▶右カラム閉開

投稿日:2023年11月19日

やる夫は化け物と蔑まれながらも生きるようです 6話

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

.
.170:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/08/13(土) 16:35:03 ID:0VWcBJCI
.
.
.
.
.   `                , -┬- 、- ― ‐― ――― ―――‐―‐―――――――――.…..... .. ...
. .                /|! || || \  __ __ . . . . . : : : : : :___ : :: : : : : : :: _ :: : : :: :: :: : ::: : : : : `
.               ./ .|レ=¬=、 |\          . : : : : : : : : : : :: :: ::: :: :: : : : : : :: : : : : ::: : ::: : ::: : : :
.             /l/      \|  | ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄
.               /l/         |  |___|ユ.__________|ユ.__________|ユ__
.            l/        _」-‐T ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.           」!      __ィ王     {≡ト、_____   ______.{≡}_____    __ __
.           ||   _ィ壬三_≦].  ┌┤   |\.||_||_||   ||_||_||/||\|l_||_||   ||_||_
.           ||ェ=壬|l=┬‐T’ |   | |   |_|| \    |   ||_||_./_||___l\_||_||   ||_||_/
.     , - -――‐┴┴┴┴-..」.  |   | |   |_||  \   |   ||___/_」|_||___||__.\._.||   |  /__.|
.    /l|ヒl \ 、 : : : : : : : : :::::: \||┐.」 |   |_||___.\l|   |/_||___||_||___||_||_\.   |/_||_|
.   lレ'.|ヨ|  トェェェェェェェェェェェェェェェイ| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \/              \/
.   j!!コココニ≠IIIIIIl]]]]] ̄ ̄]]]□_| | : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::|____________| ハ,,ハ,,, ,,ハ,,ハ,,,
.   | ||..:::| | | |   |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | : : : : :.:.:.:.:.:.:.::::::::::::: ::::::|  __ ___   __ ___  彡炎ミy'彡炎ミ
.   | ||:::::| | | |  || |:::|| ̄~|| ̄~|]| | : : : : : :.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::| |___||___| |___||___| 彡;災ミ彡;災ミ
. ‐┴===‐┴ー-ニ」|__|:::]]]]]]]]]]]]]]|..| : : : : : :.:.:.:.:.::::::.:.:::::::::::::|____________|_|l|__|l|
.        .   ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ^""  "~゛
.  "  ''               : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : :::: ::: :: ::: ::: :: ::: ::: ::: ::
.           。         : . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::: ::: :: ::: ::: :: ::: ::: ::: ::
. ┏━━━━━━━━━━┓
.   システムメッセージ
. ┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. ┃ 公民館へは特に何の問題もなくたどり着けた。建物は比較的しっかりと生き残っており
. ┃ 遠くからでも人の気配が感じられた。病院の医師もこちらに避難しているそうなので自然と
. ┃ 人が集まってきたのだろう
. ┃
. ┃ 更に近づくとさして広くない駐車スペースに無数のパスやトラックが止まっていた……
. ┗
.171:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/08/13(土) 16:37:52 ID:0VWcBJCI
.
.                     ___
.                   /        ` 、
.                , '              \
.                  / ヽ、     _,.. --   ゙ .
.              /  _`__     __     ,
.                 ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
.                {  "'              、、 ∪ }
. .            、     ゝ-‐ ー- '      /
.             _> 、              /
.                 ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
.            /V,l / \ V   」/////〉
. .            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
.             /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
. ┏━━━━━━━━━━┓
.   やる夫
. ┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. ┃ この寂れた公民館が、かつてここまで賑わったことがあるだろうか……
. ┃
. ┃ たまーにMTGの大会で使われる時くらいしか車が止まってるの見たことねーお
. ┗
.
.
.
.   {::::::::::::::::::/::::::::::::::::、::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ:::i!     リ    ヽ
.    ',::::::::::/:::::::::::::i::::::::::ヽ::::ヽ::ヽ:::i::::::::::::|:::      ,__    |
.    \::/::::::::/:::::::{:::::::::::::l::::l:::i_」::-ト::::|:::|!:!      i〈`   ノ
. .    7:::::/:::|!:::::::|!::::::::::::|::イ´!::i::::|::::::i:::|!:|      l___/
.      |!::::|:::::|!:::::::iヽ:::::::::i::::jィf芹示テ:::!::f|      |
.      |:::::l::::::|::::_::斗\_::/ 弋::ツ::::::|:::|^!       |
.      |i::::|::::::V::ィf笊卞      |::::::jノr !       |
.      |:|!::i::::::j:八弋::ソ       l/  l!::|       |
.      j八ハ:::::::::ハ    `        イ!::.!       !
.       ヽ:i::::::::八     ‐    . '  |ノ|      i
.          j八::::::::l::>...      .イrvf^ヽ!      |
.          :::::::::i:::::::::::::l::::::又「rvf´ f'./|     |
.         /::::::/::r'⌒Y`ーィ介、    〉{  ',     i:
