
.           _  .. ,、 :l !レ'::: ,. "
.               `’ `´   ~
.
.549 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 19:48:09 ID:WJpP5V2.0
. うわあああああああああああああああ
.
.560 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 20:09:54 ID:PyF7gJ6A0
. ブロントさんみたいな盾「勢」を広めるのは難しくないとは思うんだがな
.
. でも盾「専」がいないのはしょうがないんだよ、
. 極めれば盾「勢」のブロントさんでも撃墜王の猛攻を数分耐えるくらいになるんだから「専」にまでする必要性は薄い
. 盾「専」を増やすにはメリットデメリットではなく「ロマン」を広めないとダメ、ということで対策は・・・
.
. 佐々木を「可愛すぎる盾専」として広告塔にしようよ
. カーリング、ボウリング、卓球、etc.様々なジャンルが美男美女を広告等に認知度を上げてきたじゃないか
. ・・・でも正直あの対抗戦のやる夫の活躍という最高の宣伝でも増えなかったら手の施しようがないと思う
.
.561 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 20:11:04 ID:FlseFjtg0
. かつて日本でサッカーを広めたのはキャプ翼だしバスケを広めたのはスラダンだ
.
. つまり漫画家に頑張って盾専の面白いマンガを描いてもらおう
.
.562 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 20:11:46 ID:PyF7gJ6A0
. あ、ミドルクラスにいっぱい盾「勢」がいるっていうのは言われてるから>>560の1行目はいらなかったな、ごめん
.
.563 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 20:13:38 ID:rz78p8dE0
.
.
.             _/ ∠_
.            , <         `=へ
.       , <__     ,へ         \
.     -=二      | /  \       '
.      ./     .| |     \ \   .∧
.      /   ./|.   l !  .|.     \ \.  ∧
.     ./,イ / |.   ∨ | ト   ∧   '  ∧    >>560
.    / /  { .l  ト 、 ヾ| ∨ /  /   .i   ト
. .     /.ト、 Ⅵ _|__>、 ∨.l ,.イ__  |\ヘ|!    あれマミが消耗してただけだから。
.     /Ⅵ ∨ | ハ__У  ∨ {__ノ. ! Ⅳ
.   -=ニ二∨Ⅳ                | ./二ニ=-   消耗してなかったらデストローイだから。
.      |  Ⅵ            |/|
.        Ⅵ V\     /ヽ    ,イ !
.          Ⅵ .| \.    ̄ ̄ ,イ /|!
.          i.|/|   > 、 ___ ,< .|ヘi! |
.          リ┴――――v.‐―┴|
.
.
.
.
.
.                ____
.              /      \  ドヤァ....
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.569 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 20:23:40 ID:c4MY5pG.0
. おい、なんでか某スレで鉄壁のパールさんのAA作られてるんだけど
.
.570 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 20:27:22 ID:c4MY5pG.0
. ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1360758951/408
.
.571 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 20:30:29 ID:rz78p8dE0
.
.
.                 __,,..  -‐- 、.._
.              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.             /:::l/:::::::::::::::_::::\l::::::ヽ
.            //:::::.r:|:::ハ:::::::::ハ`:::::::| ::::l:::',.   >>569
.               ̄/::::::::::ハ_! レヘ:::::!|\ :::| ::::|::::l
.            ,'.::::::l:::::|    V ○ヽ| ::::ト:::|   …………。
.             |/{:::::\|、○     i:::!:::i::::〈
.                 〈r::::::ハ   t'ヘ  .ハ::!:::ヽ:::::〉
.                ン^ヽ:ゝ .__n_ イ::::/::::::ハノ
.                 \lV\| Kr-} \イ
.                `  / { ノ〈i`7/#>、
.                  ト/ lくハ」## lハ
.
.
.
.
.
.                 __,,..  -‐- 、..
.               /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
.             /:::l/:::::::::::::::_::::\l::::::ヽ
.            //:::::.r:|:::ハ:::::::::ハ`:::::::| ::::l:::',
.               ̄/::::::::::ハ_! レヘ:::::!|ヽ :::| ::::|:::::l
.            ,'.::::::l:::::|    V <ヽ| ::::ト:::|   作った作者様より先に本編に――
.             |/{:::::\|、>      i:::!:::i::::〈
.                 〈r::::::ハ   ー'   .ハ::!:::ヽ::::〉
.                ン^ヽ:ゝ .__n_  イ::::/::::::ハノ
.                 \lV\| Kr-} \イ
.                `  / { ノ〈i`7/#>、
.                  ト/ lくハ」## lハ
.
.
.
.
.
.                                        プ    l;:;:;:;:ヽ、- '
.                                         ス   `ヽl"´;:;`ヽ、_
.                       マナーがなってないわね      __/-ヽ_, -;:;:;:;:;:;:}
.               i                \                ./;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ;:;:;:_,y'
.              , ⌒ |   _             〉              /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:',´;:;:`ヽ、
.           ./     > '´  ` >ミ..._   /            l;:;-;:;:;―;:;:、;:;:;:;:;:;:l-;:‐;:;:;:;:ヽ
.           .--/ /       ` く ― 、 ̄\              l/;:;:;:;:;:;:;\;:;:ヽ;:;:;:;}、;:;:;:;:;:;:,;:;}
.        ヽ、  /  /  /      l     \  ':.          _l;:;:;:;:;:;:;:;:;:二ヽ;:};:;:;:;:,}- ‐ "´
.        '. ∨ ,′ ,′   /   l i        ヽ l           ,´/ }';:;:;:;:;:;:;_,-、-' - ‐ 、`"',.-,.-
.       .ノ   ∨  ,  _〃 ∠ノ_l  /     l           ヾ、!;/;:´ー-;:;:;:;l;:;:;:;:;:;:;:;:l, ‐ - -
.             { { { '´////  `ヽハ :l   .- 、         ,-'!〈;:;:;:;:;:;:;:_;:;:_!"´!;:;:;:;:|'
.         .)  l l l:〃 { /    ∨`} :l   {:  :}       .ヽ-';:〈;:;:ヾ-;:'"´|;:|∧;:;l;:;:;:;:| プ
.     .\      ヽ{ lゝ、_   ゝ、____ !/ /、 `‐’- ァ´ヽ   ...〉;:;:;/ヽ;:;:_;:;"´-=、、;/;:;:;:;:} ス
.         .>    \ハ´ ̄,   ´ ̄` 〃/ 八 ヽノ  ノ  ......`!;:く,;:--;:;:;:;:o;:;:;:;:;:;ヽ;:;:;:/
.      (_        八    、 ,   イ'´ ̄(  ̄´___彡く__  .....{;:;:;/;:;:;:;:l/´//-‐o;:l;`^
.            .ト、__.> >  __  ' _厶)  `=<_ -‐ '’ ).  ゝ;;`;:;:;:;;:;幽香;:///^!ヽ  スイマセンデシタ...
.            ー, -―‐-ノ _{` v ´r‐‐ 1、   __  、 _彡ノ__.   ヽ;:;:;:;:;::;:;:;:;:;://;:;:/ノ
.             .r‐〕 --- ´厶≧__l_ノ ` 7´  \  … 、 )    \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
.             ,{-l     ji __ニ「 ニ `フ ′     '.   _)
.           .〃{-ヽ ___ノ´//7 ハ マ ¨´l l      ト 、
.
.572 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 20:37:14 ID:MAO2nnl60
. 盾が絶対に必要って戦術がメジャーになれば盾専の報酬も上がって増えるんだろうな。
.
. だがそれはロマンではない。
. そんな理由で盾専目指す奴はミーハーでしかない。
.
. やる夫の盾専脱却っていったい何を目指して言ってるんだろうか?
.
.573 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 20:37:34 ID:rz78p8dE0
.
.
.       ___   ドウスル?               _ __ カシオリモッテク?
.     , '"  `ヽ,                 _ , '   ` 、` 、
.     ! ノ)ノ)ノ)ノ),)             /´⌒⌒丶.  ヽ. ヽ
.    ル.リi ゚ ヮ゚ノ( ∬⌒ヽ.,        .(ハ)ノ))ハ ノ | / |  |
.     ,く_i#lÅliつ=∬    `>       .リ、ヮ゚ i(ハメ.   l l
.    (ン#/i#i#iゝ  ∬ ,. ' ´         .</ネ」#(0._., '_ '
.      ~i'_ィ,ァ~   ~"            ./ハ_#,# ヽ
.                            ゛'tァァ'"´
.                                   (◎)
.       ,  ‐‐-、___                         ヽ|〃  ミコシトカ...
.     /   ., '´⌒⌒ヽ ワダイコAAノホウガ...      /´⌒⌒丶
.    ./   、 i´ )ノ)ノ))ハ)                 (ハ)ノ))ハ ノ |
.    ||     メ)ノ)´゚.-゚ノi)                    リ、ヮ゚ i(ハメ_
.    ヽ.   _Q)#」ネl」)つ                  |_∪ ̄∪ ̄ _|
.       ̄ ,<´_#,#ハ                      | ̄ ̄ ̄ ̄|
.         ` "i_フ_フ"                      |______|
.
.574 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 20:40:16 ID:ZgGOef0k0
. つまり自分と同等クラス相手なら盾はいらない
. 盾が必要となるのは自分より上位クラスの相手を相手にする時
. そして、クラスの低いのは無理に上位クラスと戦うのは危ないから、ということか。
.
.575 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 20:48:02 ID:rz78p8dE0
.
.
.           _ -  ̄` ー
.         /         \
.        , '       ,、 、   ヽ     「盾の将来に必要な物は?」
.       / /     ,ィ ィ/ ヽ ! |   ヽ
.       ,'  l , -‐-x i / イ-─リハ l ヘ ',
.      i  l  ァ≠、/    ィニテ!/  l !
.      ,'.|  ゝトヘヒノ   ,   ゞ-ィ fヽ | l    中型モンスターに通用する盾だね。
.      ! !  ヽ_',    _ __  | f ' i i
.      { ト    ヽ、     ,イィ/ ィ i l,'     まずこれが普及しないとどうにもならない。
.      トゝヽヘ_、-、_` t - イ /!ィハ/ソ
.            r z'   ,k-、
.         _ ┬ ヘ   只  /`7-、
.       / ', ',  ヽ/  ヽ'  / / \
. 二 ̄\_ j`ヽ ヽ 丶        / /  j ヽ  /⌒二つ
. /    )、  '  ヽ ヽ    , ' , '  ム { /{   `ー
.  , ,  / 弋ミミ}   \\ _//   |彡 V \
. ,/ / /   ヘ 7      \ /    ,' .! /   厂
. _/^´ |   V      Y     / {_/  /
.
.
.
.
.
.                ,. - '  ̄ ̄` ヽ
.              /   /  \   `ヽ
.             /  ,    i     、  丶
.            / / /  |  ,i,!.  、| ヽ |   ヽ
.            | l |  | ,.イi   |`ー-|  i |
.            | | .| -!=、| Li__,|x≠、!| i ,|、.|
.           /  | ー/弋ソ i_i 弋ソヽ| i .l ||
.           /   !l  ,ト=='  `===イ`T_/ リ   大型モンスターに通用する盾ですねぇ。
.            ヽ  i`ー|'''   r--  '''/-' |
.             i、ノi  |\  、_ノノ ̄  /ヽ    中型ならギリギリ努力で何とか「それは無理かと」 >佐々木
.             ノi | l | T-'´  ̄`ー―i'`ヽ |
.            |`ヽ ノ―|  ,r―'´ ̄ ̄_|`|'      ……ですかねぇ。
.            Li_Vヽ'''''{-' |__/:::i ̄ ̄`ヽ,{
.           /i:ヽ__ゝ-、-,ーr/::::!     |::i
.           /::i::::|   /´ ,/::::!     ,|::|
.
.
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   超大型に「それはもっと無理です」 >佐々木&アデーレ
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.579 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 20:53:27 ID:R1.3Nfnc0
. 通用する盾って、素材の問題じゃなくて体格的な問題だろ?
. 素材強度が耐えられても持ち手が押しつぶされるから盾専は厳しいんじゃないの?
.
.585 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/19(火) 21:05:53 ID:rz78p8dE0
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   >>579
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/   何故持ち手が押しつぶされるか、を考えよう。
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.             ,': : : : : : : : :,: : : :,': : /: : : : : /i: :.i.',:i ミ: : : : ヘ
.             i:.i: : : : : : :.7i: : .7: :.,'i: : /: : / ,'::/ i::|  ヾ: : : :.i
.             i: i: : : : ; : ;i i: : ,'i: :,'. !:./: :,'' ,':/ 〃  .ミ: : :.ii:|
.             |: i: : : : :i: :| ',::7弋'=-//  /',-=/'"  .i: : :i j
.             |: :i: : : :..i',:| ヾ            ´    ,i.;: : |'
.             i: : ij',i: : i ヾ.〓〓〓      〓〓〓 ,' ハ: i
.             .|:.ヘ i ヘ:.|、                i ノ7:.|
.                |: :.ヽヽ,ヾ                     i/ : |    師匠、それよりも
.                |: ,'; : : - 、                   从: j:..|
.                |: 7: : : : :.\               イ: : :i: :.|    そろそろこのスレの題名を
.                |:,' |: : : : : : :ヘ     ̄ ̄ ̄   イ: : : : i.',: |
.                |' |: i.i: : : : : : : .i 、      .イ : : : j : : :i .',:|    やる夫の盾学に……。
.                |:7 i: :il: : : : : |    ̄  .|: : : :,'',: : ,' ヾ
.                |,' |:.,'.|: : :,-'j     , --' ヽ:,' i:iv
.                   |/.ノ: :./ ヽ-' ̄ ̄    ヘ_
.              ,---'" ̄/ノ  ,' i       ノ..:.'-、
.             /i..:.i..:..:./-'"   ,'  ヘ    /..:..:..:..:..:..:.`'ー-、,
.
.604 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 21:47:31 ID:Du43Gb920
.
. パール出すと聞いて支援  前の奴もご自由にどうぞー
.
. え?自分のところでも使用予定ありますけど、問題なし(ォィ
.
. http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1360758951/430
.
.608 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 22:11:04 ID:dS73pGBE0
. 正直に思った
. そこまで言うならもう盾専増やす案いらなくね?
. ロマンをもとめていろいろ案出してるけどあーだこーだ言って要らない言われるなら必要ないでしょ
. 一部の自分が好きだからでやる気出してる奴だけがやって
. それ以外に普及させずに隠匿させればいいじゃない
.
. うえのほうでマイナースポーツがなぜマイナーかとか言ったけど
. そのマイナースポーツをはやらせようと努力している人達全てに土下座するべきだよね
.
. 実際オリンピック種目なのに全然注目されなくて自費で頑張ってる人もいるのに
. コネクションがかなりあるからその気になれば投資してもらえる可能性のある恵まれた立場のやる夫が言っていいセリフだとは思えない
. なんだと思ってるんだ自分の立場を
. 流行らせる気がないなら始めっから少人数の職人の隠匿技術にしてろよ
.
.639 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 00:49:30 ID:cClvI/C60
. 現状、パーティにおけるダメージコントロールの困難さと、
. おもに重量差から生じる受け防御の至難さが課題と考えればいいのかな
.
. 前者については、エヴァの作ってた死に代わりの魔石の応用でなんとかならんかな
.
.640 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 00:50:10 ID:Sn8xxch.0
. 正直な話、大型、超大型みたいな大規模な被害を及ぼす敵対種がいないなら盾專って必要ないんだよな
. 盾専を一人置くより前衛に盾持たせて攻撃に参加してもらった方が効率もいいし損害も少ないよな
.
. 盾專のやる夫が広範囲に効果がある補助魔法や強化スキルみたいなのが使えれば
. 騎士団や冒険者達からも引っ張りだこだったんだろうね
.
.641 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 00:51:57 ID:i/3BQpn.0
.
.
.            ,ィ⌒`
.           /
.        r ,.{__  _~ -、   __ 0
.      _, ,イ´: : : `: :  ̄: `:.、  、   /
.     '/: : : : :r=: : : : :,: : : :.ム '   ´ / レ
.   ζ/イ i ,' ,'  i   i: : : : : ム      o
.   // !: i: :/: :.l!i: 、i: 、: : : ',:\i: : l  〉   ̄/
.   .i/ !: : /: :/ Ⅵ: :|`≦_ : :',: :':,: :l  ゝ   l L
.     .l/:,イl/荊 醬i ´フモト、','t=-l、  ヽ
.  } . /: /:.i } ィ';;j `゛ {;;;;;メっ!:.リ: : ',=、
.  '.ャヤフ: :イ: {.゚xxx._'_ _xxxイ:./_: : : :}:ハ 丶    >>604
.    /:,ィ: :i: : '=-. 、-, -≠:/:.:.:i-=,./}: :.}
.   , `=、マ}`iマ:} l:i:', X. ,イ:.{:.:.:.:.:',:.:.:.:`:、:/  L    (まさかご本人様が降臨なされるとは思わなかった……!
.   .1  `)リ`l:.:マ.Li__W___/`:.:.:.:./、.:.:.:.:.:\  `
.     イ  l:.':.:.:`:トニ=.1:.:.:.:.:/:.:.:\:.:.:.:.:.:':, 、    ありがとうございますっ! ありがとうございますっ!
.       ,  l:i:.:.:.:l  .l./.:;:.:.i》,.=ニ_≫;,;,;,:.:', `
.         `  l!:.:.:.:.l,.ィi/:.:.:.:',!:.:_,.-==、__:.: リ _    こちらで稀に出てくるAAもご自由に使っていただいて結構ですので!)
.       } ィ:.:.:.:.:_,iァ'、:.:.:.:.:.}ァ':.:.:.:.:.:.`、_.-`エ´:.:.\  、
.         }  ̄  .|  `¨´ .}:.:.:.:.:.:_,..iヘ:.:《.{!:.:.:.:.:.:.ヽ
.         >,-、ィ.、i,,,__  _,ィ:.:.:. ̄:.:.:._}'´ ̄``ヽ、:.:.:.:}
.        < ',_},l_リ'ニィ ̄,イ=-─━''''        ̄
.           〈/ィァ/
.
.647 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 01:10:37 ID:i/3BQpn.0
.
.           ,.  -‐ァ===‐-
.           /            ` 、
.           '   /    ,     \ 、 \
.        /     .′ / /       ヽ\ \
.             ′   {    iト   ハ ヘ 》,
.       i   斗  爪{ !  ∨,i|⌒iト i}  ', 》,
.       |  ' i| li 斗=ミト--ヘ}リ7=ミ_ i}  i}  |i
.       |/  i| l{ 7{ ril n__n 仁r }} リ  i}  ||
. .       /  V{_V 匕ツ リ'⌒込ヒツ 〈 / ’ .||
.       〈  V{_ 、 ー‐一'′ '   ̄ ̄ト' /   .リ   >>608
.         \ i{ iト{\{    r ‐ァ   _,ノーく    ′
.         `V|   个: .  `¨,. ,≦=-─┴ミ      ですって!
.          {i|   |ー}> -{/   ___∧_
.            ,ハ 抖-‐=≠ 7__/     /ハ
.         i{ i} i{⌒ー'′  〈  {「 ̄ ̄ ̄{//リ
.        | ̄|_,.从ヘ     ∧ ∧__,. -┴K
.        |/\  ヽ\__//l」/ : : |    |:ハ
.
.
.
.                ____ クワッ
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \    凄いなチェスボクシング!!
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.                  ...:.‐:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.‐:....
.            ..:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
.           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.
.          li:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:,イ:.:'  ヽ:.:.:.:i:.:.:l:.:.:.:.:i
.           l:l:.:.:.ヽ:ィ:.:―l !:.:.:.:.:/// -- 、:.:.:l:i:.:l:.:.:.:.:l
.          l:ヽ:.:iヽ:l \:.! ヽ/./'       ',:. l:.!:l:.:.:.:.:l
.            、:ヽ:l:.:l ≡ ≡    ≡≡≡ lヽ!:.リ:.:.:.:.l    へいボブ! 2020年にはレスリングの代わりに
.             l:.:.:ヽ:l                .':.:.:rx:.:.:.:.l
.            l:.:i:.:八   、  ,、  ,   .':.:.:.'_ノ:.:..:.:l    チェスボクシングが入るようにしようぜ!
.             l:ハ:ハ:.≧:....... ̄   ̄  ......':.:./:.:.:.:ト、:.l
.             '  ヽ ヾ`ヽ从ノ:i ̄ t: :i从ハイイ:! ヾ
.                 , : ´: : l__ .' : ` : 、
.              ∧: : : : :l  / : : : : :/ヽ
.               /:::::\ : : l /: : : : /::::::ヽ
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \    だなジョニー!
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.            -―--
.         /         `
.         ,             \
. .      /   /    /        ヽ
.      /   /  /__      i      ,
.     ノi  ′ / ̄,/     L._   |  ′
. .    /, i| /  /{ _/ハ /  }/}/! ヘ | トv
.    {{ i| {  r==ミ }ハ__/'_j_ }| } i|  ハ}}
.     ⅥL. ー‐t_   jr‐-v'-=ミ,^}/ /  { }}
. .    }ノ冖f^^¬冖 , {{_   人/  {/
.     /_j_  丶  / ア    ̄/ んrー1′    HAHAHAHAHA!
.   _/ィ7//\ }\ { ノ   イ   {
.  //////// ハ {==--=≦ry' ,ァ7フハ乂_
. ...{//,{\///,ノ/////////{ //////L.ヽ
.  } ̄]}   ̄ /ハ////////ノ'\////}/「^
.  '^] ̄ ̄「]} \冖¬=彡イ   フーァ′
. ..i{ }:::::::::::}/    ー '   frー='T7{
. ,,i{ }::::::::::/-------........ __ }}::::://
.
.648 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 01:11:21 ID:i/3BQpn.0
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   …………。
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.            -―--
.         /         `
.         ,             \
. .      /   /    /        ヽ
.      /   /  /__      i      ,
.     ノi  ′ / ̄,/     L._   |  ′
. .    /, i| /  /{ _/ハ /  }/}/! ヘ | トv
.    {{ i| {  r==ミ }ハ__/'_j_ }| } i|  ハ}}
.     ⅥL. ー‐t_   jr‐-v'-=ミ,^}/ /  { }}   …………。
. .    }ノ冖f^^¬冖 , {{_   人/  {/
.     /_j_  丶  / ア    ̄/ んrー1′
.   _/ィ7//\ }\ { ノ   イ   {
.  //////// ハ {==--=≦ry' ,ァ7フハ乂_
. ...{//,{\///,ノ/////////{ //////L.ヽ
.
.
.
.
.
.                  ...:.‐:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.‐:....
.            ..:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
.           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.
.          li:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:,イ:.:'  ヽ:.:.:.:i:.:.:l:.:.:.:.:i
.           l:l:.:.:.ヽ:ィ:.:―l !:.:.:.:.:/// -- 、:.:.:l:i:.:l:.:.:.:.:l
.          l:ヽ:.:iヽ:l \:.! ヽ/./'       ',:. l:.!:l:.:.:.:.:l
.            、:ヽ:l:.:l ≡ ≡    ≡≡≡ lヽ!:.リ:.:.:.:.l  …………。
.             l:.:.:ヽ:l                .':.:.:rx:.:.:.:.l
.            l:.:i:.:八   、  ,、  ,   .':.:.:.'_ノ:.:.:.:l
.             l:ハ:ハ:.≧:....... ̄   ̄  ......':.:./:.:.:.:ト、:.l
.             '  ヽ ヾ`ヽ从ノ:i ̄ t: :i从ハイイ:! ヾ
.                 , : ´: : l__ .' : ` : 、
.              ∧: : : : :l  / : : : : :/ヽ
.               /:::::\ : : l /: : : : /::::::ヽ
.
.649 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:11:37 ID:Rzod37dc0
. でもシオニーちゃんからすればそんな盾作るより戦車で超大型種吹っ飛ばした方が
. 早いんじゃね?
.
.650 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 01:13:15 ID:i/3BQpn.0
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \  (言えない……!)
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.               __
.           ,.        ‐-
.          /           \
.        /       /   }     ,
. .       ′   /   ′        ′
. .             i   {     }   ,
. .       j/ i| ′   |   /}  ト、 | iト、
.       /  i|/! : |  i|i  /{_| ,i L.}ハ | i| }}
.      ヘ .: :| { ]| |  i|仁{二|/}_/,ヌrァj  | }}
. .       \|.: >}.i {__rf苡さ^ }}-{{㌣{_j〔_ |ノ′
.         人__}りー- L¨´-‐'  , ̄ / |     (実はこの世界における現役の盾専が……)
.      fニニニマ  丁 u  _ ァ .:  !
. .     マニニニ7 i  {{ー-   /}:... i|{
.     fニマニニ{、__ _ V/::::rー=ニ7}:::.从{
. .     マニマニニニ二二ハ マニニ7ニ,/ニ7
. .     マニマニニニニニ}/ニニ/ー==='
. ..     ` ー=ニニニニ7ニ=‐
.
.
.
.                    - ―‐ -
.                ,  ´        `  、
.                 /              ヽ
.                /´           l      ハ
.            /            !    ヽ  ヽ
.              /         /     j、     ハ   ハ
.            ′   i    /      ,/ \    |  ∧
.          l     {   j!  / / /   ヽ  l  !ハ
.          i    |!  /i / イ ノ -―- ∨リ   l  l
.          |   ヽ l{ 斗匕ノ /i/  _ r=ェ、 y′ i|  ト,   (実は僕ら3人しか居ないなんて言えない……!)
.           lj!   ト、{X=r示く /  " "乂り` ハ l  l  ハ
.           |イ {ヽ! バ 乂ぃ     ゛ー′り j  i  ト l
.           ! l  l {、∧             U ,′ リ イ /ハ,ノ
.          j{  j{、  ,ハ     ′     i  ソ ノlイル
.         ,{ lゝ ヽrゞ, > ., ヽニ ア  ィ  /´ノノ i′
.           iハ iゞしヽ!  `   `t - イ ,j /´
.          ゞ      , _,、  lj     /イ   ,、
.
.651 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 01:15:33 ID:i/3BQpn.0
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \  (マイナーなんていい方では生ぬるい……!)
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.               __
.           ,.        ‐-
.          /           \
.        /       /   }     ,
. .       ′   /   ′        ′
. .             i   {     }   ,
. .       j/ i| ′   |   /}  ト、 | iト、
.       /  i|/! : |  i|i  /{_| ,i L.}ハ | i| }}
.      ヘ .: :| { ]| |  i|仁{二|/}_/,ヌrァj  | }}
. .       \|.: >}.i {__rf苡さ^ }}-{{㌣{_j〔_ |ノ′
.         人__}りー- L¨´-‐'  , ̄ / |     (ドマイナーの方がまだ人がいる……!
.      fニニニマ  丁 u  _ ァ .:  !
. .     マニニニ7 i  {{ー-   /}:... i|{     リアルでのマイナー五輪種目規模なんて夢のまた夢のまた夢……!)
.     fニマニニ{、__ _ V/::::rー=ニ7}:::.从{
. .     マニマニニニ二二ハ マニニ7ニ,/ニ7
. .     マニマニニニニニ}/ニニ/ー==='
. ..     ` ー=ニニニニ7ニ=‐
.
.
.
.                        . .-―-. .
.                    / : : : : : : : : : : \
.               . : : : : : : : : : : : : : : : : .
.              / :/.: : : : : :イ.: :∧.:.i:. :i : :.
.               / : l: : : : :/ ノ:イム Ⅵ : |: :. :.
.                .: : :| : :芹示 ノ^芹示 : ! : : i
.               i: : : rヘ ヒソ  ,  ヒソ1i:r , : :|   (そう、つまり僕達の境遇を言い換えれば……!)
.               |: : :介ハ   _ _   从介 : |
.               |: i : : : へ      イ : ハ :ハ !
.               人{\ト乂ト、:> <ノイ: ヘ{.ノ'
.                    x‐く   >‐、
.                イ \_,不、_/ `ト
.
.652 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 01:16:14 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \  ……ロマンじゃね?
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.            -―--
.         /         `
.         ,             \
. .      /   /    /        ヽ
.      /   /  /__      i      ,
.     ノi  ′ / ̄,/     L._   |  ′
. .    /, i| /  /{ _/ハ /  }/}/! ヘ | トv
.    {{ i| {  r==ミ }ハ__/'_j_ }| } i|  ハ}}
.     ⅥL. ー‐t_   jr‐-v'-=ミ,^}/ /  { }}
. .    }ノ冖f^^¬冖 , {{_   人/  {/   ですよねー!
.     /_j_  丶  / ア    ̄/ んrー1′
.   _/ィ7//\ }\ { ノ   イ   {
.  //////// ハ {==--=≦ry' ,ァ7フハ乂_
. ...{//,{\///,ノ/////////{ //////L.ヽ
.  } ̄]}   ̄ /ハ////////ノ'\////}/「^
.
.
.
.
.         .  -━━ ミ
. .       /: : : : : : : :\: :\
.      /: : : : : : : : :〕: : : : : : \
.    /: : : : |!: /: /:/ ヽ: : ト、: : : \
. .  /: : }: : |!/: /:/   \} ヾ: \\
.   l: : : γヽ:リ'¨´ ┃   ┃ |!: : :ト .z≧
.   /: : { : ヽ    ┃   ┃ |!: ヽ:\
.  .}从: ト: : :>   、 _,  从l: :.ト ミ、   3人もいるなんてロマン勢でも人が多い方ですよね!
.     ヾ ミ: : :_> _ イ:_:ノ!:./
.       ,イ  \ |- 、
.      /ヽ \ 〈 ー ト ハ
.       l  丶 <\ /| 1
.       |   l!    |! |: |
.
.653 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:16:34 ID:3KTbfY9.0
. 3人www
. 1人は新進気鋭と言える立場だし
. 1人はこの世界のトップクラスに入ってるし一応成功してる部類じゃないだろうかw
. アデーレは中堅?
.
.654 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:17:48 ID:StYsCsWo0
. つまりこの3人がいなくなれば盾専はこの世からいなくなるのか
.
. 技術継承しないの?
. 孤児を一から鍛えるでも、盾兼に一部でも技術提供するでも
. 今から子供作って0から育て始めるでもいいけど
.
.655 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 01:17:59 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                   `ヽト,
.        `'ー-、..::::...:':、..、.     レ1  ______
.    ^''ー-、    `'ー|`''ー-、;_`ヽ:.. -‐''",. -‐''"`
.       `'''ー-、,_:::::{     `゙''ーr、 ̄\
.      i   :::::::;;;>′_,.へ.     { \  `、
.   r'⌒'|   ::i"´    ̄`''ーヽ、j レ'′ \ `、
.   | i´ヽ|  ::|     `、 ゚̄`  (ソ     .\. `、   お前ら、涙が出てくるからやめろ。
.   ヽヽ^'l.  ::|       ̄     `i      \ ',
. ー-<`フ''ヽ.  :|  U        l         ヽi
.     ̄`''''ヽ、:;|         ー-′       l
.           ̄`7    ,.. ‐''"j\
.            /、      {:  ヽ ←速専は一応二桁は居るらしい。
.           / `>、     { /
.             / /l   `''ー‐'/
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \     人間ね、冒険者業で命がかかってると
.           /   (●)  (●)  \
.             |      (__人__)     |    シビアなんですよね……。
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.661 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 01:23:16 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   多分やる夫かアデーレがどうにかできなかったら
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/   盾専は絶滅するっ!! 割りとまじで!
.           /     ー‐    \
.
.
.
.                  ,. -‐    ̄
.                               \
.              /             ,    ,
.           ///   /.      }     ′   ′
. .        //    ′      }  }    ,    ,
. .         ///   /   ||    }  } }  ′   ′
. .        〈 |  Ν |   |! ィ }  } }  !   {
.          |{ |{  {{`ト ___jァi〔__//__/  }  }i  〈{{
.          |{ |{ー〈 =ミ{_____i{ -==ミァ  //  }   Ⅵ
.        r┐ ー乂___,ノ⌒^i{    7√`'  /ハ  〈{    ぶっちゃけ滅んでも時代の流れなんでしょうがないです!
.        i.|  ノ ]  '     ̄”_フ  ̄` /    \
.         __」`| //八  ` - '’〃ア   /  {  /    リ
.      //(__, \  __,,\,,______{{ __/   ,ノ / __彡
. .     {//{__ 7〉ニニニニニニニニニ=‐---- ミ
. .     {//{____]/ニニニニニニニニニニニニニニ}
.      \.{___/ニニニ7二二二二二二二二ニニ}
.
.
.
.         .  -━━ ミ
. .       /: : : : : : : :\: :\
.      /: : : : : : : : :〕: : : : : : \
.    /: : : : |!: /: /:/ ヽ: : ト、: : : \
. .  /: : }: : |!/: /:/   \} ヾ: \\
.   l: : : γヽ:リ'¨´ ┃   ┃ |!: : :ト .z≧
.   /: : { : ヽ    ┃   ┃ |!: ヽ:\
.  .}从: ト: : :>   、 _,  从l: :.ト ミ、   自らが滅び行くこともいとわない……これぞロマン!
.     ヾ ミ: : :_> _ イ:_:ノ!:./
.       ,イ  \ |- 、
.      /ヽ \ 〈 ー ト ハ
.       l  丶 <\ /| 1
.       |   l!    |! |: |
.
.662 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:25:28 ID:StYsCsWo0
. なんだろう、子供ながらに会場で準優勝した佐々木見て
. 盾つよい、私も盾専になりたいっていう夢を抱いた子供が絶望を味わいそうなこの会話
.
.663 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:25:50 ID:3KTbfY9.0
. 一応次の代として佐々木がいるじゃないか!
.
.664 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:26:06 ID:rXnHPAtA0
. つーか本人たち全部わかってやってるのに外野がどーこー言うもんじゃないわ
.
.665 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:27:55 ID:U.LDJgd60
. そして今までの提案や議論が無駄になったわけだな
.
.670 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 01:31:29 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \      いや、その前に盾専じゃなくて
.           /   (●)  (●)  \
.             |      (__人__)     |    盾勢を増やすことについてのお話を……。
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.              ,. ___
.            /   ,    ` ヽ、
.          /    //       \
.         /     //         ヽ
.         |     .|      /  , ヽヽ
.        r! 、 .|   |  /  / _ノ   i、 |
.       /  ヽ |    / / /    ィ| l|
.       ヽ ヽ「 ̄ ̄ヽ / ̄ ̄|__,. -   l| |
.        iヽヽ     Y    / 、   _,.ィ .|    なんか盾専と盾勢が一緒にされてますが、
.        |  ヽ         /  ̄ / V
.         ̄ヽ_ヽ_,-イ/-/三三ヽー-' )     盾勢の中でのアレなのが自分達ですから……。
.       /三三i> <//イ/三三=r三、三、
.     r-/三三/ /--| |、:::|三三ミ/ニニヽーミ、
.     |ミ|三三ム/   |_|| },|三三/ニニ人ヽii|ノ
.     !ミヽ三ミl { __ノ人_ノ ̄:::::|   V
.      r-::::::::::::ー,、ー'::::::::::::|::/::::::::|   |
.
.671 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 01:35:12 ID:i/3BQpn.0
.
.
.           _ -  ̄` ー
.         /         \
.        , '       ,、 、   ヽ
.       / /     ,ィ ィ/ ヽ ! |   ヽ
.       ,'  l , -‐-x i / イ-─リハ l ヘ ',    Q:本当に盾専はそんなに少ないんですか?
.      i  l  ァ≠、/    ィニテ!/  l !
.      ,'.|  ゝトヘヒノ   ,   ゞ-ィ fヽ | l.    A:正確には元盾専はそこそこいるんだけど、
.      ! !  ヽ_',    _ __  | f ' i i
.      { ト    ヽ、     ,イィ/ ィ i l.,'      続けてくれる人がいないんだよ。
.      トゝヽヘ_、-、_` t - イ /!ィハ/ソ
.            r z'   ,k-、          でも学院対抗祭でいいところあったから、
.         _ ┬ ヘ   只  /`7-、
.       / ', ',  ヽ/  ヽ'  / / \     また盾専見習いとかがちょこっと増えてくれるんじゃないかなぁ……。
. 二 ̄\_ j`ヽ ヽ 丶        / /  j ヽ  /⌒二つ
. /    )、  '  ヽ ヽ    , ' , '  ム { /{   `ー
.  , ,  / 弋ミミ}   \\ _//   |彡 V \
. ,/ / /   ヘ 7      \ /    ,' .! /   厂
. _/^´ |   V      Y     / {_/  /
.     ヽ   } }       |       ! {/ /
.
.672 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 01:36:31 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ____
.              /      \                                   ボキッ.... >
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   聞こえる……盾専を目指して
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/   肋骨と心がへし折れた冒険者の姿が……。
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.              ,. ___
.            /   ,    ` ヽ、
.          /    //       \
.         /     //         ヽ
.         |     .|      /  , ヽヽ
.        r! 、 .|   |  /  / _ノ   i、 |                             ボキッ.... >
.       /  ヽ |    / / /    ィ| l|
.       ヽ ヽ「 ̄ ̄ヽ / ̄ ̄|__,. -   l| |
.        iヽヽ     Y    / 、   _,.ィ .|   それは幻聴で……あっ。
.        |  ヽ         /  ̄ / V
.         ̄ヽ_ヽ_,-イ/-/三三ヽー-' )
.       /三三i> <//イ/三三=r三、三、
.     r-/三三/ /--| |、:::|三三ミ/ニニヽーミ、
.     |ミ|三三ム/   |_|| },|三三/ニニ人ヽii|ノ
.
.673 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:37:38 ID:3KTbfY9.0
. 肋骨じゃなくて腕かもしれん・・
.
.674 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:38:54 ID:7YA32FTw0
.
. 結局ミドルの盾専って正面からヒグマ達の攻撃止めにいくようなもの(あるいは更に酷い)だからな。
. 役割的にパーティで一番最初に死ななきゃならないポジだしそりゃ殺られる前に殺る思考になるわ。
.
. 実際やる夫に助けられて憧れて盾専になった佐々木の存在がすでに奇跡っぽいし。
. というか今回の大会で佐々木が出るまで世間的には2人だったとか盾専って言葉の存在自体奇跡に感じるw
.
.675 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 01:39:06 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \    しかしあれだお……。
.           /   (●)  (●)  \
.             |      (__人__)     |   >>639さんがさりげなく今の盾の状況を正解してるんだお……。
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.                 <      >
.                      ヽ     `ヽ
.          /        /          \
.         /         /               ::..
.        /          ;           ヘ   ハ
.       / /  /      |       |         ハ
.     /.//  /  /.-――‐!-     _/|     ト、  ::.
. .   // /  /  {   / ./!     /`!丶r-. ! l{    l!、
.    /./  /  .::   .| , /| | |     ,l./ ノ  {\\ |    |l|    これなんですよねー、つまるところ
. .  {/   .i  !   .!トf芋ミ、 ∨|  /リ. /‐./ゝ. \\_ | _リ!、
.    !  丿  |∧   !{ んハ       ィf芋ミ、|\////\〈::} |   盾が使われないのは。
.    l:  {|/| ! .∨ | 弋rソ n       ん::ハ } レ ヽ/////〉:{―― 、
.       Ⅵ    〉 ___ノf__l{ 弋r_ノ.リ/ ./ \///{:::ト、   ゝ、
.     __∧  r'´!`ー――'´ ̄ ̄ゝ___/}//  / \//}
. .  γ//〈 ノ∨ 八       `    """ /  /   /`ヽ|
. .  /////〉 ∧  ハゝ     i`  )     ィ´ ̄     /   |
.   }////( 〈 ヘ ∧ >   ゝ -    イ /    /レ′   |
.   |/////ゝ\∧ ∧ |::::::::≧____ィ:::::::/    //|     |
.   |!///,|//≧- 、  ハf//////////////    ///!     !
.
.676 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:40:18 ID:7UBX68C20
. そして速専は百人ぐらいいるだろwwww
. って思ってた俺の心も砕けました兄貴
.
.677 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:41:59 ID:Rzod37dc0
. つか普通に中堅抜けたパーティで誰が盾持つか話し合ったりとかしないの?
. その都度パーティ組んでる連中も居るだろうけどさ
.
.678 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 01:42:26 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \  そう……サイズ差! つまり質量差!
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.               __
.           ,.        ‐-
.          /           \
.        /       /   }     ,
. .       ′   /   ′        ′
. .             i   {     }   ,
. .       j/ i| ′   |   /}  ト、 | iト、
.       /  i|/! : |  i|i  /{_| ,i L.}ハ | i| }}
.      ヘ .: :| { ]| |  i|仁{二|/}_/,ヌrァj  | }}
. .       \|.: >}.i {__rf苡さ^ }}-{{㌣{_j〔_ |ノ′ どうしてもこれに行き着くんですよね、盾って。
.         人__}りー- L¨´-‐'  , ̄ / |
.      fニニニマ  丁 u  _ ァ .:  !    どれだけ盾の材質や形状にこだわっても、
. .     マニニニ7 i  {{ー-   /}:... i|{
.     fニマニニ{、__ _ V/::::rー=ニ7}:::.从{    この単純な質量差をどうにかできないといけない。
. .     マニマニニニ二二ハ マニニ7ニ,/ニ7
. .     マニマニニニニニ}/ニニ/ー==='
. ..     ` ー=ニニニニ7ニ=‐
.
.679 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:43:17 ID:5dJ0FP3M0
. ラオウといっても人の一撃を体伝えて逃がしてもあれだしな
.
.680 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:44:05 ID:StYsCsWo0
. 魔力石で重力上昇による擬似的な重量上昇って再現できないのかな?
. 出来ないなら仕方がない
.
.681 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:44:38 ID:3KTbfY9.0
. ダメージがあろうとなかろうと、質量差で吹っ飛ばされてたら前衛の意味無いもんね。
.
.682 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:45:19 ID:4mcgauww0
. なら単純に盾をでかくすればいいんじゃね?
. 動かないなら動くようにすればいい
.
.683 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:45:27 ID:40ZJAQ3M0
. 質量差を覆すなら、衝突時の速度を上げるしか方法ないと思うんだ。
. ジェット噴射とかアホ書いたけど。
.
.684 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 01:46:59 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ____
.              /      \      >>677
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   ランク5に到達できるのは50人に1人、
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/   パーティ全員が到達できる可能性は……。
.           /     ー‐    \
.
.
.
.                ___
.                  ``丶、
.            /.            \
.          /             ,
.               |   | {   |i   ′
.         i | | | j」L.ノjハj__/トミ}.||
. .          ノ | | |  「{ 二, __ ¬ハ小|     >>680
.         {/ ノ  ̄]i  じ j{⌒i_じ}{ ノ.  /〉
. .         \ (V/√ 「 ̄   '  /{   //   重くする、ということは力を逃がすという選択肢を
.         {ニニニ=ミ\   j‐ァ.x〈/{ /〉ハ
.         {ニニニ=-=\≧=-}j」乢ノ {/i:i}/ハ   大幅に削るということです。
.         {/⌒\ア⌒7ニニ||iV/ハ ]///ア
.         }/\  ∨// ̄”ア|リ:i〉ァ'^]\/    つまりより真正面から衝突する事になるので……。
.         {/// ,  \ー-==.j//  .]  }
.         {/}//ハ   {{三三ア /   ]__/
.        }ニム//.\n=ミト--く     ]「
.
.
.
.        ,.--¬,-‐¬‐-、
.       /  ´          ヽ
.      / /  ´⌒,⌒ 、 ヽ  ゙,
.     ./ / //l l ||. |、 ! i ヽ , ゙!
.     l  |! i/ /.| l.l| | ! ! iヽ ヽ .! .i
.     .i|  |! !/.l l i !| | | | .| |〉ヽ l ..:|.!
.    i | | || .|'‐!‐リ- リ ! ,-l‐i|‐! .!::::!:::|   重力を軽減、というか物体を浮かせる魔法は結構あるが、
.    l | | || !t.tーァ    ォーァ-! |::::||:::|
.    !.| | |.| .|',`''"   ,   "'''´| |'|| 、 ヽ   逆に重くするのは無いな……。
.    ,| | | |ノ| |ヾ、  _   /'! | | ! !
.   / ノ // i! |!. `,; 、 _ ,.ィ, ,|| |. !||ヽヽ.ヾ
.  ,/ / i l .| || / \  /゙iヽ| ハ | !. ヾ
.  / ///  |.| l/!  >く  | 〈  ! |/ |ヾ ヾ
. / .〈〈,/,./-,| |. !/L.」\l ,' | i`ヽ、ヽヽ〉 ヾ
.  /  r'´ ! | .|  !  |::|  ! 〈 〈!  ヽ 〉ハ ヾ
.
.685 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:47:16 ID:StYsCsWo0
. >>682
. 持てない盾に意味は無い
. 持てる範囲での限界を言ってるんじゃないかな?
.
.686 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:47:27 ID:L0wqxAmk0
. MMOで武器防具耐久力制の奴で壁職やってた事あったが
. PT狩りでタゲ確保ほぼ完璧にこなすと、攻撃陣が武器1本破損する間に、こっちは防具数部位破損したからな…w
. 予備防具とPOTで手持ちはほぼ一杯、PT狩りでの銭収支は基本真っ赤(装備修理代に届かんw)
. 生産関係技能上げて商売するか、超格下雑魚をソロ狩りして赤字補填しないと持たなかったわw
.
.687 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:49:04 ID:gsKINTw20
. 敵を軽くする方法を考えよう(錯乱)
.
.688 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 01:49:12 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \    >>682
.           /   (●)  (●)  \
.             |      (__人__)     |   実際これは正しい理論の一つ、というか西部開拓戦線で
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \   押し上げて空間作って城壁召喚して拡大とかやってるらしいですお。
.
.
.
.              --   .
. .        /    \   \ノ
.     ー- ∠         ヽ     ,
.       / / /         }  ′
. .     / / /    i      }  i 「 ̄`丶
.      ′{ {    ハ   抓 Ⅳ  |{_
. .     | /j {   |i__{_ Ⅵ r㌍==ミv ! ヽ
. .     |{{V }  jレ弍 }ハ_}  炒 }}/}  /    問題は出した所で盾ではなく壁なんですよね……。
. .     {{Ⅳ: L..{{ 炒 }}ー{{__  _/,/丿 Y
.      } }/  i[,__ ノ′,  ̄ ̄}/  iノ-=ァ
.      乂⌒7冖\   f ヽ   /八rァ乂⌒
. .       /   入ー- __ー '  イ {i/ /ー=  ニ=ミ
. .      /   /:i:i卞ミト、、}^v/::_:::〈__ -ァ介「`
.      {/}イ:i:i:irーミト、)} し':://:::::{_/:i:i:i|:i:i}
.
.689 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:50:10 ID:StYsCsWo0
. ベクトル操作なんぞ無理だから
.
. 体術スキルを上げてやる夫がラオウにやったみたいな力の逃し方が必要になるのか
. そうすると盾に何を持たせればいいのだろう?
.
. どこかのWeb小説だと魔力による反発力ユニットを取り付けて
. 力が加わった時それたり受け流したり出来るようにするという画期的なのがあったが
. 個々の魔法とは別だから厳しいだろうし
.
.690 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:50:51 ID:7YA32FTw0
. 人外引き合いに出すのもあれだけど
. 例えばラオウなら一撃が大型の体当たり並み→パワー的には大型の体当たりなら十分に止められるわけだし
. それ考えれば中型の突進止められないのは鍛え方が足りないってことじゃあなかろうか。
.
.691 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 01:51:25 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ____
.              /      \     >>683
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \  盾の内側に爆発物をつけて、
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/  その反動でおもいっきり体当たりを……!
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.                       !
.                    jしイ
.                        ノ: :.:廴.ィ    /{
.                  / : : : : : : :そ   }/
.                   ノ'⌒ヾ: : : : : 丶
.                         }: : : :_:_:_:_:ヽ_}\
.                   jし' : /: .     \{
.                  | ノ´⌒/: .  /   \\イ
.                     jし' : :/: .  ( ≡)  ( ≡)\    ……熱い。
.                  ノ': : :.(: : : .    (__人__)  . :)
.                  '⌒`)//⌒: : : : : : ` ⌒´ : : /
.                     _//'/: :/: : : : : : : :/:| |:i ̄              師匠ォォォーーーー!! >
.                ノ /.:/: :/: : :_:_: : : :/: :!: :!:し イ
.                  }: {: :ヽ、 ̄ ̄: :): :/: : |: :| : /
.              /:ハ: : :/: : ̄ ̄: :./. :. :.|: :| :′ イ
.           ノし': : :__/: : :.)---:.ヽ: : : : ゞ つ:':八 .ノしイ
.            : : : :⊂---― 'ー----': : : : : : : : : : : : : : : :.ノ
.
.692 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:52:43 ID:Lj4w.iXE0
. コントかww
.
.693 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:52:48 ID:YlWoQERo0
. 空飛ぶ魔法は普通にあるだろ?
. 原理は風か重力かどっちかわからんけど、ダウンフォースで下向きにかけるように改良するのは出来そうな気が
. 金デコなら、一晩で理論組めない?w
.
.694 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 01:53:09 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \   >>687
.           /   (●)  (●)  \
.             |      (__人__)     |  その発想はなかった!
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.                ,. - '  ̄ ̄` ヽ
.              /   /  \   `ヽ
.             /  ,    i     、  丶
.            / / /  |  ,i,!.  、| ヽ |   ヽ
.            | l |  | ,.イi   |`ー-|  i |
.            | | .| -!=、| Li__,|x≠、!| i ,|、.|
.           /  | ー/弋ソ i_i 弋ソヽ| i .l ||
.           /   !l  ,ト=='  `===イ`T_/ リ   新しいアイデアの予感……!
.            ヽ  i`ー|'''   r--  '''/-' |
.             i、ノi  |\  、_ノノ ̄  /ヽ
.             ノi | l | T-'´  ̄`ー―i'`ヽ |
.            |`ヽ ノ―|  ,r―'´ ̄ ̄_|`|'
.            Li_Vヽ'''''{-' |__/:::i ̄ ̄`ヽ,{
.
.695 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:53:16 ID:40ZJAQ3M0
. か、火薬じゃなければ!?
.
.696 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:54:16 ID:4mcgauww0
. いろいろと経験がある人に聞いたほうがはやいんじゃね?
. シオニーやキャス狐やローゼンたちや
.
.697 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 01:54:34 ID:i/3BQpn.0
.
.
.               /
.             | l__
.          /ヘ!  ̄`ヽ-、
.         / //\ \ :「 ̄∟..   Q:>>693
.           {: /―   ― |     /
.        rイ ○    ○、 \_ /   正面から普通に暴風で減速させたほうが良くないかしら?
.        {」 " , -、  U lり'´
.       〔_ト./  |  , イ ̄〕
.        L.「 ̄`丶jイ⌒ヽ彡
.        {ミ|     /r'- 、/
.         ハ._/{ ̄  l|
.    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ {'ー‐ '/  ̄ ̄
.               ̄ ´
.
.698 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:54:48 ID:StYsCsWo0
. 重力操作の魔法を相手にかけて軽くするの?
. どの程度の魔法技術が必要になるやら、必要を満たせば需要は高いだろうけど
.
.699 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:54:54 ID:gsKINTw20
. ネットのssの知識なのに採用されたんだけどww
.
.700 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:56:15 ID:8h94ZbIU0
. イッチがチェスボクシング知ってて吹いたw
. あれはロマンといっていいものかw
.
.701 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 01:56:43 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   ハッ……そうか、DQシリーズのふうじんのたては……!
.             |  U   (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.            /         -=ミ    \
. .           / /      {       \
.           /  ′     |    ヽ          ,
. .           ′ |  {    { !    }i  ノ i 丶  ′
.          {: / :|  {   ハ!     }匕  |   } ト、}
.          }/  |  {    ` 十ト }__} i}ィf圻x__{ 〈 .リ    正面から敵に暴風を浴びせ、
. .          /   :|   ,    抖-ミ´ }/nしリ i} { 〉
.         〈  { ::.  ′  〃心ハ }厂 ゞ=='}i ∨      敵の突進力を下げるための物だったんですね!
.            〉´   Ⅵ  \{{ 乂ツ ノ   `  八 }
.          {  / }  ̄ ̄{ ゞ-‐   / } /{ ./ニニ 、
.          〉'ニニ{ {、   \ ""   ー .ィニヽ{ニニニ.ト.....
.         {ニニニ≧=、}ー‐ ヽ≧ョョョ=ニニi}ヽ _____ /:::::::::::::::::::
.         {ニニニニニニニ_\\ニニニニ7:    }::::/::::::::::::::
.         {/===、ニニニニニ〉 ⌒ヽニニニ‐ \__/::/:::::::::::::::::
.           , /  \\ニニ〕=彡‐-<ゞ==彡    \::/:::::::::::::::::::
.
.702 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:56:46 ID:YlWoQERo0
. >>697
. なるほどw
.
. そういや、暴風を起こす武具(クロコダインのアレとか)は結構見るけど、
. そういう魔法かかってる盾はないの?
.
.703 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 01:57:57 ID:i/3BQpn.0
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \  そりゃ防御力高いわけだお。
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/  相手の助走による威力の上乗せを消すわけだし……。
.           /     ー‐    \
.
.
.
.            -―--
.         /         `
.         ,             \
. .      /   /    /        ヽ
.      /   /  /__      i      ,
.     ノi  ′ / ̄,/     L._   |  ′
. .    /, i| /  /{ _/ハ /  }/}/! ヘ | トv
.    {{ i| {  r==ミ }ハ__/'_j_ }| } i|  ハ}}
.     ⅥL. ー‐t_   jr‐-v'-=ミ,^}/ /  { }}
. .    }ノ冖f^^¬冖 , {{_   人/  {/   ……作れます?
.     /_j_  丶  / ア    ̄/ んrー1′
.   _/ィ7//\ }\ { ノ   イ   {
.  //////// ハ {==--=≦ry' ,ァ7フハ乂_
. ...{//,{\///,ノ/////////{ //////L.ヽ
.  } ̄]}   ̄ /ハ////////ノ'\////}/「^
.
.704 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:58:59 ID:8h94ZbIU0
. お、これで魔法覚えたかいあったんじゃないか?w
.
.705 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:59:41 ID:Xka/3kHw0
. 案外ふうじんのたては
. 敵に暴風を当てて減速させよう→風力強すぎて吹っ飛んだでゴザル
. な感じで、残念な天才職人が作った一品かも知れん
. だから性能微妙なのに貴重品だとか
.
.706 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:59:44 ID:5dJ0FP3M0
. 突風出せるなら投射する武器の威力上げられそうだな、盾持ちは反動あるなら反動と風を制御しなけりゃいけないんだろうけどw
.
.707 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 01:59:46 ID:StYsCsWo0
. そういえば鹿角とかいるから重力操作技術あるんじゃないかとかふと思った
.
. あの技術ならあいてを軽くしたり出来ないんだろうか
.
.708 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 02:00:18 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   さぁ! 作れそうな人を↓1~5の間の中で!
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.                  ,. -‐    ̄
.                               \
.              /             ,    ,
.           ///   /.      }     ′   ′
. .        //    ′      }  }    ,    ,
. .         ///   /   ||    }  } }  ′   ′
. .        〈 |  Ν |   |! ィ }  } }  !   {
.          |{ |{  {{`ト ___jァi〔__//__/  }  }i  〈{{
.          |{ |{ー〈 =ミ{_____i{ -==ミァ  //  }   Ⅵ   盾勢の未来に一筋の光がさすと信じて!
.        r┐ ー乂___,ノ⌒^i{    7√`'  /ハ  〈{
.        i.|  ノ ]  '     ̄”_フ  ̄` /    \
.         __」`| //八  ` - '’〃ア   /  {  /    リ
.      //(__, \  __,,\,,______{{ __/   ,ノ / __彡
. .     {//{__ 7〉ニニニニニニニニニ=‐---- ミ
. .     {//{____]/ニニニニニニニニニニニニニニ}
.      \.{___/ニニニ7二二二二二二二二ニニ}
. .        ̄/ニニニ7ニニニ=--------=ニニニ}
.
.709 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:00:29 ID:n9xjvN6U0
. そういえば一方通行さンが出てたな
. あれの能力って盾と相性いいよねたぶん
.
. …本人は貧弱で盾持てそうもないけど
.
.710 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:00:56 ID:L0wqxAmk0
. 敵の突進力弱めれるほどの風起こしたら、結局それで自分が吹き飛ばないようにする何かを身につけないとダメなんじゃね?w
.
.711 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:01:08 ID:482r7w8s0
. 黒猫とか?
.
.712 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:01:19 ID:e0/y61Go0
. 黒猫?
.
.713 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:01:19 ID:n9xjvN6U0
. シックスさんか黒猫
.
.714 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:01:23 ID:XsRDr.Vk0
. カナさん?
.
.715 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:01:53 ID:U.LDJgd60
. キャス子?