. .       /::::::/::/ >‐={ / / | }  f乙i  }    .:::.
.        /::::::/:::, ( >x{!/| ハノr‐'´)i !  ハ    从:i
. .      /::::::/:::: r'乙ノ >=|-|!f´r'⌒; | |  ,   ./リ::::l
.      /::::::/::::::i /  (__r、 /!|z|!r´    i∧ ノ  //::}:::::
. ┏━━━━━━━━━━┓
.   黒猫
. ┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. ┃ ああ、ギャザね……青黒呪殺パーミッションとか死ねばいいのよ
. ┃
. ┃ 時代は白赤なのよ。主人公っぽい配色だし
. ┗
.172:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/08/13(土) 16:41:12 ID:ElTZB8vA
. イメージカラー黒の人間が言うなw
.173:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/08/13(土) 16:41:34 ID:FVrvxU7w
. この世界で人間が生きてるのか・・・?
.174:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/08/13(土) 16:41:52 ID:0VWcBJCI
.
.                ,. --- 、_
.              ,ィ":::::::::ミ/シ´ ̄``丶、
.             ,イ:,ィ彡:::ミ/シ::::、_トミL::::::ヽ
.             /::'":;rー-'-=ミ:::、  ミ:::::::l
.             !::::::/      ヾヾト!:::::::::l
.             ',/ヘ、      ,l、::::::::::::::::l
.             f'トミ,、   _,.∠Nト::/il:::::l
.             ゞニラト={='‐tァlラキ'Vり:::ノ
.              ゙l, /  ``='’   rイ::/!
.                  '. `,__       ,イ lリ
.               ヽヾ二) _,.ィ"/  ,ィi、
.                `ラT´::: ,/ /  l:.ヽ、
.               /:./l、  /   /:.:.:.:.:\
.             ,.イ:.:.:./ ,ィーヘ    /:.:.:.:.:.:.:.:.l\
.           ,,.ィ":.:/:.:.:.l/l::::::/l  ,ィ':.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.\
.        _,r'´:.:.:.:.:.:l:.:.:.:/ ,ゞノ l//:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.: 丶、
.          ト:.i:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:l /::::|  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶,_
.         l:l:l:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:l /::::::| /:.:.:.:.:.:.:.:,. -' :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:`Z_
.        f:.:l:l:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.l/:::::::У:.:.:.:.:,. - '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.
.        l:.:.l:l:.:.:.:.:.:.:l:.:.:l::::::/:.:.:,.-'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.
.       /:.:.l:!:.:.:.:.:.:.:l.:. /'"´,.:-'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,.ィ' /,:.:./.:.:.:.:
.       /:.:.:l リ:.:.:.:.:.:.:У,.:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:/':.:,ィ i:.:.:.:.:.:.:.
. ┏━━━━━━━━━━┓
.   システムメッセージ
. ┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. ┃ 自転車で公民館に乗り付けると周囲の視線が集中した。ボロボロの衣服を纏ったり薄汚れた
. ┃ かつての文明人。絶望に打ちひしがれて座り込んだり、足掻くように作業をしたりしている者など
. ┃ 様々だったが、その視線はあきらかに此方を値踏みしていた。
. ┃
. ┃ どうしたものかと困りかねていると一人の男性が此方にやってきた
. ┗
.176:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/08/13(土) 16:42:39 ID:OoodCTWA
. おぉ、生存者いたか
.178:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/08/13(土) 16:44:13 ID:0VWcBJCI
.
.             ,. -――- 、
.            /:i:::::::::::::::::::::`ヽ、
.              {:八:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.             i_ _,メ::.:.::::::........:.:..::|
.            ノij'tア=t、_/j}::::::::::::::l
.          ヽ     `ソ'ノ::::::::::::/
.            }二>  , `´ リ::::/
.           、_  - '′  jW′
.            `ヾ /_,. -‐,ユ、
.              r'‐'´  /:.:/`丶、_
.             「:ヽ  /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:`>、
.            |:::/,>'、_:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./f:ヽ
.           ,イ!:ノ':.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:,イ:.:.
.           , ':::/:.:.:.:,. : '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/:.{:,ィ
.            /::::/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./:.:/:.:.
. .         /:/:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:./:.ノ:.:.:.:
. ┏━━━━━━━━━━┓
.   男
. ┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. ┃ 君たち、どこから来た
. ┗
. ┏━━━━━━━━━━┓
.   システムメッセージ
. ┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. ┃ 男はそう言いながらこちらに手帳を突きつけてきた。警察官のようだ……
. ┃
. ┃ 病院に言っていると思しき幼馴染みと、彼女の姉妹達を探している旨を伝えると、男は少しだけ
. ┃ 安堵したように息を吐いた……
. ┗
.181:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/08/13(土) 16:48:42 ID:0VWcBJCI
.
.              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.                /.:.:.:::::::::::.:.:.:.:.|、:.:.、::/:.:.:.:.:.:、ヽ