.
.716 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:01:53 ID:StYsCsWo0
. シオニー×金糸雀×黒猫
.
. 合金技術と魔法技術と盾加工技術の組み合わせ
.
.717 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:03:08 ID:5dJ0FP3M0
. 太公望は漫画では一応風使いだっけ
.
.718 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:03:17 ID:7YA32FTw0
. 多分モンスターよりも反りのある盾の持ち手側から風当てて
. こっちが多少下向きに加速した方が省エネなんじゃないか、と思ったけどそれだと盾がもたないか
.
.719 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:03:44 ID:StYsCsWo0
. 雑談と被りで結構入らなかったな
.
.720 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:03:49 ID:Xka/3kHw0
. >>710
. 背中に同じ盾背負えばいいんじゃね?
. 後衛吹っ飛ばす可能性と風圧でプチっと逝く可能性があるが
.
.721 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:04:15 ID:8h94ZbIU0
. >>717
. 彼はやる夫のパーティー抜けてからなにしてるんだろうなw
.
.722 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:04:34 ID:eECDJK3o0
. >>710
. イカ娘の腕輪思い出した、アレさえあれば風とかなくてもすべて解決するやも
. と思ったけど調べてみたら100kgまでだった、ダメだな……
.
.723 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 02:05:54 ID:i/3BQpn.0
.
.
. ::::::::/:::::::::: !:::!::::::: !::::::::::::::::/:::::::::::::::::/:::! !   !::!...|:::::::::::::: ト、:::::::::::::::::: !:::::: !:!::!
. :::::/::::::::::::: !/|___|;;;;;;__::::::!:::::::::::::::::/l::::| |   |::! !:::::::::::::: ! .!__;;;::::::::::::|::::::_|:|/
. :::;l::::::i::::::::::l.  __,,`,,,ーミ_lー-:::;;;_//::::,! !   !:; _.|_;;;=-‐'''|´|:::_;;;=-‐i'´ ̄l::|'
. / !:::: !:::::::: ! 彡´   ,..-.、` ヾミ//_7/     !'゛´レィ'''´ ̄ ̄`゛ミミ !:::::::::!:|
. ./|::::::l::::::::::|  |    ,、);;::::i   ゛          ''  /):::::ヽ   | .!:::::::::|:|
.  |::::::l::::::::::|  |   .l:::::::::::!                 |::::;;:::::l   ,! .,'::::::::::|:|
. ヽ!::::::!:::::::: !  ヽ  弋;;;;;ノ                   弋;;;;;ノ   ' ,'::::::、:::|:|   金糸雀先生とか
. ::::!::::::!:::::::小                              i::|:::l::l:::!:!
. ::::!::::::!:::::::::ヽヽ                 i                ・ .l::|:::l::l:::::|   エヴァンジェリン先生が頑張ると思ったら、
. ::::!:: 小::::::::::::ヽヽ /////                  ///// l::|:::l::l:::::|
. ::::!::::::!::ヽ::::::::::::`ヽ                            ,!::!:::l/!::::!   私一人だけ……?
. ::::::`:::ーt;;_ヽ::::::::ヽ   U                        /::::|::/..|::/
. :::::::::::::: !::::::iーt-、`                         /:::::::|/ . !'
. :::::::::::::: !::::::|:::::|  \          ∠二ヽ            /l:::::::::|
. :::::::::::::: !::::::|:::::|   \                  ,....::´:::: !::::::: !
.
.
.
.
.
.              _ ,, .... ,,、__
.             , '/イ,ィ/彡'三ミ≧'、、
.            イィノハfr'ィ/r''^`ミiliiミ'.ヾ'、
.            /!/fwリ八l|l   ll;ヾミ'、ミ_ヽ、
.          r!f;/wl|l|/,イ    li_{{トミヾミゝ、_,
.          {i |l|W小fリリ}; i /:::ィ'|tiトトミソ}ミ≧、} ヽ`
.         )!l|l|fリノハfifリ: i   `|F彡ハミリ!ミ≧、ト、ミヽ
.         川h{i洲{liliiリ |::   li /ハ}|巛}l{ ヾミ'、
.         ノィシイミミヾ/ -   ;; /トミ}}lトミ{ト' `',リ   造形だけは私に任せてくれたまえ。
.         ,!ノイィノハfr' ー―― ″jリツ}}リト、',ミヽ
.          彳{{/リトミ',,i|、 =_::: ィi{l{lト't'、{{トミヾミゝ、
.           リ}}iliリソノリfr洲Wrッチ/ll;ヾミ''三三ミミ、_ヽ、
.         _ノ',:./ハ,!ノ :::ハfr'ノィ//  /::: `ミミヾミ'、_'、
.   ,、_,;;;;;/  i ヽiil ::::::i   /  /  ヽヾミゝ、__,
.  /   / |  ヾ    /  / /    ヽ
.
.724 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:06:21 ID:YlWoQERo0
. >>710
. 機構的に起こすなら反作用考えないと駄目だろうけど、魔法で前方に起こす風に反作用とかないだろjk
.
.725 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:08:08 ID:pzA1hrio0
. 生身の人間にジェットエンジンくくりつけるようなもんだと思うがww
. 反対側にもエンジン取り付けて両サイドに噴射させれば……
. やる夫クラスでないとミートソースにならね?ww
.
.726 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:08:10 ID:7UBX68C20
. >>723
. シ、シックス様!
. いつ以来の登場ですか!?
. 今日もカッコイイです!!
.
.727 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:09:02 ID:4mcgauww0
. せめて金糸雀は入れておけよw
.
.728 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 02:09:02 ID:i/3BQpn.0
.
.
.             ,. -─── 、
.          //  /      `ヽ
.          /.:./  / / .:.  /     \
.        / .:.:./   / ,斗-- 、:{:. .:. ヽ    ヽ
.        /  /:  イ´l .:|l.:.:∧:|.:.:.: .:斗ー   ',
.        l ..:.:|:.:.   | ィチ才ミヾヽ.:.:.:/厶.: / .:  〉
.        l.:.:.:.!:.:  ∨  }:ヘ.リ  ノ/仟テk';.:./ィ/  >>725
.       ノ.:.::人:.   ヽ ゝ-'      ト;'ソ//!
.    /.:./.:.:.ヽ:.   ヘ       ` ` |:.: |    私、魔砲をパナしても自分が吹っ飛んだりしないわよ?
.   /.:./.:.:.:.::.ノ.:}:.    ',     __    ,:.  |
. /.:./.:.:.:.:.:.:/.:.|.:.:.  l    ´ ´ /.:  |
. .:.:./.:.:.:.:.:.:.:./_ィ.:.:.:.   小    イ/:.:.:.:.  l
. .:.〈.:.:.:.:.:./   ./.:.    }_,工,.´ー=〈:.:.:.:..   ヽ
.  :ノ.:.:/   /.:.:.:.:   /.、 ∧ ̄入ヽ:.:.:.:.   \
.
.729 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:09:10 ID:5dJ0FP3M0
. シックスがまじるだけで盾でなくMMのSEが作り出されそうだw
.
.730 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:09:54 ID:4mcgauww0
. しかしどうして投下ではない雑談なのにこんなに人がいるのだろうかw
.
.731 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:10:00 ID:pzA1hrio0
. おお、すまん。書き込んでから>>724で結論でてることに気づいた
.
.732 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:10:11 ID:rXnHPAtA0
. >>728
. じゃあ尻から出る魔法で飛んだり出来ないのか
.
.733 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:11:23 ID:Rzod37dc0
. 大丈夫!さやかちゃんならミートソース一歩手前で生きてるよ!
. …盾無しでもあの手の食い縛り持ちや戦闘続行持ちに挑発覚えさせるって手がありそうなんだけど有効?
.
.734 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 02:12:59 ID:i/3BQpn.0
.
.                  . - ──  .
.           「 .i   , 、/. :: :: :: : :: : : : :` .    「 i
.          | l.  / /. :: 〈⌒. :: :: :: :: :: :: ::: 〈\  l. |
.          | |  / /. :: :::∧ :: :: :: :: :: : :\ : :\\ j.├ - 、   >>733はこれが挑発に見えないようです。
.          .斗 .レ' ./. :: ::/:/∧: :: :\: :: :: ::::ヽ. ::.:\ / 〉 .ハ
.        / i 弋‐ く . :::/:/、 |::!: :::::!\/.: :ハ :: ::::Y .イ ⌒ }
.         i 人_メ )  }. :::!/リ \从. ::::|/ x=X i::l: :: ::入   _メ7^ー┐
.       入 _ __ .メ: :: l〃X云. \j イ!: :: ::ト、!: :: ::l: :Ⅵ「 .メ   .ノ\  __ ..   -- ── ─
.        厂 ̄ ̄| |: :: ::| l!. :: ::|     乂c ソ ! ::.::.:|: :::∨入 _X. :: :.::\
. .       /      .!.|: :: ::| 八cェソ  '   """  | :: :: | : ::::∨ハ  \. :: :.:::\
.      入___j.从:.从 """  _.. -- ‐┐  j: : ::.:|: :: : ::∨:ハ斗<.ヽ .:: :: ::〉
. .      /. :: : ::|  从:::ハ   i       | .イj: :i:: リ ::ヌ´ ̄「 {: :: :: :: :.斗<
.      /. :: :: ::::!__从::∧> ._  --  ' ヌ /Vレ' /    | _j斗< _   > --   ̄ ̄  ̄
.       /: :: :: ::.ノ. :: :: :::i人::ム  〈  ̄「 ア  /  /   /´
.     入 ::_::_::_::_::_::__:ノ__ノ_ノ  > -- j /レ〉/ /rッv、 ノ!
.                 | ̄ ̄}片≧rv ァ≦ヌ⌒マjⅤイ
.                 |   {⌒ ー ≠ '. ::: :: :: :: :: :::{                    \
.                 |   人 . :: :: :: :: :: :: :: :: :: : ::::ハ                    j \
.                 |    \ :: :: : ィ⌒ヽ. ::_::/ ∧                      ノ
.                 |       ` K o〉      ' .∧                 <
.                 |       jノ 〈        '  >;    ___. 斗 <
.                 |   __ r≦r<j \ _ __. イjメ\
.             ノ\ l x≦. :: :: \ j: ::: ̄ ::「jj┴j 片<. :: : ::::\
.
.735 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:13:26 ID:YlWoQERo0
. つーか書いてて気づいたけど、
. 前に風起こしたら気圧下がって前に引っ張られるから当たりにも強くなるんじゃ、という副次効果もでそうな気がしてきた
.
.736 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:13:38 ID:pzA1hrio0
. イラッ♪
.
.737 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:15:58 ID:StYsCsWo0
. そして風を操る魔物に逆用されるんですねわかります
.
. …………考えれば考えるほどお先真っ暗である
.
.738 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:17:17 ID:eECDJK3o0
. 可愛いさやかちゃんにしか見えないです
.
.739 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:18:03 ID:0RHmN/Tc0
. え、盾勢も少ないの?対モンスターメインの冒険者はともかく、
. 対人メインの軍隊ではそれなりにいるんじゃないの?
. 暴徒鎮圧にはジュラルミンの盾が王道でしょ?
.
.
. あと射命丸が速専じゃないのは意外だった、原作的に
. 速「勢」なんだろうか
.
.740 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:21:27 ID:cClvI/C60
. 慣性制御あたりで、衝撃を軽減か拡散できればいいのかなあ
. その究極は一方通行だろうけれど
.
. マミさんのリボンは柔らかさ?でアルクの爪を凌いでいたようだけど
.
.741 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:22:15 ID:PmZC5E8w0
. 反作用ないんだったら魔法でパリィすんのが一番強いじゃん
. 見切りと合わせて攻撃点に圧力の高い魔法をうちまくればいい
.
.742 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 02:22:22 ID:i/3BQpn.0
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \    >>740
.           /   (●)  (●)  \
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/ウンウン...
.           /     ー‐    \
.
.743 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:22:36 ID:nGi6zyr.0
. そうだ、魔法のアイテムで某光の国の人くらいのサイズに巨人化すれば重量差もへっちゃらじゃね?
.
.744 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:25:26 ID:4mcgauww0
. 水を盾にすることはできないかなー
.
.745 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 02:26:06 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ____
.              /      \     >>741
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \  今それできるの、デバイス装着したなのはか
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/  カナさんとかその辺りじゃね……?
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.                                           +
.              ,.ッ―v―ッ===tz_ ―- ..              ゚
.          ,.</: :/: : /: : : : : :\`'<´  \       | /
.         /: :/: : :./: : : : {ン: : : : ト、 \: :\        _人_
.       /: : ,イ: : ,¬j/―匕 {l: : : :.:fト、 \ ヽ: :\      ̄`Y´ ̄
.       ムイ.从 ノ .≠===八: : : :リ__`ー.)) )人 ),     |
.       {X |人 {  :'  :'     \ ノ`气ミ(ノ乂: :) ハ   / ゚
.      ( j八: :ヽ廴:'  :'          '(  |/'  j}  + ゚
.      )X: :\: : :.\:'     厂 ̄〕    ゙(.r┘    x  +
.     Y⌒ : :ノ : : :ノ    {   /    从       ゚
.     乂 : :(: : : :.(_     、_,ノ    ,イヽハ     x    相手の攻撃見てから詠唱して迎撃とか
.     ,イ≧≦>、 : :) _         , イ乂 :ノリ
.  _/: :/: :ハ: :ヽ メノ>、 " r-‐<ノハノ ≧≦          やだ死んじゃう!
.   ̄`=ミz__rヘ_ノ\ \_」_) Yツ⌒フ/ ハヽ:\
.     ≦厂 ̄气≧.  \__X,人、 厶 / rヘ: :ヽ〉
.
.746 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:27:17 ID:PmZC5E8w0
. >>745
. あらかじめ魔法の盾を浮遊させてワントリガーで移動させればいいやん
. 減ったら追加する形で
.
.747 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:27:53 ID:rXnHPAtA0
. ヒラリマント・・・・・・って、自分だけならいいが後衛守ること考えると逸らすでは駄目なことも多いんだよな
.
.748 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:27:59 ID:Rzod37dc0
. そんなウルトラマンみたいなサイズになれるならそのまま殴り合いした方が話が
. 早いわけで。
. つか耐久力高い奴で代役可能だと本当に要らんな、盾
.
.749 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 02:29:57 ID:i/3BQpn.0
.
.
.       ヽ                \
.      /⌒¬┬、           \
.     / //i| ||  Yヽィr、       ヽ
.    // / /!」!__|!  | //ケi ヽ       ヽ
. .  // / ,イ´LlL_|| │`イ !∨」\       i    >>746
.     ̄``| T「 ̄|   |L. ! |ヽ\  Yヽ.     j
.  ハ   丿 U   l   |うiヽ\ \ヽヾi「`ー─'     で、その浮遊した盾をどうやって空中に固定するんだ?
.   ッ  「 _"" !   レ/  ヽヽ `ー'川
.   ハ  、` ノ | i j´ヽ  ∨i i l !|        固定されてない盾に相手を止める力は皆無だぞ?
.    ッ  ヽ  _」 / l   、   l l ヾヽ
.    ハ   ´ |/ l >¬   ヽ ヽ  ヾヽ
.          ,ノ /    ム  ヽ ヽ  ヾ\
.        /' / >‐',、´r ヽ   \\ \\
.
.750 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:31:42 ID:PmZC5E8w0
. >>749
. いや、盾というか弾丸というか。エネルギー弾をたくさん纏って
. 攻撃に合せるっていうイメージなんだが
.
.751 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:32:30 ID:StYsCsWo0
. >>750
.
. つ まどか
.
.752 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:32:35 ID:3KTbfY9.0
. ルイズもやろうと思えばできるんじゃないかな。
. 正確に狙い付けられるのかわからんけど。
.
.753 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:33:32 ID:7UBX68C20
. 正直そこまで便利な能力がある時点でもう盾専である必要が
.
.754 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:34:13 ID:StYsCsWo0
. ルイズは全身から魔力放出すればいいんじゃないかな?
. 盾じゃないけど、身体と魔力が耐え切れるなら緊急避難用の自爆技にはなると思う
.
.755 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:35:03 ID:PmZC5E8w0
. 反作用ないんだったら盾専以上に魔法使って防御したほうがずっと強くねって言いたかった
.
.756 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 02:35:27 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                    ,. - 、     . . .-: : : : : : : : : : :-. . .  , - 、
.                 l i  \,. : :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`:/ 冫 ヽ  ,
.             , -.l i.  ,.:´.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l      Y
.            /: : : l i ./: : : : ; : : : /.: : : : : : : :|.: : : : : : : : :l i'     l
.             /: : : : :.ノ/: : : : : : |:. : :/.: : ; : : : : : |: : : : : :,: : :.l i      l
.        /: : : :_;,;彡; : : : : :|.: : :|: : /|: : /:.: : : : : |i: : : : : i: : : l      l
.       //: : : : : : : /: : : : : :|.: : :|: : i |: :/i,:.: : : : : | i; : : : i.|.: : :l,. ,    l     >>750
.       ´ /: : : : : : : /: ; : : : : :|: : :,|: : i |:;/ i,: : : : : |,,,i_: : / .|: : : i, i.   l
.       /: : : : : : : :i: :.i: : :|: : :|.: :斗七'|/  ヽ : : :/ .i;゛フー|-|;.: i,.    人     特殊能力無しにそれは厳しいと思うよ、
. .     /: : :/: :´:_;i: :,i.: : :|: : :i; / .|/_|_,,,,  \/ー-i/ニz,_ヽ|: : :'、._ /|  ヽ
.     /: / ´. ̄  |: :|i: : : i: : : i''''伝兀下       伝兀心|: : : : : : |:||   i,   まず威力が出るレベルまで魔力を
.     ' ´      i; | i: : : i; : : |. 匕示丁       匕示灯|.: : : : : :|:|:|   i,
.             i:|/ヽ; : :i;.: :| , , , , ,         , , , , , |.: : : : : l|:| |    i,  弾の形で圧縮しつつ、それを
.             `i  ヽ; : iヽ|                     |: : : : : ;i|l': |     i,
.                  i,__ |ヽ,'i: |、             し ||: : : : /:l': :.|    _ノ  自分の周りにキープしておかないと
.                 /: :i;`: :.|`: .。,   ===  ,.。.:≦:|: : : /: :l: : :|,,-:': |: :'
.                  /: ;': :i; : :|: : l: : :l:`: _TニニニニT;_:l_: : :|: : /: : l: : : : : i:.: :|: :| いけないから……。
.                   /: ;': : :_i、: |;=- <_".           ゛;|: /;_: :': : : :, : :i: : |; :|
.              /: ;': γ .ヽ|    ゛Y_ー-   -―r、r'.|/  ` ヽ; |: : i: : |i; i,
.
.757 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:35:29 ID:pzA1hrio0
. サイズが問題なら、それこそ盾が巨大化すればいいじゃない(え
. 何かこう、使い手の魔力で金属粒子や水分子を集めて巨大化する盾とか
.
.758 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:35:44 ID:zUOJ0Kog0
. 流体の盾がほしい
.
.759 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:36:02 ID:X2Ro/Z0g0
. >>794
. 魔力を物質化した盾を魔法で浮かせて魔法で動かし魔法で固定すればいいんじゃないだろうか
. 問題は魔法を使えなければいけないことと、魔力がかなり必要であること
. さらには盾専というより魔法使いであること、最後に魔力障壁でよくね? と結論されることだが
.
.760 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:36:55 ID:7YA32FTw0
. >>754
. 序盤それで半径50mくらい凪ぎ払ってなかったっけ。
. 威嚇としてはいいんだろうけど拡散してるから威力自体は普通に打った方がよさそうじゃね。
.
.761 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:37:11 ID:Luh2zwVU0
. よし、こうなったら盾持ちの人間を盾にしようぜ!
.
.762 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:37:34 ID:7UBX68C20
. だから結局最強は自分自身が盾になることなんだよ
.
.763 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 02:38:57 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                 . -─────- .
.               ,  ',´            丶、
.              /"/  ,  , ,      、      \
.             /' /   / // ,     ヽ ヽ    ヽ
.          / ' ,/  /〃 /イ .i| i !   |i  i      i
.        / ,イ 〃 //,'  '"|  || | ∥ i. ||  | i    |
.        〃7 /'  //..L ! !  !| ! |.!  | ||  | |    |
.       / L./ !.._/ |! | `ト. !. |ヽ」」ム__」 ||  | |    !
.           `' 爪  ト¬=ミ、 `ヾ ,.三 └.ル.」|  | |    |   >>755
.        二 i | !  |! ゝ_ソ     ¬ ;¬ァ、|i ∥ |    |
.         ィ i | !  ||    '     ゞ'ノ ' !!  !) !    !   わざわざそんなことしなくても
.      r:、    i│!  fヽ.  、____    ,. ||  |! |    |
.      ', '、   | | |  | ! |丶 `  ' ´  ,.ィi├||  |! | i  !  ブロントがやったように土を盛り上がらせれば
.      ,ム `n /.│l  | ! ! i 〉:ー‐ '"i|│|│||  ||i !  !. l
.     / ヽ、ヽ!. |! ! |  !.| | | リ    l|∥|│||  ||| |  |  |  もっと効率的に攻撃を遮断できるぞ。
.    (⌒ヽ / ノ .|∥ ! ! ィ'´       丶 |│||  ||| |  |  |
.
.
.
.
.
.  .  、  .|     lヽ  ヽヽ  ヽ ヽ   ヽ      ト ハ
.    l  ,i!      l ヽ  ヽ ヽ、'., ヽ  ヽ     .|ヽ.l
.    l.  ハ   ヽ  l  `ヽ ヽ ヽヘ__ハ  ヽ   i .i .l ヽ
.    i! .l ヽ i!  ヽ l   ヽ,l>イヽ ハ   .ハ   | N  _ --'''フ
.    .| .l l .l ハ   i! ハ__>/: l: :__,.z、l.   ハ--―'':¨_,.-ィ.:/
.  ∧.l‐ヘ=--ハァ\ .lヽ ', ==''''弋::::::::ハ   ハrフ: :/: : :/
.  ___|」二ニ=i: :ヽ.ヽ、|: :`ゝz、.,___,.>'': : ::l',   ハ' : : : :/
.    | 弋_:シ: : : l: : : : : : : : : : : : : : : : :l  .j ハ.: :/
.  ゝー-=-‐'': : : : : :l : : : : : : : : : : : : : : ::j   i! .| ハ ,>
.  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //i  ハ.| i! l ,ァ
.  トj: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :U: : /,イ /  .トハ/  2回で魔力からっけつになったのだが。
.  .∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : // i j   |
.   .ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::/: :ィ' /   |
.  .  ハ: : : : : : : : :───: : : : : : : :/j /   j
.  .   l`>、: : : : : : : : : : : : : : : :/| ./ i .∧ l
.  、 ヽ  ヽ  `.ハzr 、: : : : : : : :/::::::|/ /l ./ |/
.  . ヽハ\ハヽ.l ヽj:::::::::::`:::::::::´:::::::::_ノ )>.レ'
.    `     >二ー-::::_:::,r‐≧''   l.
.         l>--==-  `´/ /    _ノ.∨
.
.764 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:39:57 ID:PmZC5E8w0
. >>756
. なるほどな。盾専のボトルネックってどう見ても物理的な諸法則のせいだから
. 魔法でそれを無視できちゃうなら盾自体いらなくね? って少し思ってしまったのさ
.
.765 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:40:39 ID:rXnHPAtA0
. ~すればいいんじゃね系の意見は大概それが実現できるかどうかを考慮に入れてないw
.
.766 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 02:40:49 ID:i/3BQpn.0
.
.       ヽ                \
.      /⌒¬┬、           \
.     / //i| ||  Yヽィr、       ヽ
.    // / /!」!__|!  | //ケi ヽ       ヽ
. .  // / ,イ´LlL_|| │`イ !∨」\       i
.     ̄``| T「 ̄|   |L. ! |ヽ\  Yヽ.     j
.  ハ   丿 U   l   |うiヽ\ \ヽヾi「`ー─'   魔力の消費量は体積に比例するからなー。
.   ッ  「 _"" !   レ/  ヽヽ `ー'川
.   ハ  、` ノ | i j´ヽ  ∨i i l !|
.    ッ  ヽ  _」 / l   、   l l ヾヽ
.    ハ   ´ |/ l >¬   ヽ ヽ  ヾヽ
.          ,ノ /    ム  ヽ ヽ  ヾ\
.        /' / >‐',、´r ヽ   \\ \\
.
.
.
.
.              /                  \
. .              ∠  /         ヽ      ∧
.            /              \   ∧
.              //     i!        .ト、 |!    ∧
.            ,イ       ∧ト、     }! | 刈    ∧
.               |! /.   メ-‐示―、 l il_斗――-,イ  ∧
.              Ⅵ   ∧ .,ィTTx、 ヾシ.,ィTTx、 .メ/ /
.               ! ∨  .∧.`¨¨¨´    .`¨¨¨´,イ/ /- __
.          _,. -イ Ⅵ\トゝ     |_     //___, ニ=-
.           .`ー== 、 ト                 ,イ|
.                | \          ,イ | |    さすが闇の福音(笑)は格が違った。
.                Ⅳ .\  -―‐- / l人|
.                   ∨ .|.\  _ ./   lミx、                        オイィ! >
.                ,イⅥ       _,..ィ≦|}
.                  }―――‐┬――――<il}
.                 ,ィ=≦三三三三|三三三彡´  !ミx
.
.767 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:42:04 ID:7YA32FTw0
. 人間盾といえばさやかちゃんは今回冒険者の中でもトップクラスにベテランな蒼星石のSAN値を削り殺す手前まで追い詰めたけど
. さやかちゃんの耐久力ってどんなレベルにあるんだろ。直死無しで殺せるのかあれ。
.
.768 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:42:30 ID:bRgI.vdM0
. いっそロボットアニメみたいに行くのはどうだろう?
. 巨大ロボットに盾持たせて、やる夫の動きとリンクさせるんだ!!
. オーバーテクノロジーーかなぁ……
.
.769 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:44:13 ID:rXnHPAtA0
. >>767
. 盾で圧殺して再生できるスペース与えなければそのうち力尽きるんじゃ
.
.770 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:44:20 ID:Xka/3kHw0
. 結局盾持ちが大成するには地道な努力と折れない心が必要になっちゃうよなぁ
. 盾側でどうにかしようと思ったらオバテクに頼らざるおえなくなって生産面に問題が……
.
. もういっその事受け流す事に特化した、オイルかローションかなにかでぬるんぬるんな盾なんてどうだろう
.
.771 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:45:05 ID:4mcgauww0
. じゃあ盾を持つ手を増やそう
.
.772 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 02:47:23 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \    皆気づいていないか、忘れていると思うが……。
.           /   (●)  (●)  \
.             |      (__人__)     |   この世界、魔法は歴史が浅くてまだまだで、
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \   逆に科学は古代テクノロジーが随所にあったりするんだ……!
.
.
.
.
.
.            ____
.          /       \
.         /   ─     ―    まあそれはどうでもいいとして、
.       /     ( ●)  (●)'
.       |         (__人__)  |   さやかさんを倒すならスタミナキルですね、ひたすらタバコの煙を浴びせたり。
.       \        ` ⌒´ /
.       /       ー‐  '
.
.773 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:48:15 ID:StYsCsWo0
. さやかさんがどの程度でギブアップするか
.
. 撃墜王さんで確かめてみました
.
.774 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:48:27 ID:40ZJAQ3M0
. つまり、1スレ目から読み直せと申したか。
.
.775 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:49:30 ID:Rzod37dc0
. でも古代のテクノロジーだと盾作るより蝶火力で吹き飛ばすって結論になりそーな
.
.776 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:50:42 ID:4mcgauww0
. ロボットアームないかな
.
.777 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:52:32 ID:StYsCsWo0
. 古代の盾ならビームを粒子で圧縮して作ったシールドとかありそうだけど
. 現代で使うには技術的にこんなんだと思う
.
.778 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:52:42 ID:X2Ro/Z0g0
. 魔導具みたいに具足に細工できないのかね?
. 滑り難くなるとか、踏ん張りやすく足元を固めるとか
. 黒猫さんそこんとこどうなんです?
.
.779 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:53:11 ID:cClvI/C60
. 古代テクノロジー関連でまだ名前が出て無さそうな木山先生はどうだろう?
. ただその技術が盾じゃなきゃならん理由が思いつかない
.
. やる夫が作中初期に使ってたのは当時の要塞か何かの障壁だったようだけど
.
.780 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:54:34 ID:5dJ0FP3M0
. >>775
. わかった、シオニーゴーレムおいでおいでしてタンク操縦してもらえばいいんだな
.
.781 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 02:57:09 ID:i/3BQpn.0
.
.
.            ハ.        j`ヽ.  |
.           ,':i:ヽ       ,': ゙; : \|
.            |:ヘ: :‘,     ,|: : {: :,ニ,|
.         r‐┤: }: : :ゝ=、,ィ='.|: : :ゞ,, ''|
.            ',三ゞヘ: : : :‘,!三彡‐=≦_,.|
.          ∨,,  弋ニ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`|
.          /Σ  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
.        /三≧,,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
.      \三三./.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.i:.:.i:.:ト、:.:.、:|
.        〈三ニ,':.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.l!:.ハノ/.≧|
.        7‐.{:.i:.:.:.:.:.:.i:ト、\:.:.!Ⅵ'´〒¨´.|   というか、ご主人様に戦車に乗っていただけばいいんじゃないですか?
.        /.:.:.:レ{:.:.ハ:.;ノ==キ`   廴.ノ|
.         /.:.:.:.:./レi:.:.ヘ 廴.ノ      ,⊂ニ|   堅いし早いし火力もありますし、何台か余っているでしょう?
.        ,:.:.:.:.:./ ノイ:.:.}⊂⊃ ーく⌒´}   |
.       ノ:.:.:.:.,′   {:.:.ゝr‐ヘ,、 `ー ′イ.|
.     ∠,':.:/イ   八:.:.:}Yヽ  }辷,<{.oノ..|
. .    ,'/      /ヾ!'|ヽ.__∧yニ=-v彡|
.     ′      {:i:i:i{lト、 \ ゙{二二{./|
.              }:i:i:i:iヾ:ニヽヽ}>ャ‐仝‐ |
.               〈:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iゝイ_ソ>zrォ|
.             \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕》:i:i仆{:|
.
.
.
.
.
.                r:≠=ミ 、
.             . :‐{: {: :{ ̄: ≧ー=ミ
.            ィ≠ 八 {ゝ!ハ: : : `ヽ:\
.         〃/: :/: :iヽ:、: : :}: : \ : \ヽ
.         {{/: : : : : }: : :ー:/ \ : \ : ヽト.、 ト
.          .′: : : : 人: : :〈 ィ´_≧x、ヽ : \} |}
.          .′ : : /-‐_\ ヽ込斗  \ :、: :ー':/
.      :一:Y : : : ,〈 ィ斧ツ } ー==ミ: .、}: :ヽ\:ー′、
.     /: :ムイ: : /: ハ     ヽ     `メヽ : } : }: ー=ミヽ
.    乂_ : : :イ: : : :八     , 、   イ: :リ :ムイ : : }    この大馬鹿者、痴呆老人、トンチキ。
.     ∠:イ八: : :/: : ヽ      /ムイ: :/ :}リ: : :メ、
.       ー=彳: :ゝ/:\: :、≧:┬___ !ムイムイ {:/、_}}                    なんでそこまで!? >キャス狐
. .       乂_:_:ノ、: :/:ヽ:〉: 厂 /八ヽ \:!: /: :ハ `¨
.          __ソ: : /} く //.天ヽ\ }:/: :イ :}      あなた忘れたんですか?
.         /:.:∨: / ハ:\'/ /:.:ハ V´: //:/、_
.        ハ:.:.//: :/=:}==ミ〈:.:.:.:.:.〉′´ : イ/:} !:ハ
.        .イノ:/: : :イ/:.∧:.:.:.:.:ヽ、イ: : : イ:=リミ、}′!
.       }:.:.:.{:/: ノ{:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.: 乂/ : |:.} }:.:.ヽ乂}
.       .′:./: : ∧ ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃/ : : !:, ,:.:.:.:.:}:.:/
.       〈:.:.:.:{: : イ: :〉 〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{{_j : : ///:.:.:../:.:.〉
.
.782 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 02:58:11 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                                   ____
.                                 /      \
.                               / ─    ─ \
.                              /   (●)  (●)  \
.                                |      (__人__)     |
.                              \     `⌒´    ,/
.                              /     ー‐    \      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.                                                  | やる夫さんを戦車に乗せたら
.                                                  ヽ______________乂
.                                   ↓
.
.                               ━==/二二二ヽ__,n_,,l!___
.                   __    _,,_, - ,r--‐‐ '  ̄o ̄:lニニl!::l::Tl l]]`i
.         iニニl二二二二二ill__,,_l二二|;;li:|:i!:l  8ゞ::. : ̄: ̄:     i__i,l ;;::: l
.                             ̄`ヾヽ;;_________,,_, --- == ' ニニニ二二)
.                     , --=======l二二二二二二二:l:::iニニニl)il二二l]ロ::l!、
.                     ''ilγ⌒ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;0;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;0;;;;;;;;;;;;;;;;0;;;;;;;;;(:o:)~゙ _ヽ
.                    `ヽ,,__ノ --------------------------------- (::@::)/
.                     ヽ;;;;;;;γ⌒ヽ;γ⌒ヽ;;γ⌒ヽ;;γ⌒ヽ;;γ⌒ヽ;;γ⌒ヽ;;;;/
.                     ヾ;;;;;;ヽ,,__ノ;;;ヽ,,__ノ;;;;ヽ,,__ノ;;;ヽ,,__ノ;;;;ヽ,,__ノ;;;ヽ,,__ノ/
.                       ~ ̄~ ̄~ ̄~ ̄~ ̄~ ̄~ ̄~ ̄~ ̄~ ̄~"~ ̄~ ̄"
.
.783 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 02:58:51 ID:rXnHPAtA0
. つまりさまようタイルを手懐けて盾にダメージがいく度回復するように木山博士に依頼を
.
.784 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 02:59:26 ID:i/3BQpn.0
.
.                                 / |       ____  ー ,_..゙ゝ
.                    '|、       .   / .ヽ-‐'" ̄ ̄゛  Z二 ..,,_.   `'! ゙'-、..゙、
.                     !.゙l,      il   ./                           ゙'-、
.                      l,     .l.゙i  /           _____               `''-、
.                        ! .'l. 、  | ! /.      .,..‐'"゛    ` \            ゙''-、
.                      |,│  |l  ! .゛.     /          .\           广ーニ'-
.                      l !  l.! !.       /              .ヽ          l    .`''-
.   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ ./              ヽ        l
.   | 何故かその場で高速スピンをはじめ    ./                   ヽ       \ l
.   ヽ_________________乂.l                   l.        ||
.                          l.! l .|.      .l                  i.....      i゙.!
.                        .l レl,|.     .!                       |.       .|  .,
.                        .l. ! リ     .!                     │.      : ! .l|
.                       l l       l                        .|..     l l.!
.                    'ト、  .亅 .l,.    ,!                       !        !
.                     ヽ  |!  リ    ,!                      |          !
.                 、.. l. l         !                          .!           ! .iリl゙ ._..
.                 : '、......l .|      .!                     │        | ./iリ‐'
.                      ヽ..゙l .!   .n 00          n ∩   n ∩   n ∩   n ∩   n ∩   n ∩
.                       ヽ l.!.  ,⊆ ⊇、  _,n___   U ||   U ||   U ||   U ||   U ||   U ||
.                     _\.. ̄U ̄   `l_ヤ′   くノ    くノ    くノ    くノ    くノ    くノ
.                        `''.,゙″      l.                 ./.            !〃
.                       `\,.       ヽ                  ./            i' ノl゙
.                        `'-、     \                . /            / .| /
.                             \.       \          /           ,r'|  ./ . 〃゛
.                             )i         `''- __ -'"         /  ! ./   .゛
.                           \                _,,,....、       ,,ilゞ  .|./
.                      、_,,........-- i_、     ._,,.. -''''"゛ _..;;彡-‐'''フ~_,,,/‘ _/ .}′
.                         ´        =‐''"´  . _   .'~´    ''',゙,゙ 、,,,ii .,ノ /  !
.
.785 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 03:00:00 ID:i/3BQpn.0
.
.
.  `''ー ..,、   |   /   _,, ー''"゛
.      ´       . ''"゛
. ──              _────────────────────────────────
.    ._..-                   ̄"''―- ..,,,,_、
. / ´           ゙'-、   .-..,,,          ⌒"'''―- ....,,,,_
.     ,.   .i  、      `'-、  `゙'ー ..,,                 ̄f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.    /     .!   !        `'-、.    ..`''ー ..、             | そのまま天高く舞い上がり
.   /      l   l     ミ-、    `''-、     `゙''- .._        ヽ_____________乂 - ....,,,、
. . /      │  .l     .彡三._.. -‐'゙/~'         `''ー ..,,
. ′      .l゙   .!   .ll_./  ゛   .`゙゙゙゙'''''¬ュ,_           `''ー ..,,
.        l    !   !  ,-''''"゙゙゙゙゙゙!ミ¬ ,,、   `゙'''ー、,、       .`''ー ..、
.        !    .!   !_ !,,彡     三 .`''-、    t'''!′         `''ー .._
.        .l     .}   .`゙"彡 彡    三三  ゙'、   .〉                  `''ー .._
.        l      !      .彡      二三 l゛  . l                       `゙'ー ..,,
.       .|      .l         彡彡      二三 /     `''-、                   `゙'ー ..,,
.       ,!      l     ._ .彡、._,,,..-ー''"゙゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ニニニ==-、                     `゙'ー ..、
.       !       .!     .|゙'"´    __,,,,,........ ......,,,,,_、    `゙゙''''ー ミ;;
.       .l          l   .,,..ノ  , ‐''"´          三゙ニ¬- ..,、   .`゙''て ,,
.      │          !   \ . l,彡   彡             三三   .`''ー..、  '(,゙゙゙゙´.、
.       !        l    \i、 彡 彡           二三三三   .`、  `'-, ゙''-、
.      .!        │     "''' 彡                     三    |  /'┘  `'-、
.      l            !           彡  彡               二三三三 .ノ  ,」      .`'-、
.      .l゙          !        彡彡                      三三 ,!            `'-、
.     │         │     ./l  .彡彡__        ____,,、    三三               `'-、.
.      l          │   / .―‐''"゛  ―ー'''''''''"゙゙ ̄ ̄ iニ,゙___、   三三三            `'-、
.     .l           l _ヾ                           ̄ ゙̄"''''―--ニニ==─
.     l               ! `'、   ,,-¬''''冖''―-- ..,,,,_                         ̄''''―;=_
.     !            !  .ヽ   \   .彡彡彡     .`゙"''― ,,,_                  `゙''ー ,,、
.     .!             !  ,,,..ゝ   `''‐ 彡彡           `゙"'ー-..,,,、                 \
.
.786 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 03:01:01 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                                  _,,, ‐'"゙''ー ....,,.._,,,
.                                ,,‐´           ゙'- ,
.                   _、          /                 |,
.       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ      .フ
.       | 大爆発を起こして戦車が一台お釈迦になった出来事          ./
.       ヽ_______________________乂   ./
.                              |、             /゛
.                       _,,....,,,_,       l               __彡 -―― ,,、
.                   ,i'゛    .`l_.     .`゙゙./   __     /            `ヘ、
.         、,、    ...r‐'"゙"       `'''''〟  ./   ./ .`‐゙'、 ,/゛            `'、
.           `''ー ,,ノ゛             !,,...´   `ー-'"゙゙''、.゛                l
.                ,,|       ,,-¬‐″              ゙'ー、                  !
.            /   !     .゛                    ゙l.,, ―-、          !
.               l゙   .l 、                        ‘    \..,,
. -ー'''''''^゙゙゙ ̄ ゙゙゙゙゙゙̄'l    `l゙    |                              ゙''゙゙l、
.            `>   .゙'‐   /                         '、    ./
.     _,,,,.... -―'''''^l  ,      .`‐                         !     ヽ..,,
.             ゝ ヽ、  ..                         <゛      .,,,,_ `' 、
.               i′   .゙'  ヽ、             \、             /      .,./  `'ー ,,.`^''ー ,,.
.             , / .`'''―i ,,    |      .'、_._,,,.  .  ̄`'--               ,i /       `''-、. `'‐
.         /      ,l゙ /    `-、                         ,i ....-゛            ゙''-、
.       /        ! }                          ,!  ,,|,、
.     /            `''i ..l     ,,, .゙;;r-            '.l゛    `'、
.   ./              ヽ_ `'''、   .´゛  `゙'^´ .ー       ‐'"     `'、
. /                  ヽ、 `.`  .'-..,,..、  、  ._....>  .,..-    -ii'"''''-、
.                        / . ,..    .i-‐゙゙'-,   ̄           ,.、 ゙>   `'-、
.                       /  / `''''、/    .`i ..,,.... ,,__.     ,,..,,ノ \ヽ    . \
.                      /  ./    .!      !      ゝ 〟_...″    `〈;;、    \
.
.787 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 03:01:44 ID:3KTbfY9.0
. 戦車って空飛べたんだ・・・
.
.788 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 03:02:18 ID:i/3BQpn.0
.
.                   ____
.                 /: . :_._:_, :ヽ
.                   〈: . ;仁 -ー-≧: >
.                >: .;r‐: . : . : . : . \__ノ
.           ,イ  /: . ;イ: . /: . : . : . : . : . マ'´
.           {:ゝ/: . :./.〃:∧: .Ⅵ;ヘ: . :\: .:.  ト,
.         __  `7: ./:./:l. :| ヽ: | _≧-:.:ヽ;_V: l
.        ./ハ!  //ミ y‐大弋 ノ: 厂  ∀ー: 一ャ'
.        乂辷ォ;/ k」j_ト代モュテミ〈 弐う水: . :| : . :.
.     ,ィ    /: ハ   ハ:ヘ ゞ-'  ,ヾ:.、 ̄ノ∧: l. : . !  ヾ:.   それでも乗ってもらいますか?
.     ー=≠≦; 1;メ   ノ: ∧     ヽ;ゝ /: .;ソ: . :.:ト、_ノ:}
.        / |;! \,イ: . {: .>、 ^  ィヽ;.y': . : . :.r‐一
.       rく   乂  〉|: . : Y./ゝュこ _,ハ: l:,f: . : . : バヽ
.     /:: :: :\   /::フ: ,彡:ハ//三三l レ: リ.|: |,从/ ノツ
.  , <:: :: :: :: :: ::.>_/::r彡: . /::∨ 〉⌒〈|/: , :ノノト-ヘ
. f:: :: :: :: :: :: :: /:: ::ノ: . :,イ三三Ⅴ==!: . : /_」|:: :: :: ヽ
. |:: :: :: :: :: :: ;イ:: :イ: . :/:,ノ//:: :: :: :: :: ::ノ: . /==!:: :: :: ハ
. ヽ_:: :: :: :: :: :: :: : l. : .:.,〃//::∧:: :: :: :: l: . :リ |:: :: :: :: :: |__、
.    ーー- ―‐.|: . ;4:: :| |::.∨:: :: :: :: ヽ; {:| |:: ::!:: :: :: :: :: :: :.,
.          ,j从{ {:: :! !:: :: :: :: :: :: :: ::}ル j:: ::|:: :: :: :: :: :: :: :,
.
.
.
.
.
.                    /'ヘ            ,ヘハ
.                     /. :, : i            ; :、: ゙:
.           ∧    /. ;'゙ !: ゙        /. ハ: :゙、 ____,
.            ∧/\,イ.,/ ,、i: :゙、rzzzzzy////'':/ 、: ヽ///////〉
.          /////i,゙从人ト、-‐…‐- .: : : },, /从メゝ:゙.//////'
.           〈////メ、゙  ゙};;〃⌒ヽ: : : : : : : ゞ    '; :)////'
.            ∨///廴、_ノ{:_//: : : : : : : ::. : : : ゞ、""メ////'
.          ∨//厂/: : | : : : : :{i : : : :. : : : : : `ヽ'/////
.            /∨/.:/.: : : :i{ : : : : :|\ : : i : : :i: : : : :i////{\
.          /. : : ヘィ : {: :/八: : : : :|ー-\:}: : : ト、: : : !///∧: :\
.       / : : : : : /|: : li :|_ノ::\:. :.|::z=≠|: : : : : ゝ: !////: : : : 丶   ……ごめんなさい。
.     イ. : : : : : : //|: : |ト|z=≠u\{:::::.  ,: .: :.:i´: : メ'//ヽ: : : : : : : ヽ
.       八: : : : : : {/,'jハ:从   :::::::::`::.U /: : : :儿イ,'//\ ハ: : : : : : : : ',
.         )イ: : 人!⌒´Ⅵトヽu  マニ⊃ 厶/: :/ノー'⌒´⌒´′!: : : : : : : : !
.        j/      込、         厶イ           ,'イ: :ハ: : : :ノ
.                      ̄ ̄ 丁==ハ.        ノ ノ'´  j/ソ
.                           /⌒、   ヽ       ハ,、
.                      /  ; ノ i. i        ノ':゙: :ヽ
.                       /ニニ7 ´ : |     ,;": : : : : :゙.
.                        /::::::::/ トー-ヵイ!   /. : : : : : : :ハ
.
.789 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 03:02:29 ID:40ZJAQ3M0
. 過去で何してきたw
.
.790 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 03:02:46 ID:5dJ0FP3M0
. すげぇ、この世界のパットンはそら飛べるんだ(棒
.
.791 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 03:02:55 ID:WOHWZcBg0
. どういうことなの…?
.
.792 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 03:03:26 ID:rXnHPAtA0
. 酷い、PTで一人だけ徒歩でロケットエンジン点火しても生身で付いていかされるなんて酷いw
.
.793 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 03:07:15 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   >>779
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.  i: : : : : :i: : : i: : : : : : : : : : : : : : : : i: : : : i: : : : i: : : : : i: : i: : l: : : :i: !: : : : : : /: i: : :
.  |: :ハ:.:.:.:|:.:. :.|: : : : : : : : :. : : :.: : : :.|: : :i: l: : : : |:.:. : : :.|:.:.:|:.:.:|: :i!: :l: : : : : : /: : |: : :
.  |: i i: : |:.:. :.|: : : : : : : : :. : : :. :. : :.|: : :|: l: : : : |:.:. : : :.|:.:.:|:.:.:|: ハ: :.l: : : : :./: : : |: :/
.  |: | !:.:.:|:.:. :.|: :i: : i: : : i: : : : : : : :/: : :.i!:ノ: : : :.|: :.:. : :.|:.:. : :.:|: i i: : l: : : :/: : : : ヽi
.  |: | l: : |:.:. :.|: :|:.:.:|:.:. :.|: : : : : : : i: : : :ハ:.:.:.: : ∧:.:. : : |:.:. :. :.|: | ヽ:.:l: : /: : : : : : :ヽ
.  |: | |:.:.:|:.:. :.|: :|:.:.:ト:.. :.|: : : : : : /: i!: :.i i: : : /  i: : : :.|: : : :/!: i ).}ヽl:./:. :. : :. :. : :.:
.  ヽi ヽ: |:.:. :.|: :|:.:.:| ヽ.:ヽ: : : : /: :.ハ: :.! ヽ:./' ̄ |: : : :.|: : : i ヽ:| / ̄`ー―,: : : : : :
.   j  ノ: !: : :.ヽ:ヽ: !  \i\イヽ: :i i: :i ____o|: : : :.|: : /_,ヽ\. . . ..7 i: : : : : :  友だちになってからずっと放置されていた
.     j人!: : i : i: :i: ヽ0ミ=== \: ヽ:i从j ¨ ̄ ̄ |:.:.:/!: :.i i   ヾ`ー/. . ..ヽ: : : .:
. .      |:.:. lヽ:ヽ:ヽ: i、      !\i        i/i i:.://.     ./. . . . . .}:.:.:.:  私にようやく陽の目が……!
.        ヽ: !::::\ヽヽ| ヽ    |               i! iノ/      /.. .. .. . . i: : : :
.         ヽi:::::::::\:ノ: : : \ ヽ          i! /      /.. .. .. . . ..i: : : .:
.        iヾ:::::::::::i: :./: : : :个   ―――   i!/         /.. . . .. . .. .ハ: : : :
.         /!:::::::::::::::!:/: : : : :/. : : .'. . . .,    / `ヽ     /. . . . . . . ./: : : : .:
. .       /:∧::::::::::::i:.:.:. : :.:/.. . .. .. .. .. .. .ー.....::o`ヽ   , -‐ /. . . . . . . ./: : : : : .:
.       /:/: : ヽ::::::/:.:.:.: : /.. .. .. . . . . ..i. . . . ..i。 |  ヽ.    /i.. . . ../\/:.:. : : : :..:
. .     /:/: :./:::`/:.:. : : /.. .. .. . ./ヽ/. . . . ..l. . ヽ.      / .l. . . . l.. ./:.:.:. : : : : .:
.     (: :ヽ´:::::::::/:.:. : : /.. . . ../. . ../. . . . . . !゚. . ..i      |/. . . . !./: : : : : : : : .:
.
.794 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 03:09:31 ID:rXnHPAtA0
. つーか最終決戦、やる夫だけ生身で行ったのね・・・・・・そりゃ盾でも持たなきゃやってられないわ
.
. そこ、一部生身のほうが強いとか言わない
.
.795 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 03:13:17 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   でもあなたチートすぎて出番無いんですけどね。
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.            / : /: : : : :/: : : : :_∠ノ_,. ‐ァ : :__: : }: : :l:|: :!: : : : :!: : :ハ
.             :' : :/: : : : :/: :_ .イ    _.∠ ´ ノ /: : : !: |: : |: : : : :|: : : : :.
.              |: :/: : : : :/: :{  r{   |7´ , -‐ ´: :/: : : : }: i! : |: : : : :|: : : : : :.
.              |:/: : : : :/: : ハ  {|  /   /: : :_:_ .ィ 7: : : /: ハ: :|: : : : :|: :|: :|
.              |': : : : : ' : :/: :! i}  /   /: / __ /ノ:〃 /:_ム-}:ナ: : : : }: : |: : : |
.          ,:': : : : :イ : ;': : :} ′ ′ ‐ ´ //: : /: :/´ム、 ´|, : 〃: :i! : : i!
.         /: : : :/: /: : :_{   {  {     {イ: イ: :/ : ; イ り ヽl/ //: : :ハ: :/ }
.       /: : : :/: /: : ィ´ }:.       | 从ムイ:/ } 弋 zzノ/: //: : / }/ j
.      /: : : :/: ∠: ィ´:〈ヽ、ハ       |     ´  ′ `¨´ムイムイ| /
.     ; : : : /: /: : : : : {: `Y : ;l       |  ._ -―‐ 、    |: :|: : /|
.     {ハ: イ: : ;' : : : : : : : ',: :/ :ィ:|        ' , '   ̄≧/    ハ:',: :{: :|    神は死んだ!
. _____リ;{: : {: : : : : : : : : V:´: :ノ      //― 、   /    .: : :ヽ〉:ゝ|
.       `丶|: : : :|: : : : : : ',/       , ' {    ヽ /   /: : : : : : : :|
.     ヽ、   \: : ',: : : :∠ _     /  ヽ、   Ⅳ  / : : : : : : : : : !
.      \    へ、 /    `ヽ/、\   ー ´ . : :} : : : : : : : : : :|
.        \/    > .     \ヽ  > 、 _ イ: : :/ : : : : : : : : : / |
. ニ=―  /           `ヽ      ヽ Y /} \: :|: : /: : : : : : : : : :/: :{
. ´     /            \   ,イ/>、|  ヽ、/: : : : : :/: : : / : : :、
.
.796 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 03:14:04 ID:ne/uzvqQ0
. 体格差が盾専門の問題ならクリエイトゴーレム系の魔法を併用して
. 同体格の乗り込み型ゴーレムに盾持たせてガチで近接防御で抑えむ
. その隙にPTメンバーに攻撃担当してもらうのは?
.
. ただし、乗り込まないでゴーレムに肉壁させればとか言っちゃダメだぞw
.
.797 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 03:15:08 ID:Ia9POe8E0
. 出番が無いだけまし
. 某フーゴさんはチートだから強制退場くらったし
.
.798 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 03:15:35 ID:i/3BQpn.0
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \  というわけで>>1000に祈ろうじゃないか。
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.                          /: : : : : : : :./: : ; : : : : : : : : : : : ‘,: : : : : :‘,: : : : : : : : :、
.                            /: : :/: : : : :/ : : : ; : : : : : : :ヽ; : : :.|: : : :'; : : :.i : : : : : : : : : :.
.                           : : : :.i : : : : :i: : : : :.|: i:|: : :.|: : : i: : : | : : : :! : : :|.: : : : : : : : : : :.
.                         : : i: :.|: : :!: : |: |: : :.:|: l:|: :./|: : : |:.i : | : : : :! : : :|: :i.: : : : : : : : : :.
.                       : |: |: :.|: : :!: : |: |: : :.:|: l:|∨:.ト、: :.|:.| : | : : : :!: : : |: :|:i: : : : : : : : : :.
.                           | :|: |: :.|! i |! ハ!:.| : : i|: l:| Ⅵ Ⅵ:.| : |:! : : :|:.i:|! |: :|:|!i : : : \.: : :.i
.                           | :|: |: :.|! |_|!:l V: : : リ/ |  jノ>升ト、|:!: : : |:.i:|! |: :|:|!| : : : : : ∨: |
.                           | :|: |: :.|! | |`トl、∨: :仏斗<_ノ从__ |:!: : : |:.i:|! |: :|:|!| : : : : : : Ⅵ|
.                           | :|ハ: :!: |.:代㍉ハ: :リノリ癶戈丈ノ癶 从: : i:|:ハ トミメ、 : : : :', : :ヽ
.                         ノ八 ∨ 从:!ミ彡 乂  ミ==彡 /イ: : :从  Ⅵ} `ヾ=ー: : :i : : : ヽ
.                         /´     ∨|: :|:  ノ  `ヽ        / |.: :.八  いイ 丿!| : : : : |: : : : : :\
.  わかった、自動で>>1000に          ノ乂 リi く          /  ノ/      /|: :l| : : : : | : : : : : : : \
.                                 八           /´     /丁i : :.l: :リ : : : : l: : : : : : : : : : \
.  木山博士とがウスノロと朝チュン            ____               { :l : :.i / : : : : :.|: : : : : : : : : : : :.:\
.                                   ヽ ` ̄ ``         /   Ⅵ!: :/ : : : : : :.|:i : : : : : : : : : : : : : \
.  と書き込む機械を作ればいいんだな?     ../∧                 Ⅵ/ : : : : : : :.|:|:i : : : : : : : : : : : : : : :\
.                                // /ヘ、__  .. 、<      // : : : : : : : :.八j:i : : : : : : : : : : : : : : : :.\
.                              // / : : : : : : : : ハ.     //: : : : : : : : : :./.: : :|:i : : : : : : : : : : : : : : : : : : .、
.
.799 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 03:16:32 ID:YlWoQERo0
. 戦車暴走は超機械音痴というネタなのか、重大な伏線なのかどっちなんだろうw
.
.800 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 03:16:47 ID:i/3BQpn.0
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   噛みました?
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.            / : /: : : : :/: : : : :_∠ノ_,. ‐ァ : :__: : }: : :l:|: :!: : : : :!: : :ハ
.             :' : :/: : : : :/: :_ .イ    _.∠ ´ ノ /: : : !: |: : |: : : : :|: : : : :.
.              |: :/: : : : :/: :{  r{   |7´ , -‐ ´: :/: : : : }: i! : |: : : : :|: : : : : :.
.              |:/: : : : :/: : ハ  {|  /   /: : :_:_ .ィ 7: : : /: ハ: :|: : : : :|: :|: :|
.              |': : : : : ' : :/: :! i}  /   /: / __ /ノ:〃 /:_ム-}:ナ: : : : }: : |: : : |
.          ,:': : : : :イ : ;': : :} ′ ′ ‐ ´ //: : /: :/´ム、 ´|, : 〃: :i! : : i!
.         /: : : :/: /: : :_{   {  {     {イ: イ: :/ : ; イ り ヽl/ //: : :ハ: :/ }
.       /: : : :/: /: : ィ´ }:.       | 从ムイ:/ } 弋 zzノ/: //: : / }/ j
.      /: : : :/: ∠: ィ´:〈ヽ、ハ       |     ´  ′ `¨´ムイムイ| /
.     ; : : : /: /: : : : : {: `Y : ;l       |  ._ -―‐ 、    |: :|: : /|
.     {ハ: イ: : ;' : : : : : : : ',: :/ :ィ:|        ' , '   ̄≧/    ハ:',: :{: :|   噛みまみた!
. _____リ;{: : {: : : : : : : : : V:´: :ノ      //― 、   /    .: : :ヽ〉:ゝ|
.       `丶|: : : :|: : : : : : ',/       , ' {    ヽ /   /: : : : : : : :|
.     ヽ、   \: : ',: : : :∠ _     /  ヽ、   Ⅳ  / : : : : : : : : : !
.      \    へ、 /    `ヽ/、\   ー ´ . : :} : : : : : : : : : :|
.        \/    > .     \ヽ  > 、 _ イ: : :/ : : : : : : : : : / |
. ニ=―  /           `ヽ      ヽ Y /} \: :|: : /: : : : : : : : : :/: :{
. ´     /            \   ,イ/>、|  ヽ、/: : : : : :/: : : / : : :、
.
.801 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 03:17:17 ID:StYsCsWo0
. フーゴさんは散々だよな
. チートだらけのくせに自分だけチートを理由に外されたんだし
.
.802 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 03:18:35 ID:D6mNcsVg0
. 今回小ネタとやる盾Q&Aだけで埋まりそうな勢いだなwww
.
.803 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 03:19:35 ID:3MKFqMG60
. DMCのロイヤルガードみたいにタイミング完璧ならダメージ激減またはゼロで、
. なんかそれにより不思議パワーが溜まってすごいカウンターとかできるスキルとか作ればw?
. ピーキーに使いづらくすることによって性能を限定的にアホみたいなものにするとかいう感じ
.
.804 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 03:22:25 ID:i/3BQpn.0
.
.
.               -────- _
.            ´ -‐ ニ二二ニ二ニ二`丶  rャx
.        rxyく/  ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`く }攷
.        {妁ム}/ ::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::`くツ
.        マ弐,/ ::::::::::::::::::::::::::::::::i::| ::::::::::::: :::::::::::::'.
.        i::∨ ::::::::::::::::i::::| :::::::: i∧:::::::i::::| :::: i::::::::
.        | :::::::::: |::::::::::|::::|:::::::::i:| |:::::::|::::| :::: | :::: |
.        |::i::::::::::L::::::土士::::_」リ L:::土士⊥l ::r┘
.        |::|::::::::::::|r‐rテi〒    ‐rテi〒r|::::: |   >>803
.        |::|::::::::::::| 弋.(ソ      弋(ソ..::::::::|
.        |::|:::::i: ::i| 、、、      .    、、 |i::: i:|   ……どうやって作ればいいの?
.        |└rヘ::八                 八:」リ
.        |:::个ー'⌒丶 U    _     イ:::::|
.        |:::::i::::::::::i:::::个ト   ´    イ ::i::::::|
.        |:::::i::::::::::i :::::f゙ハ   ` 瓜ィ7i:::::i::::::|
.        |:::::i::::::::::i::::斗 ハ  /   レヘ;_i::::::|
.        |:::::i_ -‐'´ {  r}yく  /  ‐- l、
.        |/⌒\   ⅥY薔VIく     /⌒\
. .        /::.:}::.::.::\ /个=个ヘ \_,/::.::.::/::.ハ
.
.827 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 07:01:49 ID:DNwBJXcg0
. やる夫×アデーレ、やる夫×佐々木の配合で盾専系の保存を図るんだ
.
.828 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 07:07:22 ID:i/3BQpn.0
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \    >>827
.           /   (●)  (●)  \   何故我が子に修羅の道を歩ませなければいけないのか。
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.              ⌒\  ´ ̄ ̄ -‐'
.              /      .::   \
.                 / /  /    \  ,=-‐'
.            く{/  /   / !  }   ′
.             /V  / X {i  }i }斗}   ,
.             〉:{  |i x=ミー-}x=ミ/  } ′       そそそそういうはなはな話はうう嬉しいですけども!
.            ゝ}/}_:|i:{{ f炒 }i=i{f沁 }}// /リ-'{从__
. .             _〔 |: }i |::ゞ=/////=='}__/{丶.........     こ、子供ができたとしても! 盾専なんてさせるわけわけが!
.          从/ }:|: ゝ|圦u /^⌒  } 八: : }: }::::::::::::::::::::
. .        /   :}:.|:/  ', >  __  イ/  ヽ:}: }≧=-::::::::::
.         {   { }:|:{ ゝ \: : : : : : :{ {⌒ヽ}′:::/:::::::::
.         \ \:∨ニ\ }====== \`ー'::::≧=-、___::::
. .          |\ \:::::',‐‐‐‐┴‐‐/` }i'⌒´   |::/}::
. .          |:::∧  ‘,:\:.:.:.:.:./::::|  }i      |/´
. .          |::::::∧  }=-‐::::::::::/:::::|  }i      |
. .          |::::::::∧  {::/:::::::::::/ : :::|  }i      |
.
.
.
. .            /:/:.:.:. |:.:|:.:.|:.:.:./ .|:. ,イ:/   \:.:.:|:.:.:.:.:.|:i:.:.l
.           i i:.:.:.:.:.|:.:.!:┼ 7 メ:/〃, ‐―‐ヽ: !:_i:.:.:.!:l:.:.l
.           | |:.i:.:.:.:!:ハ:.!:/ /:' /'        !ハ/:.:.iハ!:.:.:l
.          /:.l:.ヽ:.:.ハ ,ィf示ト、    ,ィf示ト./i:.:/ /:.: i:!    普通に高火力高耐久で
.           /:.:.ヽ:.iヽ!:.:.  irし::}     irし::}/:.:l:.ゝ':.: /!.:.
. .        /:.:.:.:.:.ヾ:.:ゝハ. ゝ‐ '  ,   ゝ‐ ':.:.:.:!/:.: ィ:.ハ:.i    安定安全な王道ルートだね。
.        /:.:.!:.:.!:.:.:i:.:.:.!:ーヽ           /:.:.:.:.ム ´/:' |:|
.         |:. ハ:!ヽ:.!ヾハ从:>    ^   .ィハ从乂. /'  !'
.        ヽ!  ` `  ,、.、    i` ‐ ´ /     _
.
.829 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 07:10:15 ID:D6mNcsVg0
. この物言いよww世知辛いなあw
.
.830 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 07:14:10 ID:MPRPr4GM0
. 大型、超大型は別にしたら学院のダンジョンの壁を切り出した盾で中型の体当たり止めてるんだよな
. やる夫の実力もあるんだろうけど盾の破損もなかったし佐々木の求める盾の素材としては充分な性能にはなりそう
.
. おそらく市場に出回る盾がランク3程度までが限界でそれ以上はオーダーメイドになるのかな?
. 武器に関してはランクに応じた品物があるけど盾は低ランクまでしか作られていないっぽいよね
. 冒険者のタイプが高火力>高防御だから優秀な素材が武器にまわってるのもあるだろうし
. ランクに応じた装備がコストに見合わないのが盾勢が育たない原因っぽい気がするね
.
.831 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 07:14:31 ID:ZyCYY2kU0
. 自分の子にすら継がせたくないレベルの圧倒的難易度とは……
.
.832 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 07:14:47 ID:NAhs1X320
. まぁ、子供がどうしても盾専の道を歩みたい!と強く願ってるのなら兎も角、その道の苦しさを知り抜いてる親としては普通はさせないわなw
.
.833 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 07:34:44 ID:81CBsqAY0
. 新しい方の剣心に出てきた真・無敵鉄甲みたいな、液体金属での衝撃の受け流しってできないかな。
.
.834 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 07:39:36 ID:V1sPxWn60
. ち、超攻勢術式防御結界なら…
.
.835 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 07:43:26 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ____
.              /      \      >>833
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   できるかできないかでいえば……できぬん!
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.846 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 08:55:18 ID:i/3BQpn.0
.
.
.         /`ー- 、
.      ,.'´:/:: :: :: :: :: :: ::\ _
.     f:: :: :人:: :: ::!ト、:: ::.i :: ::\'- 、
.    /:: : N  \::/` \ノ:: :: :: ::|  \
.    l:: :イ == } ===!:: :: ::、:!  !  ,
.    |!⊂⊃     ⊂⊃:: :: ! ` _ !  |   別に……既存の技術に拘る必要はないのよ?
.     ノ::\ fZz _(,  /_{:: ::/   |r- 、|
.       \::7z __,. ィ´!,.Ⅳ !       ,!   いきなり要求されるのがSFまで吹っ飛ぶから
.      r、7_ ,.ィ ∧1,_人_lつ´⌒゚ ̄ ゚
.      }ノ_ノとノ1#l_l」##」-─1_       なんかこう……導入しにくいだけで……。
. <二z###)─く:::::::::1#######/「つ
. ⊂ _ノ7 T ヾ ' \/ !#####/'´        例えばバリアー貼ろうぜ! ていっても、
.   l_,人ノ!__ノ    トz==='´
.             し            じゃあどういう仕組みでバリアー作るの? が必要だから。
.
.
.
.         /}
.        _ !l ,.- 、
.       //|| ̄ `ヽ⌒',
.     / /  ヘ入ヽ  ∨
.     !|  //ー, \, }
.     l  .// ○  ○{   というかバリアーはバリアーで1話丸々書けるから……。
.      \(⌒リ"  △"ノ
.       {こ.フ>、ー,.イ    つまりあれね、>1は早く天下一武闘会編描き上げなさいと。
.      〈二}/  ∞Y_〉
.       └ 〉  ハ〈┘
.          /     ヘ
.
.
.
.         __,,..  -‐- 、.._
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.    /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
.   /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
.  イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈::::ハ
.  〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!:::::::i
.   ´i:::!::7       !i|! :i:::!:::i::::〈   雑談で一日潰れるなんて思わなかったんです……!
.   〈r::::人   !二) u  .ハ::!:::ヽ:::::〉
.    ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
.       レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
.         〈i/    i'i
.        /〈  ___  〉!
.       ( |#r>i´ `Y/
.        V# `7   !#、
.        ,イ##./  /##ヘ
.
.847 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 08:57:24 ID:Vp0BOv520
. つまりビームシールドでも普及すれば盾勢の現状に変化がおきるのかな?
.
.848 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 08:57:35 ID:i/3BQpn.0
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \    Q:やる夫さんはどうやって大型の体当たりとか止めてるの?
.           /   (●)  (●)  \
.             |      (__人__)     |    A:ぶつかる瞬間にこっちも前に出ればよくね?
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.            ____
.          /      \
.         /  ─    ─\
.       /    (●)  (●) \   ちなみにラオウ戦でラッシュ食らってる時に強引に前に出ようとしたのは、
.       |       (__人__)    |
.       ./     ∩ノ ⊃  /    体勢が崩れるとそれが出来なくなってもろに吹っ飛ぶからです。
.       (  \ / _ノ |  |
.       .\ “  /__|  |
.         \ /___ /
.
.849 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 08:57:56 ID:P/48k2560
. ではどうやって動作の起点で加速度を得る前に止めるか、だけど。
. そもそも初期速度があるしなぁ。でかいの相手に動作の起点で止めようとなると、どうしても動くことになるし。
. うーむ、難しい。
.
.850 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 09:00:51 ID:i/3BQpn.0
.
.
. : : : : : : : : : : : : |: : : |: : : : | | | ヽ: : : : : : : : : : : : |
. : : : : : : : : : : : ハ: : : |: : : : | | :ハ  | |: : : : :: : : : \!
. : : : : : : : : : : : | |: : : ハ: : : | | :| .\| :|\ |: : : : : ヘミ≧
. : : : : : : : : : : : | ヽ、 ヽヽ: // /´  リ  ヽ|: : :|: : : : :|
. : : : : :: : : : : |从─!ヘ|ミ ヽリ| ハ| 〈弋 ソフ/: : .|: : |: : |     >>847
. : : : : : : : : : |  イ弋lフ./リリ   `~~~~./: : : /: : |: : ヽ
. : : : : : : : : : .! ゞ、!≠´     |     レ/ /.|: /ヽ: : \   ビームはいわゆる小さな粒だ。
. .: : : : : : : : : ヽ         i}     //|_ノハ|: : ヽ
. : : : |: : : :|\ ヽ              レ ノ: : : : : : ヽ    こういう例えをするのも何だが、
. : : : |: : : :.\リリヽ        ____    /: : : : : : : : : |
. : : : |: : : : : : . ̄/ヽへ    '´ ー   /: : : : : : : : : : |    小麦粉でどうやって攻撃を受け止めるか、を
. : : : |: : : /: : ./ / /´`ヽ     /\___|: : : : : : /
. : : : \/: : :/ ┌ / /ヘ__|ゝ - '´ |   | |: : : : : ノ、_    まず考えなければいけない。
. : : : : |: : : / ´ '´  `彡、i     |   | /: : : /  `
. イ ̄ |: : ./      /  ~ >-vイ   .| |: : : (
.    ヽ:/      /ヽ    / ⌒ \  | ヽ: ハ|
.     .|/      ノ\ヽ  ./\_/\|  ヽ!
.     /      ハ フヽ./  |  |   |
.
.851 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 09:01:13 ID:VoPqxUqQ0
. バリアと言えばなのはがミコトを障壁で閉じこめていたな。
. あれもバリアと言えばバリアだな。
.
. GURPSでの物質障壁って魔法を連想する使い方だったがw
.
.852 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 09:02:04 ID:D6mNcsVg0
. 盾に電流を流してみよう!どうやって?
. →電光機関を載せればいけるんじゃね でもそれって重くなるし精密機械載せたら脆くなりますよね?
. ぐらいには過程と結果がいるってことか
.
.853 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 09:02:24 ID:P/48k2560
. ぶつかる瞬間に前に出たらむしろ自分の速度と合わさって相対速度が大きくなって、発生する運動エネルギーも上がる気がするのだけど。
. ああ、自分の質量に前に出る速度を掛け合わせることで攻撃の反対ベクトルのエネルギーを大きくして相殺してるのか。
. となると理論上はそのエネルギーに体が耐え切れるなら、瞬間的な速度を相手の10倍ほどに上げたら質量差100倍でもどうにかなるのか。
.
.854 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 09:02:57 ID:i/3BQpn.0
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \    >>849
.           /   (●)  (●)  \
.             |      (__人__)     |   やる夫ぐらいになると相手の足元にまとわりついて
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \   延々と動作を潰すぐらいは……。
.
.
.
.
.
.              ,.  ---――-- ...,,
.           .:.:''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"' 、
.          ,:'´::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::: 、
.        /::::::::/::::::::;:':::::::/:::::::;':::::;:::::::!::::::::;::::::::ヽ
.        /ヽ/:/::::::::/:::::_/___:/:::::/!:::::;'::::::;ハ:::::::::::',
.       ,':.:;'::;':::::::::;':::::::/___/!_`7 :|:::/|ー/-:!、::::i:::::i
.       /:.:.:!_レ、;___L_/i´ !┘ i` レ' .レ'rァr'、!::::!:::::|
.      . イ:.:.:.:.:!;':::::|::::::| ヘ.  '、_,ノ      !' ! !7r':ヽ!
.    .,:'::ヽヘ、___!:::r:|:::::::!.  `'ー      , `´ノi/iヽ!
.   /::::::/`ー^ー';::`i ::::::i '"'"     _    ,., レ    でもそこまでいくと、
.   ,':::::::;':::::::::::::::ハr!::::::,ト.、      '´┘     ノ:|
.  .i::::::::i::::::::::::::,':::i`|:::::::i':::`i. 、.,     _,. イ:::::::|    普通に足殴るのとかわり無くない?
.   !::::/!:::::::::;:イ:::::::::|::::::|rtノ    `"T"´i:::::;|::::::::|
.   V  ';:::::/:::!::::r'"|::::::|iミi,      iミi' ,|:::::!::::::;'                      ………… >やる夫
.      V '、::レ'´ ';::::::トiミi____   _iミi,_`ヽ|:::/
.        r7    ヽ;::、.,____ `"'二.___ \!|/
.       i´`' ー--‐='i'    `"' ヽ.    ̄ヽ
.      /` ー -- '|           ,       }
.
.858 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 09:21:16 ID:PmZC5E8w0
. ビームは粒子の事じゃなくて粒子やそれに類するものが直進する状態を言うんだが……
. 小麦粉で喩えるとおかしすぎる。むしろ問題はそれをどうやって盾型にするか、だろ
.
.859 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 09:23:25 ID:VTWGlTx60
. そういや大型モンスターに複数人が挑発かけたらどうなるんだろ
. 範囲攻撃持ってたら意味ないかもしれんが、複数人がプロポックしてタゲ取りは有用だと思うが
.
. 一斉にかけるのと順番に挑発してタゲ回しするのと、まぁ出来る人員が居るかは知らんのだがw
.
.860 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 09:25:04 ID:DnZE0FOs0
. 時止めみたいなやつの応用で、自分の周辺のものをゆっくりにできたら相手の速度は大幅に減るけど……できるか微妙
. できさえすれば、しっかりと姿勢を整えてから受け止めたり、見てから回避とかできるけど
.
.861 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 09:29:27 ID:i/3BQpn.0
.
.
.              | : /: : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : |
.              .i/: : : : : |: ハ: : | : : : : : : : ハ: : |: : : : : : : : : : : : : : : : |
.              / : : : : : |/ ヽ: |ヽ: : : : : :/ ヽ ||: : : : : : : : : : : : : : : : |
.              | /|: : : : |  リ ヽ: : : :/  レ ヽ : : : : : : : : : : : : : : |    >>858
.              .リ ヽ: : : :| 弋少  `ヽ! 代少  ヽ: : : : : : : : : : : : /
.                ヽ: : |  ~~~      ~~~~  .|: : : : 丿从 : : : /     結局粒で盾をしなければいけないのだから
.                .ノ : : !    /       .ノ: : : / .丿: : : : ヽ
.                (: : : : ヽ   `      ∠ノ|/-イ: : : : : : : ヽ      盾型にしたところでどうやって
.         ,_f"ー-/"" " - - ,,、. - 、       /: : : : : : : : : : : : :ヽ
.      . /,,, -、~ヽ「/        ヽ、    , イ/: :/: : : : : ∧: : : : : :)   受け止めるかの話になる。
.      rイ"_,、 ヽ./  BA TO-    / ヽ .イ  / /: : : : : : /: : : : : : : /
.     トー´  ヽ /          /''''"/ |,,,,, -| /: : : : : : /|: : : : : /
.     / ー―、/、/          /  /./ヽ、 / : : : : : /  .|: : : : (
.     |   r / ./          /  ´{ ̄ ̄}f : : : : : : : |   |: : : : : \
.     .!  \  "" " - - ,,    /    〉-イ´ |: : : : : : : :|  /|: : : : : : : :ヽ
.
.
.
.         ,. イ            /  /    `ヽ
.      / /   / イ       /  /        \
. .     { /  , { / {      {   !          ヽ
.        /  /{ ヽ{       Ⅵ L..__         ハ
. .      /  { 乂__ ..ノ   / ヽ{ イ `     / /
.      /   ヽ、      イ`≠=ミY    / /   '.
.   __..ィ-‐7Yヽ / ≧´≠イ / { /ィてハ ノ     / メ、    l
. / ノ ノ ノ ノ/〃´    从{  、 、乂ノイ    ノ、 }i }!   ト、
. . //// / {{     /     `¨¨´/ .. ´ .ハ Ⅵ} 八  、 ヽ   }!   昔、携帯バリアってのがあり――
.  < /. /  /  !   ⌒ ー=ニニ彡イ    /ツ ノイ/  \}\_ー_'ノ
.     /  /._ 八  八            , ` イ/ ハ !、ヽ
. .   / > ´ノ〈    〈 }\   __          .′ ノ } | \〉.ハヽ
. / `´ /   `ト、   、ゝ \ ー '       ノ イ{   リ  / } .} .}  ハ
.    .. ´     | ヽ  :. \ > .. __ . イ   小     { | .| .| / ノ
.
.
.
.
.                   ヾ>                 /\
.              _____ ヾ_,ゝ __,,:::=====:::,,  ./^\/  /   _  " ';:. :,;':.:
.           ;" /___   ./     .  ` ´ ´、ゝ'' \    /  /,/
.         : ;        /  /  ..‐´   ゙        /   \    _  ; :.:,;'
.           .;,..::,:'"    /    \              ./  /\ \ /_,/
.        ::,;'' ,.,..;     /  /\/^            /  /  / `.    "';:; :.:,
.               ; ./  / ,;                  \/  /  / ;.     ;:; :.:,
.              / /  /                    /  /   キ  i^\
.             ;゙ ^--'         ニャーッ!!       ^--'   ゙;  \, \
.      ';:.:,;'      .;                               ;.  /丶, .ヽ
.      ; :.:,;'    i;            、,.          ;i        .i ̄ /--;"´
.     :. :;:;     /i|lli; i . .;, 、      ,       ,        `   ,i|;iil ̄
.        ;:;:.:,     /゙||lii|li||,;,.il|i;,|il .:."          .;,, .i|i,..,.i|||l´i,.il|lヽ ,   ;:..,;::.''"
.
.868 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 09:37:02 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   結局ビームシールドって可能なん?
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/   無理?
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
. : : : : : : : : : : : : |: : : |: : : : | | | ヽ: : : : : : : : : : : : |
. : : : : : : : : : : : ハ: : : |: : : : | | :ハ  | |: : : : :: : : : \!
. : : : : : : : : : : : | |: : : ハ: : : | | :| .\| :|\ |: : : : : ヘミ≧
. : : : : : : : : : : : | ヽ、 ヽヽ: // /´  リ  ヽ|: : :|: : : : :|
. : : : : :: : : : : |从─!ヘ|ミ ヽリ| ハ| 〈弋 ソフ/: : .|: : |: : |
. : : : : : : : : : |  イ弋lフ./リリ   `~~~~./: : : /: : |: : ヽ
. : : : : : : : : : .! ゞ、!≠´     |     レ/ /.|: /ヽ: : \
. .: : : : : : : : : ヽ         i}     //|_ノハ|: : ヽ     断言しよう、科学では無理。
. : : : |: : : :|\ ヽ              レ ノ: : : : : : ヽ
. : : : |: : : :.\リリヽ        ____    /: : : : : : : : : |
. : : : |: : : : : : . ̄/ヽへ    '´ ー   /: : : : : : : : : : |
. : : : |: : : /: : ./ / /´`ヽ     /\___|: : : : : : /
. : : : \/: : :/ ┌ / /ヘ__|ゝ - '´ |   | |: : : : : ノ、_
. : : : : |: : : / ´ '´  `彡、i     |   | /: : : /  `
. イ ̄ |: : ./      /  ~ >-vイ   .| |: : : (
.    ヽ:/      /ヽ    / ⌒ \  | ヽ: ハ|
.
.869 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 09:38:06 ID:QkwV8WxA0
. >>866
. 一番手っ取り早いのが「回避」だけど、
. 相手の攻撃のたびに必死こいて回避行動取らなきゃいけないから、それはそれでキツイ。(特に後衛)
. 「もし可能ならば」盾役が大型の攻撃止めてくれればすごく助かるのは確か。
. 問題は、不可能に近いことで…
.
.870 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 09:38:09 ID:P/48k2560
. あとビームを盾にしたらどうして防御力が高くなるの? とかもだな。俺には分からん。
. それならいっそのこと、防御のときに生じるエネルギーを違う空間に逃がす装置、とかのほうが分かりやすい。作り方はさっぱりだが。
. というか質量差100倍はファンタジーな力がないと無理だな、と言いたいが、100倍ですら所詮10トン、象が大体5トンなのでそれの2倍程度しかない。
. これだと所詮中型レベルだろうし・・・・・
. うん。無理。というか気とかで重量級の攻撃受け止めてる描写とかあるけど、あれってどういうメカニズムなんだろ。
. 一時的に質量大きくしてるのか、速度に耐えきれるように体を強化してるのか・・・
. それとも衝撃を吸収か拡散するような物質に変化させてるんだろうか。
. やばい、なんか科学読本シリーズになりそうな感じがしてきた。
.
.871 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 09:38:51 ID:i/3BQpn.0
.
.
.             ___    ━┓
.          /   ― \   ┏┛
.        |     (●) ヽ\ ・
.        l   (⌒  (●) |
.         〉    ̄ヽ__)  │   なして?
. .     /´     ___/
.      |        ヽ
.      |        |
.
.
.
.
.
.          /:/ : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.        \/´ : : くー-: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ー―
.          , ' : ´ : :/ : : : : :` : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.          /: /: : : :': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : : : : : l: :\
.        /: :/ : : : l : : : : \|: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : ! : : ヽ
.        ,' : / : : : : : : : : : : : ヽ : : : : : : ; : : : : : : : : : : l : : : : : | : : : ハ
.       .|: : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : i!: : : : : : : : : : :l
.      /|: : : : : : : l : : : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : :|: : : : : : : : : :/
.     ./ .|: : : : |: : :i! : : : : : ヽ: : : 、: : 、 : : : : ; : : : : : : : :!: : : : : : : : : |
.      ,': : : : i!: : |'. : : : : : : ',: : :!ヽ: :ミ、 : : : l : : : : : : : |: : : : : : : : : |
.       /: : : : : l'.: :ト- : :ト、: : :ハ : ト-ヾ:、__、: : l : : : : : : /`ヽ : : : : : : :|   ……ビームシールドが実用化されたの、
.     .//| : : : :.ヽ| ヽリ '.: :| |: ; _ `  \:|: : : : :, ;  ) } : : : : : : :}
.    ´  .!: , : : '. 辷::::ォ }:/ .!:,  ー―、::::::ァ} : : : //  /: : : : : : :/   宇宙世紀0120年……。
.       'イ/\: '. ` =' ´  リ   ` ー `彡 |: : :イ/ー / : : : : : : /
.        ´  /`Yゝ             彡´ .ィ ´ : : : : : : : /
.           ' : : !            U   / : : : : : : : :/
.         { : : : ヽ、     ,、    U   . : / : : : : : : : : /
.           '. : : : : : ` : . ` `     . : ´ /: : : : : : : : :/
.           ヽ: : : : : : : : :l` : ーォ ^ヽ_ -‐{ : : : : : : : : {
.
.872 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 09:40:27 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   めっちゃ未来ってことですね。
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.         _/ 〈 〈r―‐ァ: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.        〈 '. ', l  厂: : : :/ : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : : \
. .        /:ヽ 〉 / / !: :!: : : !: : : : : } : : : : ::l: : : : :!: : : : :!: : !: : :ヽ
.       |: : {     |: :|: :|:i:|: : : : :/: i|: : |i: !: : : : |: : : : :|: : |: : : : i
.       | :/ハ     |: :|: :|:i:|: : : :/: :八: 八:!: : : : |: : : : :|: : |: : : :.′
.       i://∧    ∨≧从: :i/: :/ィfェ歹7: :/: /}: : : : {: :/: : : /      この世界は文明が一旦崩壊して
.        /: : :{: :.    K弋iフ从: / `゙゙゙¨/: /: :/ノ: /: : :Ⅵ: : : i:{
.     -=彡' ̄厶イ     八 `゙  li/     厶: : :/ } :/ : : : : ト、: :i.:\     以降変な方向に向かっていますから!
.      _{_/`ト 、  /: :{:ト、   〈       厶イ/ i:/: : ! : : :|  `ヽ : \
.      ノ   `ヽ  ∨} : :込、   i 7 ヽ  / 〃 ノ: : : |: : :/     \ :\
.     /      \ i |: : i : 介ト V_ノ ///: : : : : : /       \:)
.   /        l / i: :/: /: !:!: }`ト-<}_〃イ : : : : /: :/1        /\
. ../          i' ノ:ノ: /: :.|:|:/ イ  /:::7: /: : : : :/: :/ !        /
.          /   ∨: : :/ : : |:/ /{ イ::::/:./ : : : : :|: /     i   /
.           /   /: : :/: : :/ / !/ }:::i: :|: : : : : : !:{  /    !  /
.        / イ: /: : : i: : /  /   /::八:从 : : : : !:i/     |  /
.
.873 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 09:41:18 ID:QkwV8WxA0
. >>870
. >というか気とかで重量級の攻撃受け止めてる描写とかあるけど、あれってどういうメカニズムなんだろ。
. 地上なら、体頑丈にした上で、地面との摩擦力を強化すればいけるんじゃない?
. 何も自分の体重で受け止めなくても、地面に逃がせばいいわけで。
.
.874 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 09:41:41 ID:VTWGlTx60
. 酸?の雨とか噛み付いてくる草とかそんなんいたんだったっけ、文明崩壊直後(過去という下敷きになってる原作)
.
.875 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 09:42:03 ID:qGVZrKSw0
. 科学進化投げて魔法進化してるんなら科学の結晶技術のバリアは無理だわなw
.
.876 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 09:42:49 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   もしガン○ムのビームライフルをこの世界に持ち込んだら?
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.               / : : ′: : : |: : :.:.|: : : : :.|: : : :|:|: : : :|: ヽ: : : |: : : : :|.: : :ハ
.           /: : : |: : : : : |.:|: : :!: : : !: :!: : : j:.i: : : :|: : :|:.:i:.:|: : : : :|: :.: :.:i
.             /: : : : |:.:.i : :.:.|:.|: :/!: |: :|: :|: : :リ:∧: : ;、: : |:.:|: |: : : : :| : : : :|
.         / : : : : : : :|: : : |:.i: :! V:!: :,:.:.ト: : '/: :|: :/ ∨:|:.:|: |:.: : :i:.:V: : : |
.          {:.: : :.:.|:!: : | i: : |∧:| |:,、 lV:|∨/:.: :| /   Vリ|: : : : :.| : V:.:.:.|
.         ∨: : :ハ : | |: : :|  ! lハハ VV: : : /   リ V : :./:|: :.:.V ∧    戦艦を一撃で大破させる
.            V: /: /:ハ:ヘ: :| ヾニTzZ 乂 ∨:./ <TZT::フ ,'.; : :!.:|:.:ト、:V:.∧
.           V,イ: :V:ヘ:ハ ヘ  `¨¨´     V  `¨¨´ /'j: :/: :|: j: :`V: ∧   あれを受け止めれるものが
.          ´|| :| : :ヘ| :ト、ヾ、               / j':/ | /∨: : :.V: :∧
.              ||: |: :.:.:.|: :\ヘ\      |       // /リ: |リ: : : : V: : ハ  今この地球上に存在すると思うかね?
.           ′:|:. :∧: : :.:.ヘ                //´ /  ||: : : : :.:| : : :′
.          / : ', ', : :.:∧: |: : :ヘ        _       /: : :.i:.: :.リ:.: : : : :|: :.:/
.        /: : : :|:|: : : :.∧| : : |: \     ´─`   / |.: : :| : /: : :.: :.: :|: :〈
.       / : : : : : `| : : : :.:∧: :.:| : : ;`i 、     , イ、_:.:.| : :.:| /:.: : : : : :.:| / \
.        /: : : /: : : :.}: : : : |: ∧: :// 〈  ` - ´   〉 | ∨: :|′: ; : :/: :/ |: : : :.\
.
.877 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 09:43:42 ID:XhqEJMwk0
. 盾に角度つけて吹っ飛ぶ方向の力を減らしてるのかな。
. それでも限界があるから、超大型だと吹っ飛ぶんだろうけど。
.
.878 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 09:45:20 ID:P/48k2560
. こないだヒッグス粒子発見されてたしなぁ。
. あれで物理の枠組みがおおよそ正しいことになるから、一応重力子は存在することになるのだろうし。
. 重力子を遮断する、つまり重力をなくすことができれば質量は換算に入れる必要がなくなるので、意味をなくすんだが。
. 重力子を操れるんだったら、盾の表面あたりの重力をなくしたら盾にぶつかるときの発生エネルギーが0になるはずなので、質量攻撃が意味をなくすことになる。
. これなら科学的に不可能ではない、かな?
.
.879 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 09:46:15 ID:VTWGlTx60
. 大破っても融解すん(あたった部分が解けるのが)の前提だから
. 案外とめるだけならローゼンのカナリアならいけるかもよ?
.
. あくまでもかもとしか言えないのが俺みたいな読者の常だがw
.
.880 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 09:47:33 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                __
.             , ィー<: : : :  ̄ `: .
.           /: : : : : : :` : : : : : : : : \
.          , ':/: : : : : : : : : : : : :、 : : : : ヽ
.          ,イ: :' : : : |: : : : : :ト、: : : l : |: : : :ハ
.         Y: :l: ; : : !: : : ! : :!: ヽ ; |: :l :| : | :'.      >>878
.           |: :l: |: : :ハ: : :|: : |: ;イリ/ヽj: | : |: : ヽ
.          |: :l: :', ├ヘ: :ト、 ト'   _.. -ヽ : |_ : : : 、   むかーしどこかの会社が
.           ': : ',: :ヽ!  _` `   弋ノ  ∨) : : : : }
.        /ィ: : ヽ_ | 弋ノ         r' : : : ;イ   重力操作に成功したとか読んだような……。
.          ´ ヽ: :{ ヽ           / : : : /: |
.            厂`ー{    , ―-  ィ: : : : /: : {
.            /: : : : : ` : . _    . '| : : 〈: : : ヽ
.          `ヽ、: : : : : ∨`ヽ ̄ _./ヽ、: : :ヽ: : : :〉
.             ヽノ: : :ノヽ__八_/ `ヽリ:_: :/
.              ,´〉: /     |。       `ハ
.
.
.
.
.
.   \//>x __      ト、
. ト-- 、 ⌒V////> 、  |人
. ` < ////////////\トミ/> 、
.     ` ー─=ミ //////\}///∧
.           \r‐ミ/>ヘ>=┴-ミr‐ァ─-ミ
.    {>─‐=≦\_r─}し ´        ´   7  ヽ、
.    ∨//////_,厶ア´     /     /r 、 く
.      \//≧=- 、{ / /   / :/    /'ヘ   ヽ \
.       >─=ミ/∨ /    { /   :イ ′| | ト  ヽ
.       /⌒>//// ′.′ { 仄¨⌒刈 :′ | | | ヽ__j  チラッチラッ
. .     /⌒>////, ′   :i守示ミト jト{ //^ソ l }ハ
.     /⌒>///   i |  i| トnぅ    仏ヘ / ハ ,
.    \/^゙く_,、_/| |  i| |       {h_jY^   } }
.       { 、__,.  トミト廴__ト{       ヽ 7   // /
. .    八     ,   |  |          ′  /⌒′
.        丶 -=彡'   |  |        ‘’  人_/
.         ` ‐--‐< |  | \     ,.ィ |
.       _      |  |   ` ト  イ ||
.
.886 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 10:00:57 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   実際ものすごい倍率がかかってるとしか言い様がないよね!
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.                   _,,_
.                _,. <:::::::;_} __
.             ,,..::":::::::::;>"     ` `  、
.        、 _   /::::::::;>"       ヽ    \
. .      > `ー´¬>"           }  ヽ  ,、
. .     /,     ::}:::: /  i     /  j /ヽ  !  !ヽ、
.      . '´  j {{`ヽ!::::: |  |  | /!  / /  ⌒jト  | }}
.    _ノ   j: |.  \,ij/,}}j  l   斗j七//   yfトv '
.     /jノ! {:: ::.:.,.〈 ̄(;} j!::. .:':,  |' j>    'ヒソ j;ノ 、
.    '   {人 ::/|/ ヽ'jハj(\:. .:\{ィv_;リ     、''i^ヽ ヽ
.      '   ヽ{ ' j" ̄  ̄ミ::ヽ廴 _\'''     , ノ:::>' ノヽ   ←その辺をファジーにしないと何もかもがおかしい人。
.              ≦こ;;≧、::::{ \::::{、    ` _/:::/ Y´ }/ }
.           l´  ̄`ヽ:::ヽ:jヽ ||`ー ̄,,`7/(::::::::<、 `lノ' /、
.              `ー- 、.::ヽ´ ||::ヽ、_ ::::||// ヽ;/イ'V }ノヽ.:ヽ
.             {   >:;八 jj ``>-i」へ、〈  /ハヽ  ) .::}
.                 |//  vj <_ , イ|ji |\_>y" j: }、:Y..::ノ
.       ,ィ .::>‐イ"´    ヽ    //|| j  〈     ヽ |::/
.       ( :::(   ヽ,..::::::::>/:  〈/ :jjレi ..::::〉::..   ハ彡ノフ
.        ヽミ_,  }-ー-{、::::::.........:::ノj、::..:::::::ヽ:::.,>‐:≦ヘ=っ
.              {  ̄ ~`ト..ー..-.个|!:>ー:⌒{j::::::::::::'ll-っ
.
.894 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 10:07:03 ID:n7mJsuSo0
. どうも>>1は自然科学系の知識はあんまないようやね
. SFにしちゃうと考証厨が湧いてくるから気をつけて
.
.895 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 10:07:11 ID:VoPqxUqQ0
. 重力低いと逆に吹っ飛んでコントロールできなくなるぞ。
. F1みたくダウンフォースで強引にでも地面に押しつけて、
. とんでもなく摩擦係数の高い靴底の靴を作らなきゃw
.
.896 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 10:07:14 ID:P/48k2560
. いや、突進に対抗するのと、地面をマグネットみたいにして耐えるのは全然違うので。
. 足を固定しても、全身が固定されてるわけじゃないから、相手の突進の仕事(運動エネルギー)をすべて筋力だけが生み出したエネルギーで対抗しないといけなくなる。
. いや、そもそも突進に耐え切れる前提だったら可能なのか。
. でもそれってどれぐらい強化してるんだ・・・
.
.897 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 10:09:33 ID:PmZC5E8w0
. 重力子が操れるなら突進してきてるやつの通る地面の摩擦上げれば勝手に止まって、突進力で自壊するがな
. ますます盾いらんことになる気がする
.
.898 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 10:10:44 ID:t2leKhU.0
. 速度型ってリアル的に想像するとめっちゃ強いはずなんだが
. 大抵のゲームだと必中スキル、必中魔法がある上に
. 別に回避率も行動回数も上がらんから相手より速い分は無意味状態
.
.899 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 10:10:50 ID:VTWGlTx60
. そういやシオニーやキャス狐の時代だと賞金首とかいたはずだよな
. 当事(ゲームで考えるなら)のレベルだと戦車砲すら耐えるような賞金首だったはずだが
.
. 人間がさらっと混ざってた記憶がgg
.
.900 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 10:11:20 ID:P/48k2560
. 考証厨と言わないでくれw 考えてるのが楽しいだけだからw
. まぁでもそろそろ自重しようか。
.
.901 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 10:14:25 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                 __,,..  -‐- 、.._
.               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.             /:::l/:::::::::::::::_::::\l::::::ヽ    >>894
.            //:::::.r:|:::ハ:::::::::ハ`:::::::| ::::l:::',
.               ̄/::::::::::ハ_! レヘ:::::!|\ :::| ::::|::::l   別に……考察してもいいんじゃない?
.            ,'.::::::l:::::|    V ○ヽ| ::::ト:::|
.             |/{:::::\|、○     i:::!:::i::::〈
.                 〈r::::::ハ   t'ヘ  .ハ::!:::ヽ:::::〉
.                ン^ヽ:ゝ .__n_ イ::::/::::::ハノ
.                 \lV\| Kr-} \イ
.                `  / { ノ〈i`7/#>、
.                  ト/ lくハ」## lハ
.                  く∨ ノ#i゚!##λヘ_〉
.                   レ{ /##.!o##_] ヒニ!
.
.
.
.                 __,,..  -‐- 、..
.               /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
.             /:::l/:::::::::::::::_::::\l::::::ヽ
.            //:::::.r:|:::ハ:::::::::ハ`:::::::| ::::l:::',
.               ̄/::::::::::ハ_! レヘ:::::!|ヽ :::| ::::|:::::l
.            ,'.::::::l:::::|    V <ヽ| ::::ト:::|   ファンタジー理論で全部台無しにして
.             |/{:::::\|、>      i:::!:::i::::〈
.                 〈r::::::ハ   ー'   .ハ::!:::ヽ::::〉  俺達の考察はなんだったんだ! って言わせたいし。
.                ン^ヽ:ゝ .__n_  イ::::/::::::ハノ
.                 \lV\| Kr-} \イ
.                `  / { ノ〈i`7/#>、
.                  ト/ lくハ」## lハ    ま さ に ど S
.                  く∨ ノ#i゚!##λヘ_〉
.                   レ{ /##.!o##_] ヒニ!
.
.902 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 10:16:08 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                 __,,..  -‐- 、..
.               /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
.             /:::l/:::::::::::::::_::::\l::::::ヽ
.            //:::::.r:|:::ハ:::::::::ハ`:::::::| ::::l:::',
.               ̄/::::::::::ハ_! レヘ:::::!|ヽ :::| ::::|:::::l
.            ,'.::::::l:::::|    V <ヽ| ::::ト:::|   あっ、考証か……同じことね!
.             |/{:::::\|、>      i:::!:::i::::〈
.                 〈r::::::ハ   ー'   .ハ::!:::ヽ::::〉
.                ン^ヽ:ゝ .__n_  イ::::/::::::ハノ
.                 \lV\| Kr-} \イ
.                `  / { ノ〈i`7/#>、    見 事 な ま で に ど S
.                  ト/ lくハ」## lハ
.                  く∨ ノ#i゚!##λヘ_〉
.                   レ{ /##.!o##_] ヒニ!
.
.909 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 10:21:29 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                 __,,..  -‐- 、.._
.              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.             /:::l/:::::::::::::::_::::\l::::::ヽ
.            //:::::.r:|:::ハ:::::::::ハ`:::::::| ::::l:::',
.               ̄/::::::::::ハ_! レヘ:::::!|\ :::| ::::|::::l
.            ,'.::::::l:::::|    V ○ヽ| ::::ト:::|
.             |/{:::::\|、○     i:::!:::i::::〈
.                 〈r::::::ハ   t'ヘ  .ハ::!:::ヽ:::::〉    あれね、理論半分、ゆで理論半分あたりが
.                ン^ヽ:ゝ .__n_ イ::::/::::::ハノ
.                 \lV\| Kr-} \イ      ファンタジーとして丁度いい塩梅なのよ。
.                `  / { ノ〈i`7/#>、
.                  ト/ lくハ」## lハ
.                  く∨ ノ#i゚!##λヘ_〉
.                   レ{ /##.!o##_] ヒニ!
.
.911 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 10:22:12 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   ゆで理論100%はダメなんですか!?
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.         __,,..  -‐- 、.._
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.    /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
.   /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
.  イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈::::ハ
.  〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!:::::::i    だって概念の領域まで行ってるじゃない……。
.   ´i:::!::7       !i|! :i:::!:::i::::〈
.   〈r::::人   !二) u  .ハ::!:::ヽ:::::〉
.    ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
.       レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
.         〈i/    i'i
.        /〈  ___  〉!
.       ( |#r>i´ `Y/
.        V# `7   !#、
.        ,イ##./  /##ヘ
.
.912 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 10:23:16 ID:Vp0BOv520
. ゆで理論語れるのは厳密にいっちゃえばゆで先生だけだからねw
.
.913 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 10:24:29 ID:VTWGlTx60
. 殺人技のひとつが火星だかまでほおり投げて吹っ飛ばすだったりするからなゆではw
.
.914 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 10:25:29 ID:i/3BQpn.0
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   100万ホーン、宇宙は死ぬ。
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.915 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 10:29:14 ID:7F0LuqYM0
. もう、盾専だけが獲得できるたてぢからでバリアも火力も解決すればいいんじゃないかな
.
.916 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 10:29:42 ID:PmZC5E8w0
. ブラックホールから入ったらホワイトホールから出れる
.
.917 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 10:30:15 ID:i/3BQpn.0
.
.             ,. -─── 、
.          //  /      `ヽ
.          /.:./  / / .:.  /     \
.        / .:.:./   / ,斗-- 、:{:. .:. ヽ    ヽ
.        /  /:  イ´l .:|l.:.:∧:|.:.:.: .:斗ー   ',
.        l ..:.:|:.:.   | ィチ才ミヾヽ.:.:.:/厶.: / .:  〉
.        l.:.:.:.!:.:  ∨  }:ヘ.リ  ノ/仟テk';.:./ィ/
.       ノ.:.::人:.   ヽ ゝ-'      ト;'ソ//!
.    /.:./.:.:.ヽ:.   ヘ       ` ` |:.: |   「このスレ一番のファンタジー要素は間違いなくやる夫パワー」
.   /.:./.:.:.:.::.ノ.:}:.    ',     __    ,:.  |
. /.:./.:.:.:.:.:.:/.:.|.:.:.  l    ´ ´ /.:  |
. .:.:./.:.:.:.:.:.:.:./_ィ.:.:.:.   小    イ/:.:.:.:.  l
. .:.〈.:.:.:.:.:./   ./.:.    }_,工,.´ー=〈:.:.:.:..   ヽ
.  :ノ.:.:/   /.:.:.:.:   /.、 ∧ ̄入ヽ:.:.:.:.   \
.
.918 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 10:32:13 ID:VoPqxUqQ0
. やる夫がもし遊戯王やったら使うのはアステカデッキだな
. そして攻撃されずに魔法やモンスター効果で除去されるw
. ユベルだと攻撃反射だから一方通行のイメージか。
.
.919 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 10:33:10 ID:P/48k2560
. それぐらいしか方法が思いつかないよねw >たてぢから
. 魔道器やら魔紋やらもある程度世界観に組み込まれてるしなぁ。
. 画期的な方法で衝撃吸収能力が100倍に! とかでもいいが。
.
.920 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 10:34:17 ID:P/48k2560
. まぁやる夫パワー=主人公ぢからだしなぁ。
. それだと一般の普及は無理だし……
.
.921 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 10:34:25 ID:i/3BQpn.0
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \  ククク...科学と魔法とゆで理論が混在してこそカオス……!
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.922 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 10:37:10 ID:PmZC5E8w0
. 実は全てがフレーバーなのでカオスも何もないと言う噂
.
.923 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 10:37:17 ID:i/3BQpn.0
.
.
.  |::l::l::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l,:::::::::::l:::::::::::::::l:::::::::::l:::::::l
.  ',::l:l::::::::::::::|:::::イ::::/!::::::::l::::::l::::::::::::| ',::::::::l:::::::::::::::l:::::::::::|::::::,
.   ,::l::::::::::::::|:::/!::::l |',:::::ハ:::::l,::::::::::,  l::::::リヽ、::::::::|:::::::::::|:::::l
.   l:::l::::::::::::::!::l l:::, l 、:::l ,:::l ,:::::::, 、_!:::/_ \:::l:::::::::::r、::l___
. ´ ̄`,:!::::::::::::l::-∨―‐',::l-'ヽ:!l:::::/  l::/    ヽ::::::::::l,ソ:.:.:.:.:.:.:ヽ
. :.:.:.:.:.:l l:::::::::::::l -r-、―tォ   l::/   ,'ィ=r―tァ,:::::::::::l/:.:.:.:.:.:.:.:.:.   つまり>1にちょっと説得力のある理論並べて
. :.:.:.:.:.:.:,l::::::::::::l  ∨z(ソ    /      ∨z(ソ ,::::::::::::l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. :.:.:.:.:.:.:.:,::::::::::::l  `  ̄ ´     ,     `  ̄ ´,:::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:/    それが出来そうな人物並べて
. :.:.:.:.:.:.:.:.:,:::::::::::l                 ,:::::::::::l:.:.:.:.:.:./
.  \:.:.:.:.:.,::::::::::l> _     -ニ=ニヽ   _ ,.<:::::::::,:.:.:.:.:/       これやればいいんじゃね? って言えば叶うってこと?
.    ':,:.:.:.:.:.,::::::::l:.ヽ三ニ -  .. __ ..  -三三/::::::::/:.:.:.:/
.     、:.:.:.:.,::::::::l  ヽ三三三三∧三三三三,:::::::::/:.:./
.
.
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \  うん。
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.924 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 10:43:20 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ,......:::::::: ̄::::::::.....、
.              ,..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
.                ,::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::..
.            /::/:::::::///7///7//7/-、::::l::::::::.
.           ,:::,::::::::/::::::/,:::::::/::::,イ:::::l:::ヾ,|:::::::::,
.            l:/::::::/::::::/_:::_::/::::/ l::::イ:::/:::l::::::::::.    (>1の脳内がカオスすぎるわ……)
.          /::::::::{::://:/,:::::/ ,:::/,-/、l:::|:::::::::l
.         / イ:::::::::l , ィ云rzl:/ / l:/ /::/|:::::::::,    ……それより本編はどこまで書き溜め進んでるの?
. .           |:::::::ハ. 弋z(ソ    ,ィテ心、,::::::::::,
. .           |:::::::l、',       '  弋z(ソ/,:::::::::,
.          ,ィ|:::::::|:::.、     - 、     //::::::::ハ
.        /:::::!::::::::,:::::::ゝ、       ,.. ィ:/::::::::/:::::ヽ
.       /:::::::::::,:::::::::ヽ:::::::l77 ュ77/l:::::/::::::::/:::::::::::::..
.     /::::::::::::::,-、:::::::::',7//// T////,7::::::::/7`ヽ、:::::::::..
.    /::::::::::::::::/:.:.:.:\::::::∨/´ {_}_--,/:::::::,イ:.:.:.:.:.:.:.\-,:::::..
.  /:::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:::::. ///l l_/::::/>:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./::::::\
.
.
.
.
.
.         /`ー- 、
.      ,.'´:/:: :: :: :: :: :: ::\ _
.     f:: :: :人:: :: ::!ト、:: ::.i :: ::\'- 、
.    /:: : N  \::/` \ノ:: :: :: ::|  \
.    l:: :イ == } ===!:: :: ::、:!  !  ,
.    |!⊂⊃     ⊂⊃:: :: ! ` _ !  |    さやかの二刀流で上下中と打ち込む必殺技の
.     ノ::\ fZz _(,  /_{:: ::/   |r- 、|
.       \::7z __,. ィ´!,.Ⅳ !       ,!    名前が思い浮かばずにストップしてるわ。
.      r、7_ ,.ィ ∧1,_人_lつ´⌒゚ ̄ ゚
.      }ノ_ノとノ1#l_l」##」-─1_
. <二z###)─く:::::::::1#######/「つ
. ⊂ _ノ7 T ヾ ' \/ !#####/'´
.   l_,人ノ!__ノ    トz==='´
.             し
.
.925 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 10:43:39 ID:D6mNcsVg0
. そういえばいろんな伏線が立ってるよねこのスレ
.
.926 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 10:44:33 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                     ,......-..‐‐‐‐..-....
.                  , '.´.:::::::::::::::::::::::::::::::::::`::::...、
.                /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
.               /   .......::_;;〟〟〟〟;;;;;:::::::::::;::::::::::::ヽ
.              /.....::::::/.'"´_,,,,〟〟〟〟,,,, ``ヽ:l:::::::::::::::::.
.             .l ..::::::::::l,..:'"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヽ、|:::::::::::::::::::i
.             .l .::::::::::::|::::::::::::::i:::::i::::::::i::::::ト::::::::::::i:::::::|:::::::::l::::::::::l
.             l :::|:::::::::|::::;i::::::/|::::ハ:::::|:|:::::|ヾ::::::::|:l::::::|:::::::::|:::::::::::l
.            | ::::|:::::::::|::/:|:::/:.|::/:.|::::|: |::::|: ヾ:::::|: |::::||:::::::::|:::::::::::l
.            | ::::|::::::::|:/: |:/: .|:/_,,,|::リ: .|:::|: :ヾ:::|: :|:::|:|::::::::||::::::::::|
.            | ::::|:::::::|:/-|ァ:':"レ: : :.|/: : :V:.``ヾ|''‐|リ:.|::::::::|:|:::::::::|
.            |::::::|:::::::|': :.____‐___: : : : : : : : :._‐_____:.': :|::::::::|_|::::::::|
.             |:П:::::::|: ´ |///|.`: : : : : : : ´ |///|.`: |::::::::|‐|:::::::|   そんな所で止まるのが
.             .|:L|:::::::|: : └.‐┘: : : : : : : : :.└.‐┘: :|::::::::| .|::::::|
.             |::::|::::::| ̄`.‐‐‐‐‐´ ̄, ̄` ‐‐‐‐'´ ̄|:::::::|リ|::::|    よくわからないんだけど……
.              |:::|::::::|                .|::::::|:::::|:::|
.              |::|:::::|` ヽ 、    ===    , .:'::|::::|:::::::|::|
.              |:::|::::|::::::::::::::`::::ト.、 __ ,  .'l:´:::::::::|::::|:::::::::|:|
.              |:::|i::::|::::::::::::::::::j` ‐__、,_.- '´ i::::::::::|::リ::::::::::|:|
.              |::|::l:::::l:::__:/´  l i.´`i l  `''ヽ_|:リ:リ:::::::::l:l
.              .|:::|::.ゞ::ゝ、ヽ ___|_|_|_|___ //:/ァ‐.、::::l:|
.
.
.
.
.
.         __,,..  -‐- 、.._
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.    /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
.   /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
.  イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈::::ハ
.  〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!:::::::i
.   ´i:::!::7       !i|! :i:::!:::i::::〈   それが止まっちゃうのよ……。
.   〈r::::人   !二) u  .ハ::!:::ヽ:::::〉
.    ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ   (嘘でも冗談でも無しに本当に止まります)
.       レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
.         〈i/    i'i
.        /〈  ___  〉!
.       ( |#r>i´ `Y/
.        V# `7   !#、
.        ,イ##./  /##ヘ
.
.927 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 10:45:07 ID:D6mNcsVg0
. さやかちゃん人魚だから魚のさばき方から考えればいいんじゃないかな
.
.928 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 10:46:13 ID:i/3BQpn.0
.
.         __,,..  -‐- 、.._
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.    /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