.            ,'::.::::::::::::::::.:.:.i:.:|ミヽ、:,ィミ、:.:.:.:.',:.',
.            i:|:::::::::::::::/:::/:/`゙`ー'ー-!:i:.:.:.:.:|:!l!
.            |l:::::::::::::::l:::/l/        |:ト、|:.:l:トl|
.            ハ::::::::::::/‐-<_     __リィl´:l:.!リ
.             fリヘ::::/ ̄ ̄`ヽ┘iッ'´ 「{iヽノノ
.             l rt/'、    ノf丁'、  ヽヽ!
.               \ゞ,   ̄ ̄´ ヽ丶`ヾ~| l,-,
.              ヾヘ    ({>、_>.ヽ、`i、 ! |
.               r| 丶   __ヽ ヽ_〉 `  ; 〉|
.             ,ノ{{ {, \   ""\    ' |ノ
.            /:::::| \':、 ` ー一'゙}    リ
.        _, - '´::|::::::::',  `丶、    /|    ,'
.    _,. - ´:::::::::::::::|:::::::::ヽ   `ー‐y′l    '、,、
. ‐ '´::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::ヽ    / ̄ヽ ヽ、  //^丶‐- 、
. ┏━━━━━━━━━━┓
.   警官
. ┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. ┃ 入り口の方に避難者名簿が置いてある そこを確認するといい。ただ、もうここはパンク寸前でな。
. ┃ 公民館の倉庫から何やらの全ての部屋、備蓄倉庫、駐車場に停まっているトラックやバスの席に
. ┃ コンテナなど全て使っても寝床が不足している。残念ながらもう受け入れる余地が無い
. ┃
. ┃ 申し訳ないが避難なら他所の施設に向かってくれ……我々警察も通信網が寸断されていて一切の
. ┃ 情報が入ってきていない
. ┗
.
.
.          ./://::::::::|::::::イ:::::::::::::::|l::::::::::::/!|::::::::::|::::::、:::ヾ'
.        ,':::{{::::::::::::!:::::||___||___// |::::::::::|::::::::!::::::i
.        i::::{l:::::::l::::l ̄'i´ 、乃`ヾ    , ><i:::::i::l:::::::l
.         |:::::}:::l:::|::::l.  !  辷ノ '      テ、=、`i、ノ::::l:|
.         |:::::|:::l:::|::小 、、、、         l:'::! l l::::::ヽノ
.         |::::i|:::|:::!:::|::ヽ            '   ゙´ '.::::i:::l
.         |::::!`ミ_ .小 ヾ、          ```.l::::::!::|
.         |:::|::`ー`_,、` u                 ,'::::/!:,!
.         |:::|::::::::i::::|:ヽ        ´ `    /::|へ/
.         |:;':::::::::,!:::|:. 丶         /::::::::|
.        !'::::::::/:!:::ト、,r、,.、  、  , ....::'i:::::::|::::::|
.         /:::::::/::::!:;'    `´ヽ_` ´_!;、::::|:::::::|::::::|
.  ,...‐--、,、,':::::::/,又ノ- 、      ,}r',、_{:::/:::::: !::::::!
. ..'::::::::::::::::ヽ_。 ̄ ̄    `ヽ、  ,.トli<mヾ.':::::::::;'::::/
. ┏━━━━━━━━━━┓
.   黒猫
. ┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. ┃ まぁ、ラジオすら聞こえないんだから当然よね……
. ┗
.182:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/08/13(土) 16:50:36 ID:i/ovTV4U
. なんてことのないのにいつ迫害が始まるのか、ビクビクしながら見てしまうな
.183:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/08/13(土) 16:51:50 ID:0VWcBJCI
.
.           ,. -――- 、
.          /::::   ..:::::::::ヽ
.         ,イ:::::  ...:::::::::::::::::ヽ
. .        /::::..  ...::::::::::::::::::::::::::'、
. .        〉::::::;、_::::::::::x'テ;ヽ::::::y;ゝ、
.        `ヾ{ ``7V`` `' jトミ'` /゙iー-- 、
.          `ヽl}`′   〉  / |:.:.:.:.:.:.:.`丶、
.             |__  ,、 ,ハ /  j:./:.:.:.ヽ、:.:.\
.             `ヾ′/^ケ>'  /:/:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.ヽ
.            ノ⌒;丁「、/ヾヽ/,イ:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.',:.:.:.:.:.ヽ
.     /{)     ト、  ;__ '//:.:.:.∨':.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ'、:.:}:.:.:.:.:.:.:ヽ
.    ,イ/     /ァ'´:.:.:.:.:「}:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、 /:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
.    |「      |〈:.:.:.:.:.:.:.:.|':.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_: シ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.    ||        |:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
. ┏━━━━━━━━━━┓
.   警官
. ┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. ┃ そういう訳だ、ここで救助や援助は期待しないでくれたまえ。ボランティアは絶賛募集中だがな
. ┃
. ┃ 食料や医療品のなども全く足りていない状況だ……。別の医院やコンビニまで調達に出かけた
. ┃ 人達もいるが、瓦礫のせいで殆ど改修できていないのが現状なんだ
. ┗
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
. ┏━━━━━━━━━━┓
.   やる夫
. ┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. ┃ はぁ、そんじゃあまぁ……名簿みたらさっさとお暇します
. ┗
.184:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/08/13(土) 16:56:45 ID:0VWcBJCI
.
.
.
.               ,---┌---------------------------
.               |   |  lllllllllllllllllll                   |
.               |   | llll    lllll .            |
.               |   | lllllll  lllllll  .           |
.               |   |  lllllllll llll                  |
.               |   | ,llll lll lllll   ────────|