.   /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
.  イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈:::::ハ   1が困るアイデア「亜音速で走れてグイグイ曲がれる車作ればいいんじゃね?」
.  〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!::::::::i
.   ´i:::!::7;;;;;      ;;;;;;:i:::!::::!:;;〈   1が喜ぶアイデア「地面に杭打ち込んでターンする車作ればいいんじゃね?」
.   〈r::::人   ー―   ..ハ::!:::ヽ:::::〉
.    ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
.       レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
.         〈i/    i'i
.        /〈  ___  〉!
.       ( |#r>i´ `Y/
.        V# `7   !#、
.        ,イ##./  /##ヘ
.
.929 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 10:47:03 ID:8QEaRsAs0
. ただの三段突きじゃね?それ
.
.930 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 10:47:13 ID:ZH34a7tg0
. もういっそ合体してヨーヨーになるみたいな大型の円系盾を両手に持てば良いんじゃないかな(ぇ
.
.931 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 10:48:21 ID:i/3BQpn.0
.
.                 __,,..  -‐- 、.._
.              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.             /:::l/:::::::::::::::_::::\l::::::ヽ
.            //:::::.r:|:::ハ:::::::::ハ`:::::::| ::::l:::',
.               ̄/::::::::::ハ_! レヘ:::::!|\ :::| ::::|::::l   >>929
.            ,'.::::::l:::::|    V ○ヽ| ::::ト:::|
.             |/{:::::\|、○     i:::!:::i::::〈   三段突きは槍と突剣技だから……。
.                 〈r::::::ハ   t'ヘ  .ハ::!:::ヽ:::::〉
.                ン^ヽ:ゝ .__n_ イ::::/::::::ハノ
.                 \lV\| Kr-} \イ
.                `  / { ノ〈i`7/#>、
.                  ト/ lくハ」## lハ
.                  く∨ ノ#i゚!##λヘ_〉
.                   レ{ /##.!o##_] ヒニ!
.
.932 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 10:49:07 ID:nXpqHNQw0
. もっと単純に考えればいいんだな
. でかいラウンドシールドでrがついてて(つまりでかい球体の一部分を切り取った形)、
. 一定以上の圧力を受ける、もしくは任意で表面が 超 ヌ ル ヌ ル する、とかすれば大体の攻撃は捌けるな
. これならこの世界でも作れそうだ!
.
. そしてヌルヌルする何かを分泌する盾でさやかちゃんをプレスすれば俺得
.
.933 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 10:51:40 ID:nXpqHNQw0
. あと技名はいっそさやかスペシャルとかでいい気がwww
.
.934 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 10:53:28 ID:8QEaRsAs0
. じゃあ普通にスクワルタトーレで
. まどマギポータブル的に考えて
.
.935 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 10:54:18 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                 __,,..  -‐- 、..
.               /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
.             /:::l/:::::::::::::::_::::\l::::::ヽ
.            //:::::.r:|:::ハ:::::::::ハ`:::::::| ::::l:::',
.               ̄/::::::::::ハ_! レヘ:::::!|ヽ :::| ::::|:::::l
.            ,'.::::::l:::::|    V <ヽ| ::::ト:::|    >>934
.             |/{:::::\|、>      i:::!:::i::::〈
.                 〈r::::::ハ   ー'   .ハ::!:::ヽ::::〉   ……採用。
.                ン^ヽ:ゝ .__n_  イ::::/::::::ハノ
.                 \lV\| Kr-} \イ
.                `  / { ノ〈i`7/#>、
.                  ト/ lくハ」## lハ
.                  く∨ ノ#i゚!##λヘ_〉
.                   レ{ /##.!o##_] ヒニ!
.
.936 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 10:59:45 ID:VTWGlTx60
. そーいや気功系統ってあったよな、剛体系統の気功ってのは使えねーorそもそもねーのかな?
.
.937 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 10:59:59 ID:PmZC5E8w0
. どんな技だったっけ? ロッソなんたらズマが影分身だってことは知ってるんだが
.
.938 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 11:01:01 ID:i/3BQpn.0
.
.
.              _,.. -‐、,r=―‐- 、,._
.            _,.''´:::::::::::::::_,,..::-─-、::::`ヽ.
.       、__,./"´ ̄`::::::::´::::::___::::::::::::::::::::':,
.         ヽ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_/::`|::::::::::::::::::!
.        ノ::::::::::::::::::__::〈:::::::::|ィ'Tてヽ∨:::::::::::: |
.         /:::::::::,|::::::´::|__ハ:::::i  l、 り |::::::::::::::人
. .       〈:::::::::::八::::,ィ´「,ハ jノ  ´ ̄ "゙!:::,ハ:::/::::::\
.        )イ:::i::::ヽ八 j_り  ,     /∨:::i/::::::::::::::ヽ   >>936
.           レ'^〉:::::ハ"    _,. '  |:::::::::::::/:::::::|:::::::〉
.            /::::;'::::::ト、   /) _/!:::://::::::::::,!::::/   剛体や剛腕は身体スキル。
. .        〈:::::i:::::::;レ|`ア´∠て__ィ|/>ァ─<∨
.           )ノヽ::::| /  -‐'"´ノ /´/     ヽ.
.             >i´     _ノ´|/:;/       ハ
.           ,イ:;:;/ ̄`ーくrェ''´:;:;:;:〈/ /    /
.           / /´ ̄丁ヽ_/ i:;:;:;:;:;:;:Y/      〉
.          | /        〉 .|;:;:;:;:;:;:;ゝ、   __,,. ノ
. .         〉    // イ;:;:;:;:;:;/      /
.          /    / /ヽ,ゝ、_;イ      /
.           i        / /    ̄`ヽ.  /
.
.939 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 11:05:12 ID:Rzod37dc0
. 中堅でいらない子になるのが問題なんだし冒険者ギルドかどっかで盾使った
. 競技でも考えるしかなさそう、高耐久で代用可能って時点でそこまでして保
. 護する必要があるのかって話だが
.
.940 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 11:07:08 ID:rXnHPAtA0
. もうLOVEマシーン発掘しろよw
.
.941 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 11:08:20 ID:c5jnrMMA0
. 相手の突進に突風吹き付けて止める
. 相手の突進の衝撃を魔法で拡散して止める
.
. 今のところ魔法による盾の強化案ってこのくらい?
.
.942 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 11:10:13 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                 __,,..  -‐- 、.._
.               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.             /:::l/:::::::::::::::_::::\l::::::ヽ
.            //:::::.r:|:::ハ:::::::::ハ`:::::::| ::::l:::',
.               ̄/::::::::::ハ_! レヘ:::::!|\ :::| ::::|::::l
.            ,'.::::::l:::::|    V ○ヽ| ::::ト:::|   高耐久:食らう、吹っ飛ぶ、他の人に矛先が行きやすい。
.             |/{:::::\|、○     i:::!:::i::::〈
.                 〈r::::::ハ   t'ヘ  .ハ::!:::ヽ:::::〉   高防御:食らう、あまり飛ばない、他の人に矛先が行きにくい。
.                ン^ヽ:ゝ .__n_ イ::::/::::::ハノ
.                 \lV\| Kr-} \イ
.                `  / { ノ〈i`7/#>、
.                  ト/ lくハ」## lハ
.                  く∨ ノ#i゚!##λヘ_〉
.                   レ{ /##.!o##_] ヒニ!
.
.
.
.
.
.               ,r:-::‐:::-:.、
.                |:/" ̄`ヽ::}
.            __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、
.          ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、
.         ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\
.        ../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.:: ヘ
.        .j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ
.        l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|
.        {:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}
.        ∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/      だから後衛としては盾の方が場が安定して助かるの。
.        . ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/
.          |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|
.          /⌒Y⌒i^Yヽ:.:ヽハー::':´::: :.:∨⌒i⌒i^Yヽ
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ーヘ.ノしし' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨゙ーヘ.ノしし' ̄ ̄
.
.
.
.
.
.         __,,..  -‐- 、.._
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.    /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
.   /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
.  イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈:::::ハ
.  〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!::::::::i
.   ´i:::!::7;;;;;      ;;;;;;:i:::!::::!:;;〈
.   〈r::::人   ー―   ..ハ::!:::ヽ:::::〉   でも全員高耐久前衛チームには盾はいらないわね。
.    ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
.       レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/        どんどんぶっ飛ばされて、タゲがガンガン変わってくれたほうが助かるから。
.         〈i/    i'i
.        /〈  ___  〉!
.       ( |#r>i´ `Y/
.        V# `7   !#、
.        ,イ##./  /##ヘ
.
.948 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 11:15:15 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                 __,,..  -‐- 、..
.               /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
.             /:::l/:::::::::::::::_::::\l::::::ヽ
.            //:::::.r:|:::ハ:::::::::ハ`:::::::| ::::l:::',
.               ̄/::::::::::ハ_! レヘ:::::!|ヽ :::| ::::|:::::l
.            ,'.::::::l:::::|    V <ヽ| ::::ト:::|    ルイズの場合は魔砲で
.             |/{:::::\|、>      i:::!:::i::::〈
.                 〈r::::::ハ   ー'   .ハ::!:::ヽ::::〉   正面から押し返すのもありね。
.                ン^ヽ:ゝ .__n_  イ::::/::::::ハノ
.                 \lV\| Kr-} \イ
.                `  / { ノ〈i`7/#>、
.                  ト/ lくハ」## lハ
.                  く∨ ノ#i゚!##λヘ_〉
.                   レ{ /##.!o##_] ヒニ!
.
.
.
.
.
.         ___________
.       /  / _______,/  /ヘ
.      /_/          /_/  .l |
.      | ̄ |  /        | ̄ |  /.l |
.      |___|/         |___|/  .| |
.       i |                   .| |
.       | |                 | |
.       | |                       | |
.       |/  /            /  / | |
. .     /_/          /_/  | |
.      | ̄ |  /二二二二二| ̄ |  /_|_|
.      |___|/           |___|/
.                        //
.                      / /
.                     /  /
.        `           /   /
.         \ ,,_人、ノヽ/ .|l   l l|
.          )ヽ    (  |l   l l|   / /{//       / /
.       - <       >|l   l l|  / /  // /      //i ,'
.          )     て |l   l l|. {! //  // /       /// / /
.         /^⌒`Y´^\ |l  l  l| |i r=‐-/、,'       /./  レ'! ,ィ‐-ァ
.                 .l|l!   l.l| |i | ̄ ̄`i-, ィ≦´ ̄ `¨.{二`ヽ/__ノ´
.                 .|  !  !| |i |   /::::::::..     i.||i` ̄|,ィゞ二二>
.                 |l   l  l|. |i |  ./::,ィ./::/::::::::::::::::i|::|i .|i!.|:::::::i`ヾヘ
.                 |l!l|l!   l| |i l  i::::! /::/:::/!:::::i:::: |i::|i .|i.|ヘ::::| .}::::}
.                 |li l   l l| |i ',   |::i 从/!/ .|.::/∨Vj|i. |l.|::l::/  !::::|
.                 |lli  l  l| |i  ',  l::ハ ー- i/ -‐一|i |l.|::i/  /:::/
.                 l|l!    ill| i| i|.∨レ ∧o゚ r-‐" ̄ヽ゚ ',i .|i |ソ .//
.                 |  !  li!| i| il |∨  > 、___},イi lli |,ィ /
.                 |l   l  l| i| i| i| \   /ヽ、 , イ ! ij .|i|    魔力障壁はなのはさんの身体能力で
.                 |l!l|l!   ll|. ll .!| i| i!.\_,//  ̄ /  ',l| .|il
.                 | li| l  ll| || .!| i|    {         _|    押し返しています。
.                 .| ilj  l  ll| || ||.     ト-───-‐'"  |
.                  | l l i l  |  | .|.     |    廴_ノ  .|
.                  |li! | l  ll|  |  |     |       7ノ 入
.
.949 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 11:21:52 ID:i/3BQpn.0
.
.
.              ,.  ---――-- ...,,
.           .:.:''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"' 、
.          ,:'´::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::: 、
.        /::::::::/::::::::;:':::::::/:::::::;':::::;:::::::!::::::::;::::::::ヽ
.        /ヽ/:/::::::::/:::::_/___:/:::::/!:::::;'::::::;ハ:::::::::::',
.       ,':.:;'::;':::::::::;':::::::/___/!_`7 :|:::/|ー/-:!、::::i:::::i
.       /:.:.:!_レ、;___L_/i´ !┘ i` レ' .レ'rァr'、!::::!:::::|
.      . イ:.:.:.:.:!;':::::|::::::| ヘ.  '、_,ノ      !' ! !7r':ヽ! >>947
.    .,:'::ヽヘ、___!:::r:|:::::::!.  `'ー      , `´ノi/iヽ!
.   /::::::/`ー^ー';::`i ::::::i '"'"     _    ,., レ   剛腕とか剛体は素のステータスがないと取れないから、
.   ,':::::::;':::::::::::::::ハr!::::::,ト.、      '´┘     ノ:|
.  .i::::::::i::::::::::::::,':::i`|:::::::i':::`i. 、.,     _,. イ:::::::|   無理じゃないかしら……?
.   !::::/!:::::::::;:イ:::::::::|::::::|rtノ    `"T"´i:::::;|::::::::|
.   V  ';:::::/:::!::::r'"|::::::|iミi,      iミi' ,|:::::!::::::;'
.      V '、::レ'´ ';::::::トiミi____   _iミi,_`ヽ|:::/
.        r7    ヽ;::、.,____ `"'二.___ \!|/  ←この人でもまだ剛腕を取得できない。
.       i´`' ー--‐='i'    `"' ヽ.    ̄ヽ
.      /` ー -- '|           ,       }
.
.
.
.              _ ィ⌒ヽ、
.            /: : / : : : /: :`ヽ
.               {: / :_{ : {: :/_: : :} : :.
.            ,:{Ⅵ:´人: ∨{: ` 八:_:} .ィ}
.             ゝ=イ} ≡ヽ:ヽ≡、:ー=彡イ
.           /八( ' ' 、_, `¨入: : :リ: ノ,
.              {:{  ゝ≧==彡:_:_:ゝイ彡
.            /{:./   >、/:.:.}
.             /:.:〈  //:.:Y:./
.              /ー‐:`:<.:.:.:.:.:.:.}/
.           /〃:.:.:.:.:.:.i!ー=彡ヘ
.       .. ´:.:.〃:.:.:.:.:.:.:.:i!:.:.:.`〈〉:.:、  ←実は剛腕を取得できる
.         ヽ:.:.:〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉
.
.
.
.                ____
.              /      \    シールドバッシュ:片手盾の前面で相手をどつく、相手は怯む
.            / ─    ─ \   シールドスマイト:片手盾の側面で殴る、比較的威力が高い
.           /   (●)  (●)  \ シールドチャージ:片手盾を構えて突進する、相手は吹っ飛ぶが自分も前に出る。
.             |      (__人__)     | シールドクラッシュ:大盾の前面で相手をどつく、相手は吹っ飛んで怯む
.           \     `⌒´    ,/ シールドスイング:大盾で相手を打ち上げる、相手は凄く吹っ飛ぶ
.           /     ー‐    \ シールドカノン:大盾を構えて突進する、相手は凄く吹っ飛んで怯む、自分も(ry
.
.950 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 11:25:21 ID:LkZ7YV3gO
. スレタイの【カオス】に偽り無き一日だったな
.
.951 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 11:26:26 ID:i/3BQpn.0
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   まだだ……この程度のカオスでは足りない……!
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/   AAの誤爆とか来ない限り……(チラッチラッ
.           /     ー‐    \
.
.952 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 11:26:50 ID:VTWGlTx60
. ダメージ倍率とか関係なしに大概の相手は封殺できるなこのラインナップだけを見るとw
. シールド系恐ろしや、二つ名もち恐ろしや
.
.953 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 11:27:31 ID:q6R/u6zM0
. 大型種の攻撃止めれるって事を俺ら基準にすると
. アリを踏み潰そうと思ったら持ちこたえられたってことだよね
. 常識じゃ無理ゲー
.
.954 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 11:28:21 ID:t2leKhU.0
. MMO的に考えるとタンクに必要なのは
. ①ヘイトを維持
. →挑発マスターでOK
. ②本体が耐える
. →MMO的にはヒーラー必須だが、このスレではダメージを抑え込めるようなのでOK
.
. MMO的にはこの2つで完璧なんだがこの世界だと
. ③盾が一戦すら持たず壊れる
.
. やっぱこの問題を解決しないかぎり何を工夫しようが永久に産廃職を抜け出せない
.
.955 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 11:29:28 ID:i/3BQpn.0
.
.
.         /`ー- 、
.      ,.'´:/:: :: :: :: :: :: ::\ _
.     f:: :: :人:: :: ::!ト、:: ::.i :: ::\'- 、
.    /:: : N  \::/` \ノ:: :: :: ::|  \
.    l:: :イ == } ===!:: :: ::、:!  !  ,
.    |!⊂⊃     ⊂⊃:: :: ! ` _ !  |  内部データ的には中型は大部分の攻撃に
.     ノ::\ fZz _(,  /_{:: ::/   |r- 、|
.       \::7z __,. ィ´!,.Ⅳ !       ,!  吹っ飛びが追加されて、大型は凄く吹っ飛びが追加。
.      r、7_ ,.ィ ∧1,_人_lつ´⌒゚ ̄ ゚
.      }ノ_ノとノ1#l_l」##」-─1_
. <二z###)─く:::::::::1#######/「つ
. ⊂ _ノ7 T ヾ ' \/ !#####/'´
.   l_,人ノ!__ノ    トz==='´
.             し
.
.
.
.
.
.                 __,,..  -‐- 、.._
.                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.             /:::l/:::::::::::::::_::::\l::::::ヽ
.            //:::::.r:|:::ハ:::::::::ハ`:::::::| ::::l:::',
.               ̄/::::::::::ハ_! レヘ:::::!|\ :::| ::::|::::l
.            ,'.::::::l:::::|    V ○ヽ| ::::ト:::|    >>953
.             |/{:::::\|、○     i:::!:::i::::〈
.                 〈r::::::ハ   t'ヘ  .ハ::!:::ヽ:::::〉   全力で猫を蹴っ飛ばしたら
.                ン^ヽ:ゝ .__n_ イ::::/::::::ハノ
.                 \lV\| Kr-} \イ      何故か猫に足を受け止められた、じゃないかしら。
.                `  / { ノ〈i`7/#>、
.                  ト/ lくハ」## lハ
.                  く∨ ノ#i゚!##λヘ_〉
.                   レ{ /##.!o##_] ヒニ!
.
.956 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 11:30:36 ID:c5jnrMMA0
. >>954
. 本体が耐える、に付け足しで「本体が飛ばされずに耐える」、だな。
.
.957 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 11:32:52 ID:67Q8cnqg0
.
. ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1360758951/504
.
.  くくく、これだけあればサブキャラとして動かせるだろう(支援です、お収めください)
.
. .
.
.958 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 11:32:54 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                 __,,..  -‐- 、.._
.              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.             /:::l/:::::::::::::::_::::\l::::::ヽ
.            //:::::.r:|:::ハ:::::::::ハ`:::::::| ::::l:::',
.               ̄/::::::::::ハ_! レヘ:::::!|\ :::| ::::|::::l
.            ,'.::::::l:::::|    V ○ヽ| ::::ト:::|
.             |/{:::::\|、○     i:::!:::i::::〈   盾はそこまで壊れないわよ、
.                 〈r::::::ハ   t'ヘ  .ハ::!:::ヽ:::::〉
.                ン^ヽ:ゝ .__n_ イ::::/::::::ハノ   曲がりなりにも盾だし……。
.                 \lV\| Kr-} \イ
.                `  / { ノ〈i`7/#>、    通用する盾ってのは飛ばされにくい盾ってのが大きいわね。
.                  ト/ lくハ」## lハ
.                  く∨ ノ#i゚!##λヘ_〉
.                   レ{ /##.!o##_] ヒニ!
.
.959 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 11:33:29 ID:67HASsIs0
. >>923
.
. これを参考にして・・・・
. 鹿角さんと朝チュン→昨日物を浮かしてましたけど何の魔法ですかお?→重力操作です(キリ→‥え
. 理論解析(木山・シオニー)→材料・機構・開発(黒猫・シオニー・木山)・パトロン(自称やる夫の嫁s)
.
. 小型の使い捨てor回数制限有の重力制御ユニット開発、動力源は魔力
. やる夫が使う時のイメージとしては…
. 使用すると自身+盾に加重をかけ体格差をカバーor盾を構えた先にいる相手に対して加重をかけ相手の速度を落とす
.
. …でも結局動力を魔力にすると【威力・継続力・規模】=魔力量になるから魔法使い最強説が成り立ってしまう
. ってかこれが作れてルイズが加減が甘くをせず面白半分使った場合学園が潰れる未来しか見えない…
. とか妄想してみた。
.
.960 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 11:33:55 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                       ..:-‐_:フ――――:: -- ==ミ
.                 ..: ´:>: ´: : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:.:.:.:.:._:..:.≧ー- 、
.                : ´: : : : : : : : : ≠ -―=≦ミ :、:≠´:.:. ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.          _    /: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : \ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.          〃⌒ヽ} _,ノ : : : : : : : /: : : : /: : : : 、 : : : :Ⅵ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.         {{ ..: ´:/: :_: : :-一: : : : : :∠: : : : :、 :ヽ: : : : }!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト
.        /: : : /: : : : : ‐=ミ: : {{: : /: : : : : : : ヽ: : }: : : ′:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
.      ,〃: : : : :/: :‐=ミ 、: : }:}:乂: : : ,:≠=ミ、: : }: : : : {__.:.:≠ミV ム彡  ̄  ‐- 、{ i!
. .    //: / : /: : : : : : :ヽ : // :ハ: `V:.:.:.:.:.:.:.:.:Ⅵ ト: : : : ゝ-―.:.:.:.: ̄ ̄:.:.:.:.:≧x  r:个ヘ
.     { {: :{:/: : : : : : : :ノ: :∨: : ': :} }/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}从/\: ー=ミ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈/:./ /
.     〉Ⅵ: : : :ー一: ´: : : :/: : : レ: :}!:.:ト、.:.:.:.:.;ヘ!/////`ヽ:`ヽ〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ィ:.:.:/∠二ミ 、
.     ,{: :八 : : : : : : : : : :ノ: : : : :}ノ: 八:ヽ _ー' イ///////∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.レ:/:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ\
.    八: : : ヽ: : : : 一: ´: : : : : :ノ: :/ /ト:.:.:.:ヽノ:.:}////////∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\〉
. .  /  Ⅵ: : : : 、ー=彡: : :/: :ムへ!:.:.:.:.:.∧:.{//////ム-‐ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∠ -‐  ̄ ̄ ̄ ̄
.   〈  ーヽ: : : : :\ : :_:_:_:∠:_:_:_:ミ、} /}:.:.:.:.:.∨:.:!///_´//////ハ:.:.:.:.:.:.:.. ´
.        しー=≦ {`ヽ\  x≦リ‐ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:|`: くン} ̄ ̄ ̄ }:.:.:./
.             ` ート、. Ⅵ 〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:. ト=彡'       ー
.             ー=彡'_ ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
.                      ` ー――一      >>957 ありがとうございます、お好きなリクエストをどうぞ……!
.
.970 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 12:08:12 ID:PDYF6b020
. リボーン見てて思ったけどXバーナーみたいなのはできないの?
. 潰れるなら盾の形変えてみるとか
. 〔〕←こんな感じに
.
.971 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 12:17:24 ID:VTWGlTx60
. なんかやる夫とマミで南斗人間砲弾(砲弾役:やる夫 大砲役:マミさん)とか言う電波を受信した
. マミさんにやる夫を撃たせてランパードとかで押しつぶせとでも言うつもりか俺は
.
.972 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 12:20:32 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                 __,,..  -‐- 、.._
.              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.             /:::l/:::::::::::::::_::::\l::::::ヽ
.            //:::::.r:|:::ハ:::::::::ハ`:::::::| ::::l:::',
.               ̄/::::::::::ハ_! レヘ:::::!|\ :::| ::::|::::l    >>970
.            ,'.::::::l:::::|    V ○ヽ| ::::ト:::|
.             |/{:::::\|、○     i:::!:::i::::〈    背中にジェットパック?
.                 〈r::::::ハ   t'ヘ  .ハ::!:::ヽ:::::〉
.                ン^ヽ:ゝ .__n_ イ::::/::::::ハノ    []こうすると鎧でいいし……。
.                 \lV\| Kr-} \イ
.                `  / { ノ〈i`7/#>、     ううむ?
.                  ト/ lくハ」## lハ
.                  く∨ ノ#i゚!##λヘ_〉
.                   レ{ /##.!o##_] ヒニ!
.
.973 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 12:21:40 ID:Rzod37dc0
. とはいえ盾問題の大きな要因の一つは中堅が中型、大型の攻撃を受け止められない事
. だからな、練習用とか受け止められない事承知で突っ走るのはありかもしれん>ボール状
.
.974 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 12:23:44 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   半球状の盾を背負って、
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/   危ないと思ったら引きこもる……!
.           /     ー‐    \
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   やったね!
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.            -―--
.         /         `
.         ,             \
. .      /   /    /        ヽ
.      /   /  /__      i      ,
.     ノi  ′ / ̄,/     L._   |  ′
. .    /, i| /  /{ _/ハ /  }/}/! ヘ | トv
.    {{ i| {  r==ミ }ハ__/'_j_ }| } i|  ハ}}
.     ⅥL. ー‐t_   jr‐-v'-=ミ,^}/ /  { }}   ソロだといけますよねあれ!
. .    }ノ冖f^^¬冖 , {{_   人/  {/
.     /_j_  丶  / ア    ̄/ んrー1′
.   _/ィ7//\ }\ { ノ   イ   {
.  //////// ハ {==--=≦ry' ,ァ7フハ乂_
. ...{//,{\///,ノ/////////{ //////L.ヽ
.  } ̄]}   ̄ /ハ////////ノ'\////}/「^
.
.975 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 12:25:22 ID:67Q8cnqg0
. こんなところにボールが!・・・・・・サッカー状態ですねわかります
.
.976 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 12:26:50 ID:VoPqxUqQ0
. 亀かよw
.
. ところで次スレはー
.
.977 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 12:27:22 ID:qhd9wcA.0
. もう次スレの季節なのか はえーな・・・
.
.978 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 12:27:23 ID:kvJKQ2520
. やる夫をパワーUPするだけならラクスに波紋を習えば良いだけだしなあ
. 「足には張り付く波紋!!盾には弾く波紋!!」
.
.979 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 12:28:41 ID:zrH4wx/M0
. 受け流し系は敵の攻撃を逸らすことで態勢を崩しやすくなって
. 攻撃するチャンスが生まれる。盾役が死に難いって発想だからねぇ。
.
. 攻撃に適していないのは間違いないなw
.
. ……まてよ? つまり受け流し特化盾と攻撃用盾を持てば良いと。
.
.980 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 12:28:42 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   慣れると大盾で似たようなことができるようになります。
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.                ___
.                  ``丶、
.            /.            \
.          /             ,
.               |   | {   |i   ′
.         i | | | j」L.ノjハj__/トミ}.||
. .          ノ | | |  「{ 二, __ ¬ハ小|
.         {/ ノ  ̄]i  じ j{⌒i_じ}{ ノ.  /〉   盾を浅ーく斜めに構えて
. .         \ (V/√ 「 ̄   '  /{   //
.         {ニニニ=ミ\   j‐ァ.x〈/{ /〉ハ    地面に片膝片肘を付けて上を滑らせるんですよね。
.         {ニニニ=-=\≧=-}j」乢ノ {/i:i}/ハ
.         {/⌒\ア⌒7ニニ||iV/ハ ]///ア
.         }/\  ∨// ̄”ア|リ:i〉ァ'^]\/
.         {/// ,  \ー-==.j//  .]  }
.         {/}//ハ   {{三三ア /   ]__/
.
.
.
.              ____
.             /    \
.      .    /          \
.      .  /    ―   ー  \   上からおもいっきり踏まれることもあるけど……、
.        |    (●)  (●)  |
.      .  \    (__人__)  /   地面より自分が硬ければ大丈夫大丈夫。
.      .   ノ    ` ⌒´   \
.       /´             ヽ
.
.981 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 12:29:32 ID:P/48k2560
. もうこれはロボットを作るしか……! いや割とまじで。
. 3~5m」ぐらいのパワードスーツ作ればいいんじゃねぇの?
. それなら筋力問題と質量問題がある程度以上解消される!
. しかもさすがに高機動とまではいかないから、回避派が強くなるわけじゃない! 完璧!
.
.982 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 12:30:25 ID:i/3BQpn.0
.
.                 ___,
.    .        . <: : : : : : ¨ ≧ュ. _
.          / : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
. .        ,:': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
.        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ : : : ',
.       ,'::. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ', :', : !
.       !::::. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l :.!.:7
.       ',::::::.. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : N :l:/
.        ',::::::::. . : : : :.', : : : : : : :{ : : : :∧ イ
.     .    Y::::::::::.. : : :.ヘ : : :ヽ : ヘ: : : : ∧   それ……硬くない人はどうなるんですか?
.     .     l::::::::::',:::.. : : ヘ: : : :', : :ヘ: : : : :l
.     .     j:::::::::::l:::.. : : : :! : : :.! : : l : : : :j
.         ヽ:::::::::l::::::::j.. : l : : :.l: : :7 : : : ,'
.          `⌒У ̄ ̄>rー'─'< : /
.        ,.イZ=イ       /      `
.       //込        > .
.
.
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   ……聞きたい?
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/               遠慮しておきます >佐々木
.           /     ー‐    \
.
.983 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 12:30:36 ID:VTWGlTx60
. そーいや自分で習熟しないとデメリットしかないって言ったけど
. やる夫さんだと普通に習熟してそうだよな、半球の片手盾での受け流し
.
. 受け止める事が出来るマジモノの浮沈だからあまり使わんとは思うがネタとして
. 相手の攻撃を受け流し続けると言うぐらいはできそうで怖い
.
.984 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 12:32:50 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ,. - '  ̄ ̄` ヽ
.              /   /  \   `ヽ
.             /  ,    i     、  丶
.            / / /  |  ,i,!.  、| ヽ |   ヽ
.            | l |  | ,.イi   |`ー-|  i |
.            | | .| -!=、| Li__,|x≠、!| i ,|、.|   >>983
.           /  | ー/弋ソ i_i 弋ソヽ| i .l ||
.           /   !l  ,ト=='  `===イ`T_/ リ   やる夫さんぐらいになりますと
.            ヽ  i`ー|'''   r--  '''/-' |
.             i、ノi  |\  、_ノノ ̄  /ヽ    反りがない盾でも受け流しますよ?
.             ノi | l | T-'´  ̄`ー―i'`ヽ |
.            |`ヽ ノ―|  ,r―'´ ̄ ̄_|`|'
.            Li_Vヽ'''''{-' |__/:::i ̄ ̄`ヽ,{
.           /i:ヽ__ゝ-、-,ーr/::::!     |::i
.
.
.
.
.
.         .  -━━ ミ
. .       /: : : : : : : :\: :\
.      /: : : : : : : : :〕: : : : : : \
.    /: : : : |!: /: /:/ ヽ: : ト、: : : \
. .  /: : }: : |!/: /:/   \} ヾ: \\
.   l: : : γヽ:リ'¨´ ┃   ┃ |!: : :ト .z≧
.   /: : { : ヽ    ┃   ┃ |!: ヽ:\    師匠が師匠たる所以は固さよりも
.  .}从: ト: : :>   、 _,  从l: :.ト ミ、
.     ヾ ミ: : :_> _ イ:_:ノ!:./      受けの技術にありますからね。
.       ,イ  \ |- 、
.      /ヽ \ 〈 ー ト ハ
.       l  丶 <\ /| 1
.       |   l!    |! |: |
.
.985 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 12:34:00 ID:hM6Xh2Fk0
. 軽量化と汎用性が鍵かね?
. 機動隊の新型盾。
. ポリカーボネイト風の強化プラスチックは再現出来ないのかねえ?
. あれ、あの大きさで数キロとやたら軽いし、弾弾くし、透明だし。
. 素材技術が無理なら、盾に軽量化の魔法みたいなのは無理かな?
.
.986 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 12:34:59 ID:VTWGlTx60
. >>984
. いや、反りのない盾で受け流すのはやる夫クラスになると出来て当然と言う認識があってね
. だからネタ前提なのよw
.
.987 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 12:39:43 ID:i/3BQpn.0
. ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1361331547/
.
.              _,,...-‐‐--、.,
.             ,.-'":::::::::::::::::::"`':,.,
.            ノ:::/::::i::::::::::i:::::i:i:::;;r.、 __
.    ((  ,ヘ,   ノ;,;ユ;;ウ;λ;カ;;リ;;ン;':i〈./ .l ))
.        '、ノ⌒ イ;;:|;i ○   ○ ;;V/⌒ヽ
.        (./   ),ル""r-‐¬""イ/  丿   盾たー。
.         \   >ゝヽ、__,ノ_ノ/、 /
.           (弋  /#〈i`7/#入  )
.            弋i##くハ」# ノ!i.イ
.              λ##i゚!##λ
.              /##.!o##_##ヽ
.            /#.##.io##.## #ト,
.           <ァ####.!o##.# ###|ヽ
.
.1000 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 12:45:20 ID:qhd9wcA.0
. >>1000ならレヴィ・ザ・スラッシャー(リリカルなのは)出るといいな!
.
. ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1361331547/
. 次スレ
.
.11 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 12:47:12 ID:i/3BQpn.0
. 1000 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/02/20(水) 12:45:20 ID:qhd9wcA.0 [3/3]
. >>1000ならレヴィ・ザ・スラッシャー(リリカルなのは)出るといいな!
.
.
.         __,,..  -‐- 、.._
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.    /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
.   /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
.  イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈:::::ハ
.  〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!::::::::i
.   ´i:::!::7;;;;;      ;;;;;;:i:::!::::!:;;〈   良かろう……その願い、いつか叶えてやろうではないか!
.   〈r::::人   ー―   ..ハ::!:::ヽ:::::〉
.    ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
.       レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
.         〈i/    i'i
.        /〈  ___  〉!
.       ( |#r>i´ `Y/
.        V# `7   !#、
.        ,イ##./  /##ヘ
.
.20 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 13:08:32 ID:fqdLo6xQ0
. 質量差の問題ですけど
. 悟空みたいな空中戦は不可能でも直撃の瞬間に空中を直線的に移動するスキルを使って
. 推力で強引に吹き飛ばされないようにした場合はどうでしたか
.
. 肉体と盾の強度が保てば…大質量の突進を止めるだけの推力と激突に耐える身体強化が出来る魔力や闘気があれば、攻撃に回して吹っ飛ばした方が楽ですね
.
.21 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 13:12:08 ID:BNKKG8hU0
. 盾乙
. 結局どんな盾つくっても最終的には本人の受けスキルと踏ん張る体力と堪える耐久力の問題は解決しないから救えねえ…。
.
. 絶対防御将軍も思い付いたけどあれは盾専つーか籠城が得意なだけか。
.
.22 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 13:12:50 ID:i/3BQpn.0
.
.
.         __,,..  -‐- 、.._
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.    /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
.   /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
.  イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈:::::ハ
.  〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!::::::::i    >>20
.   ´i:::!::7;;;;;      ;;;;;;:i:::!::::!:;;〈
.   〈r::::人   ー―   ..ハ::!:::ヽ:::::〉    ドッカンってなります。
.    ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
.       レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/        やっぱりやる夫って盾捨てて鈍器持ったほうが……。
.         〈i/    i'i
.        /〈  ___  〉!
.       ( |#r>i´ `Y/
.        V# `7   !#、
.        ,イ##./  /##ヘ
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \  ヤメテ!
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.              ⌒\  ´ ̄ ̄ -‐'
.              /      .::   \
.                 / /  /    \  ,=-‐'
.            く{/  /   / !  }   ′
.             /V  / X {i  }i }斗}   ,
.             〉:{  |i x=ミー-}x=ミ/  } ′
.            ゝ}/}_:|i:{{ f炒 }i=i{f沁 }}// /リ-'{从__   それ以上言ってはいけない!
. .             _〔 |: }i |::ゞ=/////=='}__/{丶.........
.          从/ }:|: ゝ|圦u /^⌒  } 八: : }: }::::::::::::::::::::
. .        /   :}:.|:/  ', >  __  イ/  ヽ:}: }≧=-::::::::::
.         {   { }:|:{ ゝ \: : : : : : :{ {⌒ヽ}′:::/:::::::::
.         \ \:∨ニ\ }====== \`ー'::::≧=-、___::::
. .          |\ \:::::',‐‐‐‐┴‐‐/` }i'⌒´   |::/}::
. .          |:::∧  ‘,:\:.:.:.:.:./::::|  }i      |/´
.
.23 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 13:14:54 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                  ...:.‐:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.‐:....
.            ..:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
.           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.
.          li:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:,イ:.:'  ヽ:.:.:.:i:.:.:l:.:.:.:.:i
.           l:l:.:.:.ヽ:ィ:.:―l !:.:.:.:.:/// -- 、:.:.:l:i:.:l:.:.:.:.:l
.          l:ヽ:.:iヽ:l \:.! ヽ/./'       ',:. l:.!:l:.:.:.:.:l   というわけで、中型はそこそこ止められるようになったので、
.            、:ヽ:l:.:l ≡ ≡    ≡≡≡ lヽ!:.リ:.:.:.:.l
.             l:.:.:ヽ:l                .':.:.:rx:.:.:.:.l    大型の体当たりの対処法を教えていただければ……。
.            l:.:i:.:八   、  ,、  ,   .':.:.:.'_ノ:.:.:.:l
.             l:ハ:ハ:.≧:....... ̄   ̄  ......':.:./:.:.:.:ト、:.l
.             '  ヽ ヾ`ヽ从ノ:i ̄ t: :i从ハイイ:! ヾ
.                 , : ´: : l__ .' : ` : 、
.              ∧: : : : :l  / : : : : :/ヽ
.               /:::::\ : : l /: : : : /::::::ヽ
.
.
.
.          ____
.        /      \
.       / ─    ─ \
.     /   (●)  (●)  \   ぶっちゃけ慣れれば大型より楽です。
.     |      (__人__)     |
.      \    ` ⌒´    ,/                         ええっ!? >佐々木
.      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
.     /      ,⊆ニ_ヽ、  |
.    /    / r─--⊃、  |
.    | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
.
.24 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 13:15:25 ID:i/3BQpn.0
.
.
.          ____
.        /      \
.       / ─    ─ \
.     /   (●)  (●)  \   間違えた、中型より楽です。
.     |      (__人__)     |
.      \    ` ⌒´    ,/
.      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
.     /      ,⊆ニ_ヽ、  |
.    /    / r─--⊃、  |
.    | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
.
.
.
.
.
.               __
.           ,.        ‐-
.          /           \
.        /       /   }     ,
. .       ′   /   ′        ′
. .             i   {     }   ,
. .       j/ i| ′   |   /}  ト、 | iト、
.       /  i|/! : |  i|i  /{_| ,i L.}ハ | i| }}
.      ヘ .: :| { ]| |  i|仁{二|/}_/,ヌrァj  | }}
. .       \|.: >}.i {__rf苡さ^ }}-{{㌣{_j〔_ |ノ′
.         人__}りー- L¨´-‐'  , ̄ / |     楽……なんですか?
.      fニニニマ  丁 u  _ ァ .:  !
. .     マニニニ7 i  {{ー-   /}:... i|{
.     fニマニニ{、__ _ V/::::rー=ニ7}:::.从{
. .     マニマニニニ二二ハ マニニ7ニ,/ニ7
. .     マニマニニニニニ}/ニニ/ー==='
. ..     ` ー=ニニニニ7ニ=‐
.
.25 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 13:16:58 ID:4mcgauww0
. 小回りが効かないからか?
.
.26 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 13:18:49 ID:i/3BQpn.0
.
.
.            ____
.          /       \
.         /   ─     ―    中型はですね、体当たりだとその質量を纏めて受け止めることが多いんですが、
.       /     ( ●)  (●)'
.       |         (__人__)  |   大型は逆にサイズ差があって全部と衝突とは行きにくい。
.       \        ` ⌒´ /
.       /       ー‐  '    人間が猫に全体重をかけた体当たりとか出来ないでしょう?
.
.
.
.
.
.            ____
.          /       \
.         /   ─     ―
.       /    ( ●)  (●)',     。
.       |         (__人__) │  /
.       \_      ` ⌒´ /  /     相手の堅い頭や肩と正面衝突したら酷い目にあいますが、
.          /   ̄ヽ 介/; ̄ lヽ、 ,rE)
. .       │  | ゝヾ, / 7  |  ソ◇'      大抵の場合は懐に潜り込んで片足ぶっ飛ばすのがセオリーです。
. .       |  |  \ ゚|/  |\/
.       _|__|___゚|___|_
.        |\   ヽ⌒ヽ⌒ヽ   \
.        |\\    ⌒  ⌒ 甘  \
.        |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.
.27 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 13:19:55 ID:lI2QTzBw0
. なんか揚げ足取りの応酬に見えてきた
. 疲れてんのかな
.
.28 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 13:20:25 ID:VTWGlTx60
. と言うか前提条件として盾と言う名の鈍器だからダメージ倍率低いけど
. 鈍器そのものを扱うならそこそこ? 高火力組みに慣れるのか
.
. どっかに盾にできる鈍器(ダメージ倍率は鈍器基準)はないものか、やる夫さん使わないと思うけどw
.
.29 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 13:22:05 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                  ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
.         , ‐、_,-、.     /              \
.       r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ
.       ヽ     / / 、    ,    、       ',
.        }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i         他は尻尾のぶん回しがありますが、
.         .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |
.       /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!         これは水平攻撃がほとんどですので、
.        ,'     i   .l       ,       ,      .,′
.       .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉        盾を斜めにして持ち上げつつ流せばいいだけです。
.      ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
.     ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',    上からの振り下ろしも基本は避けますが、
.    〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
.     }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ   慣れればこれも受け流せますし。
.    リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
.    |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉
.
.
.
.
.
.                ., - ―===- .、
.             /         \
.            /             \
.            j    .:.:::::::::::::::\_j   \
.            |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
.           ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
.  ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|   本編で語りたい……。
. .ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
. :..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
. :..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/              意外とここの雑談で小出し多いですよね >佐々木
. ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
. 二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
. ::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
. ::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉
.
.30 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 13:23:10 ID:VTWGlTx60
. つまりスタンプ系統を最初は絶対に受け止めるな受け流そうと思うなと>対大型戦闘
. んで相手の質量が乗り切る前に足をバッシュで吹き飛ばせばええんか
.
.31 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 13:23:14 ID:4mcgauww0
. 本編で書けばいいじゃないw
.
.32 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 13:23:35 ID:HznlmbuY0
. やる夫だから出来ることにしか思えないんですけど…
.
.33 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 13:24:28 ID:i/3BQpn.0
.
.
.              ,. ___
.            /   ,    ` ヽ、
.          /    //       \
.         /     //         ヽ
.         |     .|      /  , ヽヽ
.        r! 、 .|   |  /  / _ノ   i、 |
.       /  ヽ |    / / /    ィ| l|
.       ヽ ヽ「 ̄ ̄ヽ / ̄ ̄|__,. -   l| |
.        iヽヽ     Y    / 、   _,.ィ .|    足に突っ込むって、普通に蹴り飛ばされませんか?
.        |  ヽ         /  ̄ / V
.         ̄ヽ_ヽ_,-イ/-/三三ヽー-' )
.       /三三i> <//イ/三三=r三、三、
.     r-/三三/ /--| |、:::|三三ミ/ニニヽーミ、
.     |ミ|三三ム/   |_|| },|三三/ニニ人ヽii|ノ
.     !ミヽ三ミl { __ノ人_ノ ̄:::::|   V
.
.
.
.
.
. .        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
. .       /:.               \
.      /: : :               \
. .     / : : :                  ヽ
.     | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l       歩幅を読んで地面についてる足に
.     |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
.     |: : : : :    ´"''"      "''"´     l        タイミングよく上から押さえつける感じで突っ込んでください。
.   ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
. /:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__  二足歩行タイプなら確実にこけます。
. : : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
.  : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
.  : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
.  : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
.   : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
.  : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
.  イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|
.
.34 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 13:24:34 ID:3MKFqMG60
. 重さと大きさ変える方法を模索しよう。怪獣大決戦で超大型を倒そう
.
.35 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 13:26:43 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                  ...:.‐:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.‐:....
.            ..:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
.           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.
.          li:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:,イ:.:'  ヽ:.:.:.:i:.:.:l:.:.:.:.:i
.           l:l:.:.:.ヽ:ィ:.:―l !:.:.:.:.:/// -- 、:.:.:l:i:.:l:.:.:.:.:l
.          l:ヽ:.:iヽ:l \:.! ヽ/./'       ',:. l:.!:l:.:.:.:.:l   ジンオウガみたいな四足歩行タイプはどうするんですか?
.            、:ヽ:l:.:l ≡ ≡    ≡≡≡ lヽ!:.リ:.:.:.:.l
.             l:.:.:ヽ:l                .':.:.:rx:.:.:.:.l
.            l:.:i:.:八   、  ,、  ,   .':.:.:.'_ノ:.:.:.:l
.             l:ハ:ハ:.≧:....... ̄   ̄  ......':.:./:.:.:.:ト、:.l
.             '  ヽ ヾ`ヽ从ノ:i ̄ t: :i从ハイイ:! ヾ
.                 , : ´: : l__ .' : ` : 、
.              ∧: : : : :l  / : : : : :/ヽ
.               /:::::\ : : l /: : : : /::::::ヽ
.
.
.
.
.
.                   _____
.                 /U::::::::::::::::::   \
.                /  ::::::::::::::::::::::     \
.              / ;;;;;-──::::::::::::──-   \      戦いたくねぇ……。
.             / ::::::::::;;;;;;;;;;;;;:::::::::::: ⌒__丶   \
.           /  ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;′:::::::.....'::. ) .ヽ   \                 本音漏れた!? >佐々木
.           |  :::::::::::::::::::::::::"ノ :::::::::.... __ ..丿    .|
.           |  U:::::::::::;;;;(;;;;;;;_ ノヽ.____)    U   |   四足歩行タイプは本当に相手にしたくない。
.            \  ::::::::::::::`ヾ: : : ::..   ../         /
.             \ ::::::::::::::::::` ̄:.⌒ "      /
.               〉三三三》:;;;;;;;;;;;;;;;;::《三三三〈
.
.36 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 13:26:53 ID:4mcgauww0
. ウルトラマンになればいいんだな(錯乱)
.
.37 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 13:27:31 ID:VoPqxUqQ0
. やる夫が大型種相手に足止めする状況に成らなきゃ実演できないからなw
.
. 学園に大型種が乗り込んでくるってちょっと想像できない状況だし
.
.38 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 13:31:16 ID:BNKKG8hU0
. 本当に「慣れれば」楽なんだろうなw
.
. >>37
. 採掘場にたくさんいたじゃない。冒険者ギルドの支部も出来て講師として働いてるし実演の機会は本人次第ではあるんじゃないかな。本人次第では。
.
.39 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 13:31:17 ID:i/3BQpn.0
.
.
.       ____
.      /      \       軽やかに飛ぶし、無駄に俊敏だし、
.    /  _ノ  ヽ、_  \
.   /  o゚⌒   ⌒゚o  \    攻撃は二足歩行系と比べて軽いけど、
.   |     (__人__)    |
.   \__ ` ⌒´ __/     逆にここを抑えればいい! ってのがほとんどないし……。
.   /::::::::ハ\/Vヽ/;:i:::::::ヽ
.   | :::r::l::l  ハ  |:7::::::l::|
.
.
.
.                  ,,..-――-..,,
.              /          \
.             /            ヽ
.          /      ___)   ヽ- l
.         /l       '´   _   r  .l
.       / ..|       t''tzj´  ィセツ ',
.      /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l    一撃一撃は中型に毛が生えた程度なので、
.     ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
.    /     /-‐| \、 ____ ,,..-<     しっかり挑発して身を固めれば何とか……。
.   ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
.  /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |   ですが注意点がひとつ。
. ./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
. '      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
. \   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
.   .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
.
.
.
.          ____
.         /     \