.               |   | llllllllllllllllllll                 |
.               |   |     lllll  .ー――――――ー┤
.               |   | llllllllllllllllllll                 |
.               |   |     lllll                |
.               |   | llllllllllllllllllll                 |
.               |   |llllllllllllllllllllllll                  |
.               |   | llll    llll     . .             |
.               |   | llllllllllllllllllll   --------------┤
.               |   |  lllllllllllllllllll   . -───────|
.               |   | .lllll        .-───────|
.               |   | lllllllllllllllllllll  ..-───────|
.               |   |  ll  llllllllll  ....---------------|
.               |   | lll lllll  llll              |
.               |   |  llllllll  llll              |
.               `─────────────── ″
. ┏━━━━━━━━━━┓
.   システムメッセージ
. ┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. ┃ 避難者名簿はそこら辺にあるノートに乱雑に期した物だった。数百名の名前が何の規則性も
. ┃ 無くつらつらと並んでいる……調べようと思ったのだが、その2人を沢山の人間が囲んだ
. ┃
. ┃ 手に写真や携帯を持った人々で、この写真の女性を見なかった、この写メの子供を見なかったか?
. ┃ など鬼気迫る表情で聞いてくる……あまりの気迫と必死さにいなすことは出来なかった。
. ┃ 2人はもみくちゃにされながら無数の写真を見せつけられ、それらに覚えが無いと答える度に
. ┃ 絶望の表情か、言われ無き罵倒が浴びせられた……
. ┗
.185:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/08/13(土) 17:00:56 ID:0VWcBJCI
.
.         ,′:::: !:::::::::| l:::::::::::::::::::::: ,斗=ミ |:::::::::::::: V》:::::
.         ,':::/::::::|!::::::::l  ー''"´ ̄ィ´トrj } i} |:::::::::::::::::l:::::::::
. .       i::/:::::: 」ー,斗=ミ      乂ソ ' ・|:::::::::::::::::|:::::::::
. .       l:レ'"ハ 〃トrj }         ^¨´   |:!:::::::::::: ハ :::: i
.        从::::::::::. {{ V_ソ           '''  从::::::::::/ノ}:::::::|
. .         `7::::::.` ^¨´ ヽ            ` ̄ ノ::::::::|
. .        /:::::::::} ''''             u rー:'´:::::::::::::|
. .       从::::爪 u     _   -‐    厶ィ::::::::::::::::: |
.          `ヽl::::...    ´         / l:::::l::::::::::::::::::::|
.             ` |:个:......       イ⌒⌒Y:!:::::::::::::::::: | _
.            |:::l::::::::::l`::::ー:.:.: ´ ,ノ∴∴人:ノ⌒ーァ_/:.:.:.:.'.,
.            |:::l::::::::::l::::::rヘ}  ノ∴  /i:i:i:i:i:i:・ノ /:.:.:.:.:.:.:.:.:',
.            |:::l::::::::::l:/ヽ:V=== /i:i:i:i:i:i:i:・ノ:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
.        /`ヽ了ー―/⌒YY⌒Y /i:i:i:i:i:i:i:i:・ノ:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
. .        /:.:.:.:.:.:.{・i:i:i:i:i:{ゝζψζ〉i:i:i:i:i:i:i:i:i:・ノ:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
. ┏━━━━━━━━━━┓
.   黒猫
. ┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. ┃ 精神点がごぞっと削られた気がするわ……いや、実際摩耗してるわね……
. ┃
. ┃ それより、まだ見つからない?
. ┗
.
.
.
.          ___
.        /      \
.       /  ノ   \ \
.     /    (●) (●) \
.     .|   u.  (__人__)   |    __
.      \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
.     (⌒      /     /     /
.     i\  \ ,(つ     /   ⊂)
.     |  \   y(つ__./,__⊆)
.     |   ヽ_ノ    |
. ┏━━━━━━━━━━┓
.   やる夫
. ┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. ┃ 五十音順どころか汚くて読めない字まで沢山あるし、手垢とか汗でごわごわになってたり
. ┃ 読みにくいところが多々あるから困るんだお……備考欄に死亡ってなってる人も多いし……
. ┃
. ┃ えーと、んー……ああ、もう せめてルーズリーフで五十音順に書かせれば良い物を……
. ┗
.186:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/08/13(土) 17:02:51 ID:0VWcBJCI
.
.
.
.
.
.               ____
.              /        \   人
.             /           \   て
.             / \     _/      \
.             |  (●)   (●)      |
. .           \  (__人__)  u.   /
.            /  `⌒ ´       \
.       彡三三ミY彡三三ミ\--、    |
.        \    \\    \E |    ノ
. ┏━━━━━━━━━━┓
.   やる夫
. ┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. ┃ あっ……!
. ┗
.
.
.
.            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ}}}|:::\
.           ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!}}l:::::::::ヽ
.         |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::|}}!::::::::::::i
.         |:::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::|}!:::|_l:::!::|
.         |::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:rl:::::l、,i_,!/
.         |::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i´i::::::|リ,!
.         |;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト,l;!::::|〈
.          ;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::! ヽノ /
.         ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::|   ン
.         ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::ト--'       /ニ.7
.        ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/        / //
.        ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/` 、        /--'/
.       ,':::::::::::::/:::::::::::::/::::::/::/ ,r'´::::ヽ    /.ri:::!、
. ┏━━━━━━━━━━┓
.   黒猫
. ┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. ┃ あったの!?
. ┃
. ┃ ……これ、生徒会長の名前ね。備考欄は……重傷?
. ┃ あら? 中央街総合病院へ搬送……? どういう事かしら
. ┗
.187:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/08/13(土) 17:08:40 ID:6GQVRH2o
. やばげー?
.188:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/08/13(土) 17:08:53 ID:1vvBpIjY
. やっぱ会長は病院だったか
.189:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/08/13(土) 17:08:54 ID:0VWcBJCI
.
.             ,. -――- 、
.            /:i:::::::::::::::::::::`ヽ、
.              {:八:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.             i_ _,メ::.:.::::::........:.:..::|
.            ノij'tア=t、_/j}::::::::::::::l
.          ヽ     `ソ'ノ::::::::::::/
.            }二>  , `´ リ::::/
.           、_  - '′  jW′
.            `ヾ /_,. -‐,ユ、
.              r'‐'´  /:.:/`丶、_
.             「:ヽ  /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:`>、
.            |:::/,>'、_:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./f:ヽ
.           ,イ!:ノ':.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:,イ:.:.
.           , ':::/:.:.:.:,. : '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/:.{:,ィ
.            /::::/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./:.:/:.:.
. .         /:/:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:./:.ノ:.:.:.:
.         l://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l':.:.:.:.:.:.:.:.
. ┏━━━━━━━━━━┓
.   システムメッセージ
. ┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. ┃ 忙しそうなさっきの警官を捕まえて搬送したとはどういうことかと聞くと、危険度の高い患者を
. ┃ 一台のトラックに乗せて設備が生きていそうな中央街の総合病院へと有志を募って移動させた
. ┃ という事らしい。あまりにも危険だが、ここで何もせず死なせるよりはと考えたらしい……
. ┗
.190:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/08/13(土) 17:10:44 ID:0VWcBJCI
.
.         |::::::::::|{{|:::::::::||:::::|::::::::::::::::::i::::::ト、::: |i::::::::::l:::::|
.         |::::::::::|{{|:::::::::||:::::|::::::::::::::::::l::::::| l::::;|レ::::;ィ::!::!
.          l:::::::::::l{{|:::::::::|l:::: |i::::__::||::::,l |:/:ルri' |::|::|
.         ';::::::::::レ!:::::::::l|::::::!l'´_,,二lレノ ´'ク;;::! l .|::|::!
.           ';:::::::::! !:l:::: 小ーY´、);;::l`     ー' ,,゚,,|::l::!
.           ';:::::::ヽ!ト、::::∧   ヾ_;ノ     ,    |r'リ
.           ';:::::::::::ヽi::::::ヾ、 ,,,,,,            ,イ
.           i::::::::::::::`iーtヽ丶      ,、  /:::|
.           |:::::::|::::::::|:::_|`ミ 、.      /::::::::,!-、
.           |:::::::|::::::::lハ  ゚`'ー。ミ t廾'  ̄ ̄}::、:::ヽ
.             ,!:::::::!::/  ` 、 、_  ゚ヽ{l.} _    :}::|:::::::i
.             ,':::,ィ´.       ` ー 、,i'r三ヽ   :}::!:::::::|
.            ./'´::::ヾ           {l,lYロ} 7  /::::l:::::::|
.           /::::::::::::::ヾ_、        /`yミン`='::::::::l::::::|:\
. ┏━━━━━━━━━━┓
.   黒猫
. ┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. ┃ また中央街に行く用事が出来たわね……
. ┃
. ┃ じゃあここにはもう用はないしさっさと行きましょうか 同志
. ┗
.
.
.
. :::::::::::::::::::,!      \::::::':,
. :::::::::::::::::,'        ヽ:::::',
. :::::::::::::::/        〉:::::i
. :::::::::::::/          {:::ハ:l
. :::::::il::/`` ' ‐-、ィニヽ _,メ、'
. :::::/l/  、z==li5ト 'ir‐へ、
. :::/--―z=メ={ル'  リ   丶、
. :/゙゙~´ ̄  `゙´ヽ__ノ     丶、、
. 'i,                  ,)
.                   /
.                   (
.               ,, -i r'′
. 丶              ,∠ -‐' !
.  丶、            ,,::ッ'
.    `丶、、         i′
.      :::::``'::‐-_,、、__,ノ
.       ::::::::::::/
. ┏━━━━━━━━━━┓
.   警官
. ┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. ┃ ああ、済まない 待ってくれ 少し頼み事があるのだが
. ┗
.191:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/08/13(土) 17:11:20 ID:1vvBpIjY
. 病院から、物資をって奴か