.       /  _ノ  ヽ、_  \
.      /  o゚⌒   ⌒゚o  \
.       |      (__人__)     |   四足歩行はラッシュを仕掛けてきます。
.      \     ` ⌒´     /
.       >    / )ヽ   <
.       (  \ / __ハ ) /  )
.       \  ゙  /ヽ ゙  /
.          \_/   \_/
.
.40 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 13:31:28 ID:VTWGlTx60
. そーいや盾役放棄するとやる夫さんバッシュで延々と敵に攻撃できね?
. そこらへんに岩とかあるの前提だけど、鉄球あたり弾いて飛ばせばダメージ見込めるっしょ、やらんだろうが
.
. そしてまあそんなことをするなら上位陣はもっと火力が出るだろうと言うね、フフフ
.
.41 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 13:32:40 ID:4mcgauww0
. 8本足や無足の大型とかいないのかな?
.
.42 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 13:34:10 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \    >>40
.           /   (●)  (●)  \   バッシュで怯ませ続けるのも大事なお仕事。
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.                      ¨” ̄
.                 /           \
.                    /   /  ,,      〉
.                     /   /  ∥   |   ハ   ,
. .              ′  |__j|   | j」 _,}   ′
. .              /|  |_j[ 〕iト、_j{_仏i〔_[__|   ;
. .                |′   坏爪ハ⌒^^ 爪ハ刈   }
. .                |{ |八_{{ V炒 }冖{{ V炒厶ィ ハ   やっぱりイャンクック先生のところに
. .              \/` ー==  ' ー==¬ノ仏 ノ
.                 r┴┐ハ rァ=ミト<  /_,,ノ く     通い続けるしかないですかねー。
. .             /////|___}:i:i:i:i/:::::トミ i〔_/////} ┐
.              {/// \<:::ア:::::::Π::::77⌒\//ハ
.                ∠ア     (/:::.ー:::::::::://    〈._,ノ=_
. .          ∠ア       ∨ニ=--‐ ァ     \ニ=_
.            ∠ア            〈___Υ__7.        \=_
.
.
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \    1人で2時間も訓練所を占拠しないでください、
.           /   (●)  (●)  \
.             |      (__人__)     |   って怒られないようにね。
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.43 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 13:38:53 ID:i/3BQpn.0
.
.            ____
.          /       \          纏め点
.         /   ─     ―
.       /    ( ●)  (●)',     。   ・中型は力だけでもいけるが大型は技術必須
.       |         (__人__) │  /    ・正面衝突はやる夫でも厳しいところがあるので諦める
.       \_      ` ⌒´ /  /       ・基本、足狙い。
.          /   ̄ヽ 介/; ̄ lヽ、 ,rE)       ・尻尾をどうにか出来ないようでは厳しい
. .       │  | ゝヾ, / 7  |  ソ◇'        ・四足歩行は難易度高い
. .       |  |  \ ゚|/  |\/
.
.
.
.                  ...:.‐:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.‐:....
.            ..:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
.           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.
.          li:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:,イ:.:'  ヽ:.:.:.:i:.:.:l:.:.:.:.:i
.           l:l:.:.:.ヽ:ィ:.:―l !:.:.:.:.:/// -- 、:.:.:l:i:.:l:.:.:.:.:l
.          l:ヽ:.:iヽ:l \:.! ヽ/./'       ',:. l:.!:l:.:.:.:.:l
.            、:ヽ:l:.:l ≡ ≡    ≡≡≡ lヽ!:.リ:.:.:.:.l  >>41はどうなんですか?
.             l:.:.:ヽ:l                .':.:.:rx:.:.:.:.l
.            l:.:i:.:八   、  ,、  ,   .':.:.:.'_ノ:.:.:.:l
.             l:ハ:ハ:.≧:....... ̄   ̄  ......':.:./:.:.:.:ト、:.l
.             '  ヽ ヾ`ヽ从ノ:i ̄ t: :i从ハイイ:! ヾ
.                 , : ´: : l__ .' : ` : 、
.              ∧: : : : :l  / : : : : :/ヽ
.               /:::::\ : : l /: : : : /::::::ヽ
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   戦ったことが無ェ……。
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.44 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 13:40:19 ID:TvXDKjeA0
. ちょっと4次キャスターに頼んでタコっぽいの呼んでもらうか
.
.45 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 13:40:37 ID:VTWGlTx60
. 真紅さんが変身してくれれば直ぐにでも戦えそうだけどなーそれら
.
.46 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 13:41:13 ID:8hI0dfw.0
. 同じく一定の習熟度に達するまで役立たずなうえに死亡率も段違いに高い魔法使いとどうしてこんなにも差がついたのか。
.
.47 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 13:41:53 ID:VoPqxUqQ0
. 無足って巨大ヘビぐらいしか思いつかないな。
. さもなきゃベアード様みたいな浮遊して移動するか
.
.48 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 13:46:36 ID:sAyPYx6.0
. D&Dのスライムみたいな、物理攻撃無効タイプのスライムとかも盾持ちにはいやな相手だろうなあ。
.
.49 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 13:48:31 ID:xxKSwr0A0
. 趙大型だと?
.
.50 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 13:49:17 ID:HznlmbuY0
. そういやスライムってドラクエだと雑魚だけど
. 真面目に考えたらめちゃくちゃ強いよね
. 実際強いところもあるし
.
.51 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 13:50:56 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ____
.              /      \      >>49
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   超大型は自然災害なので……。
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   その……。
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   素の耐久力で頑張って耐えてとしか……。
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.52 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 13:52:35 ID:C6f6B4Fg0
. と言うか中型と大型ってどれくらいのサイズなん?
. 大型のイメージがゴジラ(100m)やったんやが
.
.53 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 13:53:29 ID:HznlmbuY0
. >>52
. クロコダインさんがいるだろ!忘れたのか!?
.
.54 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 13:54:29 ID:i/3BQpn.0
.
.                ____
.              /      \     >>52
.            / ─    ─ \    小型 ~人間大
.           /   (●)  (●)  \   中型 ~10m程
.             |      (__人__)     |   大型 それ以上
.           \     `⌒´    ,/   超大型 100~ぐらい
.           /     ー‐    \
.
.61 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 14:16:51 ID:67HASsIs0
. >>54
. 超大型とは別に災害級とかいないのかな?
. 見かけ小型なのに実力がハイマスクラスで「小さくなって密度高め!」ってモンスターとか
. 見かけも実力も小型だけど、能力?が一定のLv以下相手にインフルみたいな菌をまくとか、広範囲に汚染物質をばらまくガス状モンスターとか
. 一匹一匹は雑魚だけど食料や建築物に穴をあけやたら繁殖力の強いネズミみたいなモンスターとか
. こんな癖の強い奴っている?
.
.62 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 14:18:10 ID:4mcgauww0
. >>61
. レミリアみたいな真祖やゆうかりん等の魔王
.
.63 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 14:18:11 ID:D6mNcsVg0
. >>61
. それが魔王とか真祖なんだろうね
.
.64 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 14:20:04 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                 __,,..  -‐- 、..
.               /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
.             /:::l/:::::::::::::::_::::\l::::::ヽ
.            //:::::.r:|:::ハ:::::::::ハ`:::::::| ::::l:::',
.               ̄/::::::::::ハ_! レヘ:::::!|ヽ :::| ::::|:::::l
.            ,'.::::::l:::::|    V <ヽ| ::::ト:::|    >>61
.             |/{:::::\|、>      i:::!:::i::::〈
.                 〈r::::::ハ   ー'   .ハ::!:::ヽ::::〉   ピンと来る呼称が見つかってないんです……。
.                ン^ヽ:ゝ .__n_  イ::::/::::::ハノ
.                 \lV\| Kr-} \イ      大型の危険なのは一律でドラゴンなんだけれど。
.                `  / { ノ〈i`7/#>、
.                  ト/ lくハ」## lハ
.                  く∨ ノ#i゚!##λヘ_〉
.                   レ{ /##.!o##_] ヒニ!
.
.65 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 14:21:17 ID:wMopR.Zw0
. 巨大化魔法とかあれば……
.
.66 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 14:21:56 ID:k0QHQ4Ic0
. 黒いじゅうたんのような軍隊型は何型なのだろう?
. やる夫VS超小型って泥仕合?
.
.67 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 14:22:05 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                 __,,..  -‐- 、..
.               /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
.             /:::l/:::::::::::::::_::::\l::::::ヽ
.            //:::::.r:|:::ハ:::::::::ハ`:::::::| ::::l:::',
.               ̄/::::::::::ハ_! レヘ:::::!|ヽ :::| ::::|:::::l
.            ,'.::::::l:::::|    V <ヽ| ::::ト:::|
.             |/{:::::\|、>      i:::!:::i::::〈    魔王は魔王で特徴があるのよね、
.                 〈r::::::ハ   ー'   .ハ::!:::ヽ::::〉
.                ン^ヽ:ゝ .__n_  イ::::/::::::ハノ    人に近いとか、話が通じるとか。
.                 \lV\| Kr-} \イ
.                `  / { ノ〈i`7/#>、     そうでなくてヤバイのは……どうしましょう。
.                  ト/ lくハ」## lハ
.                  く∨ ノ#i゚!##λヘ_〉
.                   レ{ /##.!o##_] ヒニ!
.
.68 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 14:22:39 ID:4mcgauww0
. 災厄級?
.
.69 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 14:24:15 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                 __,,..  -‐- 、.._
.              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.             /:::l/:::::::::::::::_::::\l::::::ヽ
.            //:::::.r:|:::ハ:::::::::ハ`:::::::| ::::l:::',
.               ̄/::::::::::ハ_! レヘ:::::!|\ :::| ::::|::::l
.            ,'.::::::l:::::|    V ○ヽ| ::::ト:::|   多分うにゅほみたいに
.             |/{:::::\|、○     i:::!:::i::::〈
.                 〈r::::::ハ   t'ヘ  .ハ::!:::ヽ:::::〉   第何種危険生物で通すと思うわ。
.                ン^ヽ:ゝ .__n_ イ::::/::::::ハノ
.                 \lV\| Kr-} \イ
.                `  / { ノ〈i`7/#>、
.                  ト/ lくハ」## lハ
.                  く∨ ノ#i゚!##λヘ_〉
.                   レ{ /##.!o##_] ヒニ!
.
.70 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 14:24:17 ID:67HASsIs0
. >>62
. >>63
. でもほら・・真祖や魔王系は「会話」が可能だから交渉とかできじゃん?
. 本能全開で他に癖の強い奴がいるのか気になったから(会話より腕力な脳筋系除く!
.
.71 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 14:24:34 ID:tUHzdBEE0
. スゴイ級/ヤバイ級
.
.72 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 14:24:50 ID:5SoL2OSA0
. 神話級なんかとはいかないか
.
.73 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 14:27:05 ID:SOO4l0zo0
. バカヤロウ!うにゅほは可愛いから危険生物じゃないだろ!
.
.
.
. うっかりしてると放射能が漏れそうだけど
.
.74 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 14:28:40 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                 __,,..  -‐- 、..
.               /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
.             /:::l/:::::::::::::::_::::\l::::::ヽ
.            //:::::.r:|:::ハ:::::::::ハ`:::::::| ::::l:::',
.               ̄/::::::::::ハ_! レヘ:::::!|ヽ :::| ::::|:::::l     危険生物で思い出したけど
.            ,'.::::::l:::::|    V <ヽ| ::::ト:::|
.             |/{:::::\|、>      i:::!:::i::::〈     >1が絶対にやりたいイベント
.                 〈r::::::ハ   ー'   .ハ::!:::ヽ::::〉
.                ン^ヽ:ゝ .__n_  イ::::/::::::ハノ
.                 \lV\| Kr-} \イ
.                `  / { ノ〈i`7/#>、
.                  ト/ lくハ」## lハ
.                  く∨ ノ#i゚!##λヘ_〉
.                   レ{ /##.!o##_] ヒニ!          \アリダー!/
.
.75 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 14:30:13 ID:4mcgauww0
. 首都の近くに巣をつくられてたらやばいw
.
.76 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 14:31:57 ID:3MKFqMG60
. 強力な魔物の巣攻略は見てみたい
.
.77 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 14:32:24 ID:V1sPxWn60
. 水攻めにしよう(提案)
.
.78 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 14:32:59 ID:VoPqxUqQ0
. 貧民街のBETA大量発生は逆にお祭り騒ぎだったなw
.
.79 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 14:33:36 ID:SOO4l0zo0
. この世界にE.D.Fなんてあるんかいw
.
.80 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 14:40:45 ID:uxOXsF0M0
. まあ、そういうのからみるとリッチとかの不死軍団とか雑魚に
. 見えるんだろうなと思う
. アリダー!とかクモとかに比べれば全体的にもろくてよっぽどの万クラスでないと
.
.81 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 14:41:28 ID:pIpllSAI0
. 宇宙からローゼンクラスが大群で襲ってくるんです?
.
.82 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 14:43:29 ID:vZ/zRsEQO
. やる夫が仮に盾専やめて新しく武器を装備する場合、本人の特性を考慮するとどんな戦闘スタイルが一番むいているのだろう?
.
.83 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 14:45:31 ID:i/3BQpn.0
.
.                ____
.              /      \     >>82
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \  普通に格闘家でいいのではなかろうか。
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.84 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 14:48:10 ID:4mcgauww0
. 格闘家だとアミバに負ける程度なのに…
.
.85 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 14:49:45 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   ←格闘家だとランク6の最上位相当。
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.                ____. __
.              .,.‐´     '',,`',:::::::`‐、
.            ./::::::::'゙゙,     ';'`、,;;:::::;;;;;\
.            /:::::::::::::;;'゙´       `、 ;彡;;;;;:::\
.           .{::::::::::::::::`::::',ッ'';;'';'';';';;;`、彡彡;';;;;;;i
.             i';::::::::::::; .:::;:,_____、,__,::; ;::i
.           ;‐,'-,;__;..::'::|゙          i::;; ;::i
.           /::::`'‐,r':; ,::;;;}‐──────‐}: :, ;;゙i
.           .i゙;::::` .::;´:::: ::::} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}:';; .:゙i
.           .゙i::::: ,::: .::::: _,;;l゙____,..、____|:;, '' ,;;i.
.         .i゙:::`::::;;;`..;` ::|;;;;;`‐゜ー';;;;; i;`‐゜‐';l:;'::';,,゙i   ←ランク7でバリバリやれる
.         ,-゙:: ::;',:::::゙゙'゙ _;;;}         l::::::  i:::::; Y'
.       .∠;;:`.::;`::::: ;;;;''゙::|          l:::::: i:;' ;;, ゙i
.   ._、゙ィ;;::::`:::';::''`;;;;:: ,;|,.    、 ゙ィ,,,__}::: i:::;' ;;i'`
.  ̄ ̄   ';;;;'''',,,'::::::::'::::;':::}:`、    ̄ニニ¨ /; ノー'´\
.      ゙,,_ッ;;:::::::::.::;`:;;;;}::::::`、     '''  /:; ;i`、   \
.         '''' ッ:;;;; .:;;''`:i  :::::::\,,   _/:::;i` i .`、    \
.           ッ'''::::. ':::::::i   ::::::::::: ̄''';;ト' ゙  |  `、
.
.86 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 14:56:36 ID:sTCLg5UA0
. 盾に魔石か何か埋め込んで魔力障壁展開!
. みたいなことは出来ないの?
.
.87 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 14:56:56 ID:VoPqxUqQ0
. 性能は高いはずなのにイメージで損をしている量産型ジムみたいなポジションか
.
.88 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 14:58:25 ID:VoPqxUqQ0
. ↑
. アミバのことね。
. 噛ませにされてばっかりでイメージが悪いけど、設定上の能力自体は高い。
.
.89 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 14:58:39 ID:kvJKQ2520
. 盾専を強化するお話より盾専が嫌がるお話のほうがバンバン出てくるな
.
.90 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 15:01:00 ID:4mcgauww0
. だれだってダメージ与えても倒せない相手なんていやだろ
.
.91 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 15:02:54 ID:i/3BQpn.0
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   やる夫:強くないチート
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/   周り:チートが雨後の筍状態。
.           /     ー‐    \
.
.92 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 15:06:22 ID:e.7gVTbk0
. 盾専についての利点より欠点ばかり目立ってるしね
. やる夫が流行らせたいと考えてる割には
. 流行らせることよりも流行らせない、諦めさせる、他の方がいいからやめておけと
. 一冒険者としてまっとうなやめておけ発言多いし
.
.93 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 15:08:36 ID:4mcgauww0
. そもそもなんでやる夫は盾専になりたかったのだろうか
.
.94 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 15:09:25 ID:VoPqxUqQ0
. そりゃ、自分の願望で他人の人生ぶっ壊すわけにはいかないし・・・・
.
. 逆に覚悟完了して突っ込んでくるなら歓迎するだろうけどさ
.
.95 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 15:12:13 ID:VTWGlTx60
. 成りたいとやって来る奴等は先達として茨の道に進めないように
. それでもやると自力でやってきた奴は珠玉の宝石のような存在なんだろうなぁやる夫にとっちゃ
.
. 具体的には佐々木さんとアデーレが
.
.96 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 15:18:00 ID:kvJKQ2520
. やる夫自身が盾専だと相手に出来ないモンスターがいると明言していて
. 技術も盾も頭打ち状態、それ以上の物を求めると盾専じゃなくなる現状
.
. ロマンというより袋小路に追い詰められた冒険者のようだ
.
.97 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 15:19:06 ID:i/3BQpn.0
.
.
.             ____
.          ,. -'"´      `¨ー 、
.          /             \
.       /                ',
.      ./                     ',    やる夫もそりゃ流行ってほしいとは思ってるお、
.      l                  /   .l
.      l    、__,ノ   _,/tリ)  .l    でも今流行ると死人が続出するだけなのが見えてるお?
.      .',    ゝ ヾリ     `ー‐' U /
.         \       l   人   l   /`ヽ   ゴリ押ししても間接的に人を死地に追いやるようなもんだし……。
.      /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
.     ./                     l
.
.
.
.
.
.                ___
.                  ``丶、
.            /.            \
.          /             ,
.               |   | {   |i   ′
.         i | | | j」L.ノjハj__/トミ}.||
. .          ノ | | |  「{ 二, __ ¬ハ小|
.         {/ ノ  ̄]i  じ j{⌒i_じ}{ ノ.  /〉
. .         \ (V/√ 「 ̄   '  /{   //    将来的に選択肢の一つに入る事が大事なんですよね。
.         {ニニニ=ミ\   j‐ァ.x〈/{ /〉ハ
.         {ニニニ=-=\≧=-}j」乢ノ {/i:i}/ハ    でも現在出回っている盾の技術と状態ではそれが難しい。
.         {/⌒\ア⌒7ニニ||iV/ハ ]///ア
.         }/\  ∨// ̄”ア|リ:i〉ァ'^]\/     まずここをどうにかしないと……が今の私達の状況でしょうか。
.         {/// ,  \ー-==.j//  .]  }
.         {/}//ハ   {{三三ア /   ]__/
.
.114 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 15:50:49 ID:P3gZ.P6s0
. 高ランク相手に鈍器が意味ないってことは、高ランクのキャラは全員貫くか切り裂く系の武器で鈍器とか格闘じゃ駄目なのかな
.
.115 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 15:52:06 ID:i/3BQpn.0
.
.
.               -────- _
.            ´ -‐ ニ二二ニ二ニ二`丶  rャx
.        rxyく/  ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`く }攷
.        {妁ム}/ ::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::`くツ
.        マ弐,/ ::::::::::::::::::::::::::::::::i::| ::::::::::::: :::::::::::::'.
.        i::∨ ::::::::::::::::i::::| :::::::: i∧:::::::i::::| :::: i::::::::
.        | :::::::::: |::::::::::|::::|:::::::::i:| |:::::::|::::| :::: | :::: |
.        |::i::::::::::L::::::土士::::_」リ L:::土士⊥l ::r┘
.        |::|::::::::::::|r‐rテi〒    ‐rテi〒r|::::: |
.        |::|::::::::::::| 弋.(ソ      弋(ソ..::::::::|   【土】コーティングなら結合は強くなるけど
.        |::|:::::i: ::i| 、、、      .    、、 |i::: i:|
.        |└rヘ::八                 八:」リ   弾性も靱性も失われるし……、固さも金属と比べて
.        |:::个ー'⌒丶      _     イ:::::|
.        |:::::i::::::::::i:::::个ト   ´    イ ::i::::::|     限度があるから……鉄と同等ぐらいかしら?
.        |:::::i::::::::::i :::::f゙ハ   ` 瓜ィ7i:::::i::::::|
.        |:::::i::::::::::i::::斗 ハ  /   レヘ;_i::::::|     でも金属と比べて軽いという利点はでてくるわね。
.        |:::::i_ -‐'´ {  r}yく  /  ‐- l、
.        |/⌒\   ⅥY薔VIく     /⌒\
. .        /::.:}::.::.::\ /个=个ヘ \_,/::.::.::/::.ハ
.
.116 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 15:53:18 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \    >>114
.           /   (●)  (●)  \
.             |      (__人__)     |   武器と盾の構造の問題。
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \   鉄パイプとハンマーでは、同じ重さでも威力が違うお?
.
.120 :名無しのやる夫だお:2013/02/20(水) 15:55:14 ID:P3gZ.P6s0
. 格闘は? 格闘が流派を極めればいけるなら、盾流○○術とかで普通にいけそうだが
.
.122 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/20(水) 15:58:29 ID:i/3BQpn.0
.
.
.                ____
.              /      \       >>120
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \     格闘術に盾を+すると弱くなる不思議!
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.256 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/21(木) 00:12:23 ID:6pWXMUY60
.        .... ,,、__
.        /ィ彡'三三≧、
.      , 'ィ///ィ彡'三三ミ≧、
.     ,!ノイィノハf/r''^`ミミヾミ'、_'、
.     /!/fwリ八   ヾミ'、メミ、_ヽ、
.    {i |l|W小f    l|l{{トミヾミゝ、__,
.    )!l|l|fリfモリミ;ゝ:ィ'tiテ!lトトミソ}} ヽ``ヽ
.     ,川h{i洲{´ l:{:`~尢',l|l|巛  \ '、   今回やる夫様に見ていただきたい
.     リノノ八イ   ':,:.:.ハミリ!ト、ミヽ、  ヽ
.    ノィシイ卞ミ}_ー_',:./ハ}}l{ ヾミ'、      新製品はこちらです。
.    ,.彳{{/リトミ'`ニニ,´ィi{l{lト't'、 `',リ
. ,. '´:/:::::|jツ リ}}iliリt洲Wjリツ}}リト、',ミヽ
. ::::::::/:o::::|{ヾハリハ{ゞ'、' 'fシ'、//{{!ヾミミ',
. :::::/:o:::::::|:.:.:`メ'、(ヽ丶 j入::ヾリゞ,ノリヾj
. ::/:o::::::::::|:.:.:.:{:.八} | )〈:.:ヽ:/o、fツ'リト、\
. /:o::::::::::::|:.:.:.:V、_リ |::.  ヾ:.ヽ:::::{il、::::::::::::::ヽ
. ヽ:::::::::::::::|:.:.:.:.:∨|`` ‐::、.:}:..:'、::jリoヽ:::::::::::ゝ
.
.
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   おっ?
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.257 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:13:59 ID:0z3PcXmk0
. おっ?
.
.258 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/21(木) 00:14:42 ID:6pWXMUY60
.
.                _
.              /  \
.             / /\ \
.           / /    \ .\
.             |  |    :::::::|::::::::|
.             |  |    :::::|::::::::|
.             |  |       ::|::::::::|
.             |  |    :::::::|::::::::|
.             |  |    :::::|::::::::|
.             |  |       ::|::::::::|                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.             |  |    :::::::|::::::::|                  | 大剣と大盾の長所をミックスした、
.             |  |    :::::|::::::::|                  |
.             |  |       ::|::::::::|                  | その名も龍殺し。
.             |  |    :::::::|::::::::|                  ヽ________________乂
.             |  |    :::::|::::::::|
.             |  |       ::|::::::::|
.             |  |    :::::::|::::::::|
.             |  |    :::::|::::::::|
.             |  |       ::|::::::::|
.             |  |    :::::::|::::::::|
.             |  |    :::::|::::::::|
.             |  |   ┃  ::|::::::::|
.             |  |   ┃  ::|::::::::|             、【やる夫】人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
.             |  |   ┃  ::|::::::::|             )                                    (
.             |  |       ::|::::::::|             ) お前これ大剣から持つとこなくしただけじゃねーかお!(
.             |  |    :::::::|::::::::|             )                                    (
.             |  |    :::::|::::::::|             ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
.             |  |       ::|::::::::|
.            |  | ━━━ |   :|
.              ≦j三三j三j三三≧
.
.259 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/21(木) 00:16:23 ID:6pWXMUY60
.
.
.                                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.                                    | いえいえよく見てください、
.             |  |       ::|::::::::|            |
.             |  |    :::::::|::::::::|            | 盾力学に合わせてしっかりと2つの持ち手を……
.             |  |    :::::|::::::::|            ヽ______________________乂
.             |  |   ┃  ::|::::::::|
.             |  |   ┃  ::|::::::::| ←縦持ち手
.             |  |   ┃  ::|::::::::|
.             |  |       ::|::::::::|                         、【やる夫】人_人_人_人_人_
.             |  |    :::::::|::::::::|                         )                    (
.             |  |    :::::|::::::::|                         ) 確かにあるけどさぁ!!(
.             |  |       ::|::::::::|                         )                   (
.            |  | ━━━ |   :| ←横持ち手            ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
.              ≦j三三j三j三三≧
.
.260 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/21(木) 00:18:25 ID:6pWXMUY60
.
.
.         _ ,, .... ,,、__
.         /ィ彡彡彡'三三≧、
.       , 'ィ//ルイ,ィ/ィ彡'三三ミ≧、
.      ,!ノイィノハfr'ノィ//r''^`ミミヾミ'、_'、
.      /!/fwリ八l|l|/,イ   ヾミ'、メミ、_ヽ、
.     {i |l|W小fリリノ/}_|_    l|l{{トミヾミゝ、__,
.     )!l|l|fリノハfi{fモリミ;ゝ:ィ'tiテ!lトトミソ}} ヽ``ヽ
.      ,川h{i洲{{リ丁´ l:{:`~尢',l|l|巛  \ '、    でも一盾両断というスキルが使えるようになりますよ?
.      リノノ八イトミメ、   ':,:.:.ハミリ!ト、ミヽ、  ヽ
.     ノィシイ卞ミミヾ,、}_ー_',:./ハ}}l{ ヾミ'
.     ,.彳{{/リトミ',',i|、l`ニニ,´ィi{l{lト't'、 `',リ
.  ,. '´:/:::::|jツ リ}}iliリt洲Wjリツ}}リト、',ミヽ ゝ
. '´::::::::/:o::::|{ヾハリハ{ゞ'、' 'fシ'、//{{!ヾミミ',
. :::::::::/:o:::::::|:.:.:`メ'、(ヽ丶 j入::ヾリゞ,ノリヾj
. ::::::/:o::::::::::|:.:.:.:{:.八} | )〈:.:ヽ:/o、fツ'ー'- 、
. :::/:o:::::::::::::|:.:.:.:V、_リ |::.  ヾ:.ヽ:::::{il、::::::::::::ヽ      ,. -‐、
. :::ヽ:::::::::::::::|:.:.:.:.:∨|`` ‐::、.:}:..:'、::jリoヽ::::r‐、:ゝ-、 -‐ '´  /
.
.
.
.
.
.           ___
.         /      \
.      ,---、  \    /\―、
.      .l   l  (●)  (●) \ |
.      |    |    (__人__)    | |   意図はわかるが危なくて側面受けできね―じゃねーか!
.      .|   |   |!!il|!|!l|   / /
.       ゝ     |ェェェェ|   ノ    悪意ありすぎんだろバーカ!
.       \         /
.        /          |
.       /          |
.
.261 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:19:08 ID:9SZuJEUg0
. 対斬鉄剣専用盾(蒟蒻に持ち手付けただけ)
.
.262 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:19:19 ID:pOWsts1I0
. さすがシックス様
. 俺たちにできないことを平然とやってのけなさる
. そこに痺れるぅ!憧れるぅ!
.
.263 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/21(木) 00:19:40 ID:6pWXMUY60
.     /       \
.     |  あ
. __,. -‐|  り
. ァ'´三;!  が
. /イィ|  と
. ィ彡彡ヽ う
. 三彡彡\_  _/,イifrfrf{iリ川ミ
. 彡彡彡彡彡∨ノノノ//ノリ川l/イiミミ
. ノイ彡彡彡イィン/イ彡彡彡ノノイトミミ
. /ィ彡彡/ィfイ/ィ彡彡彡彡ノ川トミミ
. ィ彡彡彡ノノ//ィ彡彡彡彡(,イiリイ ヾi
. 三彡彡ノノィ彡彡彡彡彡ァ'ノノ/  {i|
. 三三彡イ彡彡ミメ<´ ,イ;シ'ノ   `
. 彡彡彡彡イfヲ}fヘヾ:://:/:.......
. 彡彡彡ソノ/ミ王ニシ':/:.メ:.:,ィ二ミ、
. 彡彡ノムイ,! / リテ/ / } /ミ.゚ti入ヾ
. ソンノ/ / liリ' //,'′/  | l::::``ヽf´i
. //イY ,ノリ///  ,'    ! !::   !l|!
. ///{ィ彡'" ,'iリ  /     、  /リ}
. /イ{彡'´  l{/ ノ      ヽ /l|lリ
. iイリ/ ,.、  リ/    _ ,....::::::ノ/リl|li
. ノノイ, ヾミ゙ナ!、__ ``;:‐ '´ /ノハl/!
. リイijィ,   l/` ‐ 、‐ミ===ァ' ///リノ,
. ノノノハ}  / 、、  `^ー- ' ,/イハノノ/
. ノノノツィリ{!、  ``,―-‐',.ィハ}}////,
. ノノノイツイ}}!,、,ィシi}ィリ、,イリリ}}////,イ
. {´'シイリノソ{ツ//ノイNイリ洲}{{l{{{{リ}
. ゝ'´ 'ヘシツイノノノイ!リリ/リ'ノハ!l|liリメソ
. /    {/イシ{{/ノイイjリ//ノハN!Wト、
. :. / ̄ ̄ ̄ ̄\/|/ノノ/ノハミV ヾ
. ::./          〈川ノ/イリンミ', {{                    、【やる夫】_人_人_人_人_人
. : |   誉  最   |///リノイヾヽ `                      )                 (
. . |   め  高   |//イノノイ\!l|                      ) わかっててもむかつく!(
. : |   言  の   |ノノイ{リ{!:::/}i}、                   )                 (
. : |   葉       |//リ}ト、:`/::lリ!:                 ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
. : |   だ      |///リ::ヾ!::ノソ::
.  、         /jリノソ:::::リイシ':::
. 8。\_____/|lil//、:::/'´:::::::::
.  8。      /:.:.:.W/:.:.X::::::::::::::::
.   8。     /:.:.:.:.:V:.:/:.:.:>::::::::::::
.
.264 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:19:45 ID:CHd7Maew0
. 下の方の刃を落とせば受ける分には大丈夫じゃないか?
. 上部の先の方は刃物として使える!
.
.265 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:19:48 ID:0z3PcXmk0
. シックス様の悪意には遠く及ばなかったか…
.
.266 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:20:42 ID:9SZuJEUg0
. でも買うんでしょw
.
.267 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/21(木) 00:21:20 ID:6pWXMUY60
.
.
.          ____
.        /      \
.       / ─    ─ \
.     /   (●)  (●)  \
.     |      (__人__)     |   じゃあとりあえず3本よろしく。
.      \    ` ⌒´    ,/
.      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     2本は博物館に。
.     /      ,⊆ニ_ヽ、  |
.    /    / r─--⊃、  |
.    | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
.
.
.
.
.
.             _ ,, .... ,,、__
.            /ィ彡彡彡'三三≧、
.              fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ
.          ソノ八l     ヽ!l|l|lトトゝミ
.          〃 {_{ -‐'' `‐- !l|l|lトトゝミ    毎度ー……1本使われるので?
.          li':./ノ●    ● ト'リl|l|l|l|lト
.          川|l  、_,、_,   |l{lリハトl|l|、}
.         ', ̄ ̄ ̄``'‐、_、,.、-―‐'―‐┐
.        ,:'ヽ、      |       ノヽ、
.        〉 -、)  包装開始 .|   (,、- i
.        ヽ -、)     |      (,.、- ノ
.
.268 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:22:35 ID:ysOOSUxo0
. 三本www
. 流石やる夫だww
.
.269 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:22:58 ID:0z3PcXmk0
. あらやだ可愛い
. そしてやっぱり三本買うのなwww
.
.270 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/21(木) 00:24:36 ID:6pWXMUY60
.
.
.                . -─‐- 、
.             , ´   /   \
.           / ヽ   (●)    \      地面に深く刺せば壁のようにできるし、
.            , (●) ;__)   u  . ヽ
.            /   、_ノ  |       |.     シールドスマイトの応用で突攻撃もできるし、
.             |      \_ノ      /
.            \             <       受けの性能が下がるのは仕方ないけど、
.              ` ー r  -‐'     '、.
.                 ,'      /⌒ぅ ヽ      それでも大剣以上の受け能力があるし……。
.                 /  ァ'´ ̄`⌒´  /ヽ
.             / _人__       /  丶  メリットを生かせば使える……うん、いけるお。
.             |/´   / ̄ ̄ ̄    丶
.              {   /            丶
.             `T ´                 丶
.
.
.
.
.
. イ/〃ハ}从リ::::::.:.:.,,:''" {{  '';;::::'''"{{~ ,癶、:::::::::::::::::::::\ヾヾ、.\\\\\
. リイifイハWlf::::::::.:.:.:_二._ 》、 〃    V´  ` ̄`ヽ`丶:《^\ヾ\:、\\\ヾ
. f〃|l{V{{iiリ:::.:,≠´:::::::::::\、ハ、 ( └j U }〉   》、 }}二::\ヾヾ\\ヾミミ
. Wリ{ぃソリリ 〃f::::::: r 、 .::::::゙ト、 \ ヽ {. 〃 / ./ィ´:::::::::ヾ、∨Wハヾヾミミ
. リ/八イj乂《  V:::::..`┘::::::リ ヾ:、\:ヽ:.//:/:/ィf::::: r 、 :::::::} }}リハヾヾミミ
. //ィ介 ヾミtュ、ゝ、::::::::::::ン_,. - ゝ\ヽ∨//,イ  V:::. `┘::::リ 〃ソハヾミミvV   (こいつの頭大丈夫か!?)
. /イリ::.:.:. `ヾミ三三三三ニ/"^ヽ::::|l::|ll|ll /ヾミtx.ゝ、:::::::::ンノ{{l巛リ川リハY}
. 爪{:::.:.:..           /     v|l::|ll|ll!:::::::::`丶ミ三三三 ゝ:ヾ\《(wV
. {Wハ::.:.:.           U       ゙l!::|ll|l!::::::::::::.:.        .:.:.ヾ\\ミミ
. 川リ}::.:.:.                 ! :|ll|!::::::::::.:.:.    U     .:.:.:.::}}lハvj\
. ィ'//::.:.:..       u         |ll|:::::::::.:.:.:.          .:.:;ノリノハw川
. ハ/::::.:.:.:..                |ll!:::::::.:.:.:.:.         〃ィノjリ川lWリ
. |l{::::::.:.:.::.                |ll:::::.:.:.:.:.:.         {{f〃ィリ川l|j川
.
.271 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:25:23 ID:ysOOSUxo0
. シックスの悪意を上回ったwww
.
.272 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:25:34 ID:yHp52tzw0
. 作った奴が言うなwww
.
.273 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:25:39 ID:mhayTrJA0
. 気持ちはわかるがお前が言うなw
.
.274 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:25:48 ID:ysOOSUxo0
. おっと、ageスマヌ
.
.275 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:26:37 ID:9SZuJEUg0
. 流石ロマン職w
.
.276 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:26:46 ID:0z3PcXmk0
. シックス様に頭の心配されたwww
.
.277 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:26:56 ID:.rm7gKzI0
. >>271
. 悪意すら防ぐ最強の盾専!
.
.278 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/21(木) 00:27:04 ID:6pWXMUY60
.
.
.           ____
.         /      \
.        /  ─    ─\
.      /    (●)  (●) \  どこか近くにこれを試せるところは無かったかな……。
.      |       (__人__)    |
.      ./     ∩ノ ⊃  /
.      (  \ / _ノ |  |
.      .\ “  /__|  |
.        \ /___ /
.
.
.                                ・
.
.                                ・
.
.                                ・
.
.                                ・
.
.                                ・
.
.
.
.        【帝国騎士団本部】
.
.                       ,rォ_rェ、
.                  「|___|l `トi
.                    ィi|   _| ̄ト|
.                   F| i | i :|l|、_
.                   | |___|  |l| | l」 ̄¨¨Lト.
.                   」fl| _ _「fヨト|:‐|‐舍―-舎ェ|
.                     | : |   _|  |l| |         :| rⅢ  Ⅲ n
.                     ||fl|_   「fヨ|l| l 舍  舎 :| ̄ ̄H| ̄ ̄ ̄|`寸o、
.                     | : |___|  |l| |         :ltnnml:片mmm|  |  :|
.         r‐‐‐‐ォ    ||fl|___|゙f「ト|:‐|‐舍―-舎ェ| | |_:|:fl|____l\:|\:|
.        三三三三゚寸 「/∧  ∧ 下。:|         :|冖」宀」┐   :|\||\|
.               |\|l冖」冖」冖」冖l:Ⅵ. ∧  ∧ ゙l ̄「可=l___|  ||  |
.        8o。.._  |  |lr=r=r=r=r=r=」 Ⅷ 山  山 :l  L山 :|ェォ  l|\||\|
.            | |  | ,。o令o. || |  ̄l ̄ ̄ ̄ ̄'l=L山 :|山  l|  ||  |
.            | |  | l  `寸| || |  ̄|      | ̄[] ̄[] ̄l|  l|  ||  |
.            | |  | l    ||| || |ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ
.
.279 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/21(木) 00:29:15 ID:6pWXMUY60
.
.          _「~ …       , '/⌒ ゙
.            r/         /     \)
.        〈 /    /  /      i    ヽ〉
.           Y /  , '  /       .i、  ヽ ハ
.          ,' | ./  /  /ィ     /へ ハ リ
. .       { .| '  .////   / /--.l  .i }
.          ' .| | ./ /'゙/   イ./   |  ! i
.         .,.l l/ 〒〒7   イ /'〒〒 l  .//    (どうも皆さんこんにちは、セイバーです)
.         トlヽ:ヽ ゝノ {/ l.  ゝノ l:/ }'
.           ゙ .| `ヽ            ノ|  |
.           |   、          /|  |
.            ,   ト\  ´ ̄`  . イ i  j
.            ,  | /::i> __ <l::ヽ j  ノ
.            、.|/::/ゝ__,,,,__ノハ i:::::ノノ
.             Y、,゙=--; ;-=":ヽ:::」
.            _ /:::l:::::::| |:::::::|:::ト ..、_
.     / ”:::::  ̄ ̄ ":::::::::__,,, 人 ,,,__::::::::::::::: ̄ ̄":::::~ \
.
.
.
.
.
.                ____
.              /      \         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.            / ─    ─ \          .| (私は、本日、やる夫さんに――)
.           /   (●)  (●)  \      .ヽ_______________乂
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.280 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/21(木) 00:29:34 ID:6pWXMUY60
.
.
.                                             ,..'''""´´     ≧ ,.- ._ _
.                                     ___,..'''""i!          //!| |::ト
.             (剣で負けました)               /   /ii `ー''            ///.| ⊂⊃
.         _ ..... _                      /   /   ii           / .// | |::|
.   ,..'''""´´        ``゙゙゙゙''' - 、               /  _,,..<、   ヾ.、        ./  // ./ ./::i___
.  ´                    `・、.,__        _,ム-''¨ i  ii.    ヾ 、    ./  //  / ./::,-─
.   _,,,,...-─=ニ二ニ=-:、=,,..__ _     ヾ、・ 、_   /ヾ¨'´ ./ |i  .ii       ヾ..、  / //_./ ./::/
.        二ニ=-‐''i´,.'^__`・ ミヽ..,_、   ヾミ、¨=--ヘ ゙i ./! |::i   ii       `ヾ、_¨   ̄  //
.           ` ヽ   i| i|´:: `! ヾll \ `ヾ、 \__ ____.i | /::| |::::!   ii  , - 、      ¨7´ ̄ `v'´  ,.-‐-、
.       `¨''ー-、ヽ || i|;;;;;;;;;|      \ \、 ヽ`ー‐:| |.ヽl  ヽ;|_,.≦>/   ヾー::..、 ,/     .:i  /
.    ¨゙゙゙゙''' - 、 ヾ.、 ||:!iト、‐ 'i       ヽ  ヾ、 ヽ!;;;;;i_i::::::::/´:::::::::::/    }:::::::::::7     ::i   i
.          `ミ、、|j、゙:.                ヾ、、ヽ;;;;;;;フ:::::::::::::::::::/     i::::::::::::i  ___  ::i   i
.         __ `丶¨`ー     __,,,....i'!...............iヾ、i;イ::::::::::::::::::::::/     .:i.──.i,.'´  ` 、i:\i  __
.     ,,.......,,,  `ヾ、ヽ、      :::::::::::ヾ、:::::::: /!;/7γ⌒ヽー-‐イ ,.......__ .:ム__i    ::::::|::::::}':´:
.      `¨゙丶、 ̄`゙ー|iヾlィ _     :::::::::::::|!::::::/ ,!::::::7    ヽ___,..〉'    :::::{:::::::::::::|    ::::::|:::::::!::.
.        、__ `ヾ.、 || i:i|´:::`i   ..::::::::::::::::|!:::/:/::::::::i′    ::i::::::i    :::::::i:::;;;;;;;;;|    ::::::i;;;;;;;|:::
.    \    \`ー-、||:: i|;;;;;;;;|:. ..:::::::::::::::::::::/7::::::::::::i     :i:::::|    :::::::i::::::::::::|     :::::::!;;;;;;|:::
.     `ミ、、  `丶、 l!:::',ト-‐!:::::::::::::::::_;:/;;;;;;i:::::::::::::::i       i:::::!    :::::::|:::::::::: i、   :::ノ!::::::|:::
.    \   ゙ヾ、ー-;;;;;;;`;!ヽ;ヾソ::::::_,:;-:イ::ノ;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::i、_     人:::i〉、_   _,.ノ、::::::::::i `ー-一':::::|::::::ト、:.
.  :::::.........ヾ::..........>::、:::::_;;::>;'フ/::::/;;;;;;;;;;;;;;;i::::::::::::::::::ヽ ̄ ̄ :::::ヾ:、  ̄  ::::::ヽ::::::|:.    ::::::|::::::i:::`ー-
.
.281 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:29:49 ID:A7kL4Am60
. センセー
.
. 大盾と任意の槍を合体した装備案ないんですか?
. あるいは大盾と戦斧の組み合わせ
.
.282 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:30:06 ID:pCNFYz3M0
. 盾だから! 盾力学的にも盾だから!
.
.283 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:30:07 ID:LlVJFJMc0
. wwwww
.
.284 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:30:27 ID:0z3PcXmk0
. シックス様以上に酷いことしやがったwww
.
.285 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:30:49 ID:pOWsts1I0
. さすがシックス様の盾だ
.
.286 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/21(木) 00:31:56 ID:6pWXMUY60
.
.
.            ____
.          /       \
.         /   ─     ―
.       /     ( ●)  (●)'    まさか一盾両断と牙突盾式を組み合わせた
.       |   u     (__人__)  |
.       \        ` ⌒´ /    技がこれほどの威力とは……大丈夫かお?
.       /       ー‐  '
.
.
.
.
.
.                                  rイ⌒ )、_
.                               ハ弋/ハ } ハ    ――って――さい……!
.                      -─r=ニニ=-.、〃Y彡Xイ::::::::::: 小
.                     / /: : : : : : : : : : .彡' /:::::::::::::::::::人        :: :
.                    //Y: : : : : : : : : : : : : :} ̄`Yイ::::::::::::::::弋⌒ヽ   :: :
.                    ,イ/   辷: : : : : : : : : : : ノ    | |:::::::::::::::::::ノ  .(`Yニヽ
.               {:ハ    人: : : : : : : : : 八 .fl | |::::::::::::::小    lミ辷 |
.                   〉 ーイ    ノミ\: : : : : : \ ̄| |爪从ハ从  ,ィ(  >ーイ
.            >ーイ: \ 弋___イ     \: : : : : : \|ノ   xー--Y----< ̄`ヽ
.           /   .ト: : : ヽ { .{.      /\: : : : : : \..イミヽ、 ヽヽヽヽ`}  |
.          ′    弋: : : : ∨  辷__彡''   \: : : : : : : : : : : :} } } } } .レ<
.        /         |: : : : : {.Y´           \: : : : : : :rーイ ,小フ¨´   :..
.         /        |: : : : : ハ|           ヽ: : : :>〉  ヌ´   :    ::.
.        辷           |: : : : : : ヘ、               `¨´  ¨¨´    :    ::. .
.      /  `ー、     j: : : : : : : : ヽ                    ::    :::.
. .    /     ミ辷ーy': : : : : : : ト、: :ミー-、                   .::    :::
.    人_           /: : : : : : : : :l ヽ、: : : 辷ミ、__               ::    :::
.    '  `ー、     /: : : : : : : : : 弋  `ー辷: : : : : : : : : . . .       .::     :::
.   {      ミ辷ー/: : : : : : : : : : : : ヽ      ̄`¨'''ー-ミ: : : : : : :. . . . ::    ::...
.   ト、          /: : : : : : : : : : : : : : : \          `¨ミー-、: : : : : :...  ::.:.
.   | `ー-、   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : 从              ミヽ: : : : : : : :.......
.   |     ミー /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ                     `ミ: : : : : : : : : ......
.
.287 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:32:44 ID:CHd7Maew0
. 盾専に剣で負けるセイバーwww
.
.288 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:33:00 ID:goXwtoDo0
. 牙突盾式www 飛ばすのかw
.
.289 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/21(木) 00:33:36 ID:6pWXMUY60
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   おっ?
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.                      //                 \  \  l|
.                  //         〃          ヽヽ   ∨\
.                     //   〃 〃  〃 ||   |l      ∥∥   |  ||
.                 //   〃 l |l  |l /∧ ∥ |l  ll  |l ∥   ト、∧
.                   | |l  |l |l ||  || ∥ |l |ハl  |l  |l ∥   | |〃
.                   | ||   |l |l ||  || ∥ |l |l |l   |l  || ∥   | |《
.                   | ||   |l 廾=|-」、|∧||  ヾ、|! |l_」斗 'i|´||  l| | 》
.                 Vハ  |l || z=≠≧、   ヽ/,z≦示z、||  l| |《
.                  |ヾl|ト|| 《 |L:::j::|l``    ´´|L:::j:::l| 〃|  l| |/
.                  |l lトハ (__辷_う       (__辷__う i||   l| |   ..私の30年を滅茶苦茶にした責任!
.                  |l  |lハ :.         :{    j  l||   l|/
.                  |l  |lトハ :.       i       .: /z||   l|      取ってくださいよ!
.                  |l  |||‐人 j:      _      ({ /'´ ||   l|
.                  |l  |||  __\   ∨   )     /ー、,||   l|
.                  |l  |||//7/iヽ、  ̄   イ|ト、`\||   l|
.                  |l  |||////_」==>=≦zr‐zl|_ ヘ  ||   l|
.                       |l   |||////ム____|__|__|| }_ト||   |l〉
.        _____   |l  川 ̄ ̄ ̄ __    ,、- 、 ̄\| 〃
.      /」==== =z\ |l 〃/|       \ハヽ  {{       | /ー 、
.     //           ヾ>イ|//ム<三三≧z、\ハ  ヾ=ヘ   ィレ   |ー──‐--、
.
.290 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:33:44 ID:0z3PcXmk0
. 何そのコンボ使ってみたい
.
.291 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:33:44 ID:Nw6A.Z3s0
. 牙突盾式wwwwどうやるんだよwww
.
.292 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:34:24 ID:9SZuJEUg0
. 結婚しろってことか
.
.293 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:34:40 ID:ysOOSUxo0
. 流石は盾専、武器がどう見ても剣であったとしても、
. 盾でさえあれば超一流かwww
.
.294 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/21(木) 00:34:59 ID:6pWXMUY60
.
.
.                ____
.              /      \               ザワザワ...>
.            / ─    ─ \
.           /   (○)  (○)  \
.             |      (__人__)     |
. <ザワザワ....  \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.         / ̄ ̄ ̄\
.        /        \
.         |           |
.        \        /      「やる夫は逃げ出した!」
.     ,,..-‐'          \
.    <"  ,_,,_              \
.    ヽヾ丿 |           i  ヽ
.     ヽ& .i        , -ii、ヽ、 )
.         |   へ.  i   i^゙''"
.         |  /    |   |
.         _| /     `-- ´ ダッ
.          (___/
.
.295 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:35:13 ID:LIn.yVAM0
. ……考えたらこの盾(剣?)ってキルコさんのトンファーブレードのでかいやつだよな
.
.296 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:35:19 ID:0z3PcXmk0
. >>291
. そら普通に剣先を向ければいいんじゃね?
.
. こうなったら結婚してあげないといけませんね~
.
.297 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:35:57 ID:wcST80CA0
. シールドチャージで人間ぶっ飛ばせるやる夫さんだもの。
. 尖った先端を向けて突っ込めば、下手なランスなんぞ目じゃなかろ-
.
.298 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:36:20 ID:vUEjQwrg0
. > ――って――さい……!
.
. 盾最高!かと思ったのに
.
.299 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:36:51 ID:UKdz7RBg0
. 逃げたwwww
.
.300 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/21(木) 00:37:00 ID:6pWXMUY60
.
.
.                      _ ..  -=====-
.                   ,ィf'′   `゙"´ _____ ミx、   「だがジャンヌが立ちはだかった!」
.                   /  ,ィ=:、    厂(⌒) ̄ミx、\
.                 /  ./(⌒)廴_ .ノ ___ 廴_\\
.                 l|  /、 ,, - 、    (''"⌒` \`゙,) ヽ \、   ヒャッハー!
.               ,リ ./ (( 〃,,、 |     \{\,、 \ ο|冫\
.               ./.  | ο{{ ノル',ノ     /z==ミ\,、|ミ、 |  ヾ   ここから先は一方通行だぁー!!
.              /   |  ル ,z==ミx、  / i{////} ノヾ |L)  |\、
.              ノ/   ヾ/,ハ{{////} `´   ゞ=="  |   爬、  l|                          x≪≫、
.           / /    仞彳 ゞ=="        ⊂⊃     rヘ!                      x≪≫^"    ヾ、
.            // /  爪⊂⊃     (_,、_)     |    ,∧ノ                   x≪≫^"             \
.              ノリい廴   乂               /W汽ソ ′         x≪≫^"                \
.               /   レミx `..ー―.、-- ‐ ≦´i:i:i:i:i:i:i)>       x≪≫^"                      \
.       ._,ィ^辷彡⌒ソ    ヽi:i:i:i:i:i:|l:i:i:i:i汽 ν /人i:i:i:i:i:i:/    x≪≫^"⌒ミx、                            ヽ
.    .,√         ,く     |i:i:i:i:i:i:〉l:i:∧ilミ=彡"i:i:i:i:i:(⌒)≪≫^"        \     聖女からは逃げられない    }
.   . (゙〈     メ      ㌃⌒ ~~)入扞㍉___入x≪^|  }                  \                      丿
. . _)>   メ .._入_ ..ノ   /   .ヾ(⌒)x≪≫^"゙㌣廴ノ                     \                   /
.  -=彡^ー"         __彡ヘ_x≪≫^"/ヾ、   癶、                   \                   /ー――ァ
.             くx≪≫^"ミx、  ノ::::冫\/::::::::;;ツ                       / \             /     /
.          .x≪≫^",ー―――彡":::::/|  ゙ー,彡"                       /    )          /     /
.               /::::::::::::::::::::::::::::::/  |ー=ァ"                    /    /            /     /
.              /:::::::::::::::::::::::::::/.    し "                        {__彡'       彡"       \
.               `゙ミ=ー―― ''"                             (                         \
.                                                   `ミニ==- .. __                \
.                                                              `゙ー――――――― `
.
.301 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:37:14 ID:0z3PcXmk0
. >>298
. 俺は帰ってくださいだと思った
. 涙目になったらいーけないんだって準備してた
.
.302 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:37:33 ID:jjIPHoIY0
. やる夫が盾を担いだら用心せい
.
.303 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:37:46 ID:p8wcJjW20
. ジャーンジャーンジャーン!
.
.304 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/21(木) 00:38:04 ID:6pWXMUY60
.
.                     ____
.                   /      \    ____
.                  / ─   ─   \ /      \
.           ____ /( ●)  ( ●)    \  ─    ─\
.         /     \|  (__人__)       |  (●)  (●) \
.        ‐   ─     \ ` ⌒´       /   (__人__)   |
.       (  ( ●)     \ ー‐      ヽ    ` ⌒´   ,/
.       (人__)         |          `    ー‐   \
.       ____       /
.     /      \     \
.    ─   ─    \     \         ┏━━━━━━━━━┓
.   (●)  ( ●) ____                    デビルバットゴースト
.   | (_人__) /      \               ┗━━━━━━━━━┛
.    \` ⌒´/ ─   ─   \
.     / ー /( ●)  ( ●)    \ ____
.    /    |  (__人__)      /      \      ____
.         \ ` ⌒´     / ─    ─ \    /       \
.          /  ー‐    /   (●)  (●)  \/   ─   ― ヽ
.         /        |      (__人__)   /    ( ●)  ( ●)\
.                  \     ` ⌒´   |        (__人__)   |
.                   /          ,r\       ` ⌒´  ,/
.                   (  ヽγ⌒)   /              ゙i
.                           /   ヘ        (⌒γ,r'  )
. 丶
.
.305 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:38:07 ID:0z3PcXmk0
. やめて!一方さんのセリフ取らないであげて!
. 聖女からは逃げられんわなwwwwwwww
.
.306 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:38:22 ID:vUEjQwrg0
. ゲー!ジャンヌ!
.
.307 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:38:30 ID:yHp52tzw0
. 物理で相手の技を潰しきる盾の戦い
. それに剣と言う攻撃力がつけば正道の剣技じゃ
. 拮抗か下の実力じゃ対抗するのは難しいだろうな
.
.308 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:38:54 ID:O.F4ujF.0
. wwwwww
.
.309 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:39:37 ID:0z3PcXmk0
. >>307
. 流石俺たちのシックス様だな!
.
. やる夫そんなのも使えるのかよwww
.
.310 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/21(木) 00:39:46 ID:6pWXMUY60
.
.
.                       ,rォ_rェ、
.                  「|___|l `トi
.                    ィi|   _| ̄ト|
.                   F| i | i :|l|、_
.                   | |___|  |l| | l」 ̄¨¨Lト.
.                   」fl| _ _「fヨト|:‐|‐舍―-舎ェ|
.                     | : |   _|  |l| |         :| rⅢ  Ⅲ n
.                     ||fl|_   「fヨ|l| l 舍  舎 :| ̄ ̄H| ̄ ̄ ̄|`寸o、
.                     | : |___|  |l| |         :ltnnml:片mmm|  |  :|
.         r‐‐‐‐ォ    ||fl|___|゙f「ト|:‐|‐舍―-舎ェ| | |_:|:fl|____l\:|\:|
.        三三三三゚寸 「/∧  ∧ 下。:|         :|冖」宀」┐   :|\||\|
.               |\|l冖」冖」冖」冖l:Ⅵ. ∧  ∧ ゙l ̄「可=l___|  ||  |
.        8o。.._  |  |lr=r=r=r=r=r=」 Ⅷ 山  山 :l  L山 :|ェォ  l|\||\| <ニガスナー!! オエー!!
.            | |  | ,。o令o. || |  ̄l ̄ ̄ ̄ ̄'l=L山 :|山  l|  ||  |
.            | |  | l  `寸| || |  ̄|      | ̄[] ̄[] ̄l|  l|  ||  | <セイバーサマノジュンケツヲトリカエセー!!
.            | |  | l    ||| || |ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ
. - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.         近衛騎士団団長ととある通り名持ちの間で何かあったという噂が広まっています――。
.
.319 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 00:47:36 ID:5XK5fXlw0
. >>289
. 30年ってなんだっけ?
.
.324 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/21(木) 00:49:14 ID:6pWXMUY60
.
.         /`ー- 、
.      ,.'´:/:: :: :: :: :: :: ::\ _
.     f:: :: :人:: :: ::!ト、:: ::.i :: ::\'- 、
.    /:: : N  \::/` \ノ:: :: :: ::|  \
.    l:: :イ == } ===!:: :: ::、:!  !  ,    >>319
.    |!⊂⊃     ⊂⊃:: :: ! ` _ !  |
.     ノ::\ fZz _(,  /_{:: ::/   |r- 、|    セイバーさんじゅっさい。
.       \::7z __,. ィ´!,.Ⅳ !       ,!
.      r、7_ ,.ィ ∧1,_人_lつ´⌒゚ ̄ ゚
.      }ノ_ノとノ1#l_l」##」-─1_
. <二z###)─く:::::::::1#######/「つ
. ⊂ _ノ7 T ヾ ' \/ !#####/'´
.   l_,人ノ!__ノ    トz==='´
.             し
.
.341 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 01:04:12 ID:5freT7HUO
. ガッツさんがこの盾を見た感想を聞いてみたい
.
.345 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/21(木) 01:08:54 ID:6pWXMUY60
.
.
.        ._iヽ|`‐┘`"V`;-'`i'、li/i、iヽ,、
.      ..>;;;;;;;、ミミヾ`ヽ、\ヾ川|! ノノ_丿
.     .._」;;;;;;;;;;ヾ\ミヽ\ヾ、ヾ〃i '~=、
.     .>;;;;;;;;;ミ;;;;;-;;;;;;ミ三ミ/::~)ソ ,、ミミ、
.     ゞ;;;;;;;三二;;;;; ̄=={  /" !ノi!))     >>341
.     ..~);;;;;;;:;;;;;;;:__-二三フ   ='`ヾ;; (
.     〈;;;;;;:;;;三/ノ\三'  U  "、__;:"〈     もうちょっと横幅つけて片刃にしたほうが良くないか?
.       ノ;;;;;:;;彡!ヽ 〈L'゙ :::::....   ゛ "`-,
.      .ノ;;;;;:;;/!/`ヽ-'         r ‐'"
.    .ノ /`'"'  ,'   |          __〉
.     /;;:  ‐- / i  ヽ_          ,!
.    ┐ _,  /  |  ;  ̄_`::..    (
.    '  -二{   i  ;   i / ̄` -ー'
.    .ノi_ ヽ,ノ\ |  ; ;ノ/
.
.
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   うん。
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.358 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 01:27:40 ID:wcST80CA0
. ちと受け流し技法と盾ネタで思いついたものを。
.
. 大型や超大型相手の大質量攻撃対策で、足→尻→背中→肩の順に接地箇所を移動させながら後方回転すれば、結構な衝撃まで受け流せるんではなかろーか。
. いわゆる三点接地型や五点接地型着地法の応用で。
.
. 盾そのものの構造では、打突面の摩擦係数をごっそり減らすという方法もあり得る。
. 雛苺特製ぬるーりローションを盾一面にまぶせば、あたってもずるっと滑って力を伝達し難くなるんじゃないかと。
.
.359 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/21(木) 01:43:31 ID:6pWXMUY60
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \   >>358
.           /   (●)  (●)  \  超大型は受け流すとかそういう次元じゃない。
.             |      (__人__)     |  五点接地で受けるのは相手から力がかかり続けてる状態だと無理なので、
.           \     `⌒´    ,/  右手右肘を地面につけて三点受けにしましょう。
.           /     ー‐    \  摩擦でぬるーんとすると大型モンスターの体当たりが止まんないよぉヒギィ
.
.384 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 09:44:46 ID:VcyKt8RA0
. 盾の未来は皆さんにまかせて俺は色物盾の道を行く!
. というわけで、以前盾の裏に何か仕込んだら強度と暴発が怖いとの事だったので
. そのもう一個裏に仕込めばイイジャナーイの精神でボウガンつき盾を考えてみた
. 絵がヒドイのは仕様だ、諦めてくれ
.
. ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3972190.jpg
.
.385 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/21(木) 09:47:26 ID:6pWXMUY60
.
.                ____
.              /      \      >>384
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   すみません、今ボウガン使いはロマン勢なんですよ……。
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/    絵まで書いていただいたのに本当にごめんなさい……。
.           /     ー‐    \
.
.388 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/21(木) 09:52:14 ID:6pWXMUY60
.
.                 __,,..  -‐- 、.._
.               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.             /:::l/:::::::::::::::_::::\l::::::ヽ
.            //:::::.r:|:::ハ:::::::::ハ`:::::::| ::::l:::',
.               ̄/::::::::::ハ_! レヘ:::::!|\ :::| ::::|::::l
.            ,'.::::::l:::::|    V ○ヽ| ::::ト:::|    Q:何でロマンなんですか?
.             |/{:::::\|、○     i:::!:::i::::〈
.                 〈r::::::ハ   t'ヘ  .ハ::!:::ヽ:::::〉   A:銃に駆逐されました
.                ン^ヽ:ゝ .__n_ イ::::/::::::ハノ
.                 \lV\| Kr-} \イ      Q:でも弓はありますよね
.                `  / { ノ〈i`7/#>、
.                  ト/ lくハ」## lハ     A:弓は応用が聞くので……。
.                  く∨ ノ#i゚!##λヘ_〉
.                   レ{ /##.!o##_] ヒニ!
.
.402 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/21(木) 11:22:40 ID:6pWXMUY60
.
.
.                          /r",- 、   r ´/ヾ
.                         /⌒{_ {_ _ヽ (コ// )
.                         `ーっヽ二,ノ/戸! rぐ
.                           i_rヽ /lr、//,イ
.                           /J´ /// .,!ヽ
. 〈《二,ー 、                    // / ,,.-,〈,,,/  ヽ
.    ヾヽ~`'ー 、              // /  /ノ r^;    〉    「まず全長2mぐらいの弩を用意します」
.     ,!ヽ    ~`'ー 、       .// /   {´ ノ  l、  /
.     `, ,!        ~` 'ー、,,,,,,// /  /`ー´     ̄
.      `,ヽ           ./>-`、/  /
.      ヾヽ     ,,___  // /゙|~"`メ 、
.       ヾ、   〈゙t 、`ヾ/ /  |/   ` `、 、
.        ヾ 、  .〉ンヽ、ヽ/  /゛       ` '、 、
.          \/ /  〉r;.〉 /             ` 、 、
.          //  /,ヾ゙,!/                  `  、_.、
.         //  / 〈、`=ー__               _,,,,,....--`ニ__、_、
.        ヾ<"~  /` ゙ ‐- 二 ─ -- - ‐ ――  ̄   _,,,,,,_   `  、_
.          ヽ―"゙         ̄ ― -- ― ― ー "  ̄       ̄ "゙''ヽ、 `rー-、
.                                               `‐!   }`>
.                                                 `ー-'´
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   「丸一日かけて必死に巻きます」
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \ \ギギギギギ/
.
.
.
.                      _____
.            r⌒ヽ、   .  / ー  ー\
.           / \  \. / ( ●) ( ●)
.          _/ / ヽ   /     (__人__) \
.         〈__/  . |  |       ` ⌒´   |
.              /  .\     i⌒\   /
.               /   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/  「モンスターの急所めがけて放ちます」
.         .__   r  /     |/ー、\   \
.           "ヽ |  i,        ノ   .\^   i
.             | ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
.             i /  //  ./
.             ヽ、_./ ./  /
.                 / /
.               ノ.^/   ダッ
.            |_/
.
.
.
.
.        _____
.      /三      \   ―― [] ]
.       \三 /    三 | l ̄ | |
.     '(○) (○ )   三. |_| 匚. |
.     | (__人__)   u  三    | |
.     \ `⌒,/ゝ  /⌒ヽ    |_| [] [] ,-
.      /  | \|    三       //
.    ≡(    ヽ   三   三      匚/   「仕留めたら勝利、仕留められなかったら全力で逃げましょう」
.    . ≡\   \  三  三
.     (⌒、\   \.__、≡二
.       ̄ /         三
.      /    /ヽ    三
.     三   三 / ニ ヽ    三
.      \__二_ニ  ヽ    三
.                 \  ≡
.                  \ ≡
.
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \                         どうよ! >弩ロマン
.           /   (●)  (●)  \
.             |      (__人__)     |  いや、どうって言われても……。
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.403 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 11:28:38 ID:G6giKLZE0
. 浪漫すぎるなwwww
.
.404 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 11:32:32 ID:DC16a9zI0
. https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=jolYDinb_50#t=132s
. こういうことですねw
.
.417 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 12:21:46 ID:cbWv27ok0
.
. くくく、使われると決まったわけでもないのにまた支援だ・・・・・・
.
. (どうぞお収めくださいませ)
.
. 中型?と背中見せつつ振り向きの 鉄壁のパール(ONEPIECE)
.
. ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1360758951/617-618
.
. .
.
.418 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/21(木) 12:27:58 ID:6pWXMUY60
.
.
.         __,,..  -‐- 、.._
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.    /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
.   /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
.  イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈::::ハ    >>417
.  〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!:::::::i
.   ´i:::!::7       !i|! :i:::!:::i::::〈     一体どれだけのパールAAを生み出そうというのか……。
.   〈r::::人   !二) u  .ハ::!:::ヽ:::::〉
.    ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ     こんなに……こんなにパールさんのAAを増やされたら……。
.       レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
.         〈i/    i'i
.        /〈  ___  〉!
.       ( |#r>i´ `Y/
.        V# `7   !#、
.        ,イ##./  /##ヘ
.
.
.
.
.
.         __,,..  -‐- 、.._
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.    /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
.   /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
.  イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈:::::ハ
.  〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!::::::::i
.   ´i:::!::7;;;;;      ;;;;;;:i:::!::::!:;;〈    惚れちゃうじゃない(ありがとうございます、ありがとうございます)
.   〈r::::人   ー―   ..ハ::!:::ヽ:::::〉
.    ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ                               大事なことなので2回(ry
.       レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
.         〈i/    i'i
.        /〈  ___  〉! <キュンッ
.       ( |#r>i´ `Y/
.        V# `7   !#、
.        ,イ##./  /##ヘ
.
.493 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 22:46:37 ID:0cICAYHA0
. >>489
. ―――黒猫に、作ってもらったよ!―――
. 6「今回の商品、オナホとして使用することにより盾内部に精液を貯めることができ、
.   敵と接触した瞬間に開放することで、対象にBUKKAKEが出来るユニーク商品となっております。
.   うまくすれば目潰し、または逃亡時のための匂いによるマーキングにも使えるかもしれません」
. やる夫「……」
.
.495 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/21(木) 22:50:42 ID:6pWXMUY60
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \    >>493
.           /   (●)  (●)  \  盾で遊ぶな。
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.             _ ,, .... ,,、__
.             /ィ彡彡彡'三三≧、
.              fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ
.          ソノ八l.,:' /,';;;}:.ヽ!l|l|lトトゝミ
.          〃 _, 。ィ' li:.、ヒァ'!l|l|lトトゝミ    サーセンwww
.          li'⌒';,゙i, ri:.:i .::' メ、.リl|l|l|l|lト
.          川|l. ,:' /,';;;}:.ヾ:..|l{lリハトl|l|、}
.           l|i    ' {;!゙'.  リ}}iliリト、',ミ
. .         /:::::::::::ソ/ハツノノWl::::::::ヽ
.          |;::::::::::::::ヽ000/ l::::::::::::|
.
.496 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 22:51:34 ID:0cICAYHA0
. シwッwクwスwwww ごめ、ごめんwww 俺のwwwせいだwww     ッテイウwww
.
.497 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 22:53:56 ID:CHd7Maew0
. >>493
. こんな盾を作らされた黒猫は・・・
.
.498 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 22:55:18 ID:7ZrA1zaw0
. シックスが作ったのかw
.
.499 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/21(木) 22:56:07 ID:6pWXMUY60
.
.
.     / 〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l ヽ  |
.     .′  `ー-  .... ____l |__ .....  -‐ ´_ イ ̄ヽ|
.       r――-   ... ____| |__ .... -―<:::l::::| :::::: | |
.    |:|N::::::::::::::: |:::::::::|::::::::::::::::|::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::|::|::::|:::::::: | |
.    |:||:::::|:::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::|::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::|::|::::|::::::::::| |
.    |:||:::::|:::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::|::| |:::::::::::::::::::: |::::::::::|::|::::|::::::::::| |    >>497
.    |:||:::::|:::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::|::|ハ::::::::::::::_ 厶_- 十l::丁::::::::||
.    |八__l__ 」_ ̄工二≧トヘ{  ー≦斗rテ于 灯 |:::::::::::|〉l    職人が武具を冒涜するようなものを、
.    ヽ ゙|l:::::::::|、 圷丁下¨`ト        弋ー ノ丿リ::::::::::八|
.       |l:::|:::::|ハ   ヽニン              ̄  ‘/::::/:::/::||   作るわけ無いでしょう?
.       |l:::|:::::| ∧                〃〃/::::// :: ||
.       ヘ::l:::::{::::∧〃〃       ヽ       厶イ:::::::l:::: ||
.        |l\:::∨:::ゝ、                 ∠ _|::::::::|:::: ||
.        ||::::::>\ ̄>      fニニつ   イ  ヽ`ー―┴‐-- 、
.       ィ  ̄     /   | {>   __   </ |    '.         l  '.
.    / |        {   | \     /  |     }      |   l
.
.556 :名無しのやる夫だお:2013/02/22(金) 14:16:05 ID:up8KJx.s0
. 1:すごい盾
. 2:すごい技術
. 3:すごい使い手
.
. こんな順番で必要になります
.
.565 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/22(金) 15:23:28 ID:DpFH/IRc0
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \    >>556の順番で必要になるのに、実際は
.           /   (●)  (●)  \
.             |      (__人__)     |   1:すごい身体能力(やる夫、アデーレ)
.           \     `⌒´    ,/   2:すごい技術(やる夫)
.           /     ー‐    \   3:すごい盾(無い)
.
.
.
.
.
.               __
.           ,.        ‐-
.          /           \
.        /       /   }     ,
. .       ′   /   ′        ′
. .             i   {     }   ,
. .       j/ i| ′   |   /}  ト、 | iト、
.       /  i|/! : |  i|i  /{_| ,i L.}ハ | i| }}
.      ヘ .: :| { ]| |  i|仁{二|/}_/,ヌrァj  | }}
. .       \|.: >}.i {__rf苡さ^ }}-{{㌣{_j〔_ |ノ′
.         人__}りー- L¨´-‐'  , ̄ / |     盾がないからまず真っ先に体を鍛えないといけなくて、
.      fニニニマ  丁 u  _ ァ .:  !
. .     マニニニ7 i  {{ー-   /}:... i|{     でもその内、身体能力だけでは無理になって……。
.     fニマニニ{、__ _ V/::::rー=ニ7}:::.从{
. .     マニマニニニ二二ハ マニニ7ニ,/ニ7
. .     マニマニニニニニ}/ニニ/ー==='
. ..     ` ー=ニニニニ7ニ=‐
.
.566 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/22(金) 15:27:05 ID:DpFH/IRc0
.
.
.                  ...:.‐:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.‐:....
.            ..:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
.           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.
.          li:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:,イ:.:'  ヽ:.:.:.:i:.:.:l:.:.:.:.:i
.           l:l:.:.:.ヽ:ィ:.:―l !:.:.:.:.:/// -- 、:.:.:l:i:.:l:.:.:.:.:l
.          l:ヽ:.:iヽ:l \:.! ヽ/./'       ',:. l:.!:l:.:.:.:.:l
.            、:ヽ:l:.:l ≡ ≡    ≡≡≡ lヽ!:.リ:.:.:.:.l   でもまずその身体能力の壁が高い……。
.             l:.:.:ヽ:l                .':.:.:rx:.:.:.:.l
.            l:.:i:.:八   、  ,、  , U .':.:.:.'_ノ:.:.:.:l
.             l:ハ:ハ:.≧:....... ̄   ̄  ......':.:./:.:.:.:ト、:.l
.             '  ヽ ヾ`ヽ从ノ:i ̄ t: :i从ハイイ:! ヾ
.                 , : ´: : l__ .' : ` : 、
.              ∧: : : : :l  / : : : : :/ヽ
.               /:::::\ : : l /: : : : /::::::ヽ
.
.
.
.
.
.                      ¨” ̄
.                 /           \
.                    /   /  ,,      〉
.                     /   /  ∥   |   ハ   ,
. .              ′  |__j|   | j」 _,}   ′
. .              /|  |_j[ 〕iト、_j{_仏i〔_[__|   ;
. .                |′   坏爪ハ⌒^^ 爪ハ刈   }
. .                |{ |八_{{ V炒 }冖{{ V炒厶ィ ハ    鍛えすぎて……胸が平坦になりました。
. .              \/` ー==  ' ー==¬ノ仏 ノ
.                 r┴┐ハ rァ=ミト<  /_,,ノ く
. .             /////|___}:i:i:i:i/:::::トミ i〔_/////} ┐
.              {/// \<:::ア:::::::Π::::77⌒\//ハ
.                ∠ア     (/:::.ー:::::::::://    〈._,ノ=_
. .          ∠ア       ∨ニ=--‐ ァ     \ニ=_
.            ∠ア            〈___Υ__7.        \=_  ←素の身体能力が騎士団トップ
. .        /ニア          {三ΞΞ         }ニ\_、
. .      (アニム           {三ΞΞ        /ニニ〈
. .       /ニニ∧.           {三ΞΞ          {ニニ=∧
.
.567 :名無しのやる夫だお:2013/02/22(金) 15:28:11 ID:Iwx3Yjhc0
. 脂肪がなくなったのかwww
.
.568 :名無しのやる夫だお:2013/02/22(金) 15:28:41 ID:TmoWCawI0
. や、やる夫は盾胸好きよ?
.
.569 :名無しのやる夫だお:2013/02/22(金) 15:29:05 ID:V8/yzg5k0
. このアデーレのAAどうなってんだ?
. 無茶苦茶ガリガリに見えるけど……
.
.570 :名無しのやる夫だお:2013/02/22(金) 15:30:34 ID:eLIeKia20
. 結局、使える盾を開発して普及させなきゃ盾職の未来は暗いまま、と。
. すごい身体能力があるなら、普通は格闘家になるだろうしなw
.
.571 :名無しのやる夫だお:2013/02/22(金) 15:32:05 ID:MGuNs/Ds0
. >>569
. 白い部分は袖だぜ?ww
. ゲンドウポーズって言えば分かりやすいか?
.
.572 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/22(金) 15:32:43 ID:DpFH/IRc0
. .          , ⌒′                   \  \ヽ
.          /____.i     /     |   :i      ヽ   i
.         /.:::::::::|、    ,     ,    |   :|      :i  i |
. .      //:::::::::::i、\ :/    /    :|   :|   i    |  | |
.         く::::::::::::::::八 \V   /    .:|   :|   |    |  l |
.       { \:::::::::::::i \.′ `≫x、   从  i .::|   | ,   :|  jノ
.       { /:\:::::: \_i     iレ/≫=‐-イ :/|示爪 i .:|
.        {/::::::::::::::`=-/´|  x≦圻示ミ、/ V,ィ圻示 .ハリ
.       ',\:::::::::::::::::.:{、 |  ` 代u:ソ      ヒナ jイ: i
.       ヽ ヾ_:::::::::::个 |i   |            〃 |    アデーレは……脱ぐと凄いですよね。
. .       ', ヾ彡" j |i   |         ′
. .        ; ,.   .} |:   |\     -‐   イ   ′   その……筋的な意味で。
.         ノ.ノ j  .乂 从   |     r―< j/   /
.        ´  .斗=≪⌒.  | \_|ヘ,   V ′/
.          :'´      \ヽ |     ヽ、 }/}/ ,__
.          ′       丶 '从   /:\f7フ'ー 、/― 、\
. .       i       |.  ヽ  /::::::::)'     \ー―‐ ヽ
.         _|       |   ` /\:::{{、.ヘ    ヽニニニニ}
.
.
.
.
.
.              ⌒\  ´ ̄ ̄ -‐'
.              /      .::   \
.                 / /  /    \  ,=-‐'
.            く{/  /   / !  }   ′
.             /V  / X {i  }i }斗}   ,    げ、限界突破すればもう少し女性らしくなりますから!
.             〉:{  |i x=ミー-}x=ミ/  } ′
.            ゝ}/}_:|i:{{ f炒 }i=i{f沁 }}// /リ-'{从__              _______             〃)/)
. .             _〔 |: }i |::ゞ=/////=='}__/{丶.........    ≧=-‐-  ,...、/::::::::\`ー‐‐‐‐ 、__ /`^ヽ/
.          从/ }:|: ゝ|圦u /^⌒  } 八: : }: }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::',  }i   |==彡::/
. .        /   :}:.|:/  ', >  __  イ/  ヽ:}: }≧=-::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::}、::|  }i   |::::::::::::ゝ、
.         {   { }:|:{ ゝ \: : : : : : :{ {⌒ヽ}′:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}i :::|  }i   | ̄ ̄`⌒
.         \ \:∨ニ\ }====== \`ー'::::≧=-、___::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  }i   |
. .          |\ \:::::',‐‐‐‐┴‐‐/` }i'⌒´   |::/}:::::::::::::::::::::::::', :::::::::::::::::::::|  }i   |
. .          |:::∧  ‘,:\:.:.:.:.:./::::|  }i      |/´ \:::::::::::::::::::::',:::::}::::::::::::::|  }i   |
. .          |::::::∧  }=-‐::::::::::/:::::|  }i      |    \:::::::::::::::::\{::::::::::::::|  }i   |
. .          |::::::::∧  {::/:::::::::::/ : :::|  }i      |     \::::::::::::::::::::::::::::::::|  }i   |
. .          |::::::::〃⌒ヾ :::::::::/ ::::::::|  }i      |       /:::::::::::::::::::/:::::.′ }i    ′
. .          |::::::::{{::::::::::}} ::::::/::::::::::::|  }i      |     '⌒}:::::://::::::::/  }i  /
. .          |:::::::::ゞ==彡::/:::::::::::::::|  }i      |         //:::::::::::::::::/   }i  /
.
.573 :名無しのやる夫だお:2013/02/22(金) 15:34:21 ID:znugGkoY0
. あきらめろ
.
.574 :名無しのやる夫だお:2013/02/22(金) 15:35:46 ID:h3Gq89E20
. 胸を犠牲にして得たものか…w
.
.575 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/22(金) 15:38:23 ID:DpFH/IRc0
.
.
.                            |                       ,.  ----- ,,
.                            |                    .:.:''"´::::::::::::::::::::::::` '....、
.                        、::: : :|   _.            イ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
.        /ミl           ./:::: : :|  〃⌒ヽ_.        ;:':::;::::::::;::::::::::;:::::::;:::::';::::ヽ.:::::::::',
.       < ヾ: :.|        / .:::: : :|  /    7.      /:::::;':::::/::!:::::::;!::::::ハ:::::!::::::::!::::::!:::!
.       , へ-、::..|  _ __  z〃  .:::: : :| _/_   /        /'::::::i::::;'::/!::::/!:::ノ::::レ'::ハノ|:::レ'::::!
.     /:: ..    Y´ ̄ - : : : .   .:::: : :レ' ̄   /∧       i:::::::::i::::i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::!):::ハ
.    _ ヾ:: .. 、ヽ\  .. ::: __    |i 、'´| i |ii __/  l!       ハ;:::/!_;ハ ,.,.        ""i::::|::;イ::i
.    ⌒ミ: ::. __     〝⌒ヽ_ _.じ'. : :|       /     .;ヽi´::!::::i'、   、--‐=ァ ,.:'!::::!:::!::|
.        , =-     く、、`ミ て( . . : :|   ∧  /〃 . ...:::::/::::::;'::i::::!:/`iァ.,、..,,__,,. イ::::!::::|/::::i
.    i{ r' i|  三Ξ二 ゛ :γ⌒ヾ/.. : :|ト、 |   7/  ::   ;':::::::::!::!::::!::::::ri.ノ     ヽr !::::!:::::;'
.    -   く<:::: . . . .::: : : :: i    i{...:: : :||  l  ./`:: .:.:: :.:.:_´´´ー二7.´iミi;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iミ|::::ト 、
.    ̄ __L  r=″  ...... _ _}    l{...:: : :|r   .   _ニ二三三三   i= `ミi_;;;;;;;;;;;_iミ|:::;!  ',
.     ̄ i <_::::. r、:: : :Σ  ::: : : : : :|| ㍉ ―===    =ニ二.:`|____ 二二_____レ'(i⌒ヽ
.         `ヾミ}::   `   N     i{.: : :/|   |}     _ _ __二二_ lY     Y     Y   iヽ
.       _ 三二ニニ  <      i{.: 〃:|  _L --=ニニニ三三 ̄ ̄....Ξ       |      ゝ  ! i
.            ,へ、 ー    )´ . :|  「  --、彳     . . ........:::Ξ     人    ,イ::ゝイ ! i
.           〃  ヾ      `ヾ√| ノハ   〃     ..  ::::: :: j               l ..:::::::'; i |
.          //     >   . . ....:: : :|´   ヾ ノ  . ...   . .: :::::::: : l            j ヽ::::::; i |
.              _ _ /    . . ....:: : :ト、i i|   > . ..::::: :::::::::::::::::::.. . 「_ コニヒ 二二__」 ヽ:::; i |
.           ′″⌒ミ . . . ....::::::::: : :| ゞ   ⌒\.:: : :::::::..      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヾ i |
. - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.         『(筋力)の限界突破』
.
.         人間、誰しも鍛えればガチムチマッチョになるわけだが、
.
.         人間をやめるほど鍛え込むと一定の値を境に筋肉の密度がギュギュッと上がる、つまり萎む。
.
.         限界突破には複数の段階があり、当然ながら突破寸前であるほど筋肉は肥大している。
.
.         なので女性で限界突破近くまで鍛えている人は突破するまで人目を避ける傾向がある――。
.
.         アデーレさんはお仕事があるので普段は(衝撃吸収という名目の)ブカブカの服でごまかしてるわけです。
.
.576 :名無しのやる夫だお:2013/02/22(金) 15:40:55 ID:4pF765WA0
. あの先代でさえ突破前だというのか・・・!?
.
.577 :名無しのやる夫だお:2013/02/22(金) 15:43:19 ID:Iwx3Yjhc0
. >>576
. あの人人外枠だし余裕で突破してるだろ
. 胸だって……ね?
.
.578 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/22(金) 15:44:49 ID:DpFH/IRc0
.
.
.                  fl'´   { !:.`ヾ;
.                  {j   f/:.:-、:.:!}
.              ,._..二、 ̄_`><L:l}_.. -ァ、
.          _.. '´ //Y"´ / ,`ヽ、f":.:.:.:>,
.      _.. ‐    /  l:.// .::/:  / ,  ヽ:_ィ'´
.    , '      /     !:!'!_.:.ハ.:. /!/: .   ',キ
. .   「 `丶、/- ― -_.. >,|,ィニV T|:.:.:. / トゝ
.    ヽ二ニ! r 二´..._ヽ、ヽ. L::ノ  ヽ:/: /,'
. .    | _r'´    ニ三ァ     ,ィハ//    >>576
.     ヽ、-_>二 ̄_ヲ、¬   ., ' ゙/、
.        ヱア丁   \、 __.. <ニ|      1回目の限界突破、2回目の――ってあるの。
.           / /   ..:.:./、ヽ f=´'"
.          /  :.:ヽ:    ヽノ/ `         で、それをする度に縮んで膨らんで縮んで膨らんで……。
.       ヽ   ..:/_:.:......:.:.<l:!l:!
.       ,. -:ァニ二..:_`!:.:  ヽ┴r:rr-、       先代さんは何回ぐらい突破してるのやら。
.    ,..:'"//:l     :.:|:.:   ′ !:l V
. . /://::/;/l    :.:|:.:....    !:l 〉
. .|:/ ./::///:l     :.`丶、:.:.:.:.:.///
. .Kヽ/:::/':/:.:.l      :.:.:.:.丁 T´
.   アヽ!:/:.:.: !        :.:.:  l::l ト、
.  /イ:::/ .:.:.: !       :.:.:.:  l::l l !',
. - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.         なお【超人体質】は筋肉の密度が生まれつき高い人の事である。
.
.         雛苺が小さいままなのは密度が高すぎて骨格の成長が妨げられている故。
.
.579 :名無しのやる夫だお:2013/02/22(金) 15:45:18 ID:znugGkoY0
. 一番突破してるのはキャス狐?
.
.580 :名無しのやる夫だお:2013/02/22(金) 15:46:10 ID:DzHXFLxw0
. むしろやる夫が突破寸前で引き締まっていた時期があったのかもしれない疑惑
.
.581 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/22(金) 15:48:27 ID:DpFH/IRc0
.         /`^ヘ            ,ヘ,、
.         i:l: : :、ヘ         //: :l|
.         |:!: : : ゙、ヘ          //: : :!|
.        .r‐┤: : ,ィ: ヽヘー、__,ゝ‐イ/,ィ: : !|―-、.
.       _i:.:.:i:、ー゙ `´i,i: :i:.:i:.:.:.i:.:.//`゙ レiノi:.:.:.:./
.    く:.:.:.:.ヘ:.ヘム,ゝ-イ´ ̄ ̄ ̄`ゞ-、  メi:.:.:./、
.     ヘ:.:.:.:.ヘメ ,ィ '  / / ! ゛ iヽ ヽ、く:.:./:.:.:.ヽ.
.   ,ィ'´、〉,ゝ'´ /    ,' ,'     ! ヽ. ヽ:./:.:.,ィ‐'、.
. ., ' .::::::`メ、.ノ ,  ,' / ,     .ノi  、 ヘ.メ、:::::.`ヽ.
.  ..::::::;イー='´.::/  、./i.:  .:   /  i:::.. 、::..∨ ヽ::::... ヽ
. .:::::/  'ー=7/ノ!/ヽヽノiノiノ/´`iノヽ、iー-ヽ  ヽ::::... ヽ   >>579
. /   、ー'´  |    `ー'  `´    |、`:、      ヽ:::::...)
.   ,ィヽ. `7  .:|ミ三三    三三彡l::::::...\  ,.、 ノ_.:ノ
. ';;;;;;;;;ヽ\/ / .::| |ll|ll|           |:::::ヽー'´//ヽ、    ←メタフィンの食い過ぎで
. ;;;;;;;;;;;;;;ヽ.∨ .::::|    ___,    i::::;:、 ゙y'./;;;;;;;;;;;;;ヽ
. ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;y'ヽ、ノ> . ´――‐` , ィ ´i//Х/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ\   鍛える=密度があがる、に直結した人。
. \;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ.、   `>、__,.<   //;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;/.::::::::
. :::::∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i |  ハ/,`ゝー' 、∨i //;;;;;;;;;;;;;;;;;\/.::::::::::::::
. :::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.」 rゝ/`ヽ.i/`ヘメi| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.:::::::::::::::::::
. ::::::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;ヘ∨‐/`ヽ/__/´ヽi-//\;;;;;;;;;;;/.:::::::::::::::::::::::::
. ::::::::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;| | i三((○))三l//;;;;;;;;\;;ノ.:::::::::::::::::::::::::::
.
.590 :名無しのやる夫だお:2013/02/22(金) 16:02:20 ID:A4.iUJyU0
. バキのスカーフェーイスで花山の敵役にそのままなのがいたよな
.
.591 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/22(金) 16:03:33 ID:DpFH/IRc0
.
. . '´: : : : : : : :\: :ヽ__/_ノ:_:_:_:_:_:_:_:_:_ノ_,イ
. .: : : : : : : :__ノ_工_不ユ辷ン__)て_フ ̄\
. .ノ\___入ノ‐(⌒)ノ^ゝ┘ヽ,\ 下卞、[_ ̄
. .      (升  l i{   ヽ.  ヽ \ ヽ }  \
.   マ   r .|    |   i   l   ヽ ヽ  冫
.      / .|    |   | ,. -+- 、 ', l \{
.   ジ  { .ヽ_,⊥|i|   ! | _⊥_ハ ハ リ__})
.       〉 ./ \_,.|从   ハ イテ'卞仆jイ`ー、    >>590
.   で ./. r:oヽ`    /.:oヽヽ '|__,ン千´ ̄`ヽ
.     {  {o:::::::}     {:::::0 }/|__,ン千´ ̄`ヽ  yes、モデル設定。
.   っ . |. ヾ:::ソ     ヾ:::ソ /仁二亅_,二二}
.  !?.ヽ:::::ー-.. /ヽ ..ー-::: ヽ二亅_,二二}
. -tヽ/ ´`::::::::::;/   `、 ::::::::::: ハ三{_∠_ ̄
. _ゝZ__,ラ|J   \   /   イ 厶イく_フノ
. :ニハ=-=ァ≧ ,, ___`-´_ ,, -∠,ノ┴‐┴ノ
. `乙(⌒´^\     ̄/ /|二三三ニハ
.
.592 :名無しのやる夫だお:2013/02/22(金) 16:04:29 ID:DzHXFLxw0
. >>589
. 剛力番長だな ヒュペリオン体質の
.
.593 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/22(金) 16:07:05 ID:DpFH/IRc0
.
.
.                         r‐-. .
.                      i: : : : : `ヽ
.                  __.i!: : : : : : : :ヽ‐、,-、__
. .         r‐、       `ヾ::弋: :_; -‐ ´ー、: : : : : ̄ヽ
.       r- 、v ヽ     ≠ ¨´  ̄ , ' /   ∨ : : : : : i!
.         ヽ .r-、ヽ、 /  , '  //l7i! /!  ∨: : : : ;′
. .      こ  ヽ   i! ≧x./  ,.{',.≠、 レ' ム i!/ `ゞ、: /
. .         rヽ_{_ /.<‐-ムュ、 ,' i|{_,〃 ,ィ≠、 ' |  ', ¨ハ
. .        ヽ_      く r<`ミi!  `¨´  {i、,ィタ メ ィ!   ',   こっち(>>592)がモデルじゃないの!?
.           `t _       ∨‐ .、 l`   、¨´ /- ´.i! /_ |
.           ` , -- 、 _   ヽヽ _  ノ ,.イ==.ノ≦≠
.            (_,.--、 ヽ }!ヽ弋≧‐- 彡⌒ヽ,.イ  り   r‐-.、
. .             r―≠´  Ⅴ |ト 、_ム-‐`ヽ   | i!、  ,ィ^ヽ. ゞ:::;、:)
. .             ゝ (_ r ´ , キ         _ ノ リゝ´   冫:::i!
.                   `こ /   __ .イ ̄        く::::::|
.                  ` ー‐ ´  i  ヽ            /;;ノ
.
.
.
.
.
.              __,,..  -‐- 、.._
.           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.         /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
.        /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
.       イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈:::::ハ
.       〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!::::::::i
.        ´i:::!::7;;;;;      ;;;;;;:i:::!::::!:;;〈   いいえ、変態オカマ野郎の方です。
.        〈r::::人   ー―   ..ハ::!:::ヽ:::::〉
.         ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
.            レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
.              〈i/    i'i
.             /〈  ___  〉!
.            ( |#r>i´ `Y/
.             V# `7   !#、
.             ,イ##./  /##ヘ
.
.594 :名無しのやる夫だお:2013/02/22(金) 16:07:38 ID:A4.iUJyU0
. ドSやなw
.
.595 :名無しのやる夫だお:2013/02/22(金) 16:09:16 ID:znugGkoY0
. このツンデレ女王がw
.
.600 :名無しのやる夫だお:2013/02/22(金) 16:42:19 ID:AFIPrevg0
.
. ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1360758951/720
.
.  くくく、前に頂いた支援を使用し、背中向けてる鉄壁のパールをお返し支援だ
.
.  (背中向けると汎用性ありますね、あと模様はちょっと簡単にしちゃってます)
.
.610 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/22(金) 18:21:01 ID:DpFH/IRc0
.            _,.. -―-‐‐- ..,,__ :.
.          ,;:'"´::::__;;__::::::::::::::::::__`ヽ. :
.        /::::::,::'´:::::::::::`ヽ::/"´::::`::':.、__,.
.       : /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :
.      .: ,':::::/::::::::::::/:、!__;:ィ::i::::::/i:::::::i:::::::::', :
.      : .|::::〈:::::::::::/,ン'';ニ:;ヽ|:::/::|、_!_ハ:::::::::〉:
.       .: |::::::ハ:::レ'7::! / ソ ::レ':::ァ;ニ;ヽ!:::::::/
.      :ノ::::::::::Y:ヽi,, ゛ー'     ./'/'ハ|::::i:::l :
.     :./::::::;::::::::::::::l u   __ ' `´,,i':::;ハ〈 :     支援を支援で返される支援スパイラル……!
.    : .〈::::::/:::::::i:::::::ハ   〈.__`ゝ  ,イヾ:::イ.` :
.     : )ノハ-ハ::::::::;ル>.、.,_,. :<|:::;:::i:::::}      このままでは改変技術しか無い私の敗北は火を見るより明らか……!
.        ア´  `ヽハ´ ヽーヽ、::;'::ハノレ)ノ
.      /       i#,\/-r-、|⌒ 、 :           (ありがとうございます、後ろ向きって意外と使える場面多いですよね)
.      i       ,!,#,#,| `{ ,)'ト、  ',
.      /─-'、.,__,/、,#,#,| /  i |#,|  | :
.   :  /,. --,.--'-、 、#,#,/  /.| |#;,___',、
.   :  / ./ i ニ二l#,##く_,へノ.|#!-‐-、ヽ. :
.     !  | |}  -‐-〉 ./,#,|  :o| |イ}二ニ | | :
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.
.622 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/22(金) 20:22:10 ID:DpFH/IRc0
.
.
.                                            ノ::::::/::::::::::::::::/::::::/::::::::::';::::::::::::::i!:::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::ヾ
.                                          /::::::::/::::::::::::::::/::::::/:::::::;:::::'i;::::::::::::ハ::::::::::::::::::';:::::::::::l::::l:::::::::::::::::::ヾ
.                                   ア....  !:::::::;イ:::::::::::::::::j:::::::l !::::::::i;::::l:l!_;;:::::ノ-、‐一ヽ::::!:::::::::!l:::::!::::::::::::::::::::
.                                        l;//::::/::::j::::::j:::::/l ';::::::::!l:::i"i:::::::/::::;ゞャ;;;ミ::';:;l:::::::::l:l:::::';::::::::::::::::::::
.                                         /::/::::/::::::j::::::l:::::ム:!‐i::::::l l:::l l:::::〃´  oヾ:`iヾ;:::::::∥::::::';::::::::';::::::::
.                                        (::/:::V:::/::j:::::::l:::::!.,,i!_::ヾ:l l:::j::!::メ-‐==':'"i::彡!:::::/:!::::::::i!:::::::::!::::::::
.                                       ヾ:::::::';:(::::l:::::::::';:从 o冫!::レ'::レ' : : : : : : : : :i} lノ::::/:::!::::::::!';::::::::l::::::::
.                                        ヾ::::::ヾヾ';:ト;:::::';::ヾ彡: : :l : :/-‐''"´ ̄``''ノ::j:::::::::::::!:::::::l::!::::::::!:ヾ::
.                                         ``゙`ヾiヾ';i';;::::iヾ::;  ´ j '         /::::/::::::::::::j:::::::::!:::::::::::!::lヽ
.               ゲリラ支援をしにいったら             i!::::)!:ヾ:',:::/  ヽ,..、       //l::/!::::::::::::/::::::::::!:::::::::::!:l
.                                               il:j:i::!::::::ヾ、 u.    _ _   レ' レ .l:::::::::::/:::::::::::j:::::/:::〃
.               名前欄を消し忘れた人の図 →        l::i;:';i::::::::ミ     ´``:: ´         ';:::::::/:::::::::::/:::/!:::/:!
.                                             l::lヾ;';:ト;::::ゝ、         U . : :!::::/::::::::::/::::/ l::::::l
.                                             !::'; ヾ;:ヽヽ:::;:\        . : ;ィ : l:::/ヾ:::lヾ;::::j  !:::::!
.                                            ヾヽ ヾミ ヾi ヾ::ヽ      ,..ィ':   j:/  ヾl ノ';:l_  ';:::l
.                                                   '!  ヾ;:`ゝ-f彡:::   〃   ,ヾイ  ',  ';:l
.                                                       , ィ'il::::    _,,, ィ '"       ヽ
.                                                     r '´ ,ィニ」-‐' "´          ,ィ#`ヽ
.                                                   _...ノ! / ii!  ゙>、           , ィ/###`
.                                               ,ィ#´####/ ,,ィー-く  ヽ      , ィ ゙ /####
.                                             ,イ#######/ /    ヽ  ヽ    /   /#####
.
.627 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/22(金) 20:27:46 ID:DpFH/IRc0
.
.
.               __,,..  -‐- 、.._
.            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.          /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
.         /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
.        イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈:::::ハ
.        〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!::::::::i           何者だ!? >
.         ´i:::!::7;;;;;      ;;;;;;:i:::!::::!:;;〈
.         〈r::::人   ー―   ..ハ::!:::ヽ:::::〉  ゲリラです。
.          ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
.             レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
.               〈i/    i'i
.              /〈  ___  〉!
.             ( |#r>i´ `Y/
.              V# `7   !#、
.              ,イ##./  /##ヘ
.
.
.
.
.
.
.               __,,..  -‐- 、.._       ___        __
.            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、    く,ニ !  に二二l └┘/7
.          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   くノ         <ノ
.          /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
.         /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
.        イ:::::i::::::ハ_!_レヘ● .N Y!:::i::::〈:::::ハ
.        〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!::::::::i
.         ´i:::!::7;;;;;      ;;;;;;:i:::!::::!:;;〈
.         〈r::::人   ー―   ..ハ::!:::ヽ:::::〉
.          ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
.             レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
.               〈i/    i'i
.              /〈  ___  〉!
.             ( |#r>i´ `Y/
.              V# `7   !#、
.              ,イ##./  /##ヘ   コンナカンジ
.
.628 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/22(金) 20:30:49 ID:DpFH/IRc0
.
.
.          iヽ  , '   ',: : : : : ,: : /   {: : : : : : : : : : : : : : : : !、  _ ヽ、: : :
.           |  V シ   ',: : : .,': :/     `、: : : : : 、: : : : : : :_;,:.:┼''"  ¨'''ヽ- 、:
.          |        '、: : l: :l      ,,iヽ: : :、゙` ゙ー‐''": :,,-‐'ー‐- 、_ .}: : : : : : :
.             |   リ   .|: ∧:|   _,,. -'"   ヽ: '; : : : : :/, ''"~l~ ̄`ヽ、゙ ヽ、: : : /',
.         ヽj         7__,,斗''" ̄__、   }:.ト、: : :'レi/: : ;-'" ̄~ ヽ ヽ ヽ: /  ヽ、
.          ',   ア    ./   〉'',. -―‐-、ヽ  lノ }: : : : ;..-i' ,- ''二ヽ l ノ: ヽ./    `ー''7
.    |\     ',       /  /,ィ' , -'二`ヽ、ヾ " ノ: : /  | l / c_} | |i |ヽ、/       /
.    |  \   / .ス   .〈|  イl  { /´___`ヾ ',   l: : /    ', ',ゝ__ノ ツ  !          |
.    |    \∠_      ';ヽ |ヾ | l (_っ) } |   ヾ{     ヾニ,,_/ ,. イ        |
.    !         度  iヽ|: :ゝ  ヽ`-'' .ノ/     ヽ           i   | 脳 パ ど |
.     |  だ   皆     |: : : : : ヽ_ `ー‐'"´ ,,           `ー--‐''`ー| の ロ う |
.    .|             |: : : ;.-''"  、`i__,,./          _        | 無 ネ せ |
. _',ヽ,|   わ   無    |: : :ゝ、__,,ノ     ___,,.. -''" ̄   `ヽ    | い タ 私 |
.  ',              |: : : : : : :';      /              ',.   j ・. し は !
.   ',   よ    作    レ/: : : : : :';     /                } ,. ' ・. か   |
.   l              /,、: : : : : : ゙ 、    |               ,イ___       |
.    !   |    家    /:| l: : : : : : : : : :``'' !、            ,. '" |: : : : : ヽ,      |
.    |           〈: :l '; : : : : : : : : :、 : : : : :`'  、     ,. '´    |、: : : : : |     , ´ `
.   V   ッ         '; | ヽ; : : : : : : : }: : : : : :i : : : : ` i ''´         | ヽ、j`ヽレ'ヽ、 /
.   ',              ';;、  ヽ; : : : : : ; : : : : :|、: : : : : :.〉,         |,   ヽ
.    ',             N ヽ   '.; : : イ: : : : : :|:ヾ: : : :/ |        /    \
.    ',           |       !: :ハ: : : : : :ゝ: ヽ:/  |       /       \
.
.634 :名無しのやる夫だお:2013/02/22(金) 20:37:22 ID:AFIPrevg0
.
. ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1360758951/746
.
.    反撃支援!!溢れ出るラスボス臭・・・・・・あれ?
.
. .
.
.635 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/22(金) 20:41:43 ID:DpFH/IRc0
.
.
.           二|ニ             ___
.           く厂          ./:::::::::::::::::::::::::::::`丶、
.          ┼ ll         ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ サスガdies勢ハカクガチガッタ...
.            丿こ       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.           ‐七_      /::::::::::/|:::/:::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::i
.          く乂 )     /::::::::::/―|/∨|/ ̄∨\|\::::::::::::::ハ
.     |ニl土   ┼      イ;;;;ハ/           |    i::::::::::::::::|  )) >>634
.     └' 寸   フ⌒)      |/i:::::i  |          .|   ./::::::::::::::〈
.     曰 曰  一ァ      /::::j │            /:::::::::::::::::::::〉    ゲリラ支援をしにいったら大失敗した挙句、
.    │日│   (_,   (( 〈:::::::|          ≦:::::::::::::::::::::::/
.          ー_ァ      〉::八     rっ    ≦:::::::::::::::::::ヽ     7分25秒で支援返しを食らって
.     | ll    ´c)     /:::::::::::|≧=- --zァ= ≦〔_\ハノヽノ
.     l__ノ   ├     ヽハ/レ    .//ヽハ/#/⌒゙ヽ         白旗を掲げざるを得ないゆうかりん
.      や   く厂              /./#/{__}i#〈   .i
.      ┼ l    ,ゝ、          Z^⌒iヽ/ {##i/__i.i##Y  .i
. .    丿よ    ノ          `⌒\  ヘ.#i i:.iZ¨¨i⌒ .l
.     /     ┼ l               ー´L#i_i:_.i#`T¬┘  (やだ……このパールさん……イケメン……!)
.      レ )  丿よ                /####### ̄ \
.
.
.637 :名無しのやる夫だお:2013/02/22(金) 20:44:10 ID:1KDSf9bs0
. 相互パール支援合戦が行われてるのにまだどっちにもパールさんが出てないという
.
.638 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/22(金) 20:48:06 ID:DpFH/IRc0
.
.
.                ,....:::: ̄ ̄`´⌒⌒:::::::...
.              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
.                 /:::::::::::/::::::::::;::::{:::::::::::::::\:::::::::\
.             /:::::::::::/::::::::::/::::ハ::::::::::::::::::::):::::::::::::.
.               /:::::::::::::{:::::::::::|::::::l:::\::::::::::::/::::::::::::::::}
.             ,:::::::::::!::ノ\:::::|ヽ/ー―ヽ:::::(::::::::::::::::人
.             !:::::::::从⌒ )ノ  テ㍉ ハ::;::ヽ:::::::::(::::ハ
.              |::::::::::/:::テ㍉     ツ 'ノ/::::::}::::::::::}:::::|
.              レ:::::从:/∧ツ    ⊂⊃厶イ::::::::::/:::从   >>637
.             ノ:/::レ:/⊂⊃      u |::{::::::::/::::::::{
.               乂::::八:::::人  ` つ    /:::j:::::::(::::::::::{    こう、ね、結構大事なネタなので、
.                V从}ノ::::/:> 。。  イ::::/::::;::::}:::::::人
.                 从レ´ノ乂_x┴‐ルイ::::/::::l:::::/レ    折を見て……。
.                 (◎)     /⌒ヽ#####レ乂ル
.              ヽ|〃    /   }#######ヽ        きっととあるどこかのスレでは
.               〔二二〕 _/    /l########|
.             厂ヽr― ' 、   /イ########|          宇宙滅亡を防ぐくらいの活躍をしてくれるはずよ!
.               ー' L ___ ,ノ##########:|
.                    /###########ハ
.
.701 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/23(土) 02:51:57 ID:d2B91umg0
.
.
.         __,,..  -‐- 、.._
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.    /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
.   /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
.  イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈::::ハ
.  〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!:::::::i    このスレのやる夫さんは普段は体裁を気にして
.   ´i:::!::7       !i|! :i:::!:::i::::〈