.192:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/08/13(土) 17:13:05 ID:ugHL9F8.
. でも他所に行ってくれって言っときながら厚かましい気がするな
.193:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/08/13(土) 17:13:46 ID:0VWcBJCI
.
.             ,イ:,ィ彡:::ミ/シ::::、_トミL::::::ヽ
.             /::'":;rー-'-=ミ:::、  ミ:::::::l
.             !::::::/      ヾヾト!:::::::::l
.             ',/ヘ、      ,l、::::::::::::::::l
.             f'トミ,、   _,.∠Nト::/il:::::l
.             ゞニラト={='‐tァlラキ'Vり:::ノ
.              ゙l, /  ``='’   rイ::/!
.                  '. `,__       ,イ lリ
.               ヽヾ二) _,.ィ"/  ,ィi、
.                `ラT´::: ,/ /  l:.ヽ、
.               /:./l、  /   /:.:.:.:.:\
.             ,.イ:.:.:./ ,ィーヘ    /:.:.:.:.:.:.:.:.l\
.           ,,.ィ":.:/:.:.:.l/l::::::/l  ,ィ':.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.\
.        _,r'´:.:.:.:.:.:l:.:.:.:/ ,ゞノ l//:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.: 丶、
.          ト:.i:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:l /::::|  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶,_
.         l:l:l:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:l /::::::| /:.:.:.:.:.:.:.:,. -' :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:`Z_
. ┏━━━━━━━━━━┓
.   警官
. ┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. ┃ 多分他所の避難所でも警察が動いているだろうから、見つけたらこれを渡してくれないか?
. ┃
. ┃ 現状を箇条書きしたメモと通信機の周波数だ。近所にある家からアマチュア無線機を接収してな。
. ┃ 少しでも他と連絡が取れるといいのだが……
. ┗
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
. ┏━━━━━━━━━━┓
.   やる夫
. ┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. ┃ えーと……
. ┃
. ┃ 1.受ける
. ┃ 2.すいません、急いでるんで
. ┃                             下3
. ┗
.194:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/08/13(土) 17:14:16 ID:6GQVRH2o
. 1
.195:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/08/13(土) 17:14:20 ID:1vvBpIjY
. 1
.196:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/08/13(土) 17:14:21 ID:A5aZyq8c
. 警察どころか行政自体もまともに機能したない状態じゃ猫の手も借りたいだろうしね
.197:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/08/13(土) 17:14:29 ID:i/ovTV4U
. 1
.202:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/08/13(土) 17:18:56 ID:0VWcBJCI
.
.       /⌒"⌒'、
.       l::,rーヘミ::j__
.       '゙(`H´)'リ l:`ト、、__
.     r'"´入'=ッ'_ j:.:.:l:.:.:.:.ノi、
.     {:.ヽ:\:l7ロ`l:.:./:.:.:./:.:.:ヽ.
.     ノ:.:.:.:ゞ、:ヾ!l,/:/:.:.:.:.ト-、:.:.:',
.    /:.:.:.:.ノ ヽ:.Y:´:.:.:.:.:.l  ヽ:.:.
.    /:.:.:./   ,l:.:{:.:.:.:.:.:.:.',    ',:.
. .  /:.:.:./    /:.:.'、:.:.:.:.:.:.:〉   ゞ:
.  /:.:.:./    \:.:.:l:.:_:/    `'
.  7^ト'      ヾ:T´:.:.ノ
.  `'″      |:.l:.:.:/ヽ、
. ┏━━━━━━━━━━┓
.   警官
. ┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. ┃ そうか、助かる。では頼んだぞ 私は他の者に指示をしないといけないからな
. ┃
. ┃ 全く、自衛隊は何をやっているんだ……
. ┗
. ┏━━━━━━━━━━┓
.   システムメッセージ
. ┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. ┃ 警察官は手帳を一冊渡すと愚痴をこぼしながら足早に公民館の中へ去っていった……
. ┃ 次は何処に行くべきだろうか
. ┃
. ┃ 1.一旦帰る
. ┃ 2.市民会館 小学校 中学校のいずれか
. ┃ 3.それ以外
. ┃                               下5
. ┗
.203:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/08/13(土) 17:20:06 ID:YrcSlzrM
. 1
.204:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/08/13(土) 17:20:19 ID:nXObQSJk
. 1
.205:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/08/13(土) 17:20:35 ID:OWnwZEE2
. 一旦帰るのがよさげ
. 1
.206:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/08/13(土) 17:20:36 ID:6GQVRH2o
. 1
.207:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/08/13(土) 17:20:39 ID:i/ovTV4U
. 2
.208:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/08/13(土) 17:21:10 ID:0VWcBJCI
. >>207 場所指定も
.209:名前:普通の名無しさん <sage> : 2011/08/13(土) 17:21:58 ID:i/ovTV4U
. 市民会館で
.211:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/08/13(土) 17:24:20 ID:0VWcBJCI
.
.       弐Ⅳ :::::::::: :::::::::|::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::Vハ
. .       マ彡:::/:::::::| ::::::::|::::::::| :::::: |:::::::::::::::::Vハ
.         |:::|i::::::::|_::::::::|::::::::|:/::」L:::|:::::::::::|:::|
.         |:::|i:::::::」L::-┴─ イ):::::刀:::::::::i:|:::|
.         |::::Ⅵ广i):::ト     ヒツ.|::|::::::i:|:::|
.         l:八小 ヒリ  .    ":::::.|ルイノ::::