.   〈r::::人   !二) u  .ハ::!:::ヽ:::::〉   常識人的な振る舞いをしているけど、
.    ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
.       レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/        たまにはっちゃけて周りに呆れられる、なキャラのはずやのに
.         〈i/    i'i
.        /〈  ___  〉!         何で人気投票1位になるようなキャラになってしもうたんや……。
.       ( |#r>i´ `Y/
.        V# `7   !#、
.        ,イ##./  /##ヘ
.
.717 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/23(土) 13:01:19 ID:d2B91umg0
.
.         /`ー- 、
.      ,.'´:/:: :: :: :: :: :: ::\ _
.     f:: :: :人:: :: ::!ト、:: ::.i :: ::\'- 、
.    /:: : N  \::/` \ノ:: :: :: ::|  \
.    l:: :イ == } ===!:: :: ::、:!  !  ,
.    |!⊂⊃     ⊂⊃:: :: ! ` _ !  |  ようやく準々決勝まで書き終わったわ……。
.     ノ::\ fZz _(,  /_{:: ::/   |r- 、|
.       \::7z __,. ィ´!,.Ⅳ !       ,!  あとは準決勝と決勝の3試合だけ……。
.      r、7_ ,.ィ ∧1,_人_lつ´⌒゚ ̄ ゚
.      }ノ_ノとノ1#l_l」##」-─1_
. <二z###)─く:::::::::1#######/「つ
. ⊂ _ノ7 T ヾ ' \/ !#####/'´
.   l_,人ノ!__ノ    トz==='´
.             し
.
.718 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 13:04:44 ID:qgpJGeCQ0
. おお!後何時間で出来ますか?今日中ですか?今日中ですよね?
.
.719 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/23(土) 13:07:05 ID:d2B91umg0
.    , " ̄ ̄ ̄ ` - 、 _
.  ,' ――-- 、__       ` - 、
.  l        ` - 、 _     ヽ
.  `、            丶 _    ` 、
.    \        /_ _丶 、   ヽ
.      ヽ、   , , " '  '  \ ゝ   l
.        ` // ,    ,_    ヽ \ l
.         | 〈 l (  / \ ヽ 〉 'v
.         `y\N\l Oア\ル'|  ̄
.        /( |l  '   "" | |  '、    そうねぇ……予測では不眠不休で書いてあと30時間ぐらい?
.       _ / j l,\_ー    lノ_
.      ,(,'ソ^y'⌒/ i'v○V/|┼iヽ、 \
.      .〉(    / | / ハ |┼|l `i  ヽ
.     ./   ヽ _ /  |(   | ノ┼| | ,ノ  |
.    ◯     (┼,ゝ⌒ '<_┼l-ノア ,ハ,ノ
.           ̄|  i    ̄、l´ ´
.
.725 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 14:23:31 ID:n/mP9QfQ0
.
. ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1360758951/792
.
.  ファイアーパール  やっつけ支援・・・・・・こんな強い炎じゃない?そんな馬鹿な
.
.729 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/23(土) 15:01:11 ID:d2B91umg0
.
.
.                 __,,..  -‐- 、..
.               /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
.             /:::l/:::::::::::::::_::::\l::::::ヽ
.            //:::::.r:|:::ハ:::::::::ハ`:::::::| ::::l:::',    >>725
.               ̄/::::::::::ハ_! レヘ:::::!|ヽ :::| ::::|:::::l
.            ,'.::::::l:::::|    V <ヽ| ::::ト:::|   凄い……このパールさんってなんかこう……。
.             |/{:::::\|、>      i:::!:::i::::〈
.                 〈r::::::ハ   ー'   .ハ::!:::ヽ::::〉
.                ン^ヽ:ゝ .__n_  イ::::/::::::ハノ
.                 \lV\| Kr-} \イ
.                `  / { ノ〈i`7/#>、
.                  ト/ lくハ」## lハ
.                  く∨ ノ#i゚!##λヘ_〉
.                   レ{ /##.!o##_] ヒニ!
.
.
.
.
.
.                 __,,..  -‐- 、.._
.              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.             /:::l/:::::::::::::::_::::\l::::::ヽ クワッ
.            //:::::.r:|:::ハ:::::::::ハ`:::::::| ::::l:::',
.               ̄/::::::::::ハ_! レヘ:::::!|\ :::| ::::|::::l
.            ,'.::::::l:::::|    V ○ヽ| ::::ト:::|
.             |/{:::::\|、○     i:::!:::i::::〈   赤犬に腹をぶち抜かれそうなかっこ良さ!
.                 〈r::::::ハ   t'ヘ  .ハ::!:::ヽ:::::〉
.                ン^ヽ:ゝ .__n_ イ::::/::::::ハノ
.                 \lV\| Kr-} \イ
.                `  / { ノ〈i`7/#>、
.                  ト/ lくハ」## lハ
.                  く∨ ノ#i゚!##λヘ_〉
.                   レ{ /##.!o##_] ヒニ!
.
.730 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 15:02:25 ID:btP7vz2w0
. 盾専も赤犬にはかなわなかったよ・・・になるのか・・・
.
.731 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/23(土) 15:03:13 ID:d2B91umg0
.
.
.               -────- _
.            ´ -‐ ニ二二ニ二ニ二`丶  rャx
.        rxyく/  ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`く }攷
.        {妁ム}/ ::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::`くツ
.        マ弐,/ ::::::::::::::::::::::::::::::::i::| ::::::::::::: :::::::::::::'.
.        i::∨ ::::::::::::::::i::::| :::::::: i∧:::::::i::::| :::: i::::::::
.        | :::::::::: |::::::::::|::::|:::::::::i:| |:::::::|::::| :::: | :::: |
.        |::i::::::::::L::::::土士::::_」リ L:::土士⊥l ::r┘
.        |::|::::::::::::|r‐rテi〒    ‐rテi〒r|::::: |
.        |::|::::::::::::| 弋.(ソ      弋(ソ..::::::::|   というかこのAAって下を入れ替えれば
.        |::|:::::i: ::i| 、、、      .    、、 |i::: i:|
.        |└rヘ::八                 八:」リ   風神の盾で暴風送ってる光景にもできるわね……。
.        |:::个ー'⌒丶      _     イ:::::|
.        |:::::i::::::::::i:::::个ト   ´    イ ::i::::::|
.        |:::::i::::::::::i :::::f゙ハ   ` 瓜ィ7i:::::i::::::|
.        |:::::i::::::::::i::::斗 ハ  /   レヘ;_i::::::|
.        |:::::i_ -‐'´ {  r}yく  /  ‐- l、
.
.
.
.
.
.
.             , ,,. -‐─-- 、.,_
. .        /: : : :: : : :: : : :: :フ
.         /.:.:.:.: /.:.:.:.:.:/.::::::::::::\
. .       ,'::::/::::/::/:.::.:イ:::::/|:l_:::::::ヽ
.       /::::,':::: レ|/レ.i:::/ j∧`::: ハ
.       〉::八::::::i ○ |/\j::/:/::::|
. .     (::::l/|::::: | u    ○ん|/:∧|   しかしどうしましょう、このままではパールさんが本編に……!
. .     ヽ:::/lヘ: > -- uノ::::: /
. .       ∨レ:|ノf`_r―ァ≠!:::/      そしてやる夫が、やる夫が……!
.        / \ノ}ヽ//j/
.         (    i;;:;( ィ) ∧
.        ノ  _,};::/ |;:;} }
.        〉   {;:;i'`イ;{ {
.
.734 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 15:07:14 ID:p1Hf7CDE0
. でもぶっちゃけパールさんがお腹と背中に背負ってる盾ってカテゴリ的には鎧ですよね?
.
.735 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/23(土) 15:09:02 ID:d2B91umg0
.
.
.                 __,,..  -‐- 、.._
.               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.             /:::l/:::::::::::::::_::::\l::::::ヽ クワッ
.            //:::::.r:|:::ハ:::::::::ハ`:::::::| ::::l:::',
.               ̄/::::::::::ハ_! レヘ:::::!|\ :::| ::::|::::l
.            ,'.::::::l:::::|    V ○ヽ| ::::ト:::|
.             |/{:::::\|、○     i:::!:::i::::〈   パワーアップしちゃう!!
.                 〈r::::::ハ   t'ヘ  .ハ::!:::ヽ:::::〉
.                ン^ヽ:ゝ .__n_ イ::::/::::::ハノ
.                 \lV\| Kr-} \イ
.                `  / { ノ〈i`7/#>、
.                  ト/ lくハ」## lハ
.                  く∨ ノ#i゚!##λヘ_〉
.                   レ{ /##.!o##_] ヒニ!
.
.
.
.
.
.                ____
.              /      \      >>734
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   ……本人が盾と言ってるのなら盾じゃね?
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.738 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/23(土) 15:11:43 ID:d2B91umg0
.
.
.         __,,..  -‐- 、.._
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.    /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
.   /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
.  イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈:::::ハ
.  〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!::::::::i   しかしここまでかっこいいAAを作ったとなると、
.   ´i:::!::7;;;;;      ;;;;;;:i:::!::::!:;;〈
.   〈r::::人   ー―   ..ハ::!:::ヽ:::::〉   あちら様のスレでパールさんがどんな活躍してくれるか楽しみね。
.    ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
.       レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/       世界を超えた盾専の希望の星……。
.         〈i/    i'i
.        /〈  ___  〉!
.       ( |#r>i´ `Y/
.        V# `7   !#、
.        ,イ##./  /##ヘ
.
.732 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 15:05:36 ID:p1Hf7CDE0
. 遊戯王といえば初代さんだとビッグ・シールド・ガードナーさんは結構活躍してましたなあ。
. ほとんど使い捨ての肉盾扱いだったけどw
.
. 自分もいっちょ悪意盾の案
. “カシナートの盾”
. プロペラ状のブレードが持ち手を中心に放射状に生えている。
. 魔石を動力源として高速回転し、近づくものをミンチに変える。
. ※回転している扇風機の羽に指を突っ込むのはやめましょう。
.
.742 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/23(土) 15:14:37 ID:d2B91umg0
.
.
.
.            ____
.          /       \
.         /   ─     ―
.       /     ( ●)  (●)'   >>732
.       |         (__人__)  |
.       \        ` ⌒´ /   …………。
.       /       ー‐  ' キィィィン....
.
.
.
.
.
.             ____      キィィィィン.....
.            / ― ― \
.          /  (●)  (●)
.         /     (__人__)  \
.          |         ` ⌒´     |
.          \           /
.            /         \
.
.
.
.
.
.              ____
.            /      \
.           / ─    ─ \
.         /   (●)  (●)  \
.         |      (__人__)     |  なんか飛んでいったんですけど。
.          \    ` ⌒´    ,/
.          /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
.         /      ,⊆ニ_ヽ、  |
.        /    / r─--⊃、  |
.        | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
.
.746 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/23(土) 15:19:30 ID:d2B91umg0
.
.
.             , ,,. -‐─-- 、.,_
. .        /: : : :: : : :: : : :: :フ
.         /.:.:.:.: /.:.:.:.:.:/.::::::::::::\
. .       ,'::::/::::/::/:.::.:イ:::::/|:l_:::::::ヽ
.       /::::,':::: レ|/レ.i:::/ j∧`::: ハ
.       〉::八::::::i ○ |/\j::/:/::::|
. .     (::::l/|::::: | u    ○ん|/:∧|   やはり……そろそろやる夫に盾力を……。
. .     ヽ:::/lヘ: > -- uノ::::: /
. .       ∨レ:|ノf`_r―ァ≠!:::/
.        / \ノ}ヽ//j/
.         (    i;;:;( ィ) ∧
.        ノ  _,};::/ |;:;} }
.        〉   {;:;i'`イ;{ {
.
.757 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 15:51:56 ID:KK4nxlto0
. >>746
. 盾力って何?
.
.760 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/23(土) 15:59:02 ID:d2B91umg0
.
.
.                 __,,..  -‐- 、.._
.              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.             /:::l/:::::::::::::::_::::\l::::::ヽ
.            //:::::.r:|:::ハ:::::::::ハ`:::::::| ::::l:::',
.               ̄/::::::::::ハ_! レヘ:::::!|\ :::| ::::|::::l
.            ,'.::::::l:::::|    V ○ヽ| ::::ト:::|
.             |/{:::::\|、○     i:::!:::i::::〈     >>757
.                 〈r::::::ハ   t'ヘ  .ハ::!:::ヽ:::::〉
.                ン^ヽ:ゝ .__n_ イ::::/::::::ハノ     バリアっぽい何かにしたいとは思いつつ使い勝手の悪い変なもの
.                 \lV\| Kr-} \イ
.                `  / { ノ〈i`7/#>、
.                  ト/ lくハ」## lハ
.                  く∨ ノ#i゚!##λヘ_〉
.                   レ{ /##.!o##_] ヒニ!
.
.
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   おい、おめー散々なんだかんだいいつつ
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/   色々なバリア案をスルーしてたのはそれのせいかお
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.             , ,,. -‐─-- 、.,_
. .        /: : : :: : : :: : : :: :フ
.         /.:.:.:.: /.:.:.:.:.:/.::::::::::::\
. .       ,'::::/::::/::/:.::.:イ:::::/|:l_:::::::ヽ
.       /::::,':::: レ|/レ.i:::/ j∧`::: ハ
.       〉::八::::::i ○ |/\j::/:/::::|
. .     (::::l/|::::: | u    ○ん|/:∧|   だって……ねぇ……
. .     ヽ:::/lヘ: > -- uノ::::: /
. .       ∨レ:|ノf`_r―ァ≠!:::/      やる夫の貴重なパワーアップネタだし……隠しておきたかったし……、
.        / \ノ}ヽ//j/
.         (    i;;:;( ィ) ∧         バリア覚える前にバリアがありふれたら……。
.        ノ  _,};::/ |;:;} }
.        〉   {;:;i'`イ;{ {
.
.761 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 16:04:04 ID:p1Hf7CDE0
. 穏やかな心でスーパー盾専人に目覚めてパワーアップするんですね。
. 髪の毛ないから逆立たないけどw
.
.762 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 16:04:22 ID:WVlHEF160
. オーガニック的な何かでいいじゃない
.
.763 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 16:04:55 ID:p3BnwTPA0
. だからこその浪漫なんじゃなかろうか。強いとか凄いとかヤバイとか
. もうぶっちゃけどうでもいいや。盾と魔法があれば。みたいな
.
.764 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/23(土) 16:05:50 ID:d2B91umg0
.
.
.         /`ー- 、
.      ,.'´:/:: :: :: :: :: :: ::\ _
.     f:: :: :人:: :: ::!ト、:: ::.i :: ::\'- 、
.    /:: : N  \::/` \ノ:: :: :: ::|  \
.    l:: :イ == } ===!:: :: ::、:!  !  ,
.    |!⊂⊃     ⊂⊃:: :: ! ` _ !  |   まー普通のバリアが出ない理由はわかるわ、
.     ノ::\ fZz _(,  /_{:: ::/   |r- 、|
.       \::7z __,. ィ´!,.Ⅳ !       ,!   初期の頃からキッカシ決めてある設定によるものだから。
.      r、7_ ,.ィ ∧1,_人_lつ´⌒゚ ̄ ゚
.      }ノ_ノとノ1#l_l」##」-─1_
. <二z###)─く:::::::::1#######/「つ
. ⊂ _ノ7 T ヾ ' \/ !#####/'´
.   l_,人ノ!__ノ    トz==='´
.             し
.
.
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   でもなのはとかガンガン張ってますよね!
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.         __,,..  -‐- 、.._
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.    /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
.   /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
.  イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈::::ハ
.  〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!:::::::i
.   ´i:::!::7       !i|! :i:::!:::i::::〈   ウン、それに関しては本編中で語るから……ねっ。
.   〈r::::人   !二) u  .ハ::!:::ヽ:::::〉
.    ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
.       レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
.         〈i/    i'i
.        /〈  ___  〉!
.       ( |#r>i´ `Y/
.        V# `7   !#、
.        ,イ##./  /##ヘ
.
.
.
.
.
.                ____ クワッ!
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   はよ武闘会編書き上げろやぁ! (全読者の心境
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.765 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 16:07:10 ID:qgpJGeCQ0
. さすがやる夫俺たちの言いたいことを言ってくれたぜ
.
.766 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 16:08:14 ID:Af7Uq8I20
. まあ雑談やってるのも楽しいからのんびり待ってるよw
.
.767 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 16:11:46 ID:DQ7YYrjs0
. ……ハッ ちょっと前に>>1000取り参加したと思ったらもうこんなスレが埋まってる……!?
.
.768 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/23(土) 16:12:51 ID:d2B91umg0
.
.
.         /`ー- 、
.      ,.'´:/:: :: :: :: :: :: ::\ _
.     f:: :: :人:: :: ::!ト、:: ::.i :: ::\'- 、
.    /:: : N  \::/` \ノ:: :: :: ::|  \
.    l:: :イ == } ===!:: :: ::、:!  !  ,
.    |!⊂⊃     ⊂⊃:: :: ! ` _ !  |
.     ノ::\ fZz _(,  /_{:: ::/   |r- 、|    おまけ情報
.       \::7z __,. ィ´!,.Ⅳ !       ,!
.      r、7_ ,.ィ ∧1,_人_lつ´⌒゚ ̄ ゚    パールさんはこのまま時間経過でも出現するけど、
.      }ノ_ノとノ1#l_l」##」-─1_
. <二z###)─く:::::::::1#######/「つ       とある2人のどちらかと(ピー)フラグを立てても出現するわー。
. ⊂ _ノ7 T ヾ ' \/ !#####/'´
.   l_,人ノ!__ノ    トz==='´
.             し
.
.775 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 16:41:38 ID:r6AoM7a20
. 矛盾の故事成語の場面でやる夫がいた場合、どうなるんだろうか。
.
. とりあえず三つ買うのは確定としてw
.
.776 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/23(土) 16:49:16 ID:d2B91umg0
.
.
.                ____
.              /      \      >>775
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   矛なんて突き見てから受け流し余裕ですしおすし。
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.                                                 ∧ N w N丶 rN/N,.  ,ィ_,
.                                                 ∨  }   } },,,,,,,/  ノ /|r ̄三フ_
.                                                  ∨,,,,},,,,,,,},,,,},,,,},,,,,,,,,,,/,,,,,,,,,,,   三彡≡──z
.                                                   |∨ソヽ,,,ゝ∨,;:;:;:∠ r;:;:;:;:;:;:;:;:,,,,,,,,,,,,,,,, 二彡´
.                                                   |/  /└ー──┼ヘ───''フ,,,,,,,,,三二7
.                                                  /  /       .|  ヾ.:.:.:.:.:.:/,,,,,,,三三≡!
.                                                  ノ! ̄|\ ! 丿丿  |   |.:.:.:.:.:/,,,,,,,三二≡ !
.                                                   !==ミ\ / (  .丿 ._⊥_.:ソ,,,,,,三二彡ノ
.                                                   ! (:)  ≡ <`ー≦二.:|.:.:.:.:.:∨,,,,,三彡丿
.                             その喧嘩買ったぁ!!     !   /   ヽ二' : ) ヾ.:.:.:.:.:.:.:∨二\〃
.                                                   !   /      `ヽ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:|
.                                                  ∧ /          .:.:.:.:.:.:.:.:.:丿.:.:.:.:!
.                                                  | |ヽ`ー         .:.:.:.:.:.:.:.:.:○__ノ,|
.                                                  | |  ! 「二二ミゝ,   .:.:.:.::::.:::.:.:| |  ┥
.                                                  | |  ! ヾー---┘  .:.:./.::.:.:.:.:.| |  ┃
.                                                  ∪ /!        ..:/..:.:.:.::.:.:.:.:| |  ┃
.                                                   /  ー- 、_ '.ttェェ==┌─.| |━┥
.                                                    !      |i!iii!i!i!i!i!| |i!i!│  .∨,,,,,,,,,|
.                                                       __|i!i!!i!i!i!i!| |i!!i│  |,,,,,,,,,,,,,|
.
.777 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 16:54:40 ID:Af7Uq8I20
. まあ中~大型相手に盾使ってきたやる夫だからな、人間相手ならそうなるよな。
.
.778 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 16:56:45 ID:r6AoM7a20
. そういや、アミバ(ランク7相当)をゴミ箱のフタ一つで圧倒するんだよなw
. やっぱり頭おかしいわw(誉め言葉)
.
.779 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 17:00:02 ID:qgpJGeCQ0
. ここのやる夫ならお鍋の蓋すら立派な装備になってしまうだろうな
.
.780 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 17:02:04 ID:DQ7YYrjs0
. おなべのふたは由緒正しい防具だろ
.
.781 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/23(土) 17:05:32 ID:d2B91umg0
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   鍋の蓋は作りが質素で鍋の蓋のように見えるから鍋の蓋、
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/   あるいは材料不足で鍋の蓋に鉄板貼りつけた2パターン。
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   例外として囲炉裏で鍋が煮えるのを待っている剣豪に
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/   クセモノが襲ってきてとっさに鍋の蓋で刀を受け止めるパターン。
.           /     ー‐    \
.
.782 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 17:07:07 ID:TlruEiM.0
. 弟子の攻撃を鍋のフタで防いだのが塚原ぼく伝だっけ?
.
.783 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 17:08:34 ID:eIuefmwI0
. >>776
. やめろぉっ!わんこ!自信が喪失するぞ!
.
.784 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 17:22:01 ID:Z6c36xkg0
. そういやドラクエにシールドピッポってのがいたな
.
.785 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 17:33:59 ID:BWxVoBxM0
. やる夫ってちゃんとした鎧を着るのと盾を組み合わせて鎧にしたのを使うの、どっちが強いんだろう
.
.786 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/23(土) 17:37:15 ID:d2B91umg0
.
.
.                ____
.              /      \      >>785
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   余計な防具を着ないのが一番強いが、
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/   その2つで比べるといざというときに剥いで手に持てる後者。
.           /     ー‐    \
.
.798 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/23(土) 17:56:27 ID:d2B91umg0
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \    Q:鎧とか着てないんですか?
.           /   (●)  (●)  \
.             |      (__人__)     |   A:着てません、200kgの大盾に数十kgの片手盾を2つ、
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \     そこに鎧を着ると重いし……あと硬気功あるし。
.
.
.
.
.           '   /    ,     \ 、 \
.        /     .′ / /       ヽ\ \
.             ′   {    iト   ハ ヘ 》,
.       i   斗  爪{ !  ∨,i|⌒iト i}  ', 》,
.       |  ' i| li 斗=ミト--ヘ}リ7=ミ_ i}  i}  |i
.       |/  i| l{ 7{ ril n__n 仁r }} リ  i}  ||
. .       /  V{_V 匕ツ リ'⌒込ヒツ 〈 / ’ .||   A:着てませんね。
.       〈  V{_ 、 ー‐一'′ '   ̄ ̄ト' /   .リ
.         \ i{ iト{\{    r ‐ァ   _,ノーく    ′    動作が制限されるぐらいがっちり作った物じゃないと
.         `V|   个: .  `¨,. ,≦=-─┴ミ
.          {i|   |ー}> -{/   ___∧_      あまり有効ではないので……。
.            ,ハ 抖-‐=≠ 7__/     /ハ
.         i{ i} i{⌒ー'′  〈  {「 ̄ ̄ ̄{//リ     重い攻撃を食らう場合は重装備でがっしり受け止めるよりも
.        | ̄|_,.从ヘ     ∧ ∧__,. -┴K
.        |/\  ヽ\__//l」/ : : |    |:ハ     あえて跳ね飛ばされて逃げるのが今の主流ですし。
. .       \__>─ヘ、__/  |: :i: : |    |: : :.
.          /: : /     |     |: :|: : |    | : : }    斬撃は大体盾で防げますから。
.
.
.
.             /:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
.         /:.:.:.:.:.: :ト、l: : :ト、:.:.l:.:.:.: : :/  ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :l
.          l:.:.: l:.:.: :|,│ : | ノ:.:.:. : :/ヽ   :.:.:. :、:.:.:.:.:.:.:.:.:. :|
.          |:.:. :|:.:. :ヘ.:l:斗匕 ヘ:. : :/  `ーⅥ:.:. : :|:.:.:.:.: : :|
.          l:.:. :l:.:.:.:ハ!    ハ:.:/         ',:.:.:.:|!:.:.:.:.:.:.:|
.          :.:.:.ヽ:.|ヽ l ィ=ミ }    ィ=ミ  〉:.〃:.:.:.:.:. :|   A:まだそこまで打たれ強くないので、
.          i:.:.:.:.:ヾ:r: l                 /:/イ:.:.:.:.: : :l|
.          |:.:.:.:.:.:.:.ゝヘ      ,       U /}:' /!:.:.:.:.:.:.:从     要所を守る程度のプレートと
.          /.:ィ :|:.:.:l:.:.|:.ヽ.   、   ,   /:. :/: |:.:.: :|!:.:ト ヘ
.           /' ハハ:.l:|!: l:.:.:.:.:..、         イ:. :/:. :从/:ハ:.:l `\   プロテクターを使ってます。
.            }ヘ|乂:.: .   ´>  < `|:.:ハ:/ /イ .}/
.                 ..:.:´〉           |/ 〈`:.:.:.:.... '
.
.
.
.
.    i! .l ヽ i!  ヽ l   ヽ,l>イヽ ハ   .ハ   | N  _ --'''フ
.    .| .l l .l ハ   i! ハ__>/: l: :__,.z、l.   ハ--―'':¨_,.-ィ.:/
.  ∧.l‐ヘ=--ハァ\ .lヽ ', ==''''弋::::::::ハ   ハrフ: :/: : :/
.  ___|」二ニ=i: :ヽ.ヽ、|: :`ゝz、.,___,.>'': : ::l',   ハ' : : : :/
.    | 弋_:シ: : : l: : : : : : : : : : : : : : : : :l  .j ハ.: :/
.  ゝー-=-‐'': : : : : :l : : : : : : : : : : : : : : ::j   i! .| ハ ,>
.  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //i  ハ.| i! l ,ァ
.  トj: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /,イ /  .トハ/
.  .∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : // i j   |    A:AA見りゃわかるべ。
.   .ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::/: :ィ' /   |
.  .  ハ: : : : : : : : :───: : : : : : : :/j /   j
.  .   l`>、: : : : : : : : : : : : : : : :/| ./ i .∧ l
.  、 ヽ  ヽ  `.ハzr 、: : : : : : : :/::::::|/ /l ./ |/
.
.800 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 18:00:00 ID:BWxVoBxM0
. 人間相手の試合なら別にいいんだろうけど、盾が敵の攻撃が重いからって吹っ飛ばされたらまずいんじゃw
. しかし佐々木もこのままだと将来は鎧より丈夫な鋼みたいな肉体になっちゃうのか
.
.804 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/23(土) 18:06:27 ID:d2B91umg0
.
.
.              ,. ___
.            /   ,    ` ヽ、
.          /    //       \
.         /     //         ヽ
.         |     .|      /  , ヽヽ
.        r! 、 .|   |  /  / _ノ   i、 |
.       /  ヽ |    / / /    ィ| l|   >>800
.       ヽ ヽ「 ̄ ̄ヽ / ̄ ̄|__,. -   l| |
.        iヽヽ     Y    / 、   _,.ィ .|    自分、大型とはそんなにやりませんし……。
.        |  ヽ         /  ̄ / V
.         ̄ヽ_ヽ_,-イ/-/三三ヽー-' )
.       /三三i> <//イ/三三=r三、三、
.     r-/三三/ /--| |、:::|三三ミ/ニニヽーミ、
.     |ミ|三三ム/   |_|| },|三三/ニニ人ヽii|ノ
.     !ミヽ三ミl { __ノ人_ノ ̄:::::|   V
.
.802 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 18:04:38 ID:CCy2tseQ0
. パールさんじゃないし使い道ないかもしれないけど盾勢分を少しでも補給
.
. ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1361450220/184-185
.
.805 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/23(土) 18:12:15 ID:d2B91umg0
.
.
.                ____
.              /      \      >>802
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   広がれ、盾専の輪
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.                ____
.              /      \      魔法学スレでは魔法学とか言っておきながら、
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \    あなたの大好きなAAキャラに盾のAAを合成したAAを
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/   浅ましくも大量に募集しております。
.           /     ー‐    \
.
.
.
.
.
.                ____ クワッ
.              /      \
.            / ─    ─ \    さぁorinrineditorをDLして
.           /   (●)  (●)  \
.             |      (__人__)     |   君の大好きなキャラクターに盾AAを合成する仕事に移るんだ!
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.806 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 18:12:46 ID:TlruEiM.0
. でも、やる夫目指すなら、何回かは限界突破はするよな・・・?
. もしかして、佐々木はまだ?
.
.807 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/23(土) 18:14:27 ID:d2B91umg0
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \   ってか、あれ?
.           /   (●)  (●)  \
.             |      (__人__)     |  もしかして>>802って1から作成……?
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.808 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 18:16:40 ID:CCy2tseQ0
. >>807
. そうだよ。
. 適当なシーンをキャプってトレスしてるだけだけどね。
. だから盾構えたAAは盾構えたシーンがないと作れないw
.
.809 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 18:17:38 ID:4i0teKjY0
. 普通にアニメあたりの一コマからだと思うけど・・・ワカンネ
.
.810 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/23(土) 18:19:05 ID:d2B91umg0
.
.
.                  ...:.‐:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.‐:....
.            ..:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
.           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.
.          li:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:,イ:.:'  ヽ:.:.:.:i:.:.:l:.:.:.:.:i
.           l:l:.:.:.ヽ:ィ:.:―l !:.:.:.:.:/// -- 、:.:.:l:i:.:l:.:.:.:.:l
.          l:ヽ:.:iヽ:l \:.! ヽ/./'       ',:. l:.!:l:.:.:.:.:l   >>806
.            、:ヽ:l:.:l ≡ ≡    ≡≡≡ lヽ!:.リ:.:.:.:.l
.             l:.:.:ヽ:l                .':.:.:rx:.:.:.:.l    まだまだ僕には早すぎる話だね。
.            l:.:i:.:八   、  ,、  ,   .':.:.:.'_ノ:.:.:.:l
.             l:ハ:ハ:.≧:....... ̄   ̄  ......':.:./:.:.:.:ト、:.l    >>808
.             '  ヽ ヾ`ヽ从ノ:i ̄ t: :i从ハイイ:! ヾ
.                 , : ´: : l__ .' : ` : 、          職人さんがいる……。
.              ∧: : : : :l  / : : : : :/ヽ
.               /:::::\ : : l /: : : : /::::::ヽ        この世界で言うと中型を倒せるぐらいの職人さんが……!
.
.
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \   絶対にどこかでガンバラナイトを出す、絶対にだ!
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
.
.811 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 18:25:23 ID:1nSRVG5Q0
. ふと思った
. 盾など必要ないと言わせるような発明がんがんして人類の戦力底上げする方法ってないのだろうか
.
. 主に金糸雀の隠匿技術的な意味で
.
.812 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/23(土) 18:29:59 ID:d2B91umg0
.
.
.           __
.    _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
.  /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
. /::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
. ::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
. ゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ          >>811
. =:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{
. :Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__         鳩山派、というか帝国軍の暗部がそれについてずっと取り組んでいるね。
. .{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
. ::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\     矛先がモンスターではなくギル……なんでもない。
. ,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
. , .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..   貴族だとヴァリエール家が軍事技術の最先端か。
. ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
. :::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
. :::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::
.
.813 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 18:31:19 ID:y907BJ4A0
. そういやセクサロイドはロマンに含まれるんだろうか
. 完成するのはなぜか戦闘能力もありそうな代物だが
.
.814 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 18:32:42 ID:aT5JFy8Q0
. つーかぽっぽが裏で行動してるのまだ証拠つかめてないからなー…
. まぁ国の機関じゃない友愛部隊持ってる時点で真っ黒なわけだがw(賞金付いてるしw
.
.815 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 18:34:49 ID:UUkyl9SQ0
. >>813
. ???「私は違うわよぉ?」
.
.816 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 18:36:48 ID:CCy2tseQ0
. 遺失技術みたいなのを復元できれば銃なんかはかなり強くなるんだろうけどね。
.
.817 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 18:38:00 ID:HSCSgD2I0
. >>815
. あんたはどちらかというと方向性が最終兵器彼女とかそっちだと思う
.
.818 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/23(土) 18:39:25 ID:d2B91umg0
.
.
.          ,.: ´ : : : :/: :: : : : : :ハ : : ヽ.: : : :`: . 、
.          / : : :/: : /: :: : : : : :/: : '.: : : : :ヽ: : : : 、:ヽ.
.       , :' : : : ,:/: : /: :: : /: : /: : : : }: : : : : : \: : :\ヽ
.       /: : : : //: : /: :: : /: : ,': : : : : :' : : : i: : : : ヽ: : : 、:
.      ./ : : : :/:/ : /: : !:,イ :: : !: : : :ヽ i : l:} :!: i : : : : ヽ: : ハ
.     /: : : : /:/: : :| : : iハ: : : !: : : : : ソ::/:i: |: :!: : i: : : : Y:ヽ}
.     /: : : : /:/: : : |: i!: ! ∨: :|i : : : /: / ∧!: :} :i::|: : : : '.: : {!
.    /: : : : :{/: |: : ::i:∧:|_,∨::!!: : :/: /::/_,Ⅳ/: }: : : : :}\:{
.    /: : : : : / : l: : : i!ハ{,.二.ヽハ}./:,イ: / _.._ソⅥ!: : : :/::入ヽ
.   .': : : : : : i !: |: : : :!,ィキ兀リミメ、 /イハ/ イテ:リ`}! /: / :/: i!: !:! ヾ、_ ノ  >>616
.   l: : : : : : :}:l: ト、: l: l ミ ¨´   '   ノ   `¨彡'/:,イ: /: :ハ:!{\
.   八:|: : : :八:! |厶:|ハ.          {!    イ/: ::/ :,イ:人リ  }   ←復元余裕な人
.   {: : !: : ノ: : Ⅵ入ヾ,::ヽ._ ノ      リ     /: :.イ/::/: : ト、
.  ハ: | : : : : //: : :>‐へ               /イー'Y::ハ: ∧ }
.    ヽ!: : ::/: : : / , ⌒ヽ.   - ―-     ノ: : : : l} : : }: {: ヽ.
.   /\,イ: : /::/ Y , ´ ̄ヽ.   ¨    . イ:|: ::Yソ:: : : !::ハ: : :ヽ
. _/厶斗キ: : {::/   /  ,x≦! ト .  _. ィハノ::|: /: : : : :ハ: :} : : :}
.     \.{: ::/       ,ヶt_ノ   ̄  /  }!:斗': : : : :/ノ: : :ソ: : : {
.      `Y        /   \  ,ィ´  {: :/: : : :,イヾ:_/ : : : ノ
.       /       入     xくハ    }:/: : /    \: :/
.
.819 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 18:40:06 ID:UUkyl9SQ0
. お前の出番ねーから!
.
.857 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/23(土) 23:18:15 ID:d2B91umg0
.
.
.                 __,,..  -‐- 、.._
.               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.             /:::l/:::::::::::::::_::::\l::::::ヽ
.            //:::::.r:|:::ハ:::::::::ハ`:::::::| ::::l:::',
.               ̄/::::::::::ハ_! レヘ:::::!|\ :::| ::::|::::l
.            ,'.::::::l:::::|    V ○ヽ| ::::ト:::|
.             |/{:::::\|、○     i:::!:::i::::〈   ククク……私は誤爆だって構わないで
.                 〈r::::::ハ   t'ヘ  .ハ::!:::ヽ:::::〉
.                ン^ヽ:ゝ .__n_ イ::::/::::::ハノ   食っちまうゆうかりんなんだぜ?
.                 \lV\| Kr-} \イ
.                `  / { ノ〈i`7/#>、
.                  ト/ lくハ」## lハ
.                  く∨ ノ#i゚!##λヘ_〉
.                   レ{ /##.!o##_] ヒニ!
.
.865 :名無しのやる夫だお:2013/02/23(土) 23:59:36 ID:sxGqlU020
. 横島のサイキックソーサーみたいなのとか
.
.867 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/24(日) 00:06:01 ID:A/vBZfdE0
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \   そういえばサイキックソーサーってなんか重い攻撃
.           /   (●)  (●)  \
.             |      (__人__)     |  受け止めてる場面あったっけ……?
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \  軽そうなのは必至でパシパシ弾いてたけど。
.
.883 :名無しのやる夫だお:2013/02/24(日) 01:23:13 ID:gsHCKg7I0
. ティンッと北
. 6「本日の商品はこちら」
.
.
.
.
.       ┃   ┃
.       ┃   ┃
.
.
.
.
. やる夫「何だお?これ?」
. 6「見えない盾にございます」(ニッコリ)
.
.956 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/24(日) 20:40:48 ID:A/vBZfdE0
.
.
.
.         __,,..  -‐- 、.._
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.    /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
.   /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
.  イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈:::::ハ
.  〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!::::::::i   260コマ書いて、ようやく――
.   ´i:::!::7;;;;;      ;;;;;;:i:::!::::!:;;〈
.   〈r::::人   ー―   ..ハ::!:::ヽ:::::〉
.    ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
.       レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
.         〈i/    i'i
.        /〈  ___  〉!
.       ( |#r>i´ `Y/
.        V# `7   !#、
.        ,イ##./  /##ヘ
.
.
.
.
.
.         __,,..  -‐- 、.._
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.    /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
.   /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
.  イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈::::ハ
.  〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!:::::::i
.   ´i:::!::7       !i|! :i:::!:::i::::〈    決勝前。
.   〈r::::人   !二) u  .ハ::!:::ヽ:::::〉
.    ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
.       レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
.         〈i/    i'i
.        /〈  ___  〉!
.       ( |#r>i´ `Y/
.        V# `7   !#、
.        ,イ##./  /##ヘ
.
.960 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/24(日) 20:47:27 ID:A/vBZfdE0
.
.
.                ,....:::: ̄ ̄`´⌒⌒:::::::...
.              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
.                 /:::::::::::/::::::::::;::::{:::::::::::::::\:::::::::\
.             /:::::::::::/::::::::::/::::ハ::::::::::::::::::::):::::::::::::.
.               /:::::::::::::{:::::::::::|::::::l:::\::::::::::::/::::::::::::::::}
.             ,:::::::::::!::ノ\:::::|ヽ/ー―ヽ:::::(::::::::::::::::人
.             !:::::::::从⌒ )ノ  テ㍉ ハ::;::ヽ:::::::::(::::ハ    前編で100コマ程、中編で243コマ、
.              |::::::::::/:::テ㍉     ツ 'ノ/::::::}::::::::::}:::::|
.              レ:::::从:/∧ツ    ⊂⊃厶イ::::::::::/:::从    後編で322コマ、抽選会で90コマ、
.             ノ:/::レ:/⊂⊃      u |::{::::::::/::::::::{
.               乂::::八:::::人  ` つ    /:::j:::::::(::::::::::{    お祭り前編で193コマ、で後編がいま260コマ……。
.                V从}ノ::::/:> 。。  イ::::/::::;::::}:::::::人
.                 从レ´ノ乂_x┴‐ルイ::::/::::l:::::/レ    合わせて1200……対抗祭編が950コマぐらいだったから、
.                 (◎)     /⌒ヽ#####レ乂ル
.              ヽ|〃    /   }#######ヽ        ……わぁ。
.               〔二二〕 _/    /l########|
.             厂ヽr― ' 、   /イ########|
.               ー' L ___ ,ノ##########:|
.                    /###########ハ
.
.961 :名無しのやる夫だお:2013/02/24(日) 20:51:05 ID:bpbFPgAM0
. 1000を軽く超えたwww
.
.962 :名無しのやる夫だお:2013/02/24(日) 20:53:08 ID:b7yNDRJw0
. 長いのう
.
. その上盾話とかも入ってるんでしょ?
.
.963 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/24(日) 20:57:36 ID:A/vBZfdE0
.
.
.             , ,,. -‐─-- 、.,_
. .        /: : : :: : : :: : : :: :フ
.         /.:.:.:.: /.:.:.:.:.:/.::::::::::::\
. .       ,'::::/::::/::/:.::.:イ:::::/|:l_:::::::ヽ
.       /::::,':::: レ|/レ.i:::/ j∧`::: ハ
.       〉::八::::::i ○ |/\j::/:/::::|
. .     (::::l/|::::: | u    ○ん|/:∧|
. .     ヽ:::/lヘ: > -- uノ::::: /    始まったのが18スレ目だから……、
. .       ∨レ:|ノf`_r―ァ≠!:::/
.        / \ノ}ヽ//j/      本編950コマで7スレ+α……。
.         (    i;;:;( ィ) ∧
.        ノ  _,};::/ |;:;} }
.        〉   {;:;i'`イ;{ {
.
.
.
.
.
.   -‐/ .l      |
. ヽ.  (  |    ―+―         _,. --―-―- .,_    \  /
.   ゝ.,.-―'-.、   |        , -''´―::、:::::;;::-――゙\    ×
.   〈./    ゙、       、_,ノ´::::::::::::::::::::ヽ/::::::::::::::::::::::::゛、 /  \
.    ゙、     ゙、    ┼ ヽ;:::::/::::/::/:::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::',
.     ゙、     ゙、      /::./::::i::::l::.l::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::! ゲンジツトウヒッ
.      ヽ     ヽ.     |::::|::::::l::::!::|:::::::::::::::::::::::::|:::|:::::::|l:::::!       \  /
.       ヽ     ヾ     l::::l::::/|ナ|丁:∧:::::/T:ナ+:l、l::::ll:::::|         ×
.        ヽ      ヽ   ヽl:V:! l'__l」/、 ゙、/ |/__.|/::/::/l:::::l       ./  \
.         \    \ /:::!::::| " ̄ `     ´  ̄`|/l/l:::l:::::';
.           \     メ、::l:::::l     ' _     /::::ル'::::::::i     このスレも思えば遠くに来たものだわ~。
.            \  /, ' ヘ::::ト 、  |    |    i::::::!:::::::i::::l
.              ゙</   `'ヾ;ノ>.._ 、 ..ノ_. -_'ハノ:::::;丿ソ   _..... --― '' " ̄
. l.               \    /゙#-r' .l` ´ :「 レ'^ーr-‐フ´ ̄
. .l.     |.          ヽ、ヽ!#,#,i ∧_/ 冫#,#,l ノ         _.... -―
. ..l.   ―  ―          V,l#,#,L/`{ ,_}ヘ_/#,#,#,<   _,,.. -‐ '' " ̄
.  !     |            /##,#,#; / i  |#,#,#,#,#,ir'|"´
.   ゙、                  ;'##,#,#/ /  .|  |#,#,#,#,#,Vl
.    ゙、              l#,#,#,#,レ'   |l  |#,#,#,#,#,#,'
.     ヽ              !#,#,#,#,iヽ、 /:| ノ#,#,#,#,#l,ハ
.
.964 :名無しのやる夫だお:2013/02/24(日) 20:59:09 ID:xsQnQUx20
. だが それがいい
.
.965 :名無しのやる夫だお:2013/02/24(日) 20:59:47 ID:bpbFPgAM0
. 逃げるな逃げるな
.
.966 :名無しのやる夫だお:2013/02/24(日) 21:00:46 ID:PPRFf2b20
. 作っても作っても予定通りのコマ数に収まらないので
. そのうち混ぜ人は数えるのをやめた…
.
. ってなったりしてw
.
.967 :名無しのやる夫だお:2013/02/24(日) 21:02:41 ID:ZyndBEn20
. 魔法学どこいった?
.
.968 :名無しのやる夫だお:2013/02/24(日) 21:04:22 ID:b7yNDRJw0
. 魔法・・・?
.
. 盾がヒロインのすれだからどうでもいいんじゃ・・・?
.
.969 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/24(日) 21:05:26 ID:A/vBZfdE0
.
.    魔法、学……?
. \__     _____/
.      `ヽ--'´                          ___
.        ○                          / __ \::\
.         O                         / ./::/  ヽ. ヽ::ヽ
.          o                       |_|__|   |  |:::::|
.                _,,.. --- ..,,_                __/ /::::/
.           ,. - '"´:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.               / ._/::/
.         /''"´:::::::::::::::::::::::::::::::`::、::::::`ヽ.       / /::/ ̄
.         ノ::::::::::::::::,:::i:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ハ      |_|_|
.       /:::::, ':::::::::/::::|:::::::::::ハー--::、:::::::',::::::::|      _
.       i::::::!:::::::::::!-‐ヘ::::::/ーrテ‐r、:::::::::::!:::::::|    /\::\
.       |:::::|:::::::::ァ|-‐イ∨   ! rり八:::::::|:::::::|    \/::/
.       ',:::::\!,〈,ハ rリ  ,   `"´ ,.,.ノ:::::/ヽ八       ̄
.        )ノヽ:::ヽ. ` ´    _   ∧/::::::::;ハ.
.          ノ:::::ハ"    ´    /::::|!::::::::::/:::::::〉
.         /::::,:::::〈`ヽ.、.,,__,,.. イ:::::八::::::::!:::::::/
.         !:::::|:::::∧ ∨ ,ィト、/|//ー-<:;/
.          )ノ∨ヘ,|  '二Y´)\_,/:;:;:; / \
.              !  -‐、}/ |:;:;:;:;:;:; /    ,ハ
.             ,イ|  rン||/ |:;:;:;:;:;:;:!/     〉
.              /|ト-':::::! |_」:;:;:;:;:;:;|/    ,ィ'
.          ,'|  \/ ̄|/|。{ |:;:;:;:;:;:/      /
.          / !     ̄ 7 ̄ ̄`<ヽ- 、  ,'
.          ! `      /      \   /
.         く|      ∧__        ,イ
.
.970 :名無しのやる夫だお:2013/02/24(日) 21:05:50 ID:X9g013bI0
. >>1が忘れたらあかんでしょ!?
.
.971 :名無しのやる夫だお:2013/02/24(日) 21:06:34 ID:WyvMRawQ0
. え?盾学のスレだよねここ?
.
.972 :名無しのやる夫だお:2013/02/24(日) 21:06:44 ID:B8vK.lEA0
. 魔法学が消えた!
. まるで魔法みたいだ
.
.973 :名無しのやる夫だお:2013/02/24(日) 21:07:03 ID:36UqZv.s0
. 1000でマミさんの防壁を剥ぎ取るスレだよ
.
.974 :名無しのやる夫だお:2013/02/24(日) 21:10:44 ID:y0jybM2A0
. 1000なら夢オチでいいからマミさんとイチャイチャ!
.
. ふぅ
.
.975 :名無しのやる夫だお:2013/02/24(日) 21:24:55 ID:bdakg8ds0
. 盾も魔法もあるんだよ!(ドヤァ
.
.976 :名無しのやる夫だお:2013/02/24(日) 21:25:03 ID:nDbudSV.0
. 混ぜ人~
. 次スレまだ~
.
.977 :名無しのやる夫だお:2013/02/24(日) 21:36:37 ID:WlLw6.3U0
. もう魔法なくてもいいんじゃない?
.
.978 :名無しのやる夫だお:2013/02/24(日) 21:41:24 ID:ZYsKlsTQ0
. 逆、これからのために魔法がいる
.
.979 :名無しのやる夫だお:2013/02/24(日) 21:43:56 ID:WlLw6.3U0
. 気功とか闘気だけじゃ限界ってこと?
.
.980 :名無しのやる夫だお:2013/02/24(日) 21:45:56 ID:Tpf6tHKs0
. ヒロインたちが恋の魔法にかかっているんだよ(ドヤァ
.
.981 :名無しのやる夫だお:2013/02/24(日) 21:46:22 ID:bpbFPgAM0
. >>979
. sageろ
.
.982 :名無しのやる夫だお:2013/02/24(日) 21:46:37 ID:X9g013bI0
. 今>>980が何か言ったぞ
.
.983 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/24(日) 21:48:54 ID:A/vBZfdE0
.
.                 __,,..  -‐- 、.._
.               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、 ナニモイワナイ
.             /:::l/:::::::::::::::_::::\l::::::ヽ
.            //:::::.r:|:::ハ:::::::::ハ`:::::::| ::::l:::',
.               ̄/::::::::::ハ_! レヘ:::::!|\ :::| ::::|::::l
.            ,'.::::::l:::::|    V ○ヽ| ::::ト:::|
.             |/{:::::\|、○     i:::!:::i::::〈   ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1361710081/
.                 〈r::::::ハ   t'ヘ  .ハ::!:::ヽ:::::〉
.                ン^ヽ:ゝ .__n_ イ::::/::::::ハノ
.                 \lV\| Kr-} \イ
.                `  / { ノ〈i`7/#>、
.                  ト/ lくハ」## lハ
.                  く∨ ノ#i゚!##λヘ_〉
.                   レ{ /##.!o##_] ヒニ!
.
.13 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/24(日) 21:56:53 ID:A/vBZfdE0
.
.
. 1000 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/02/24(日) 21:51:30 ID:.5ghe.5.0 [6/6]
. 1000ならマミさんのフラグが進行する
.
.
.
.         __,,..  -‐- 、.._
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.    /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
.   /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
.  イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈::::ハ
.  〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!:::::::i
.   ´i:::!::7       !i|! :i:::!:::i::::〈   まだよ……まだマミさんにはAT(アンチ友達)フィールドがある……!
.   〈r::::人   !二) u  .ハ::!:::ヽ:::::〉
.    ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
.       レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
.         〈i/    i'i
.        /〈  ___  〉!
.       ( |#r>i´ `Y/
.        V# `7   !#、
.        ,イ##./  /##ヘ
.
.25 :名無しのやる夫だお:2013/02/24(日) 22:38:58 ID:FZTYBI/M0
.
. 立て乙です、新スレ記念に 鉄壁のパール 支援を贈ります
.
. ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1360758951/946
.
. こっちに向けて楯向ける構図を忘れていたとは不覚だった・・・・・・!
.
.35 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/24(日) 22:59:27 ID:A/vBZfdE0
.
.                 __,,..  -‐- 、.._
.               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.             /:::l/:::::::::::::::_::::\l::::::ヽ
.            //:::::.r:|:::ハ:::::::::ハ`:::::::| ::::l:::',
.               ̄/::::::::::ハ_! レヘ:::::!|\ :::| ::::|::::l    >>25 ありがとうございます!
.            ,'.::::::l:::::|    V ○ヽ| ::::ト:::|
.             |/{:::::\|、○     i:::!:::i::::〈    パールさんのAAが増えていく……!
.                 〈r::::::ハ   t'ヘ  .ハ::!:::ヽ:::::〉
.                ン^ヽ:ゝ .__n_ イ::::/::::::ハノ    そういえばワンピースのAA見てたら
.                 \lV\| Kr-} \イ
.                `  / { ノ〈i`7/#>、     ヴェルゴ中将のAAが大量にあって驚いたわ。
.                  ト/ lくハ」## lハ
.                  く∨ ノ#i゚!##λヘ_〉
.                   レ{ /##.!o##_] ヒニ!
.
.36 :混ぜ人 ◆mazEBItOV2:2013/02/24(日) 23:01:08 ID:A/vBZfdE0
.
.
.                 __,,..  -‐- 、..
.               /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
.             /:::l/:::::::::::::::_::::\l::::::ヽ
.            //:::::.r:|:::ハ:::::::::ハ`:::::::| ::::l:::',
.               ̄/::::::::::ハ_! レヘ:::::!|ヽ :::| ::::|:::::l
.            ,'.::::::l:::::|    V <ヽ| ::::ト:::|   よしよし、
.             |/{:::::\|、>      i:::!:::i::::〈
.                 〈r::::::ハ   ー'   .ハ::!:::ヽ::::〉  明日の19時には投下できそう。
.                ン^ヽ:ゝ .__n_  イ::::/::::::ハノ
.                 \lV\| Kr-} \イ
.                `  / { ノ〈i`7/#>、
.                  ト/ lくハ」## lハ
.                  く∨ ノ#i゚!##λヘ_〉
.                   レ{ /##.!o##_] ヒニ!

同じシリーズの前後の記事

[PR]広告クリックがサイト支援につながります

同じ作者の新着記事

ダジつく! その4

カテゴリ-作者:混ぜ人@◆mazEBItOV2 ★, ダジつく!

Bookmark0この記事をお気に入りに追加する

.4920 名前:混ぜ人 ◆mazEBItOV2 [sage] 投稿日:2018/01/10(水) 19:02:02.60 ID:Bkhbt01p [23/81]
.
.
.                  >.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<
.                  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.              / .:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨
.                / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨
.           / .:.: .:.:.:.:.:.: /⌒\ /⌒\ :.:.:.:.: ', .∨
.            ,' .:. ,' :.:.:.:.:.:/           | :.:.:.:.: i .∨
.              |:.:.:.:| :. :.:.:.:.|           | :.:.:.:.: |:.:.:.:l
.              |:.:.:.:| :. :.:.:.:.|           | :.:.:.:.: |:.:.:.:|
.              |:.:.:.:| :.:.:.:.:.十─ ‐-   -‐ ─十 :.:.:.:.:|:.:.:.:|
.              |:.:.:.:| :.:.:.:.:.┬┰┬    ┬┰┬ :.:.: |:.:.:.:|
.              |:.:.:.:| :. :.: Cゝ__.ノ ヽ   ,.'.ゝ__.ノ 、 :.: |:.:.:.:|
.              |:.:.:.:l :. :.:. ( /// .,'⌒ゝ /// ):.:.:|: ...

>>>続きを読む

ダジつく! その3

カテゴリ-作者:混ぜ人@◆mazEBItOV2 ★, ダジつく!

Bookmark0この記事をお気に入りに追加する

.4204 名前:混ぜ人 ◆mazEBItOV2 [sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:33:16.65 ID:wcMEhVap
.
.
.     「演習艦:鳳翔  年間維持費1億円」
.
.                      \l|
.                      f灯
.                      ノ||
.                    弋ニニア  .:::::: : : :::::: : ::::::::: :: : : : : . .
.            ______,| :|| |  ;;;;;::: : : ;;;;:: : :;;;;;: : : : :                   |
. ,=ニニ二二_ ̄       ∠....>  └‐||'´¨ lニl‐‐‐‐lニl-- lニl-------     .........,,,,,______|
.: マ┴┴┴∟l二二TTニ=--r-rzzzzzs。...,,,,,,,,,____                /二二二二7   ̄ ̄/7¨¨ニ=----, ...,,,,,_
.: :ハ__      ̄^^''┴┴弋二二フ」三三||三三||/三||二lニ=---r--r---r---r=ニ....,,,,,,,,,______//    ___/
. : : : : : ̄⌒^^'~ー-、、....,,,              ̄ ̄ ̄^^'''''ー┴=コ二二二「」             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二
.: : : : : : : : : : : : :  ̄ ̄````''~~‐--   、、.....,,,,___                             └──
.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄````'''~~~~~──---          --‐
.: : : : : : : : : ...

>>>続きを読む

ダジつく! その2

カテゴリ-作者:混ぜ人@◆mazEBItOV2 ★, ダジつく!

Bookmark0この記事をお気に入りに追加する

.3791 名前:混ぜ人 ◆mazEBItOV2 [sage] 投稿日:2018/01/07(日) 17:42:17.98 ID:wcMEhVap
.
.
.           , - ―  ― - 、
.        _´: : : : , - 、: : ヽ: : : : ヽ
.       /: : :ヽ ,ィヽ; : :ヽ : : :`、: : : .ヘ
.       /: : l ミ v彡  l : : : l : : : i : : : :.ヘ
.   i   l : : l      _L : : l : : : ト : : : : l
._ __人__ _ l : :十 、  '´ -__L: : :!: : : :l : : : : :l
.  `Y´   | : :リャtテ  r テTij| ア:.l : : : ハ.: : : :.l
.   l    l.: :lハ`tリ, =i  ゞ.+': : ! : : /ソ}: : : : l     さて、コツコツと選手リストを作っていきますか。
.       l : lゝ一、 `ー‐ l : :l : : /_ノ: : : : :l
.      |.: |:人   _   l.: l : :/l: : : : : : : l
.      |.l |:.:.:.:.ヽ ` ´  |: l : /|: : : : : : l
.      |l: l:.:.:.:.:.:.:` - イ. !:l :/ー‐!.: : : : : : l
.      |: :l:.:.:.:.|l:.:.:.:.:.:.く.ノ:ノ_ l : : : : : : .l
.      |:.:l|:.:.:.:l.|:.:.:.:ィ´二 ̄   .i : : : : : : :l
.      |:.i l:.:.:.l l:.:r´    ヽ   l : : : : : : :.l                            「ダジつく裏方編」
.      |:.| l: ...

>>>続きを読む

ダジつく! その1

カテゴリ-作者:混ぜ人@◆mazEBItOV2 ★, ダジつく!

Bookmark0この記事をお気に入りに追加する

.3155 名前:混ぜ人 ◆mazEBItOV2 [sage] 投稿日:2018/01/06(土) 21:59:18.89 ID:uQZslvNx
.
.
.             , ,,. -‐─-- 、.,_
..         /: : : :: : : :: : : :: :フ
.         /.:.:.:.: /.:.:.:.:.:/.::::::::::::\
..        ,'::::/::::/::/:.::.:イ:::::/|:l_:::::::ヽ
.       /::::,':::: レ|:./i:::::/ j∧`::: ハ
.        〉::八::::::i ○ |/  j::/:/::::|
..      (::::l/|::::: |ゝ    ○ん|/:∧|
..      ヽ:::/lヘ: > ‐-  ノ::::: /     ぬーん
..        ∨レ:|ノf`_r―ァ≠!:::/
.        / \ノ}ヽ//j/
.         (    i;;:;( ィ) ∧
.        ノ  _,};::/ |;:;} }
.        〉   {;:;i'`イ;{ {
.
.3173 名前:混ぜ人 ◆mazEBItOV2 [sage] 投稿日:2018/01/06(土) 22:18:34.84 ID:uQZslvNx
.
.
.             , ,,. -‐─-- 、.,_
..         /: : : :: : : :: : : :: :フ
.         /.:.:.:.: /.:.:.:.:.:/.::::::::::::\
..        ,'::::/::::/::/:.::.:イ:::::/|:l_:::::::ヽ
.       /::::,':::: レ|:./i:::::/ j∧`::: ハ
.        〉::八::::::i ○ |/  j ...

>>>続きを読む

ダジ凛のエピローグみたいな得体の知れないもの

カテゴリ-作者:混ぜ人@◆mazEBItOV2 ★, それゆけダージ凛

Bookmark0この記事をお気に入りに追加する

.2689 名前:混ぜ人 ◆mazEBItOV2 [sage] 投稿日:2018/01/02(火) 16:10:34.02 ID:TB50xLf4
.
.
.             ___
..        >''^´  `´ `''<
.       ァ'           ヽ
..       /                 ∨
..      l  l /    ,, -    、   }
..       | | | {   /    }   ヽ从
.      从_ゝ /     /   ソ-、
..      ∨ ::  ) ̄ ̄,, ≠ミ ―アヽノノ
.       ゝ Y )‐v‐く 八 Y⌒  人
.       ( ゝァ (__ノ彡::イ::__::彡ノノ
.         '^⌒`,|>ゞ-、              さようならダージリン。
.             / ―――’、
.        ,ィ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ
..        /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ
..       ,ハ:i:i:i:V:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:|_
..     /:|:i:i:i:i:i:|:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i':i:i:i:i:i7
.     八:|:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/、:i:i:i:i:i:i∨ /
.        ,':i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:マ  寸:i:i:i:i:i∨ /
.       ,':i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:マ    寸:i:i:i:i:∨
..     |:i:i:i:i:i:|:\i:i:i:i:i:i:i:i:i:| ...

>>>続きを読む

コメント


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite

新着記事

作者/作品一覧

  • 作者:胃薬 ◆036aFhDFNU (1,148)
  • 作者:やみ主 ◆MIYUKi3/ss (992)
  • 作者:混ぜ人@◆mazEBItOV2 ★ (536)
  • 作者:らいちょー◆nCjAKRISxo (357)
  • 作者:ポン@◆uIesmhw5pA ★ (87)
  • 作者:エロゾンビ◆IL/7VRqS7E (57)
  • 作者:ナナシノ◆p6TKIXzRrf6a (45)
  • 作者:アリオス ◆xzQ4o1XguM (32)
  • 管理人 (4)
  • 未分類 (1)
  • タグ一覧