.         |::::::(_', :::"          ,r:::':::::::|
.         |::/|八     -     イ:! ::::::::::|
. .         `  |:::个  .      イ|::::|::::::::::::|
.             |:::::|:::::::|:::{>‐ ´ノ⌒゙八 :::::::::|
.             |:::::|::::斗rj  ∨⌒ /⌒\:::::|
.             |::_/  \x土x./     `¨ア\
.             /下、    {{《莢》}      /:::::::::
.          /:::::::::::\__/≫=≪\__.....イ:::::::::::::::
. ┏━━━━━━━━━━┓
.   黒猫
. ┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. ┃ 市民会館ね それってここから近いのかしら?
. ┗
.
.
.
.                ____
.              /      \
.            / ─    ─ \
.           /   (●)  (●)  \
.             |      (__人__)     |
.           \     `⌒´    ,/
.           /     ー‐    \
. ┏━━━━━━━━━━┓
.   やる夫
. ┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. ┃ 実は出発点(家から)真逆だったりして……
. ┃
. ┃ 多分半時間ぐらいで行けるお 駅から近いしここよりは人が多いかも……
. ┗
.214:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/08/13(土) 17:26:51 ID:0VWcBJCI
.
.                      -  ̄ ̄` - 、
.                  /ー、         ヽ
.                 , -、     ヽ、_     ハ
.                  ノ!o }  !、_         ',
.               / >    o`ー--      }
.               { /    ヽー- _  _   !
.               ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
.                >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
.                <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
.       r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
.       ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
.        ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
.        ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
.        ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
.        ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
. ┏━━━━━━━━━━┓
.   やる夫
. ┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. ┃ あ、でもそんかわしそこからだと小学校と中学校が両方とも自転車で20分圏内だお
. ┃
. ┃ そこから他の二箇所も回れば効率いいと思うお。黒猫の姉妹も探さないといけないし……
. ┗
.
.
.
.           i .:.{.:.::′.:.:.:.:.:′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:/:.:.:.:|:.:}:.ト:.:.:.: } :.l!:.i :.:.. |:i:|
.           | .:.:ア! .:.:.:.:.:.:}ハ--.――一/ァ:.:.:.:,'}:/|斗―十ノ}:.}:.:.:.:.},}:
.           | .:/i´| .:′i:.:.{ー-<:._:メイノ:.:.//' }ノL:.斗ヒ 丁: 爪ノ′
.               }八 、|..:i.:. i!::.| 不¨テぅ::示ミ´ ̄´′ ァヂ丁孑ん:!:.|
.              } ..:.ヽi :|:.: l!:..!八 ト.:;;:n}       iィ:;;nリ ノ 小:}: |
.              ト..:.:小 :!:.:.:.:.:.   乂::ン          乂ン . ′:リ: i
.              | ..:.|∧i!:.、:.、:∨ /:/:/       ,  /:/:/. ん:.//:′
.              | ..:.|:.:∧:.:ヽ:ト:∨                 从:./}:/
.              } ..:.|:.:.:.:.:≧:z┬\               .イ:iイ ノ′
.             .′..:.j:.:.:.:.:.:.i:..ト.}介x.       ´ `    イ:.:.|:.l:.|
.           ノ ..:.:i!:.:.:.:.:. }:.:} ⌒ーx.≧  .    _,≦:.}:.|:.:.:|:.|:.!
.            .′ ..:. }:.:.:.:.:._:ノ 、    ‘゚,ヽ. `爪,, {、:.:|:.:.:}/!:{
.             { ..:_:斗≦     \    ⌒i/´'’  ノ ≧ー廴リ___
.      ,..-一<  .{’,         \     {    /     ,}:... .:..  ヽ
.       /.....::::....V..::::乂_         丶 _ァ≦ミマx      ノ::....::::::::..ハ
. ┏━━━━━━━━━━┓
.   黒猫
. ┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. ┃ ……そうね それじゃあ行きましょうか
. ┃
. ┃ また後ろに乗るわよ
. ┗
.215:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2011/08/13(土) 17:28:11 ID:0VWcBJCI
.
.
.
.
.                     __
.               ,..-''"´     `"''-、
.              /-――-     -―\
.             /   _       _ .',
.               ,'   イ::::)`     イ::::)` ',
.            l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
.            l     (   ,、  )    l
.               '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
.             ヽ、 __        /
.                r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
.              __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
.       _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
.      |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
. ┏━━━━━━━━━━┓
.   やる夫
. ┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. ┃ ああ、そんじゃあ行くかお
. ┗
. ┏━━━━━━━━━━┓
.   システムメッセージ
. ┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. ┃ 市民会館へ向かいます……
. ┃
. ┃ ・そろそろ御夕飯なのでここまで
. ┗

投稿日:2023年11月19日


同じシリーズの前後の記事

コメント


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

同じ作者の新着記事

新着記事

【R-18】やる夫のロリコンデスゲーム 第3話【2024/07/21】

やる夫のロリコンデスゲーム 第2話【2024/07/21】

やる夫は剣で食っていくようです 第81話【2024/07/21】

やる夫は剣で食っていくようです 第80話【2024/07/21】

【R-18】やる夫は剣で食っていくようです 第79話【2024/07/21】

こちらアメリカは西海岸、片田舎の日本料理屋の「日常」でございます 第502話 からかい上手のアカネさん【2024/07/20】

こちらアメリカは西海岸、片田舎の日本料理屋の「日常」でございます 第501話 お前だけが頼りだよ【2024/07/20】

こちらアメリカは西海岸、片田舎の日本料理屋の「日常」でございます 第500話 シェフ凛に聞いてみた【2024/07/20】

やる夫のロリコンデスゲーム 第1話【2024/07/20】

明日が要らない貴方の為に 第23話【2024/07/20】

やる夫は事業に失敗したいようです 第11話【2024/07/20】

やる夫は事業に失敗したいようです 第10話【2024/07/20】

やる夫は剣で食っていくようです 第78話【2024/07/20】

アナスタシアはおいしいラーメンが食べたいようです【2024/07/20】

入即出やる夫はスタンドを使いたい あとがき【2024/07/20】

こちらアメリカは西海岸、片田舎の日本料理屋の「日常」でございます 第499話 そこまで詳しくねぇんだって!【2024/07/19】

こちらアメリカは西海岸、片田舎の日本料理屋の「日常」でございます 第498話 実態調査してみた【2024/07/19】

こちらアメリカは西海岸、片田舎の日本料理屋の「日常」でございます 第497話 同好の志、そう思っていた時期もありました【2024/07/19】

やる夫は事業に失敗したいようです 第9話【2024/07/19】

やる夫は事業に失敗したいようです 第8話【2024/07/19】

 

作者/作品一覧

  • 作者:胃薬 ◆036aFhDFNU (2,021)
  • 作者:やみ主 ◆MIYUKi3/ss (1,163)
  • 作者:メシテロ◆EV0X7vG/Uc (1,149)
  • 作者:混ぜ人@◆mazEBItOV2 ★ (1,076)
  • 作者:◆N99UpbkNMc (591)
  • 作者:使レ無避妊具◆ubsqzS.Hdg ★ (539)
  • 作者:らいちょー◆nCjAKRISxo (395)
  • 作者:エロゾンビ◆IL/7VRqS7E (319)
  • 作者:ポン@◆uIesmhw5pA ★ (290)
  • 作者:アンブレラ ◆BcmEGUVv0Y (51)
  • 作者:ナナシノ◆p6TKIXzRrf6a (45)
  • 作者:アリオス ◆xzQ4o1XguM (32)
  • 管理人 (4)
  • 未分類 (1)
  • タグ一覧

     

    最新のコメント

    匿名 : やる夫は剣で食っていくようです 第78話
     魂を直結させてからの、ノーガード本音攻撃!効果はバツグンだ! (7/20)
    匿名 : 入即出やる夫はスタンドを使いたい 第26話
     やる夫のスタンドがレクイエム化するとノトーリアス・B・I・G... (7/20)
    匿名 : やる夫は事業に失敗したいようです 第9話
     お金ちゃん「やる夫様の口座の桁が大幅に増えそうな、大イベント... (7/19)
    匿名 : 入即出やる夫はスタンドを使いたい 第3話
     触ることによってマーキングした物体を任意の場所に「一度だけ」... (7/19)
    匿名 : 入即出やる夫はスタンドを使いたい 第20話
     デンジ君がセッコとかよりも酷い境遇で草も生えない…… まぁ... (7/17)
     

    おすすめやる夫スレまとめサイト

    やる夫スレ(2ch)

     

    ▶右カラム閉開